■戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 1001- 最新50  

●●自閉症@育児板 Part27●●
1 名前:名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 15:35:19 ID:40S7yH6n
自閉症児の育児の為の情報交換スレです。
心配事の相談や我が子についてのちょっとした話、
療育の為の有益な情報、教育機関や福祉について問題点等
いろいろお話しましょう。

★★このスレはsage進行です★★
メール欄に sage と半角小文字で書くと、sageになります。
煽り荒らし防止の為、ご協力をお願いします。

☆煽り荒らしは放置でお願いします☆

<<病気や障害を抱える子供や、その親に煽りや暴言を吐く心無い人がいますが
反応せずに、関連スレを参考にして2ch専用ブラウザを導入し
IDごとあぼーんすることをオススメします>>
専用ブラウザはここで。
http://www.monazilla.org/

過去スレ、関連スレは>>2-5あたりに


2 名前:名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 15:36:48 ID:40S7yH6n
過去スレ(1)
●●自閉症●●
http://life.2ch.net/baby/kako/989/989321955.html
●●自閉症@育児板 Part2●●
http://life.2ch.net/baby/kako/1006/10062/1006274692.html
●●自閉症@育児板 Part3●●
http://life2.2ch.net/baby/kako/1020/10204/1020462842.html
●●自閉症@育児板 Part4●●
http://life2.2ch.net/baby/kako/1031/10314/1031496640.html
●●自閉症@育児板 Part5●●
http://life2.2ch.net/baby/kako/1035/10352/1035251105.html
●●自閉症@育児板 Part6●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1040770661/
●●自閉症@育児板 Part7●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1047363299/
●●自閉症@育児板 Part8●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1052532790/
●●自閉症@育児板 Part9●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1059554621/
●●自閉症@育児板 Part10●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1062666934/


3 名前:名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 15:38:33 ID:40S7yH6n
過去スレ(2)
●●自閉症@育児板 Part11●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1070383170/
●●自閉症@育児板 Part12●●
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1079821055/
●●自閉症@育児板 Part13●●
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1089033237/
●●自閉症@育児板 Part14●●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1096156605/
●●自閉症@育児板 Part15●●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1102761462/
●●自閉症@育児板 Part16●●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1110143902/
●●自閉症@育児板 Part17●●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1118232689/
●●自閉症@育児板 Part18●●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1123706801/
●●自閉症@育児板 Part19●●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1129205255/
●●自閉症@育児板 Part20●●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1137754716/


4 名前:名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 15:41:57 ID:40S7yH6n
過去スレ(3)
●●自閉症@育児板 Part21●●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1146270443/
●●自閉症@育児板 Part22●●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1151660334/
●●自閉症@育児板 Part23●●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1157843374/
●●自閉症@育児板 Part24●●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1166225245/
●●自閉症@育児板 Part25●●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1173358129/

前スレ
●●自閉症@育児板 Part26●●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1177921079/


5 名前:名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 15:44:17 ID:40S7yH6n
関連スレ
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その19
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1182753606/
【自閉症/アスペ】発達障害様子見スレ9【LD/ADHD】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1183180852/

言葉の遅い子19
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1179503740/
ADHD、LD等の子供たちの学習と生活−3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1169049208/
療育ばなしスレ 4
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1173693983/
【運動】発達遅滞【精神】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1172803870/
●●広汎性発達障害統一スレ2●●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1150982109/
【自閉症】グレーゾーンの子育て2【スペクトラム】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1181018757/

◇◇1〜3歳児の発達不安吐き出しスレ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1168518682/


6 名前:名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 15:50:13 ID:40S7yH6n
関連HP

2ch育児板自閉症スレまとめサイト
http://a2.chew.jp/
発達障害の基礎知識(発達障害様子見スレまとめサイト)
http://development.kt.fc2.com/

補足、変更などございましたら↓によろしく。
次回スレ立てする人は考慮していただけるとありがたいです。

#次は「過去スレ、関連スレは>>2-6あたりに 」で。

7 名前:名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 21:26:58 ID:Yrfd2ybj
【ここは主に↓の子供のスレです】

・知的障害を伴う自閉症
・手帳が出ている、申請すれば出る
・養護学校へ入学対象になる自閉症
・カナー自閉症
・中機能・低機能自閉症

・TVドラマ参考例として
『光とともに』のヒカル君
『僕の歩く道』のテル
『天使が消えた街』のテル


●自閉症の診断基準の三つ組みが揃わない
知的障害・知的ボーダーの子供→広範性スレへ

●未診断様子見→様子見スレへ

●自閉症の三つ組みが揃っているけど、
知的障害を伴わない自閉症→アスペ/高機能スレへ

8 名前:名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 21:33:15 ID:Yrfd2ybj
●自閉症診断基準の三つ組みが揃っている
知的ボーダーの子供は現在一般的に
『高機能自閉症』又は
『アスペルガー症候群』と区分されています

9 名前:名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 21:41:15 ID:Yrfd2ybj
●TVドラマともさかりえ主演
『君が教えてくれたこと』は
高機能自閉症です

10 名前:名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 21:57:51 ID:Yrfd2ybj
【自閉症の『自閉度』について】

自閉症診断基準の三つ組みが揃っている上での表現で
『自閉度』が『軽度』・『中度』・『重度』という表現や診断のされ方があります
・知的障害を伴う自閉症
・知的ボーダーの自閉症
・知的障害を伴わない自閉症
すべての自閉症に共通し使われています

『自閉度』が重度でも、知的障害を伴わない・知的ボーダーは
高機能・アスペになります

11 名前:名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 22:14:09 ID:Yrfd2ybj
>>10に補足
自閉症の診断基準の三つ組みが揃っている上での話で
『自閉度』が『軽度』でも
‘知的障害を伴う’子は
・カナー自閉症
・自閉症
・中機能自閉症
・低機能自閉症
になります

ややこしい事に
軽度自閉症→高機能/アスペ・広範性
と誤解されがちですが違います

軽度発達障害とは一般的に
知的に遅れのない又は知的ボーダーの
アスペ/高機能・広範性
ADHD/ADD・LD
をさしている表現のようです

とにかくややこしいのです

12 名前:名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 23:17:26 ID:Yrfd2ybj
子どもが“自閉症”と診断されたら
とにかく『療育(りょういく)』の場を探しましょう
診断と同時に療育を紹介された場合は、一度行ってみてください
診断だけされてジリジリとあいまいに放置プレイ…
な場合は自分から『療育』について診断された所でしつこく聞いてみましょう
「開きが無い」場合や「募集の時期」が過ぎている場合は
他に通える範囲であるか聞いたり、自力で調べてみましょう

『療育』はどのタイプの自閉症なのか理解する一番の近道です
関連スレを見回る時間も気力も無い場合は
ここで遠慮なく聞いてみましょう
他スレに誘導された場合は、そこをざっと見てみてください

13 名前:名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 23:32:46 ID:HIKrWR/T
>>12
乙です。

14 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 00:39:27 ID:XPJ6AAkM
>療育の情報入手
地域の障害児の親の会に入るのも手だよね。
自閉症児だけじゃない場合もあるけど。
一人だけで抱え込まないことが一番大切だよね。自閉症協会に入って近場の会に入ったほうが確実かな?
診断された頃にテンパって入ったけど、どんどん鬱状態が酷くなって
結局資料もまともに見ないで、年間費払いそびれたまま
いつのまにか退会になっちゃったからよくわからないんだけど…
また入らねば…みんなは入ってる?
入っててメリットたくさんありましたか?

15 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 00:46:22 ID:o3bLi9uv
付け足したようにテンプレがw
カナースレにしたいなら、
まずスレタイ変えないと、意味無いと思うよ。

16 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 01:35:42 ID:qmu9+FDi
いや、このテンプレすごいわかりやすいと思ったけどなー
まぁ読まないで書き込む人もいるだろうけど

17 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 03:08:26 ID:UovuFTY5
>>1
>>7
乙です!

18 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 09:19:23 ID:ZWCsyYSA
Yrfd2ybjさん 補足ありがとう。乙です。とてもいい説明だと思います。

>>14
親の会入ってます。でもうちの親の会は会員が最近入らない。なぜかなー。

情報だけならば、ネットで入ったりするからなのかな?とか思ったり
しているのですが、でも自分の子供が大きくなって作業所等に
行かなければならなくなったとき、それまでに活動して場を作ったり
していかなければ、ただ待っているだけでは無理なのではと思ってます。
それと、災害の際、安否確認してもらえるということも。

自閉症協会は、「いとしご」等の本とか「保険」に入れるというメリットだけ
ではなくて、本部の方は、自閉症の人たちのために国会とかに意見を陳情して
くださっているんですよね。(ボランティアで)それを応援してあげたくて。

本当にたくさんの先輩の親の方たちの頑張りのおかげで今があるのです。

19 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 09:46:09 ID:xXX9M6aJ
>>15
話し合いしててもこうやって何の確認も無く立ててしまう人がいるんだから_

カナーだけでは落ちてしまう可能性があるんだったらこのスレタイで行った方が無難

20 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 10:00:36 ID:b83RnJF4
【中機能】カナー自閉症【低機能】はハンディキャップ板にしませんか?


21 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 10:31:03 ID:Iguqfbje
>>7-11
どこに行こうかって迷っていた私にとって、分かりやすい説明でした。
『自閉度』が軽度でも、『知的』を伴っていれば(中度〜重度)は、ここなんですよね?


22 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 11:09:50 ID:R/EVcBAm



23 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 16:04:45 ID:VKapGVaw
>>20
ハンディキャップは荒れるよ、ここより。
低〜中機能のカナースレが欲しいならこのスレとは別に立てたらいい。
だけどさ、前みたいに落ちないように保守した方がいいよ。
過疎っていても需要があるなら保守しつつ長く続くもんだよ。
保守もしないで落ちたら落ちっぱなしでしてたら立てる必要あるの?と
思われても仕方ないよ。

24 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 16:32:42 ID:NXw5cGwI
確かにそうだ。
カナースレを作っても落ちるからここをカナースレに…なんて都合が良すぎる。
ここは総合じゃなくてカナースレだ ちょっと読めばわかる って言ってた人がいたけど、
それならやっぱりスレタイにちゃんと書いて作るべき。
カナーのスレだけじゃ落ちるっていうなら必要ないんだよ。
イコールこのスレもカナースレってわけじゃなく総合的なスレとして存在してるって事で。

25 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 16:38:26 ID:b83RnJF4
【中機能】カナー自閉症【低機能】はハンディキャップ板でやってもらえませんか?

26 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 16:48:06 ID:oaqGouJj
なんでカナーの保護者が責められてるんだろう…

27 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 16:58:35 ID:/uduaL0H
どうして次スレがたってからそんなことを言ってるのかね。
前スレで議論している時に言えばいいのに。
議論した内容を無視して総合スレで立てて、
必要ならカナーは別板に池はあんまりなんじゃない・・・?
前に落ちたスレは低機能でかつ言葉の無い人って限定されてたし
荒らしが多くて機能してなかったよね。

28 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 17:15:32 ID:eqHbJjm2
これだけのテンプレがあってなお
なんでしつこく>>24みたいな事言い張る人がいるのか
そっちの方が不思議。

29 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 17:22:07 ID:NXw5cGwI
え〜?
議論してる時からここは総合って言ってる人いたよ〜
それを読んだらカナースレだってわかるのに読みもしないで…って返してたんじゃ?
だいたい読んだらカナースレだってわかるだろっ 、高機能はあっち行けって言うくらいならやっぱり別で立てればいいだろーよ。
カナーって限定するなら、自分より軽度の話しを読みたくないという理由なら新しく今から作れば?


30 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 17:28:02 ID:NXw5cGwI
>>28
私はなぜそこまでここにこだわるのか不思議。
スレタイをかえもせず。
誰か勝手に立てたってそんなに怒るなら立て直せば?
なんで文句だけいってるのだろう…

31 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 17:37:55 ID:/uduaL0H
では逆に総合スレであることにこだわるのは何故?
現時点でカナーとか各専用スレの境界域にある人たちでなければ
それぞれに専用のスレがあるのに、ここで何をしたいの?
療育の話は療育スレ、愚痴も専用にスレがあるし。

いや、こうは書いてるけど個人的にはどっちでもいいかなと思ってるw
カナー専用にしたら住人少ないだろうし、情報分散になるだろうからね。
でも前スレでの流れでは、カナー専用スレ化に頑なに反対していた人は
ほとんどいなかったと思うよ。何故反対の人が出てこないのだ?と思うくらい。

32 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 17:44:40 ID:oaqGouJj
>>30
私にはあなたの方が怒ってるように見えるよ、>>24のレスからもう。
何でそんなに喧嘩腰なの?気に入らない事でもあった?

33 名前:1:2007/07/28(土) 19:25:37 ID:60xGINf3
>何の確認も無く立ててしまう

スマソ

1000までに話がまとまりそうになかったので、スレなし状態を避けるため
とりあえず立てさせてもらいました。


34 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 19:45:31 ID:4HWq1RHJ
1、33のせいじゃないよ、むしろお疲れ様でした
ありがとう
26、カナー専用、と言い出したからじゃないかな


35 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 20:04:45 ID:au0xu+KY
何この三文芝居・・・

36 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 20:25:01 ID:aSaYKkFd
テンプレふつーにわかりやすかったし、とりあえずいいじゃん!

37 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 21:13:37 ID:5MV6c3v9
読めばわかるからとりあえずいいと思った。

じゃまあ棲み分けてことでヨロ

38 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 22:42:49 ID:za1V7kdD
>>21
診断名が広汎性発達障害なら、広汎性スレの方がいいよ。
三つ組揃ってる(=典型的な自閉症)のがカナーだから。

39 名前:名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 22:51:03 ID:yZZVEo9o
どちらかというと知的障害スレじゃないの?

40 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 02:11:32 ID:aRGfIXq6
障害児と健常児をお持ちのお母さんに聞きたいんですが・・
うちの姉のところには知的を伴う5歳の男の子がいるんですが、会うときは必ず
「うちの子は大変」と言います。姉の子を何度か預かってるんですが、大人しくて良い子だと
思います。で、うちには3歳の女の子がいるんですがむしろ姉の子の方がお利口なくらいです。
あと、しょちゅう母を呼んで面倒見てもらってます。
健常児と障害のある子を育ててる方に聞きたいんですが、どっちが育てて大変ですか?
障害の度合いにもよると思いますが、姉の子は中度〜重度の間らしいです。
子育てにどっちが大変とは決め付けられないと思うんですが、姉いわく「絶対私が大変」って
言うので、少し他の方にも意見を聞きたくてカキコしました。




41 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 02:28:53 ID:gQNXyQ+y
お姉さんの子を10日間ぶっとおしであなた一人で面倒みてみれば?
どこに行くにも連れていって
そうだね、おしゃれなカフェにでも一緒にはいってみれば?
デパートで一緒にお買い物して、すごーく混んでる銀行行って
ものすごく交通量の多い道路歩いてみれば?
クラシックのコンサートにも一緒に行ってみてね





42 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 03:43:06 ID:tvDu7HUj
馬鹿馬鹿しい質問にしか聞こえないよ・・
どっちが大変でもいいじゃない。大変だから子育てやめられるの?


43 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:15:44 ID:29edCr5f
障害 健常漢字を見ただけでも解らない?心の悩み 将来の不安で大変差が違うと思うよ健常者三人育ててるけど 障害児はその子を育てられる立派な親元を選び授かると思ってます隣の芝生だと思う お姉さんに言うと失礼だよ 大人しいなら健常児より障害児が良かったの?

44 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 06:15:51 ID:tEdlXYqt
健常児の子育てでも幼児を連れて
「おしゃれなカフェ」
「すごーく混んでいる銀行」
「ものすごく交通量の多い道路」
「クラシックコンサート」
などに行く事は推奨されないだろう。

比較するところを教えてあげるつもりかもしれないが馬鹿すぎる。

45 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:37:53 ID:knFqSaBs
>44
同意。せめてスーパーとか、ファミレス、ファーストフードくらいに
しとけばいいのに。
でも3歳くらいなら、その子の性格によって健常児でも外出は大変かもね。
逆に自閉症傾向の子でも、すごく大人しくて手がかからないってこともあるし。
>>40
辛らつな言い方すれば、お姉さんは障害児でも楽な子を育ててるのに、
「障害児」ってことで周りに甘えてると思ってる?
でも、5歳で中度〜重度の障害ってことなら、短い時間では楽な子に見えても
やっぱり健常児より大変なことが多いんじゃないかな。


46 名前:名無しの心子知らず:2007/07/29(日) 09:00:37 ID:Dp7hiT44
大人しくて良い子、うちもよくトメに言われたなあ…
その事と障害のある子を育てる大変さは、全く違うのに。
(そもそもうちのは、自分の家だとしょっちゅうパニックを起こすし、大人しくもない。
トメ宅では緊張して固まってるだけ。)
障害=困難な部分がある=周りの介入がいつまでも必要って事なんだから、
障害の重軽に関わらず、
定型の子を育てるより楽なんて事は、まず無いと思うよ。
身内に理解無いと、キツイんだよね…お姉さんカワイソス

47 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:16:23 ID:+8ycDT6c
★★このスレはsage進行です★★
メール欄に sage と半角小文字で書くと、sageになります。
煽り荒らし防止の為、ご協力をお願いします。

48 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:21:21 ID:vHmklH6F
祖父母が初孫をかわいがったり、長女の言うなりで甘えさせるってのはよくある話だけどね
それと障害をごっちゃにしてる気がする
「うちの子大変」って言葉、どちらが大変かって比較するより「子育てってのは誰でも大変なんだよな」と理解する
お母さんは私の子を預かってくれないってジェラシーは家の裏に穴でも掘って叫んでこい

うちの姉も実母に育児・家事を丸投げでフルタイム働いてる。(実家から5分のところに住んでる)
毒女のころは姉の子の入浴、食事、寝かしつけは私の仕事だった
いま自分には2人の自閉児がいてほんとに大変(w)だけど、母も姉も預かってくれないよ
ま、家族なんてそんなもんだ。

49 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 10:51:04 ID:KuSArAve
>>40
自分に似ている子の方が育てやすい=楽で、似てない=苦だと思う。
姉からは言葉の通じない異星人か何かに見えてると思うので、姉の方が大変でしょうw

>>43
反抗期スレを見ると壁に穴を開けてるのは健常者が多そう。
こう言うと彼奴らは健常者ではないと反論されるかw

50 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:08:06 ID:xi6ayaSj
単純に活発な子供と大人しい子供の違いなだけじゃないかな。
障害から来る暴れ方とはまた違うんだろうねw。>壁に穴

うちの診断済み6歳坊主も昨日、カーテンにぶら下がってレールを
へし折り、父親に痛いゲンコを貰ってましたが。

51 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:49:04 ID:Hq82vAj4
確かに知的に重度だとぼーっとしてるから楽に思えるかもね。
欲求を出しずらい子なんかだとお腹すいたとも言わず、文句もいわず。
反抗期もないかも。
年金も貰えるし。

学校の送り迎えや卒業してからも作業所への送り迎え、作業所の親の会の活動、排泄がうまく出来なかったら大人になってもお尻を拭いたり失敗したら掃除、
七割程度は青年期あたりで発作を併発するので、毎日の服薬。
立っているときや階段の上り下りでの発作の心配。
これらが一生続くんだけど楽かね?

52 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:51:43 ID:29edCr5f
43です父の友達の子が障害児ですたしかにその子は新聞を毎日読み優しくとても頭の良い子見た目分からない話し行動で分かる位その子の親は養護学校の先生とても朗らかで良い両親です障害児だったので一人っ子にしたと聞いてる毎日その子と生活して初めて大変さが分かると思う

53 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 12:30:43 ID:Hq82vAj4
句読点を…
すみませんがせめて「。」だけでも使って下さい。
日本の方でなかったらすみません。

54 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 12:52:14 ID:SdhSH2rE
>>51
健常の母親は子供の心配事をいろいろ思いつくけど、
そこまでネガティブな想像が出来るなんて信じられない!
想像力が豊かですね。

55 名前:7-12:2007/07/29(日) 13:08:49 ID:+TJDARih
>>7-12です(1さんとは違います)
勝手にテンプレ投下⌒●*してしまってすみませんでした。
前スレでは話しはまとまっていなかったものの
話し合い内容が無駄になるのはもったいないなと思い
頭の悪い私がやっと理解しているレベルをまとめてみたものを投下してみました。
合っていなかったらスミマセン

>>21
広範性ではなくハッキリと『自閉症』と診断されているなら
カナーになると思います。

56 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:48:45 ID:Mzz+Y+gB
>>54

ネガティブな想像も何も、それが当たり前に続いていく家庭が存在するわけだが、
そういう事まで想像力が働かない人ですか?

57 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:03:13 ID:N05mZtCY
>>40
ここは障害児の親のスレだから「障害児の方が大変」というのに
決まってるがな。
姉の口ぶりが気に入らなくても(本当に大変かどうかは別として)
反論しても無駄なので適当に流して必要なら距離をとるのが吉。

58 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:22:26 ID:SdhSH2rE
>>56
わかるよ。
その一方、一人で生きていける段階まで成長する子も多い。
こういうのは無視ですか?

59 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:24:43 ID:Hq82vAj4
>>54
なにか気に障ったかしら?
想像じゃなくて、実際のカナー自閉症者の現在なもので…
作業所にいる自閉症9人のうち6人が発作持ち。
全員思春期以降に初発作。
薬飲んでて何年も出てない人もいるけど、忘れた頃に突然来る。
発作のない三人はカナーでも話せる書ける身辺自立は出来てるなど、わりとその中では軽い方に見えるから、やっぱり重い程発作がおきやすいのかな…

あ、ただどこの親もネガティブではないですよ。
張り切って活動して作業所を認可施設にしたり、将来の為グループホームを作る活動したり、普通に仕事したり、昼間は昼寝やお茶したり。
別に想像される程不幸でもないし。

60 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:52:17 ID:8zJdCgyw
>>58
可能性として考えるのは別にネガティブでも何でもないと思う。
ここでは現実としてそういう人がいる事も知っている人が多いんだしね。

そもそも健常児の親御さんだって、絶対に我が子が事故にあわないとか
絶対に自立出来るとか、本人が望めば絶対結婚出来るとか、思ってるわけじゃない。
だからこそ子供の将来の為に色々子育てを頑張ってるわけで。
状況や現実的な進路は全然違うとしても、ここの親と健常児の親の
子供に対する心配や希望等の感情が、根本から全く違うという事ではないと思うよ。
むしろあなたが健常の親障害児の親、どちらに対しても誤解があるのでは。

61 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:18:45 ID:oNGryENc
>> 40
子育てが大変だと思ってたら、自分の子の方も
ADHDとかソーシャルスキルに問題があった、
何てことないかな。こんなこと言ったら怒ると思うけど
自閉症圏って広いし、遺伝の影響も指摘されてるので
お姉さんに自閉症児なら、ひょっとしてと。

まぁ、3歳ぐらいって子育て大変だし、第一子かな。
自閉症やダウンって結構確率高いし、ひょっとして
自分の家も、と思って優しくしてあげてもいいかもしれないし、
距離をおくのもお互いのために却っていいかもしれないし。


62 名前:名無しの心子知らず:2007/07/29(日) 21:03:41 ID:IZP3psMo
障害者の兄弟はだいたい障害者だよね〜

63 名前:名無しの心子知らず:2007/07/29(日) 21:09:18 ID:OPPuCxK4
【在日&在日北朝鮮カルト凶悪犯罪の歴史・日本編】
1992年 8月28日 顕正会への入会強要 顕正会員 2名 逮捕 送検
1993年 3月26日 拉致監禁暴行 男子高校生失明 逮捕 送検
1996年11月 2日 覚醒剤取締法違反 顕正会員 逮捕 送検
1999年 8月 入会強要で暴行 男子高校生骨折の重傷
2000年12月 入会強要 顕正会員 山口 朝子
2000年11月 入会強要 森田 議文 中原 ムネハル 小川 ジュン 北森 某 事情聴取 厳重注意
2000年 9月 恐喝・入会強要 顕正会員 長井 光二 示談
2000年 5月 2日 顕正会員が強制わいせつ・余罪多数 丸山 陽三 立件 逮捕
2000年 3月18日 顕正会員が違法射撃 秀島 裕展 逮捕 送検
2001年 7月25日 顕正会員が住居侵入・暴行 田中 えりな 逮捕
2001年 7月 2日 入会強要・暴行 桜井 祐也 太田 隆司 高橋 康晃 逮捕
2001年 3月 4日 入会強要 顕正会員 武藤 ひさ子 解雇
2001年 2月25日 入会強要 顕正会員 事情聴取 厳重注意
2002年 6月15日 殺人・覚醒剤取締法違反 顕正会員 宇高 明男 宇高 聡 起訴
2002年 6月15日 殺人 顕正会員 宇高 明男 逮捕
2002年 5月 顕正会への入会強要 小池 淳子 厳重注意
2002年 4月 顕正会への入会強要・殺人未遂・暴行 前川 某 逮捕
2003年11月11日 顕正会への入会強要 松野 登志彦 和田 茂樹 逮捕
2003年 9月19日 軽犯罪法違反(つきまとい) 顕正会員2名 逮捕 送検
2004年 6月   ジャパネットたかた契約社員(37)約51万人分の顧客情報を記録して流出させる。
2004年 9月14日 大阪教育大付属池田小学校殺人事件 宅間守死刑執行。
2005年 5月 5日 監禁 石川 秀樹 行徳 祐一 逮捕 「 起 訴 猶 予 処 分 」にて釈放。
2006年 7月 3日 傷害 群馬の中沢誠が元短大教授(71歳)を暴行、顕正会群馬県施設に一斉捜査。
2006年12月    埼玉・行田市で溝口順子容疑者(47)ら2人が器物損壊の疑いで逮捕、ほか二名別件で逮捕
2007年 1月11日 「顕正会本部」を初捜索 大学生に入会強要、「神奈川県警公安1課」が3人逮捕
2007年 2月   派遣社員の顕正会員が派遣勤務先から約900万件の個人情報を持ち出し逮捕。
2007年 4月 奈良の騒音おばさん実刑確定。刑務所送りになる。
2007年 4月19日 1999年9月池袋通り魔事件 造田博被告(31)死刑確定。

64 名前:名無しの心子知らず:2007/07/29(日) 21:43:19 ID:nCdOsE9N
うちの一番が自閉と重度知的で下の双子が奇形と軽度知的で祖母の兄弟にも知的がいたらしい。親もおかしいし。遺伝ってあると思う。従兄弟は障害児いないけど。

65 名前:名無しの心子知らず:2007/07/29(日) 22:52:50 ID:jmbUkfd5
まぁ普通に育った子だって将来わかんないしね〜
いろんな意味で

66 名前:名無しの心子知らず:2007/07/29(日) 23:15:09 ID:tbam/g1u0
そうだね。
健常児だって将来どうなるかわからないけど
3歳で診断されて、その後 知的もあるとわかってお先真っ暗だって
思ってしまった。
もうこの時点で夢も希望もなくなった

67 名前:名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 00:30:31 ID:wcCkHXez
まあ確かにある程度の夢は叶えられなくなったね。
私も三歳児検診で引っ掛かりドツボにハマったけど。
しかし、意外と自分は精神的に強いんだとその後実感したよ。
今からもう9年前の話。

68 名前:名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 09:20:10 ID:ovm1eseH
>>67
同学年かな?うちは、運動精神発達遅滞ですぐに分かったのですが、
大きくなるにつれて、自閉の部分が顕著になってきて、辛かったですね。
夢っていうか・・・
できるだけ地域で生きていってほしいので、地域の行事にはできるだけ参加しているんですが、
付き添っていると、うちの子とは「いや〜」とか「誰が係になる?」とか言っている
周りの子達のストレートな反応を目の当たりにすることもあって、多少なりとも凹むことがある。
学校じゃないからね・・・正直な子どもの気持ちなんですよね。

69 名前:名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 09:36:04 ID:gSth+vYi
知り合いの中3の子が甲子園目指してるらしく(チームに所属してる)
そういうの聞くとモヤモヤする

そこまで特別を望んでるわけじゃないけど
うちなんて将来自立できるんだろうか、ひとりで行動できるようになるのか
とか次元が違いすぎる

70 名前:40です:2007/07/30(月) 12:31:42 ID:tfPXA/Zk
みなさん色々なご意見有難うございました。
もちろん姉の子の方が色々と考えれば大変なのは分かりますが、
何をしても私は大変なんだから当たり前って態度に疑問を感じます。
皆さんはご兄弟、親にそのような態度で接してますか?
でも、姉には優しく接するようにしてます、もちろん姉の事好きですし
昔は穏やかな姉だったのでいつかは戻ってくれるかな〜ってと思って。
いつか健常者、障害者って分けられた社会が無くなればいいですね。

71 名前:名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 12:38:23 ID:57cjq5TG
>>70

>>47

72 名前:名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 12:45:20 ID:MQ55DvP1
>>70
スレ違いだと思う

73 名前:名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 12:49:09 ID:YZigtDIB
>>70
なんかずれてるし、理解してない感じ。
自分にあてられたレスをよく読み返してほしい。

74 名前:名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 14:01:09 ID:crMFKbwt
>>70
昔は穏やかだったんだ…お姉さん。精神的に大変な状態なのかな。
今は、姉と自分どっちが大変かという疑問は置いといて、
出来る範囲で助けてあげて下さいね。
小学校へ行く頃になればだいぶ落ち着くんじゃないかな。
いつか腹を割って話せる姉妹になるといいですね。

75 名前:名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 17:49:43 ID:1R+ZzxqT
>>70
障害のある子は大変ですよ、やっぱり。それだけはわかって欲しい。
ただ、言いたいことはわからないでもない…というか、障害云々ということと別に、
姉妹の関係自体の難しさもあるのでは?

ちなみに、私自身は親や兄姉に気を遣って甘えないようにしている(というか、
離れて住んでいるし甘えようがない環境…)のだけど、姉には「あんたは自分が
世界で一番苦労してると思ってるんじゃないの、私だって苦労してるのよ」等と
誰もそんなこと思ってもないし言ってもないのに一方的なメールが来たことが
ある。うちの姉はもともときつい性格なので、諦めてるけどね。

でも、知人(同様の子がいる人)は逆に、「自分は苦労してるんだから、姉が
協力してくれるべき」と言い、かなり負担の大きいお願いも平気で、断られたら
激怒…。こういう人もいるんだ〜と知りました。

個人的な考えだけど、姉妹だからとあまり情を絡ませすぎない方がいいと思う。
良くも悪くも、さらっと。愛憎というか、かえって恨みにつながりやすいから。
(それと、できないことはできない、でいいと思うし、いつかは元に戻って
くれるんじゃないかとか下手に期待しない方がいいと思うよ。)

76 名前:名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 18:05:20 ID:ygtGvmgM
>>70
姉に求めず母親に優しくしてもらえばいい。
姉は子供のことで頭がいっぱいだろうから、昔のようにやさしくしてくれないと思うよ。

77 名前:名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 19:21:24 ID:PVsiekKh
姉妹だと子供が健常同士でも色々あるんじゃない?
子供の人数や男の子・女の子とかでもさ。
私は弟がいるけど親子でADHDだろう弟親子(甥っ子)とたまに会うけど、
うちの子(カナーで多動は無し)よりも今は大変だとは思うよ。今はね。

78 名前:名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 20:23:20 ID:nyZOHzFk
自分が障害児を産まないと姉の気持ち分からない?でも姉と同じ立場ではない事は分かるでしょ今までの意見で健常児の方が楽と言う人いた?障害児育てなくても解ってよ 障害児育ててない私でも解るのに…家族に甘えなくて誰に甘えるの? 心の悩みなど聞いてあげた事ある?





79 名前:名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 20:41:03 ID:x3BbMAEn
うちはうち(知的中度〜重度?)の大変さがあるけれど
義弟一家を見ていると、やっぱ健常児育てるのも大変だなと思う。
我が家の悩みとは全く違う面でとても苦労してるのがわかるし。
今抱える「大変さ」のポイントが違うだけなんだろうけど
定型・非定型に関わらず、周りが見えない時ってあると思う。
それに旦那とかウトメとか近所の悩みとか、子供の事じゃなくても
「うちのほうが大変!」って根拠無く言う人っているよね。

私も融通の利かない毎日を過ごしていると、困難さから自分が諦めていることを
難なくやってしまえる義弟一家が羨ましく感じる時がある。(海外旅行とか遊園地とか)
色んなものを諦めて我慢している私の方が「絶対大変」って思ってしまう
ことってあるような気がする。いつまで続くかは人それぞれだろうけど。

障害児を育てていると子連れでは不可能なことが色々あって、
誰かに子供を預けられるなら預けたい場面は定型の子よりも多いけど、
感謝の気持ちと、それをきちんと伝えることを忘れてはいけないね。


80 名前:名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 00:06:08 ID:hKrcBH9u
あー…子連れといえば…。
子どもと野球を見に行くのが夢だった旦那。
一度無理して連れて行ったんだけど、席でジッと座ってるはずもなく、
野球なんてとても見れたものでなく、試合が終わる前に帰っちゃって、
その後スポーツニュース見てたら当時巨人にいた松井がサヨナラホームラン打って巨人が勝ったんだっけなー。
現実に直面してうなだれる旦那がちょっと可哀相だったよ。


81 名前:名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 12:56:23 ID:1Ly6DyBN
おれはせがれと山に登るのが夢だったけど今年その夢がようやく成就o(^-^)o
野球観戦も焦らずに待てば楽しく出来る時期が来ると思う。普段からチーム名
とか選手名と背番号を楽しく覚えたりした上で(こういうの得意な子っていますよね。)
球場に足を運んでみては。。。

82 名前:名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 14:33:00 ID:K2kZIe47
うちは多動だから大変なことも結構多いけど
とにかく諦めることが多いね

まあ成長したら少しずつできることも増えるのかな
今は考えられないや 三歳だと

83 名前:名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 18:03:27 ID:g2EImxxg
>>82
うちは今年で4歳の多動くんだけど、
2歳代は大変だった。
最近落ち着いてきて、自分もそれなりに成長していたりするよ
そんなに悪いことばかりでもないかもしれない。


84 名前:名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 19:51:20 ID:iflt6nT0
うちも3歳の頃、多動の上に癇癪がひどくて、
トラックが通る道路の真ん中に転がってギャン泣きされた時は、
自分も泣きたかったよorz

泣き喚く基地街みたいな子を引きずって家に戻って玄関の鍵を閉めてから、
ホースで水をぶっかけた…。

親子共に辛くてワンワン泣いたなあ。

そんなわが子も5歳の現在、まったく多動はなくなりました。

85 名前:名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 21:13:16 ID:RA0cNs5h
>>81
37で、さんだ〜


86 名前:名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 21:39:27 ID:Uw4RrP6o
あれ?
37で。。。。。の人は、お子さんカナーじゃないよね。

87 名前:名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 23:04:55 ID:dNj9dt63
>>86
いや、37で、さんのお子さんはIQ70未満で療育手帳も持って特学にいるらしいよ。


88 名前:名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 23:25:12 ID:Uw4RrP6o
502 名前: 37で... [sage] 投稿日: 2007/07/24(火) 16:28:02 ID:ql8MVPlU
(略)
ちなみにおれの住んでる自治体にはそのような施設・団体は無いんだよな〜
あったとしても手帳取得者に限られたりするんだろうし。うちのせがれの
ようなボーダー(IQ70前後)の子は避難所から弾き出され福祉の支援からも
弾き出され…(T_T)

ってあったよ。
そもそも、軽度発達障害のスレに出入りしてるんだから、
カナーでは無いと思うけど。

89 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 01:00:42 ID:QX0DXz7J
カナーにこだわるねw


90 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 01:45:32 ID:iSse7HGr
そうカナー?

91 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 02:34:35 ID:jqXgVQhY
自閉症の子って喋れるようになりますか?
現在2歳9カ月の息子です。

92 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 02:51:44 ID:exFp4prH
私は7歳までに一言も喋らない子は、諦めた方がいいと言われたよ。
ちなみにうちは小学校入ってから劇的に喋り出した。
あと、どんなに喋らなくても指さしができるようになると、
期待出来るとかもと言われたなー。


93 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 05:18:44 ID:VNrzAAlK
全然喋ってなくとも認知力自体は高い子の場合、訓練次第でかなり伸びる
(喋れるようになる)ということはあるって聞いた。

ちなみに、うちの子の場合、3歳前は発音の悪さなど言語障害的な面が
強くて、有意味語を喋っていると説明しても療育の担任には信じて貰え
なかったよorz。それでも諦めずにやっているうち、他人にもわかる発音
になってきて「まあ急に喋れるようになって〜」と言われるようになった。
でも、長い前段階があって今があるというのが実感。

94 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 09:48:49 ID:ypXSkM05
言語訓練とかした方がいいのかな
5歳だけど、もう少し早く探しておけばよかった

病院など聞いてみたんだが、待ちが多くていつになるかもわからないと。
民間は遠くて高い所しかなかったし。

95 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 10:26:24 ID:vvaTpV2d
>>94
児童相談所で発達検査してもらえるよ。


96 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 10:46:15 ID:VII6zb0F
>>88
195 名前: 37で... [sage] 投稿日: 2007/02/21(水) 13:01:49 ID:KJ1OCvFb
(略)
>うちの子はIQ60台後半。やはりIQは言葉の問いかけに答える形式のため知能そのものの
>変化より言葉の発達で大きく変わるそうです。そんなせがれも20歳には12才程度の知能
>にはなるでしょうと言われました。

って書かれてたよ。

そこのスレでは、知的障害がある子はスレ違いだと、
高機能やアスペの子の親から袋だたきにあってたじゃないか。

カナーからも高機能からも邪魔者扱いって、知的ボーダー(ていうか正確には軽度知的)の親って気の毒だわ。

97 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 11:13:07 ID:5j0XZn8j
うちも軽度知的だ。ある程度の会話はできるけど、
12歳で6歳程度の知能と言われた。多動で睡眠障害。
皆各々に大変だと思うんだけどなあ。袋だたきって可哀相。

98 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 12:18:38 ID:mH9rxsj4
どういうところに話しを持って行きたいんだろう・・・

99 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 13:26:46 ID:QX0DXz7J
もぅしらんw

100 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 16:16:41 ID:gEw8Gl3d
袋叩きではなく、スレ違いを指摘されてただけかと。
軽度発達障害と軽度知的障害を混同しちゃってる人がいるから、
話がややこしいんだよね。

101 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 18:30:52 ID:x0y9HRHA
>ALL
おれの熟慮に欠けたレスがスレの進行を乱したようですみません。

せがれは総合IQは70未満ですが動作性は75。まさにボーダー。今夏、発達検査を
うけますが手帳の取得は微妙です。同級生に比べ言葉の発達のおくれは決定的なの
ですが。

誘導していただければそちらに棲みます。みなさんご迷惑お掛けしました。。。

102 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 18:59:30 ID:pAbu/siK
>>101
誘導も何もここでいいじゃない、ここは総合スレだし知的障害有りでしょ。
大体総合で70未満は立派な軽度知的障害だよ、なんで手帳でないの?
うち65でも70ジャストでも手帳でたよ。
知的ボーダーってのは総合でIQが手帳の設定(71〜75は自治体によって軽度)より上で
85〜90以下のラインを差すんじゃないの?


103 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 19:21:15 ID:XtSvgi6k
結局のところここは総合スレなの?

104 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 20:14:16 ID:QX0DXz7J
>>101
突っ込みがはいったとおりここはカナーにこだわる人がいるみたいだから
一応、誘導では三つ組みはずれの軽度知的〜広汎性2スレに逝けとなっているネ
広汎性は特定前、特定不能なせいか乳幼児の話題が主流っぽい
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1174723826/l50
前向きっぽいのは療育スレだけど、今ちょっと愚痴の流れになってる

家の子とタイプが似ていそう
家は言語性50台、動作性70台
単語だけどポンポン反応するからやっぱり手帳判定は軽とでた
手帳制度が自閉圏に対応できていないからなんだけど、やりきれないこと多いよね
どこかであったらよろしく

105 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 22:58:18 ID:h79yh9o3
知的ボーダーって80前後くらいのことじゃない?
70以下で手帳が出ない地域ってあるの???

106 名前:名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 23:50:48 ID:R4qWESZW
ここのスレで聞いていいのか分かりませんが。
子供を産む以前からの友人(子供は健常者)と子供を交えて
今でも遊んでますか?そのときはどっかで待ち合わせですか?
おうちに呼びます?スレチガイでしたら誘導お願いします。

107 名前:名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 00:39:05 ID:eCIQQ2Es
>>101
ボーダー=知的境界域というのは、
総合IQ71〜84の事。
ttp://development.kt.fc2.com/mr1.html
総合IQが70以下なら、
貴方のお子さんは、立派な知的障害。
ボーダーでも無ければ、軽度発達障害でも無いよ。
あっちで散々、抱えてる問題が違うんだから、
住み分けしろと言われてたのに、
まだ分かってなかったんだ…

行き先は、診断名が自閉症ならここで良いし、
広汎性発達障害と言われてるなら広汎性スレ、
知的が目立つなら、知的障害スレが妥当じゃない?

108 名前:名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 03:40:41 ID:NYry3oMd
「子供にスキーをさせている」という親御さんのブログを見かけるのですが、
自閉症の子でもスキーを習得できるのでしょうか。

まっすぐ立っていられなかったり、ゆっくり立ち止まることが難しい子供に
スキーをさせても大丈夫なのかな…と思ってしまうのですが。
スキーは、足に力を込めて立っていないと出来ないから
足の筋肉が発達していないと難しいのではないでしょうか。
訓練を重ねれば、できるようになるのでしょうか。

109 名前:名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 06:46:26 ID:SVlpMLEn
80以下の子って、自閉度が高ければ充分カナーだよ。
数字上は高機能なんだろうけど。
別にここでは数字出してないんだから、そんなの突っ込まなくてもいいのにと思う。

110 名前:名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 08:06:37 ID:w5vYrt7v
>>108
うちは、スキーじゃないけど、インラインスケートは楽しんでやっているよ。
ちなみに、うちの子はIQ30の知的最重度+自閉の9歳
先週は家族で登山+キャンプにも行った。
山の中では多少大きな声を出しても誰にも気を遣わなくていいから楽だw
本人も、声を出すのを止められないので、のびのびして「いい気持ち」らしいw


111 名前:名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 09:05:55 ID:eCIQQ2Es
>>109
>80以下の子って、自閉度が高ければ充分カナー
実際の診断が、自閉度に関係無く知能で区切っている以上、
それに準ずるべきでは?
カナースレにしたいんだったら、きちんと線引きしとかないと、
またややこしい事になるよ。

112 名前:名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 09:10:14 ID:NYry3oMd
>>110
レスありがとうございます。
インラインスケートはローラースケートのようなものでしょうか。
楽しそうですね。

私の子供は、>>108後段で書いたように
普段は足をくねらせていることが多く、まっすぐ立つことも難しい状態なのですが
そんな状態でも、スキーやインラインスケートはできるのでしょうか。

スキーでもスケートでも、足に力を込めて立っている必要があるので
なかなか止まれなかったり、転んでしまうのではないか、と思うのですが。

>>108さんのお子様は、たくさん練習されたのですか。

113 名前:名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 09:13:44 ID:h0VXPf1P
>>112
母親なのにどうしてわからないの?
この真夏にスキーの話しをする不自然さは何?

そのお子さんの名前は『あいこ』っていいます?

114 名前:名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 09:45:13 ID:NYry3oMd
>>112でミス
×>>108さんのお子様
>>110さんのお子様
すみません。


>>113
来年の冬あたりに、うちの子にも体験させてみようかと思って質問しました。
自閉症だと診断されてまだ日が浅く、不勉強であるところが多いです。
不快な思いをさせてしまって、すみませんでした。

115 名前:名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 09:55:37 ID:1ocpEi8z
なんだこの刺々しい雰囲気はw

116 名前:名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 10:19:12 ID:w5vYrt7v
>>112
110です

まずは歩くことから始めた方がいいのでは?
うちは、近くの遊園地に月2回くらいの割合で行っています。
遊園地は子供が好きな乗り物がいっぱいなので、疲れを忘れて
一日中歩き回っています。
おかげで、足腰がかなり強くなりました。
今から鍛えれば、冬にはスキーができるかも?です。親の運動不足解消にもなりますよw

ただ、装具が必要なお子さんなら、ゆっくり、少しずつの方がいいと思います。

117 名前:名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 10:45:06 ID:NYry3oMd
>>116
分かりました。
まずは体力をつけなくてはいけませんね。
遊園地はうちの近くにもありますので、定期的に行くことにします。
ありがとうございました。

118 名前:名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 20:32:01 ID:4ZGtrHBE
ここは総合スレでいいんじゃない。いちいちテンプレ目を通す人ばかりじゃないし。
それになんで線引きとか住み分けに執拗に拘るんだろう。高機能親の悩みや愚痴も
十分、興味深いし勉強になるよ。別に高機能親と混在していても私は不快じゃない。

119 名前:名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 20:41:00 ID:3FnSVflI
まだ言ってるよw

120 名前:名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 22:36:33 ID:wJ1Y/4pR
広汎性スレのテンプレに、
>自閉性障害のお子さんを持つ方のための統一スレです。
>自閉症の他、アスペルガー症候群、高機能自閉症、
>特定不能の広汎性発達障害(非定型自閉症)など、
>まだ診断を受けていないお子さんのためにも、
>広汎な情報交換をお願いします。
とありますよ。
だから、むしろあっちが総合スレで良いのでは?
こっちではいつの間にか、『向こうは、三つ組が揃ってない人や「軽度の人」が対象』」という事になっていますが、
実際には、特定不能の広汎性発達障害だけが対象とは、どこにも書いてないですよ。
今後は、
広汎性発達障害スレ→広汎性発達障害(カナー・アスペルガー・PDD-NOS)の総合スレ
ここ→カナー自閉症(IQが概ね70以下で、尚且つ診断名が自閉症)の専用スレ
で良いのでは?

121 名前:名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 22:46:56 ID:j3oCLzZk
>>120
あちらのスレで>>1こそそうなってますが、
実情はPDD,PDD-NOS限定になってるみたいです。
(他のスレでもそういう位置づけのスレとして見ている様だし)
統一スレが必要ならもう一つ作る方がいいんじゃないかと思います。
でも統一スレって要りますか・・?
それぞれ困る事、悩みの内容は全然違って来るのはみなさんご存じだと思うのですが。

122 名前:名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 23:05:10 ID:ofNsoGzD
総合スレに強い拘りを持ってる人が一人ないし数人いるんですよ。
必要不必要に関わらず無いとパニックになってしまうんでしょう。
一日中総合スレの事に捕らわれて落ち付かず、イライラして子供に
やつあたりをしてもいけないんで、一つ作ってはいかがですか?

123 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 01:29:52 ID:O9+ZdkzN
私は>>118じゃないけどやっぱり執拗にカナースレにこだわる事はないと思うよ。
カナースレにこだわるならスレタイにきっちり書くべき。
今現状で 自閉症 ってことなんだから自閉症関連なら重度軽度かかわらずくればいい。
もしカナーにこだわるなら次立てる人はスレタイに入れて下さい。
ここがカナー専用と書かれてないのに他で自閉症総合とか作っても混乱するから、
作るならここをカナー専用にしたあとか、カナー専用を別で作るかにすればいい。

124 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 01:42:14 ID:9TdeS8i7
>>123
うん・・私もそう思う。

125 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 07:52:18 ID:DuGjAKlC
>>120
私もあっちが総合スレでいいと思う。重度から軽度までさまざまな書き込みがある。
PDDやPDD-NOS限定なんてとても見えないよ。(まあ実際PDDとPDD-NOSの症状では
ものすごく開きがあるわけですが)

126 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 08:13:20 ID:BNVV4fML
>>109
そうなんだ…でも手帳は出ないんだよね。

うちは80〜90でアスペスレを中心にあちこちのスレ見てた。
ここはカナー専用というか自然にカナー中心なスレだと思ってた。
うちみたいな微妙なのはあちこち行くから、カナー専用にするのは賛成っすよ。

127 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 08:34:45 ID:FgV9N58B
前スレで「次スレにはカナー表示を入れよう」っていう話し合いをしてた。

128 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 08:48:59 ID:ILih9CEf
>>125
どちらにしても他スレの事をこっちで決めるのはどうかと思いますよ

129 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 09:26:03 ID:RrfTvooF
>>127
結論出ないまま時間切れだったんだよ。
とっととスレタイ変えて立ててれば、2スレにまたがって議論する事も無かったのに。
って事は、カナースレにしたがってる人は、案外少ないのかなとも思うけど。

ところで、PDDとPDD-NOSって同義じゃないの?
広汎性発達障害という診断名は無いんだから、
広汎性と言われる=三つ組が揃ってない=特定不能の広汎性発達障害・非定型自閉症
という事だと思ってたけど。

130 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 09:38:59 ID:ckBzEznw
時間切れって事は無いでしょう。
「元のまま立てますがいいですか」の一言も無かったし。
まだ前スレ残ってた状態でやったのだから
立派なフライングのマナー違反でしたよ。

131 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 10:01:38 ID:YJPKFNOe
手間かけてスレ立てしてくれた人に失礼だと思う。

スレタイに拘って揉めるより次の話題にいこう!
って思ってしまう。
そんな私は自称ADHD。



132 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 12:02:20 ID:Xh81BeqY
どんだけスレタイの事で揉めてるんだか…
いい加減にしないと過疎ってしまうよ。

133 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 12:40:47 ID:F0soIfwn
>>130
前スレの終わりにも同じ事書いたけど、
そんなに嫌なら、決める事決めて、
とっとと新スレ立てれば良かったのに。
前スレ残ってたって言っても、
990を越えてたんだから、
誰かが立てなきゃ、
あっという間に1000逝ってたと思うよ。
ホント、せっかく立ててくれた>>1に失礼だわ。

134 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 12:45:42 ID:4Z8C5pUh
わたしはここの>>1じゃないけど、1さんにひつ礼だと思います。
1さんは一生懸命に手間をかけてスレッドを立ててくれたんだと思います。
文句をいうのはひつ礼だと思いますよ。

わたしはここの>>1さんじゃないですが!

135 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 12:58:06 ID:7HpByPoa
先日、養護学校とか授産施設とかグループホームみたいなところの施設見学会に
参加してきたんだけど、参加した自閉の親はみんなカナーの親だった。
施設利用者に高機能の人もたくさんいたけど、親の見学会参加は0。
やっぱ見つめる将来は全然違うんだなーって思った。
前スレでああ〜カナースレになるんだ。やっと専用スレになるのかと
ちょっと期待して静観してたけど、やっぱ無理そう。
もうこのままでいいんじゃないかって気がする。
揉めてスレ分けしても荒れたり過疎ったりしそうだし。

>>129
PDDは自閉症スペクトラムと同意だけど、
3歳前だと典型的自閉でも広汎性(=自閉圏にいることは確か)っていう
診断をする先生もいるよ。


136 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 13:03:26 ID:KJ63hSaE
いいじゃん、カナーでもなんでも
最近、高機能・アスペよりもカナーの方が親が楽なのかも?と思っているよ
いざとなったら、福祉の庇護があるからねぇ

ところで夏休み、皆さんまたーりとは過ごされてないとは思いますが、
ご子息は何かしでかしましたか?
うちの9歳児(カナー、最重度)は自分でお風呂に入れるようになりました(って、いいことだけど)
ただ、「なん曜日はお風呂」でそれ以外はシャワーと勝手に決めており、なかなか
融通が利かないというのもあります(これは特性かw)

137 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 13:34:17 ID:F0soIfwn
>>135
総合スレにこだわってるのは、高機能児の親ではないと思うよ。
別にスレがあるんだもん、わざわざここに来て、
色々言う人はいないよ。
何の事無い、カナーの親同士で争ってるんだよ。

138 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 17:54:30 ID:6zuwckf1
初めまして、北海道に住む知的障害と自閉性障害の子供を持った母です。
判定では知的には軽度と中度の境目、自閉度が強く結果中度と診断され
ました。千葉県の自閉症協会のHPにチャイルドシートの免除というところ
欄がありました。
 うちの子供は今3歳ですがじっとしていることができず、感覚にも敏感
で、チャイルドシートに乗せることが不可能です。 そうしたらこのチャ
イルドシート免除というのを目にしてすごく嬉しかったのですが、わたしの
住む北海道ではどうやら該当しない方向(本部に問い合わせ中)のようです。
 それでみなさんにお聞きしたいのですが、みなさんの住む地域ではどのよ
うな規定になっているでしょうか?
千葉県が良くて北海道はキップを切られるなんてとても悲しいです。
暴れる子供を押さえつけてまで、車に乗せることはほんとに苦労です。

また良い案があればお聞かせください。

どうぞ宜しくお願いいたします。


139 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 18:15:14 ID:Em7bY6K+
北海道は自動車事故で死ぬ率高いからでしょうかね?


140 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 22:30:10 ID:HcJBuvuY
>>134
ひつ礼じゃなくて 失礼ね。

141 名前:名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 23:01:22 ID:e2h+3lpp
( ゚Д゚)

142 名前:名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 00:20:42 ID:jjCThMdX
>>138
ググって見たけど、道交法上で除外理由に障害と書いてあるんだから、
自閉症協会の本部とか関係なくない・・・?


143 名前:名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 09:36:43 ID:nWnV03dc
>>135
うちの子が通っている療育施設や親の会では見学はカナーや高機能関係ないなあ。
障害についてどれ位知りたいか、知識を得たいか、色々なケースを見たいか、等
親の考え方が一番大きい。だから面倒でも行かないといけない気分になるw
勿論行ってしまえば、行ってよかったと思うけどね。

来ない人は兄弟がいる・子が保育園で親が仕事・幼稚園でお迎えの時間に難しいとか。
(ただ保育園や幼稚園はうちの地域は基本的に高機能の子が行くので
そういう意味では高機能の親の方が少ないとなるかな)
来れない理由がある場合は行かなくて当然だけど、何だか勿体無いね。


144 名前:名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 12:05:56 ID:zchP3XmR
>>137 に同意かなあ。
あとボーダー児の親もいるのかも?
個人的にはボーダー児はここでも広汎性スレでもいいと思う
その子にあったところで。

前スレでメラトニンの話題でてて試してみたら効いた。
摂らせすぎはまずいけど睡眠障害気味だったからすごく助かったよ。
皆に感謝ノシ


145 名前:名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 12:39:29 ID:q6unTHs5
>>144
上2行って必要?

146 名前:名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 13:34:08 ID:YQDnGbTB
>>144
ボーダーってなんのボーダー?
知的ボーダーの事?


147 名前:名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 15:41:20 ID:HKNFc8PB
>>136
何か分かりますよ。
親が楽っていうか、いろいろなことで心痛める(体も)ことも多いけど、
その分、小さな成長や周りのちょっとした優しさに喜んだり、
我が子にいやされることが多いかもね・・・。

148 名前:名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 17:48:27 ID:fnqytsGO
総合にこだわっている?!一人として
カナーじゃないけれど、何年も覗いてきてるし
いきなりカナー専用って言われてもなんだかなーってトコ


149 名前:名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 09:38:00 ID:JSCqm/lK
>>148
しつこいね
だけどその通り

150 名前:名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 10:36:56 ID:UEkRnm0x
私もそう思う。
3票目?
カナーは別で作るって事で。
自然とカナー中心になるのはいいと思うけど、軽いならあっち行けってのは無しでいい。
前スレでそういうレス見て気分悪かったし。

151 名前:名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 12:09:13 ID:SiLoG015
発達検査の数値って4歳ぐらいのものがそのままベースとして
成長するのかな?
これからどんどん下がるのかな・・

結構頑張って療育してきただけに、そう思うと落ち込んじゃう。
将来どんなふうに成長するのだろう?

152 名前:名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 12:26:34 ID:JlvecVJ1
4歳ぐらいで発達の予想は出来ると聞いたことがある。
実際どうなんだろう。

153 名前:名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 13:23:14 ID:SiLoG015
人によって言うことが違うので一喜一憂してます。
これから上がると言われてみたり、何寝言いってるの?と正反対なことを
言われたり。
微妙なIQなんだよね。DQだと65ぐらい。だからか意見が
ふたつに分かれてる。
一般就労はまず無理なのかな・・?
辛いね。結構手をかけて育てているはずなのに、結果はついてこないなんて。


154 名前:名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 13:30:55 ID:SiLoG015
人によって言うことが違うので一喜一憂してます。
これから上がると言われてみたり、何寝言いってるの?と正反対なことを
言われたり。
微妙なIQなんだよね。DQだと65ぐらい。だからか意見が
ふたつに分かれてる。
一般就労はまず無理なのかな・・?
辛いね。結構手をかけて育てているはずなのに、結果はついてこないなんて。

155 名前:名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 13:31:44 ID:SiLoG015
すみませんっ。
2回も書き込みしてしまいました。


156 名前:名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 13:40:21 ID:JSCqm/lK
>>153-155
全然OK

157 名前:名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 17:04:16 ID:PVFXhsiw
>>155
マジレスすると、知能指数は一生変わらないマジックナンバー(魔法の数字)ではなくて、
@ 最初低くてだんだん上がっていく
A 最初高くてだんだん下がっていく
B 一生ほとんど変わらない
C 上がったり下がったりまた上がったり変動が激しい
という4種類のタイプの人がいる。
ビネーもウェクスラーも「知能は16歳で完成する」という考えを基に作られていて、
それまでは知能は伸びる(知能指数は上がる可能性がある)・・・ことになっているけど、実際はほぼ12歳までに伸びは止まり、
知的障害がある場合には年齢だけが上がっていくからIQはだんだん下がる。
でもDQやIQは、高機能自閉症児が年に10以上ずつ上がるような例をを除けば、あがるときは
ゆっくりじわじわ上がるから、結果がついてこない様に見える。

一般就労できるレベルの下限はIQ60だそうで、厚生労働省が出してる障害者雇用の手引きみたいなのには、
IQ68以上あると雇用の面ではあまり特別扱いしなくてもいいことになってるようだ。
長文スマソ

158 名前:名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 17:16:54 ID:dDc9BHN/
IQ68以上あれば事務職や運転手などにも就ける?
それとも単純作業だけ?

159 名前:名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 17:38:32 ID:yCXySLu6
>>157
健常児はどこに入るんだろう?
やっぱり3だよね・・?
最初低くてだんだん上がっていく にあてはまる健常児って・・居ないですかね?

160 名前:名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 17:48:16 ID:mWpaEuF4
言語療法士の先生曰く、「自閉の子の知能は小さいときは低く出る」
んだそうです。ただ精神遅滞があるかどうかの見極めが難しいので、
はっきりしたことは多少大きくならないと解らないと言われた。

自閉の場合は認知の歪みや興味の範囲の狭さなどがあるから、
一番症状が顕著と言われる2、3歳は低く出て、幼稚園に行ったりして
自分の置かれている環境が認識出来る様になる(周りが見える様になる)と
上がる子はあがるんじゃないかな。

人によって言う事が違うと言うのは、「上がる」と言ってしまうと子供に
無理をさせてしまう親が居るから、期待させる様な事は言わない人もいるんだと思う。
うちの心理士さんがそうだよ。

161 名前:155:2007/08/06(月) 06:47:11 ID:uBqUSx5u

落ち込んでいたのでマジレスしてくださった方々、ありがとうございます。
私的には、「上がりますよ」と言われていたほうが気分が楽で子どもとも
楽しく過ごせる感じがあったのに、「あがるわけない。現実受け止めてよ」
みたいに言われてどれほど落ち込んだか。
それで子どもに少し辛らつになってしまったり。
大集団にはまだいれていないので、幼稚園にいって変わって欲しいな〜
みなさん、本当にありがとう。

162 名前:名無しの心子知らず:2007/08/06(月) 08:58:56 ID:2cJoJrX2
>>159
健常児も障害児もこの4タイプあります。
Bのタイプ以外は変動するわけで、
小学生のうちは知能検査しても変わっちゃう子のほうが多いんです。

また、知能検査もその時たまたま知ってる問題が出るとか、体調のよしあし
(ストップウォッチで時間を計って1秒遅いと数値が違ったりするので)でも
出てくる数字は変わるので、誤差がたしか7くらいあるはず(ウロ)。
だからIQ68ははかりようによってはIQ76出る場合もあるらしい。
それだと知的障害なしじゃないですか。
逆に低いとIQ61になるわけなんですけど、それでもIQ60以上なので一般就労OKレベル。

IQ68以上あると、運転手や事務員もできます。
ただ、グズで使えねー!と思われたり、真っ先にリストラされたりということは
多いかもしれないです。




163 名前:名無しの心子知らず:2007/08/06(月) 09:03:28 ID:2cJoJrX2
 ↑
おばか。。。
68+7=75じゃないか・・・

スマソ、IQ75出る場合もあるらしい、です。

164 名前:名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 12:15:11 ID:ktmjwRr/
こういった知能検査は何才ごろから受けられるのでしょうか。
四歳くらいでしょうか?
まだ年が小さいので知的障害の有無はわからないと言われました。
二歳を過ぎた今も意味のある言葉が出ないので
知的障害があるのではないかと思っているのですが、どうなんでしょうか。


165 名前:名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 14:48:50 ID:42jrZrpl
>>164
私は、言葉が出ない=知的遅れがある
ということだと言われました。
2歳過ぎてるなら、K式は受けられる筈。

166 名前:名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 15:00:59 ID:84wsRSHi
942 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2007/07/23(月) 16:57:26 ID:I5o/LzDx
>>939
成人当事者として著作を出してるテンプル=グランディン教授も、
就学前まで言葉が無かったそうだし、
知り合いにも、5歳過ぎに「痛い」と初語が出て、
今は普通級に通ってるというお子さんが実際にいる。

まあ、上のは稀な例だろうけど、
2歳過ぎて有意語が無いからと言って、
絶対に知的障害があるという訳ではないよ。
検査をすれば、言葉に関する部分は著しく低く出るだろうけど、
理解にさほど問題が無ければ、
発語は後から付いてくる事も多いから。

167 名前:名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 15:22:36 ID:ijhJzDTG
>>164
知能検査じゃないけど、発達検査なら2歳代でもうけられるし、そこから
推測することはできるかも。(あくまでも推測)
うちは1歳9ヶ月でk式と津守式をうけて、発達のアンバランスさと遅れが
結果にも表れてました。2歳8ヶ月で田中ビネーをうけて、知的な遅れは無しと
判断されたのですが、遠城寺式で発達指数の遅れありということを
指摘されてます(専門医の診断まちなので、正式な診断名はまだです)。
ttp://www.amy.hi-ho.ne.jp/yamaokash/test100.htm


168 名前:名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 17:31:33 ID:kWg5Jw0Z
知的障害というのは、行政区分の名称
一般でいう知能の遅れ=精神発達遅滞(他もあるけど)、が診断名称。

知能検査(ビネー)は口頭のやり取りが主体になるから
理解力があっても表出する言葉が少なければ知的障害、と出やすいの
自閉の軽重や支援の必要度合い。
これからどうしよう?
とアプローチを計るのにはもっとも適さない検査といえる
(故に日本の知的障害の福祉手帳は本当に支援の必要な人をより分ける判断基準があいまいで困っている人が多い)

なので幼児期・学童期は知能検査の成果に振り回されないで
そのこの実力やアプローチ方法が知りたければ
”発達”検査をお勧め
調べてもわからないなら、お医者さんにどこが遅れているのか、調べて欲しい(調べるにはどの検査をうければよいのか)
と問い合わせをすると良いと思う。
うまくかけないでごめんなさい


169 名前:名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 18:07:25 ID:2q/vNDHS
>>164
新生児期〜乳幼児期はどうでしたか?
よく寝てオムツが汚れてもおなかが空いても泣かない、
あやしてもあまり反応無し、誰が抱いても泣かな等で
ボーとして手の掛からない赤ちゃんで
2歳で言葉も出なく多動もないなら
知的障害の可能性は高いです。
多動があり欲求が強くものすごく育てにくいなら
高機能の場合もあります。

170 名前:名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 19:15:23 ID:84wsRSHi
欲求が強いと言っても、1〜2歳までは、
高機能の子も、孤立型で周囲が見えず、
親も認識していないから、何も求めてこない事が多いよ。
赤ちゃん時代にとにかく手が掛かった。
抱っこしないと寝ないし、降ろすと泣くし。
癇が強いと思ってたら〜というケースの事かな?

171 名前:名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 20:53:05 ID:2q/vNDHS
>>170
高機能/アスペのスレでは、下ろせない、一日中欲求が強い、母親に執着(認識してる)
だった子のほうが多いみたいで、療育でも高機能の子はかなり手がかかったみたいな子ばかりで、
ボーとしたうちの子みたいなタイプしか知らなかったからびっくりしたんだよね。
4歳頃に言葉が少しと多動が出てきて、知的に伸びてるとか言われて期待した事もあったけど、
やっと1〜2歳児レベルになっただけなんだなと後でわかって。

172 名前:名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 20:58:56 ID:Zacu8W1F
>>164です。
皆さん大変参考になるレスをありがとうございます。
受ける検査によってまちまち、判断基準も難しいところなんですね。
アドバイスにあったように、発達検査を受けてみようと思います。
ちょうど週末に療育士さんとの面談があるので、
自分がどうしたいのか・知りたいこと等をまとめて質問しようと思います。
まだ何をどうしたらよいかわからない状態だったので
考えをまとめる良いきっかけになりそうです。
本当にありがとうございました。

>>169
睡眠は昼寝はよくする子でしたが、5ヶ月〜卒乳するまで
夜間は1〜2時間の細切れ睡眠でした。
オムツは濡れても気にせず、むしろオムツ替えが大嫌いな子でした。
最近になってやっとウンチを気持ち悪がるようになりました。
オッパイはよく欲しがりましたが、お腹がすいたというよりは
口寂しかったようで、少し飲んではすぐ欲しがるといった感じでした。
新生児〜5ヶ月くらいまでは抱っこしていないと泣き
自分で動けるようになってからは一人でずっと遊んでいました。
人見知りは機嫌の悪いとき以外はしませんでした。
とにかく自分の欲求が通らないと泣いて暴れていました。
一歳半検診の段階では「好奇心旺盛で我が強い」と言われたのですが
同年齢の子に比べて明らかに理解度に差があったのでおかしいと感じ
相談に行ったところで「自閉症」と診断されました。
二歳ちょうどで市の発達相談に行ったときは
「社会性は半年程遅れている」と言われました。

ダラダラと長文になってしまいました。ごめんなさい。


173 名前:名無しの心子知らず:2007/08/09(木) 10:10:57 ID:Co8jTxYY
>>169
うちの息子、このまんまだ・・・
まだ未満児だけど、「知的障害はありますか?」と医者に聞いたら
「コレだけ遅れてるからね…」と言われました。
発達診断みたいな奴のグラフがめちゃくちゃなジグザグで、
社会性や言語理解が3ヶ月児程度だった。
でも体も遅れている。
医者は最初「自閉症は身体の遅れは伴わない。」と言い切ってたので、
違うのかなと思ってたら、今は「自閉症の可能性があります」だって。
「これで、顔つきが違ったり、多指、口蓋裂などがあれば心当たりのある病気がある。」
と言われたけど、何の病気でしょうか?

174 名前:名無しの心子知らず:2007/08/09(木) 12:35:46 ID:ZzwmO2wd
>>173
13トリソミーかな?
ttp://www.med.nagoya-u.ac.jp/ped/super/data/TEXT/MALFO7.HTM
でも、漠然とそんなことを仰るそのお医者様が
なんとなく信用できないような気もします…

175 名前:名無しの心子知らず:2007/08/09(木) 13:06:21 ID:SW85n/QO
そういやダウンで自閉を合併?してる症例もあるっていうからね。


176 名前:名無しの心子知らず:2007/08/09(木) 14:55:02 ID:HtuqtxNE
>>173
つまり顔貌の異常や多指、口蓋裂はないのですね。
じゃあ、その医師の心当たりのある病気ではない可能性のほうが高いですよ。
たいていの染色体異常起因の障害は、顔つきや体の奇形を伴うので、
それだけで何の病気かを特定するのは難しいです。

自閉症そのものは、身体発達の遅れを伴わないですが、
自閉症+知的障害+運動発達遅滞の子はたくさんいます。
運動発達の遅れに対して社会性が低かったから、自閉の可能性アリと言われたのかも。

177 名前:173:2007/08/09(木) 18:27:30 ID:Co8jTxYY
レスありがとうございます。
目立った奇形は今のところありません。
最初こちらから「自閉症では」と聞いたところ、医師が「違うと思う」と言ったので
おそらく違うのだろうと思っていたら、次の診察では「やはりそうかも」と言われて。
いろいろな検査をしたけど、原因不明で体も遅れ、笑わないし、目もそらす。
ただの知的障害なら、体は普通で笑ったり目もあわせますよね?
多分、『自閉症+知的障害+運動発達遅滞』←コレなんでしょうか。
謎の生き物って感じです。

178 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 01:36:45 ID:xKdxktSr
>>173
>「自閉症は身体の遅れは伴わない。」
知的障害を伴ってれば遅れるよ。
ちゃんとした病院探した方がいいと思う。

179 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 01:47:40 ID:xKdxktSr
>>171
高機能は〜カナーだから〜と決め付けるのはどうだろう。
母親の姿が見えないと泣くから後追いがあるとか、
知らない人がいると泣くから人見知りがあるんだと思っていたら、
見慣れた風景の一部が変わったのが気に入らなかっただけ(要は同一性保持症状)という場合も多いよ。
こういう子は、身近な人と離されても、思い出して泣いたりしないし。
本当に他人を人として認識してるなら、指さしが遅れたり、目も合わせずにクレーンしたりはしないよ。

180 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 08:11:47 ID:+WO+fTzH
>>177
むしろ知的障害なら身体機能の発達が遅れることは多いです。
発達障害のまとめサイト見てみてください。

181 名前:173:2007/08/10(金) 09:55:14 ID:ZWwua5mN
まとめ見てきました。
やっぱり知的障害なんだろうと思います。
体も頭もコミュニケーションも駄目なんて
なんかどこに希望を見出して良いのか分かりません…。

182 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 10:15:40 ID:S2tznh5V
ここで愚痴っていいものだろうか。
自閉症児のきょうだいである兄ちゃんの話なんですけど
今、兄ちゃんの子育ても大変だなと感じる。(小4)
夏休みの宿題をやらせれば汚い字でなぐりがき。ひらがななんか
中度の下の子(小1)の方が、習った字をよっぽど律儀に綺麗に書いてるよ。
やんわりと、綺麗に書きなよ、この字はこうかくといいよって言うと
ウザい、口出しすんなよ状態だし。下の子は何も言わなくてもお手本通りにやろうとする
(これは同一性保持が働いてるのだろうか?)

183 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 10:55:11 ID:N8u9HRi8
>>179
家はカナーもアスペも両方いるんだけど…orz
家の場合は、アスペは指差しもしてたし、一人遊びはまったくできなかった。
カナーは放置してても一人遊びしたり寝てたり。
散歩や新しい場所大好きで、好奇心旺盛で常にアンテナ張ってる感じだった。
自閉症の部分は同じでも、知的に遅れが有る無しでは、
明らかに乳幼児期の様子は違うよ。

184 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 11:00:21 ID:N8u9HRi8
>>183の散歩や新しい場所大好きで好奇心旺盛で常にアンテナ…はアスペの方です。スマソ
ちなみに家のはアスペでも知的に100無いけど。

185 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 11:14:22 ID:k1r8RQGm
様子見スレとか見てると、高機能やアスペでも、
指さしは無いか遅れる子が多いみたいだよね。
自分の周りでも、指さしに関しては意見が一致したなあ。
少なくとも、1歳半検診では誰も出てなかったって。
一人遊びもする子はするし、新しい場所苦手、
切り替え下手な子は多い。
だって、これらは自閉症状でしょ?
知的レベルとは関係無いと思うよ。
ボーっとして手が掛からない=カナーが多い
癇が強くて手が掛かる=知的に軽いか問題無い場合が多い
には同意だけどね。

186 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 12:43:42 ID:Yxt+VE0I
自閉症の長男に歯の矯正を受けさせたいのですが
診てくれる病院を探しています。
どなたか、自閉症に理解のある病院を教えてください。

187 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 12:53:26 ID:6dvfHakl
大学病院とかがいいんじゃないですか

188 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 12:55:03 ID:dWr+Ql6H
>>186
地域を有る程度限定しないと、答えが難しいと思いますよ。
たとえば都内在住の人に、大阪の病院を紹介しても、それは無理というものですよね。
虫歯の治療にくらべて矯正は一般的に通院回数も増えるでしょうし。

189 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 13:28:06 ID:Yxt+VE0I
>>187
>>188
岡山県在住ですので、中国地方の病院を探しています。
岡山大学歯学部の矯正科に行ってみたんですが
自閉症のお子さんは自己管理ができないから、
矯正をしても意味が無い。また自閉症の人は
すぐに暴れるからうちの先生はみんな診るのを
嫌がるでしょうとのことでした。

190 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 13:40:08 ID:Fitu2fRw
矯正は難しいかもしれないね
違和感ある装置を我慢してつけられるだろうか
こだわりも強いし

191 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 14:07:13 ID:F+p1QB82
真面目に自閉症の親に質問

いわゆる「こだわり」でたとえば自分の脳内指定席に誰かが座ってた場合
それを無理やり押しのけて座る行為は「障害者だからしょうがない」んですか?
謝罪の一言も「障害があるから」でしなくていいと思ってるんですか?(保護者が)

返事ください

192 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 14:16:44 ID:dWr+Ql6H
>>191はマルチ
●●広汎性発達障害統一スレ2●●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1174723826/937

193 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 14:48:24 ID:UrGxBKVB
>>191
笑顔で譲ってあげればいいんじゃね
あんたも障害者で譲りたくないっていうなら別だけど

194 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 16:40:52 ID:F+p1QB82
>>192
マルチというかここで聞いたほうがいいって言われたから

>>193
譲るというか無理やり暴力的に押しのけられたときに
保護者は謝罪しなくてもいいと思ってるか聞きたいんですけど

答えてください

195 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 16:50:41 ID:+WO+fTzH
その人に聞いたらいいんじゃないでしょうか。

196 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 16:56:05 ID:KbpwtHx4
>>194
聞くまでもないと思いますが。
謝罪しなくて良い訳がありません。

それくらいあなただって判ってるから
怒ってるんでしょう?
もし、謝罪しなくて良いと思ってる人が
いるとしたら、よほど非常識な人でしょう。
障害児持ちだからって許す必要はありませんよ。

197 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 16:58:29 ID:N2L7Pilm
夏ですなー

198 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 17:41:06 ID:n8fy0DYP
>>164です。
皆さんが教えてくださったことをベースに自分の聞きたいことをまとめ
療育士さんに質問をしてみました。
二歳半〜三歳前くらいに、診断可能と思えたらしてみるつもりだと言われました。
療育士さん個人の見解では、「典型的な自閉症児」とのことでした。
カナータイプということでしょうね。
皆さんのレスのおかげでスムーズに質問でき
子どもの状態もおぼろげながら把握できました。
ありがとうございました。


199 名前:名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 21:36:00 ID:VxZ6/DjG
疲れたら休んで、元気がでたら少しずつやれる事から一つ一つやっていかれてください
子どもは必ず伸びる力を持っています

200 名前:名無しの心子知らず:2007/08/11(土) 20:06:51 ID:7+7EPPYT
歯医者に自閉症の理解なんか無理

201 名前:名無しの心子知らず:2007/08/11(土) 21:23:16 ID:4VI1N8jM
>>186 うちが行ってるとこは
別に自閉症対応という訳ではないですが
予め丁寧に器具の使い方、今からやることを子供に説明し
器具を手に触らせ、動かしてみせ、更に治療の真似事をして
大丈夫そうなら、治療に取りかかります。
お子さんの性格によるけど、時間をかけて
同じようにすれば不可能ではないかも。
先生の性格と方針によると思うので、近くの歯医者さんを色々
当たってみるしかないかも・・

202 名前:名無しの心子知らず:2007/08/12(日) 22:11:35 ID:Lye0qflf
スレチガイかもしれないが・・・
自閉症って本当に理解が無い辛い障害だと思った。
こだわりとかって分かってあげないと単なるわがままだし。
知的の遅れのない子だったら何で我慢できないの?って親だってたまには
思ってしまうんじゃないのでしょうか?親は辛い事を我慢するしかないのかな?
今後風邪のように治る薬が開発されたら本人も親も楽なのにな。

203 名前:名無しの心子知らず:2007/08/12(日) 22:53:25 ID:8gScp/97
友達の子供がアスペです。障害があるという事は知っていても、その障害の特徴や対応を知らない人には、わがまま!親のしつけがなってない!と言われる事もあるようです。自閉症やADHD・LDなど発達障害に関する番組が増えると理解しやすいと思うのですが‥

204 名前:名無しの心子知らず:2007/08/12(日) 22:54:22 ID:Grp6DI6l
知識と理解は違う。
あと理解と了解も違う。

205 名前:名無しの心子知らず:2007/08/13(月) 00:05:03 ID:GSrh7cRG
>>204
いい言葉だ。

206 名前:名無しの心子知らず:2007/08/15(水) 11:37:29 ID:VoNRn4K4
今週のフライデー読んでたら少年犯罪の特集やっててこんな事件を未成年が起こすのかとびっくりした。
自分の子供が自閉症で一般の学校に行ったら子供がひどい目にあってしまうのではないかと不安になったが
子供が小学生以上の自閉症児の人は無事学校生活を送れているのでしょうか。
あの記事を見て「やっぱ養護学校に行かした方が無難かな?」と思ってるとこです。

207 名前:名無しの心子知らず:2007/08/15(水) 12:31:36 ID:VoNRn4K4
すいませんsageてなかったです

208 名前:名無しの心子知らず:2007/08/15(水) 13:13:27 ID:AoW7gZbN
あくまでも個人的な意見ですが…。
お母さんが気が楽なのは養護学校だと思います。通学も保証されているし、行事で悩む事もない。
うちはなるべく普通と同じ感覚で育てたいと考えていました。健常の兄弟に注意するマナーや自立は同じように教える方が、将来生きやすいと思ったから。
ですから迷いましたが障害児学級にしました。

人に嫌がられない人間にするために、人の中に入って学習し、悪い所はその都度直す、という小中学校時代でした。
障害児学級だと、先生も見ていてくれるので、トラブルはありませんでした。
うちの子の目標は、一人で決まったバスに乗って通学する、だったのですが、
幼くて、「躾が悪い」で済む年齢の頃から教えてきたので、
今は一人で登下校しています。
今は自立支援法で、人の手がかかるほどお金もかかるようになっています。
迷うくらいのレベルなら、障害児学級で世間の常識の勉強をするのも良いのではないかと思います。

209 名前:名無しの心子知らず:2007/08/15(水) 17:30:48 ID:uuV4QSxo
今、高機能の息子を連れて帰省中。
姑が、こんないい子自閉な分けない、あんたが躾が下手なだけだ。
孫が不憫でしょうがない。そればっかり。

210 名前:名無しの心子知らず:2007/08/15(水) 17:50:23 ID:P5l5VH55
帰っちゃえ。

211 名前:名無しの心子知らず:2007/08/15(水) 17:57:39 ID:f2j8gQAI
209さんの気持ち解る。
うちのは自閉症スペクトラムの様子見だけど、とにかく何を言っても理解してくれない。
で、結局嫁が悪いって言うんだよね。うちなんて勝手に担当の保健師に電話かけて、
息子の症状のことを聞いたりしてるんだよ。それでも「そんな訳ない」って言う。
すごく頭に来たから、「何を言っても解ってもらえない様ですから、もう私からは
何も言いません。保健師さんに話を聞いているみたいですけど、聞いても理解出来ないなら
向こうもイライラすると思うので辞めて下さい」って言った。ついでに、
自分は「立派な母親だ!」みたいなことを言うから「でも、息子さんは一生帰りたくないって
言ってますけど!」とも言ってやった(本当に帰りたくないみたい)。
周りは嫁を責めれば良いだけだから楽で良いよね。

212 名前:名無しの心子知らず:2007/08/15(水) 18:13:41 ID:ks9y4wHC
>>209
>>211
>>7
まあ、>>209はageてる時点であれだけど。

213 名前:名無しの心子知らず:2007/08/15(水) 22:21:57 ID:Ri8w0clQ
今日娘(健常)の友達が遊びに来た。息子(自閉)がその友達の
洋服についてる ボンボンが気に入ったようでずっと触ってました。
その子が帰るときに ハサミでそのボンボンを切って息子にくれました。
びっくりして お礼を言うと「だってすごく気に入ってるみたいだから」と。
彼女のお家に電話して 親御さんに説明して謝ると 「すごい気に入ってたようで
良かったです」と言ってくれました。
何か久しぶりに嬉しい気持ちになれました。長文 すみません! 

214 名前:名無しの心子知らず:2007/08/15(水) 22:46:02 ID:NQ4bjmlf
37さんの息子さん辛うじて軽度(?)だったみたいだね。

215 名前:名無しの心子知らず:2007/08/16(木) 00:32:48 ID:3pr1xtX6
知的障害が無い=軽度ではないんだけど…
まあ、高機能自閉症じゃなくて広汎性のスレに書いてたから、
三つ組みは軽いのかな。

216 名前:名無しの心子知らず:2007/08/16(木) 17:19:35 ID:UIXDZZMI
流れをぶったぎって質問です。
保育園児を抱えた所では、巡回指導があると思うんですが、
この巡回指導の意義がよく分かりません。

ウチの所の指導員は
「努力が足りない」と親をケチョンケチョンにけなすくせに
具体的な方法を尋ねると
個人的な指導はどうやら有料のようなんです。

この指導員だけの問題かと思ったら
先日ABAの奥田先生の講演を聞きに行ったんですが、
彼も個人的な質問はおことわり。

ならば指導とはなんぞや?
と憤慨している次第です。

217 名前:名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 05:46:32 ID:Hmsi9opn
★少年側が控訴=町田の女子高生刺殺−東京

・東京都町田市の団地で2005年11月、都立高校1年古山優亜さん=当時(15)=が
 刺殺された事件で、殺人罪に問われた当時16歳で元同校1年の少年(17)の弁護人は
 14日までに、懲役11年とした東京地裁八王子支部の判決を不服として控訴した。
 弁護側は控訴理由について、「判決は少年の持つ広汎性発達障害の事件への直接の
 影響を適切に考慮していない」としている。 


218 名前:名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 07:40:43 ID:v1/B2fxP
      ★★小泉純一郎と安部は朝鮮人★★

小泉純一郎 
・戦前大臣を務めた祖父小泉又次郎は純粋な日本人とされる。だが、純一郎の父が旧姓鮫島(帰化朝鮮人)が婿として
 小泉家に入る そこで小泉家は帰化朝鮮人である鮫島(純一郎の父)に乗っ取られた
 参照http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B3%89%E7%B4%94%E4%B9%9F
・父親の純也は、鹿児島加世田の朝鮮部落の出身者といわれる 日大卒業名簿には、純也の日本名はなく、
 見知らぬ朝鮮名が書かれているという
 純也は朝鮮人の帰国事業、地上の楽園計画の初代会長であった
・結婚後、子供をもうけ即離婚した宮本佳代子は在日企業エスエス製薬創業者の孫
・小泉の元秘書官の名前は飯島勲←注目 帰化朝鮮人
・派閥のドン森喜朗も生粋の朝鮮人 ←森も帰化人がよく使う通名
・小泉は、横須賀のヤクザ、稲川会と関係が深い
安倍晋三
・岸家 毛利元就が陶晴賢と厳島沖で戦い大勝を収めた際、寝返って毛利方についた船の
 調達人が「ガン」と称する帰化人であったという 毛利はその功績によって「ガン」を
 田布施周辺の代官に召したてた このガンを岸家の先祖とする説がある
・祖父岸信介が文鮮明と共に 反共団体 国際勝共連合(統一教会)を設立
・官房長官時代統一教会「合同結婚式」に祝電を送り、話題に
・安倍のスポンサーは、下関の朝鮮人パチンコ業者である
・グリコ森永事件時、明らかになった帰化朝鮮人企業森永のご令嬢と結婚
・そのわが国のファーストレディーは電通(会長成田豊、半島生まれの帰化人)勤務という分かりやすい
 経歴の持ち主の朝鮮の血筋

219 名前:名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 12:13:05 ID:yzfCZtqT
トイレトレの方に書こうか迷ったけど言葉を持たない自閉症の場合オムツ外しはどおしたら良いんだろ?
サインを見逃さないといけないかな?
後は話しかけもただ単に言葉の遅い子と違った方法でやらないといけないかな?

220 名前:名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 12:16:13 ID:yzfCZtqT
すいません。
あげてしまいました。

221 名前:名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 14:09:55 ID:y1q+KRN3
うちもトイレトレに悩んでいます。
カナー(自閉・知的軽度)の2歳7ヶ月ですが、感覚が鈍いようで
トレパンがぬれていても平気な顔です・・・。
たまに「チッコチー」って言うけどそれはただのエコラリアだし。
毎朝補助便座に座らせてみても一度も成功なし。(春からやっています)

今はまだ時期ではないんでしょうか?

222 名前:名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 15:33:38 ID:XrQUKkp7
療育グループで、言葉なんか全然ない2歳の4月に、
「歩けるお子さんはオムツをはずしてパンツかパンツ型紙オムツにしてください」
と言われた。
イエス・ノーもわからないし、もちろんパンツがぬれても平気だし、
でも療育の指導者さんたちは「淡々とパンツを換えて、起床後・食前食後・外出前後に誘って」
と言い続けるのでだまって言いなりになってたら、4月から初めて11月にとれた。

おしっこしたくなると自分でオマルのところへ行ってパンツ脱いでおしっこして
終わるとオマルのふた閉めてパンツはいて戻ってくる。
すげー感動したよ。なんにもしゃべれないしわからないのにさ。
専門家の言うことは聞いとくもんだと思った。

223 名前:名無しの心子知らず:2007/08/18(土) 02:33:16 ID:3A9jVC/+
言葉、サインのない子には時間排泄にするとよいよ
子どもの生活ペースをみるか、きっちり時間どちらでも可


224 名前:名無しの心子知らず:2007/08/18(土) 16:45:26 ID:KhFO0T7E
うちも4歳頃取れた。
やっぱり、隙をみて連れて行って、失敗しても我慢してトレパン(布)はかせていた。
夜は我慢できる子だったから、おねしょ経験なし。(健常の長男は小学校までおねしょしてた。)
ある日突然、「シッコ」と言えるようになった。濡れるのが嫌なこだわりになって、
失敗したら大泣きするようになった。
後、トイレ以外の所では絶対にさせないようにした。

225 名前:名無しの心子知らず:2007/08/18(土) 21:29:20 ID:AxLOKfK1
219です。
レスくれた方ありがとうございます。
あせらずマターリ行きます。

226 名前:名無しの心子知らず:2007/08/20(月) 14:34:17 ID:s9j8tFAP
自閉症児、何で寝ないんでしょう?
いろいろググったけどいまいちわかりません・・・


227 名前:名無しの心子知らず:2007/08/20(月) 15:29:17 ID:ketF3Wa5
>226
何でなのかね?
寝ないってどんな感じ?
うちの息子は暑さに弱いのか、夏になると睡眠リズムが乱れてくる。
過ごしやすい気候の頃は睡眠リズムがすごく整ってたのに。
ここ二日なんて、就寝時間は9時なのに、夜中の2時に起きやがるし orz
早く涼しくなってほしいわ。

228 名前:名無しの心子知らず:2007/08/20(月) 15:40:10 ID:/5zYJMRQ
 いきなりでスイマセン。
私は、自閉症のことについて、何も知りません。
 もっと、自閉症のことについて知りたいと思いましたので、
もしよろしければ、いろいろと教えていただけますか?
 お願いします。

229 名前:名無しの心子知らず:2007/08/20(月) 16:19:45 ID:FO54TCFa
>>228
まず検索サイトに「自閉症」と書いて検索し、出て来たサイトを
上から順番に10サイトほど読むことをお勧めします。
あと2ちゃんのスレッドには、>>1以降にテンプレートが掲載されてることがありますので、
せめて>>1から>>50くらいまでをざっと読まれてから書き込まれては。

あとメール欄に「sage」と書いてください。このスレッドに書き込む時のルールです。


230 名前:名無しの心子知らず:2007/08/20(月) 16:38:54 ID:2q7d1HfS
愛子様だって。なにこれ?

231 名前:226:2007/08/20(月) 17:50:47 ID:s9j8tFAP
>>227
息子の場合は、10時ごろに寝ても、夜中の12時ごろになると起きてきて
笑ってはしゃいだり、おもちゃで遊んだり。
んで、当然電気消して全員寝てるんだけど、一人で転がりまわって噛み付きに来たりです。
一晩中寝ない日もあります。

232 名前:名無しの心子知らず:2007/08/20(月) 21:29:29 ID:0GrN3ADq
自閉症児の睡眠障害は
覚醒レベルが低いので疲れないからと聞いたことがあります。
日中いくら歩かせても眠らないのは
頭を使っていないで夢ごこちで歩いてるから。
とにかく頭を使わせることが大事です。


233 名前:226:2007/08/20(月) 23:10:52 ID:s9j8tFAP
なるほど〜〜〜。
皆様は家庭ではどうやって訓練してますか?
私は欲しがりそうなものを見せて注意を引くとか
鏡を見せるとかぐらいしか思いつかないんだけど、大体どこか遠くを見ていてがっくり来ます。
頭を使わせるってどうすれば???

234 名前:226:2007/08/23(木) 11:23:11 ID:/KL37OXb
なんか止まってしまってますね。すみません。
皆様のお子さんの好きな遊びなど教えてください。
あと、こだわりや自己刺激系の遊びは、好きなだけさせても大丈夫なのでしょうか?
ロッキングや歯軋りなどは途中でやめさせるのですが、
がりがり引っかきとか手をひらひらとかもたくさんします。

235 名前:名無しの心子知らず:2007/08/23(木) 18:10:11 ID:5KknJGcq
>>234
お子さんは何歳なんですか?
何も情報がないままだとレス付けにくいのだと思う。


236 名前:226:2007/08/23(木) 18:22:24 ID:/KL37OXb
ごめんなさい。1歳半男児です。
診断は3歳ごろになると言われていますが、月2回病院に通って経過を見ています。
体の発達も悪いので、まだ歩いたり出来ません。


237 名前:名無しの心子知らず:2007/08/23(木) 19:59:15 ID:5KknJGcq
>>236
↓のスレは見てますか?
【自閉症/アスペ】発達障害様子見スレ9【LD/ADHD】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1183180852/
まとめのサイトが充実してるので、書籍やおもちゃの紹介などを
見てみるとよいかも。
あえて診断済み親の意見が聞きたくてここに来ているのかな。

あまり詳しくないのですが我が家のことを思い出して書きます。
自己刺激の常同行動は単に暇なときに出ていた感じだったので
他人の迷惑にならないこと・状況で、かつ親の心理的に余裕があるときは
ある程度つきあってから他の遊びに誘導したりしてました。
脳の覚醒レベルが低い我が子は、感覚統合の先生から同じ刺激に
深く没頭させすぎないように、と言われたことがあるので
適度に切り上げたほうがいいのかなと理解していますが
不愉快な出来事に対して常同行動で心を落ち着かせようとしている時は
遮らない方がいいかも。


238 名前:226:2007/08/23(木) 23:01:38 ID:/KL37OXb
ありがとうございます。
他スレも見るのですが、うちの子はカナーっぽく、
こちらのスレのほうが参考になることが多いです。
まとめサイトのおもちゃとか書籍は知らなかったので助かりました。
ありがとうございます。

239 名前:名無しの心子知らず:2007/08/24(金) 14:57:46 ID:I12NyeDu
家も2歳前に歩き出しました
とにかくよく動く、荒らす(w)子だったので
家では荒らせる場所を作って存分にやってくれーって感じにしていました。
外では人気のいない時間に公園やプレイルームにいき、十分ズリズリさせるとか
たぶん運動は音痴(微細な動きが不器用)なのですが、体を動かすことは今も大好きです
(本人は得意分野と思っている)



240 名前:名無しの心子知らず:2007/08/24(金) 20:01:15 ID:6Mxhu0cH
3歳5ヶ月。発達検査してきた。
DQ35だった。がっくり。

241 名前:名無しの心子知らず:2007/08/25(土) 02:23:59 ID:T0KPG+wX
乙です。つ旦。


242 名前:名無しの心子知らず:2007/08/25(土) 14:24:36 ID:BLa4QYYx
同じく乙です。
障害への対応で大切なこと
人間性を直そうとせず受け入れる。
頑張ればできると思わないこと、頑張ってもできないことがあると理解すること。
この境地までいけるのはいつかなー

243 名前:名無しの心子知らず:2007/08/25(土) 18:21:41 ID:IMoO0FLR
愚痴らせてください。
保育園に入園が決まり、いろいろなこと打ち合わせていたら、
ベテラン保育士が
「遺伝子とかの検査はしたの?」「結果は夫婦で聞いたほうがいい」などと・・・
頭に血が上りました。
お前には関係ねぇだろ!!!!!!

244 名前:名無しの心子知らず:2007/08/26(日) 04:48:52 ID:LkF8T9sn
5歳の自閉症児がいます。
知的には2歳の頃重度でしたが
今は軽度まで成長しました。(自閉は重い)
が、しかし・・・
未だに多動がひどく
スーパーなどすぐビュンビュン走って言ってしまいます。
いくら注意しても
お約束カードを使っても駄目です。
見たい商品とかあるみたいですけど・・・
いつになったら治まるのでしょうか?
多動は年が上がるとおさまると聞いたのですが
一向におさまりません。
早く落ち着いて買い物がしたいです。はぁ・・


245 名前:名無しの心子知らず:2007/08/26(日) 17:43:08 ID:1GqsfXtJ
うちは10歳ぐらいかなあ。手をつながなくても同じペースで歩くようになったの。
スーパーでも、勝手にどこか行かなくなった。迷子の恐怖(実際に迷子になった事はない)が突然芽生えたみたい。
他動は収まったが、家にいると全く動かなくなって太りだしたので、
今は何かにつけて外に誘い出している。

246 名前:名無しの心子知らず:2007/08/26(日) 19:53:03 ID:Bv1OmFv3
最重度知的障害で自閉傾向の小2の息子、脱走して近所のショッピングセンターでカートを押しているところを保護された。
風呂上がりで下着姿、靴を履いてなかったので不審に思った店員が警察に届けたそうだ
最近カートにこだわりがあったんでまさかとは思っていたけど、無事で良かったよ(つд`)

247 名前:名無しの心子知らず:2007/08/27(月) 09:36:24 ID:fk8mvseV
>>246
無事で何よりでした
うちも家から脱走して、50キロ先の道ばたで保護されたりしたけど、
トイレに入っている隙に逃げ出したりするんですよねぇ。

早く学校が始まって、疲れて帰ってきてくれることを願っています。
と、いっても、彼らのエネルギーはなぜか尽きることがないのですが(;´Д`)

248 名前:名無しの心子知らず:2007/08/27(月) 09:52:28 ID:kGxcRXQv

ttp://www3.ezbbs.net/27/teppey/

249 名前:名無しの心子知らず:2007/08/27(月) 09:54:35 ID:kGxcRXQv

自閉症者本人は書き込みが禁止されるおかしな掲示板

250 名前:名無しの心子知らず:2007/08/27(月) 14:59:04 ID:BBqs4pTJ
自閉の特徴がもしれないけれど、挨拶するとき、相手のほうも見ないで
素通りかよくても手を振りはするが相手を見ない、注目しない場合、どうたって相手への
反応をよくすることができるのかな?
ただいま4歳。


251 名前:名無しの心子知らず:2007/08/27(月) 15:36:13 ID:36XJTxc7
こんにちは、とかいいながらハイタッチで子供と相手の手をパチンする
言葉がでない時はハイタッチだけでも
ハイタッチできるようになるまで結構月日がかかるから
あせらないで根気よくね!

252 名前:名無しの心子知らず:2007/08/27(月) 19:39:05 ID:ESwdlSo0
>>250
うちも同じです。3歳男児。
>>251
保育園の先生とかなら、その方法が使えるんですけれど、目下の悩みは
毎朝あうマンションの管理人さん。
後ろ手で、まるでシッシッと追い払ってるかのように手を振っていたのが
最近は、ガン無視です。
乳児期から頻繁に行ってた商店のオバサンも、挨拶できない3歳児に、最近あきれ顔。

253 名前:名無しの心子知らず:2007/08/27(月) 23:24:41 ID:KkyNf47Z
挨拶出来ないくらいであきれ顔にガン無視かよw
あなたんとこの住民は冷たいね〜。

254 名前:名無しの心子知らず:2007/08/27(月) 23:52:18 ID:sv3O1Wq1
なんだか地域格差ってかなりあるみたいだね…
うちは幸いほとんど嫌な目にはあったことないけど
ここや他の親御さんの親類縁者の応対を聞いたりすると
本当にうちはラッキーなんだな〜と思うよ…
嫌な目に遭った方達 乙 でした

255 名前:名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 09:02:33 ID:Yy8L+bBE
>>252です。
ガン無視するのは、うちの息子です。
毎朝、管理人さんがにこやかに「おはよう いってらっしゃーい」と声をかけて
くれるのに、後ろ手でシッシッするようなバイバイをしたり、ガン無視したり。
それでも管理人さんは、毎朝毎朝、にこやかに挨拶してくれます。
だからこそ、きちんと挨拶できない息子を何とかしたくて。

256 名前:名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 13:19:49 ID:XTrxBsZv
遠くから、呼んでも無視して行ってしまう自閉症の子がいるんです。
聴覚に異常はないらしいんですが・・・。
悪気があるのかないのか・・・ 何度もそういうことがあって・・・
特別支援学級の子なんですけど・・・
無視してるんですかね???

257 名前:名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 13:38:57 ID:L2BqatZO
>>255
よかたー。お母さん大変だわと思ったけど、そうだったんですか良かった。
自閉症の子って挨拶の習慣はなかなか身につきませんわ。
よく耳が悪いのかとか、わざと無視しているとか勘違いされるけど、そういう訳ではなく、ちゃんと耳に入ってます。
ただ概念がないだけで。でもちゃんと見ていますから、どうか気落ちしないでください。
挨拶の習慣さえ身に付けば、必ず挨拶してくると思いますよ。ウチの子みたいに。

258 名前:名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 17:36:37 ID:MAtIZgs0
>>256
遠くから呼んでも後ろから呼んでもどんなに大声でも気づきませんよ〜。
無視してるんじゃなくて、悪気も全然なくて、ただ気がつかないの。
自閉症ってそういう障害なの。もちろんそうじゃないタイプの自閉の子もいるけど。

だからこその視覚支援で、遠くへ行っちまう前に絵カードなんかで指示を出したり
とんとんと体を叩いてこっちに意識を集中させて話しかけるの。

259 名前:名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 21:14:31 ID:6TMq66qq
岡山大学歯学部の歯医者さんが「自閉症はしつけで治せる」ってセミナーやってて評判いいらしいんだけど
それについて知ってる人いる?

260 名前:名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 22:01:49 ID:aeqZD1Ln
歯医者さん・・
小児科医でないばかりか、医師ですらないのか。

261 名前:250:2007/08/28(火) 23:45:31 ID:x0K6P43G
挨拶をしない4歳の子のことですが、
言語指示には従えるのに、挨拶になると本当に注目がいかない
ようです。
療育の先生に帰りの挨拶をさせようとしても、注意がいかず素通り。
声をかけて「ばいばいは?」といえばバイバイするのですが相手をまったく
見ず歩きながらバイバイしていくなど。
まったくわけがわかっていないなら、理解もできますが、言語指示は
ある程度はいるぐらい理解もあるだけに・・なぜ??

で、近所のおばさんに話しかけられてもまったく反応しようとせず、
おばさん「どこへ行くの?」
無言・・・
私「動物園です」
おばさん「ぞうとかきりん見にいくの?」
無言・・
おばさん「ぞうもきりんもわからないか?」
私「ぞうやきりんには興味がなく、ペンギンが好きみたいです」

ってなんか無理した会話になり、内心「ゾウもきりんも知ってるのに」
と思うと切ない。


262 名前:名無しの心子知らず:2007/08/29(水) 01:06:53 ID:tfMTPIxJ
その程度でめげるなw

263 名前:名無しの心子知らず:2007/08/29(水) 01:53:15 ID:a5fFI0fZ
>>261
ちょうど先日、子供の主治医と同じ事を話したばかりです。

ウチの子3才だけど、実家の両親が子にあいさつや声掛けしてもスルー、一応バイバイは言えるけど目が合わない。
実家親は、もしかしたら耳が聞こえてないんじゃないかと心配していた。
ただ、聴力の検査済みで聞こえることはわかっているし、実家には障害の事はカムアウトしてあったから
これもこの障害の特徴なんだと親に説明したという事を主治医に話したら、
「発達障害の子って、ある意味本当に耳が聞こえない子よりも、聞こえていないんだよね〜」と苦笑いされました。

主治医の先生曰く、
子供自身が周りの人間をまだ人として認識してないから、そういう態度をとってしまうらしいです。
人というよりもモノという感覚や認識でいるため、コミュニケーションや人との関わりを持つ必要性を感じていないために
あいさつをスルーしたり視線が合わなかったりするんだそうです。


264 名前:名無しの心子知らず:2007/08/29(水) 07:32:23 ID:rEnd0pda
>>261
おばさん「どこへ行くの?」
無言・・・
私「動物園です」
おばさん「ぞうとかきりん見にいくの?」
無言・・
おばさん「ぞうもきりんもわからないか?」
私「ぞうやきりんには興味がなく、ペンギンが好きみたいです」
おばさん「お子さんに話しかけているのにどうしてお母さんが答えるの?」

265 名前:名無しの心子知らず:2007/08/29(水) 08:51:25 ID:4PbW2Q9k
まぁ、リアクションなくてもどんどん話しかけた方がいいと思うよ
意外と本人は聞いているみたいだから

ところが、少し話せるようになったら、壊れたレコードのように同じことをずっと
言い続けますorz
いい加減うるさいのでぶち切れそうにもなります

266 名前:名無しの心子知らず:2007/08/29(水) 09:03:47 ID:iZd99O1s
>265
あ、まさにうちの子のことだ

先週末ぐらいからなぜか
「ヘリコプターに乗っていくよ」と1日100回以上言ってくる。
独り言ならほっとけばいいんだけど
私が「ヘリコプターに乗っていくよ」と同じセリフを答えるまで言ってくる。
放置すると、どんどん顔を接近させてきて声も大きくなってくるのでたまらん。
明け方急に起きてきて始まる時もある。

今は療育も幼稚園もお休みで退屈だから
一種の自己刺激みたいなものかなー…と思ってるけど
まさに壊れたレコード・蓄音機、本当にうざいです。
なんなんでしょうね〜あれ。

267 名前:名無しの心子知らず:2007/08/29(水) 13:45:15 ID:n6ek7flF
昨夜、TVのニュースで皆既月食の赤い月を見て、
窓に駆け寄り網戸を開けて空を見ていた。
知的重度で言葉もない子なので、結構いろんな事をわかってるんだ
と、驚いた。窓からお月様を見ている息子テラカワユスでした。

268 名前:名無しの心子知らず:2007/08/29(水) 18:38:13 ID:D5pfNMGT
連続体
連続体
連続体
連続体
連続体

269 名前:名無しの心子知らず:2007/08/29(水) 22:36:32 ID:IRbM+1sO
まず自分の子をどうにかして

270 名前:名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 01:07:41 ID:wmwUaSMH
そうそう簡単にどうにかできる子ではない。
うざいと嘆くより共感したれ。一生続くわけじゃないから。
彼らなりのコミュニケーションなんだから。
合い言葉と思えば。

271 名前:名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 06:01:42 ID:LvhvJjNR
ヘリコプターに乗っていくよ

と一言言ってあげれば済むなら
そうしてあげればいいだけの事じゃないか?

子供が一生懸命コミュニケーションを取ろうとしている健気さを
「ウザイ」と考えるようなヤツの
ウザさを同情する気にはならんな。

272 名前:名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 07:15:23 ID:5zFvWxYx
え?私はわかるよ。
あのウザさは。
一日中我慢して付き合うんだけど、最後の最後で切れてしまう。
そしてパニック「うわ〜〜〜ん!!!!」
こっちの気持ちとか様子とか一切関係なしで押しの一手だもんね。
一回言えば済む感じじゃないし。言い方が1mmでも違えばパニック。叩く。
皆はあのウザさをかわいい〜〜と思ってあげれてるの?偉いわ、マジで。
私はムリだな〜。
「かわいいじゃないか」→「めんどくさいな・・」→「ウザーーー!!!」になる。


273 名前:名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 08:16:33 ID:V9z2ljN5
>>271
経験してみないとわからない
連中の執着心は半端じゃない

やっと夏休みが終わるよ・・・はぁ

274 名前:名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 08:45:07 ID:l0PoNDLc
>>271
わかるよ。
ヘリコプターに乗っていくよとひと言言えばいいだけだと思う。
子供が望むことをしてあげれば済む話でしょう。
損して得取れともいうし。

275 名前:名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 10:24:11 ID:xemCkbSD
>>272>>273
回数を決めるのは試した?
3回なら3回と決めて親が言う回数だけ本人が分る方法で示す。
そしてそれ以上は絶対に返さない。叱りもしない。とにかく反応しない。
私はこの子を産んでから大分女優になったと思う。
子供が見てない所できれてるし(被害者は旦那)酒量が増えたけど。
これをやったからと言って1日2日で変るとは言えないけど
(うちは結構掛かった)ずっと悩まされるよりはマシと思う。
うちは字や絵では分らないので、療育先で行っているシール貼りを
参考にして紙に○を書いて、シールだと混乱するだろうからハンコを押して見せた。

既にやっていたらすみません。

276 名前:名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 10:35:28 ID:nEYWa6In
ははは、ウチは毎日新幹線を指差し「ロマンスカー♪」と言って
私がちがーう!と言うのを待っている。
他に「100円玉はステンレスで出来ている〜♪」と言って
私がそれは白銅とすずだ!と言うのを待っている。
まあ1日に5回くらいはくり返すかな。
違う事言うと慌てるところが面白い。
もちろん他にいろいろ会話はできるけど、彼らなりの変わった
コミュニケーション方法なんだろうなと。
イラッと来る時もあるけど、可笑しいと思う方が多いな。

277 名前:名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 11:01:32 ID:BXggoo5w
私はわかるけどな。
繰り返し言葉の要求や合言葉?の要求に対する「ウザさ」。
電話の最中だろうが、客の応対中だろうが、体調が悪かろうが、
トイレに入っていようが、こちらの状況お構いなしだもんね。
1日に数回なら別にいいけど、もう半端じゃないよ。
>>266が1日に100回以上と書く気持ちもわかるわ。

278 名前:名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 11:44:44 ID:tlhTE4R0
こちらの状況や気持ちはお構いなしで
自分の要求のみを、ただひたすら出し続けてくるんだよね。

うちの子の場合、家にずっといて退屈な時に繰り返すと言う事がわかっているから
外出したり、気をそらせて忘れるように仕向けている。
一時的なマイブームであってほしい…。




279 名前:名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 07:18:50 ID:/UicvDBP
>>266
高機能の小学一年生だけど、その手のやりとり、発展しながら、相変わらずやってます
あんまりしんどかったら、>>275さんのようにスタンプで回数を決めるっていいかもですね。
うちは「なぜ○○は◎なの?」とかの質問や、物や言葉の定義なんかも多いですが、
もっと混み入ったお決まりのストーリーもあります。

夫婦喧嘩してたり、夜道を歩いていて寂しかったり不安だったりすると、場と無関係に
唐突にいつもの同じ質問が出てくることもあるから、なんらかの不安や不満に対処法として、
話題をそらす、注意や気持ちをそれさせる、等などのために身につけてるスキルかとも。

「今していることが嫌いなら、それはイヤなので止めて下さい、と言うほうが良い」などと
うざがりながら教え諭してみる時もありますが通じているのかどうか、効果は今イチ。
母が「うざい」と感じるくらいなら、おそらく、その質問が、
子どもの意に添わない状況(母の態度・状態)を遮る目的で発せられている可能性がありましょうが、
どうでしょう? 質問でスタンスが変わるのが子どもにとって好都合なんではないですか。

この頃は、質問じゃなくて、「おや、そこの辺りで今、キラキラ光るものが見えたよ。妖精かな?」
などと妖精と子どもの出てくるストーリーが始まってしまうこともありますが、母をひきつける魅力ある
話であり、話に乗ってやると嬉しそうです。
夏休みが終わって学校に行くようになると、彼女の苦労な日々が続くわけですから、
教室にいても逃避できる居場所、その内面世界を守ってやりたいとも思います。

「ヘリコプター乗っていくよ」って、言い出した頃の、何かきっかけありますか?
絵本かなにかに源ありますか?それともヘリコプターに乗ったとか、飛んでいるのを眺めたとか、
なんだろう?ドラマや映画や絵本などの物語で、ヘリコプターに乗って◎◎に行った話とか、
別れを告げて一人で旅立つとか、乗ったその先の続きのストーリーや感情、主張かなんかが
ありそうですね

280 名前:名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 07:25:28 ID:/UicvDBP
そういえば。。昨日なんか、食卓で「わたしは大きくなったらピンクのやわらかい衣装と
ピンクのやわらかいベールを着て、男の人と結婚します。でもその時にはお母さんはトシを取って
死んでいますね」なんて言われましたよ。パパは出張中で留守で二人だけの食卓でした。
エレクトラコンプレックスでしょうか、夢想でしょうか、母からの自立でしょうか・・・
答える言葉がすぐに出なかった。「あなたが結婚するのが25歳としてその時は私は64歳だから
普通ならまだきっと生きています。お祝いを言いたいわ。知らせてね」と答えました。

夫の留守のこの数日、男の人と結婚する話シリーズが続いてますので、これが発展して
いつものお約束の質問/応答、物語になりそうで、毎回、母が死ぬことだったりしたら、
何だか切ない。年齢いってからの子どもなので、私が他所のママよりトシを取っている事、
先に死ぬことをさりげに話した事があり、母の死についてなら何度も話されたことがある
その内的な不安を質問で表現してるのかな、と思った事もありますが、もっと自己中なこと
考えてるんでしょうか。
絵を描く時のパターンが気になった別の件で、似たような事を専門の医師に尋ねたところ、
子どもの内面の不安を表現してることもあるし、あるいは心理に関係なく、
映画やドラマや絵本にあったものを、単純にただ再生してるだけのこともある、との答えでした。

どんな理由にせよ「母とコミュニケーションを取りたい」と思ってくれてるんだから、
同じことを答えるのが面倒でも、質問から取れる情報としては「母子の絆がまだ有る」
ということが明瞭に判りますね。
心理面の支障を示すシグナルではないということが判明してれば、
あとは、何回でも丁寧に答えることで、絆(bonding)が強まりありがたい気がします。
母乳も身辺の世話焼きも終わりつつ有る今、定型のような他の仕方で絆を強める術が少ない
わけですから、この仕方は有用だと思ってます。
(長文連投ちら裏スマソです

281 名前:名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 08:43:16 ID:ThLbkgsM
>>279
>>7を100万回読んで下さい。

282 名前:名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 08:51:58 ID:SeP1/KKF
別の人だが・・・

>>271
> ヘリコプターに乗っていくよ
>
> と一言言ってあげれば済むなら
> そうしてあげればいいだけの事じゃないか?

そうすると、今度は「いつ?」「何年何月何日何時?」とかなって、
次の約束をさせられるヨカーン。最後はカレンダー引っ張り出してきて、
書かされる。しかも、一度言ったことはしっかり覚えていて、かなりしぶとい。

口からでまかせとか、その場しのぎを言うと、後でツケが回ってきて、
もっと大変になるのがうちの子ですorz

283 名前:名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 09:30:24 ID:eY6+K5B9
口からでまかせを言うと、後にパニックになったり、信頼関係が崩れたりするから、なるべく言わない。
言ったことは実行する、できなかったらあやまる、で過ごしてきた。
今は、上の文だけ何回も言うことが多い。
「ユーロスターに」
「ゴルフカートに」
で私が、乗りたいねえ、とか、乗りました、とか答える。
乗ったのは2才の時、もう10年以上言い続けている。
きっと、乗りましょう!と答えてくれるのを待っているんだと思う。

284 名前:名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 09:31:01 ID:MrElGT1T
それはあるね。>後でツケ
それもかなり成長してから、
「あのとき、母さんは僕に嘘をつきました。それは何故ですか?」
と納得のいく答えを聞くまでは引かない感ありありで向かってくる。

285 名前:名無しの心子知らず :2007/08/31(金) 14:09:36 ID:hq0TtkCq
私は279の話は参考になったよ。
家の子は言葉も出ないだろうといわれているが、
常道行動の対応やコミュニケーションの質への考え方として納得いくし。
ありがと。

286 名前:名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 14:53:00 ID:SeP1/KKF
>>285
>265です
うちの子も、小1くらいまでは言葉も出ないだろうと言われていましたが、
小4の今では上にかいたように壊れたレコード化しております(汗
ちなみに、知的重度です。
また、字も書けないだろうと言われてましたが、今ではひらがな、カタカナが書けるようになりました。

がんばりましょう

287 名前:名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 16:41:07 ID:bqmflqwa
自分で産んどいてうざいとかおかしくない?
子供を持つリスクも考えずにマンコだけパンパンする動物ですか?

288 名前:名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 18:08:26 ID:eY6+K5B9
うちもそうですよ。
言葉はでるものの会話は今でも苦手。
でも、簡単な作文を書いたり、計算したりはできるようになりました。
思うに、幼い頃は本当に暗闇の中だったと思うんだけど、
成長と共に脳の正常な部分が機能していない部分をカバーしているんだと思う。
もちろん全部カバーは無理だけど、こちらが妥協できるぐらいの決まりで生活できるようになった。
今中学生です。私も辛くて子供が寝てからお酒ばかり飲んでいた頃もあったけど、
友達もたくさんできたし、悪い事ばかりじゃない。


289 名前:名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 22:20:36 ID:knndBJbJ
>辛くて子供が寝てからお酒ばかり飲んでいた頃もあったけど、

うわ〜今ココ↑


290 名前:250:2007/08/31(金) 23:24:14 ID:V0GEfjtM
カレンダーボーイってただの自閉症?それとも高機能?
どっちでしょうか?

291 名前:名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 23:50:51 ID:bqmflqwa
それだけで判断つくわけないでしょ。

292 名前:名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 02:40:12 ID:LA+xxAl4
>>281さん、皆さん、すみませんでした。>>279ですが、いつも我が子の
答えを何度も聞いて知っているのに繰り返す質問パタンに、難儀してました。
毎度、我が子の自閉への対処を、このスレを拝見して助けていただいてます。
他の面がどうでも自閉の面では、自閉児なら皆同じなんだな、と常に参考に
なってます。しかしromに徹するべきでしたごめんなさい。
反射的に書き込みして仕舞ました。私自身も何か変なところがあるみたいです。
> >>7を100万回読んで下さい。
百万回は無理でしたが拝見したところ了解しました。今後ともromにて参考に
させていただきます。>>285さん、皆さん、どうもありがとう。


293 名前:名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 07:50:28 ID:wK1Z7b2K
だからさ、勝手に専用スレにするなって。
なにが>>7を100回読めだ。
だったらスレタイかせめて1に書けば?
そんなこというならカナー専用作れって。
毎回頭くるな。
必要としている人が書き込むことのどこが悪い。
ホントに専用作ってカナーだけでやれよ。
それだと需要がなくて落ちたからって、カナー以外の人にも覗かせるようなスレタイにしておいて、書き込んだら7を読め、で廃除ですか。
都合良すぎだわ。
ホントに、それを主張するなら専用スレにしてからにして。
ここは総合だと思ってる人多いから。

294 名前:名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 08:56:01 ID:Ba29MPDK
>>293
以前総合賛成で1.2回、カキコしたものです
今はなんかもうどうでも良い感じ
腹立てるだけソンですよ
もう勝手に言わせておけば?という状態

文字通り”自閉症”と診断されるのは発語のない子、パニック多だから
そのあたりにこだわってんでしょ
参考になったり、悩みごとのカキコが減った今、見る回数は確実に減りましたw

295 名前:名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 09:03:08 ID:SAiogPPc
279さんも「高機能」と書かなければ何も言われなかったよね。
今度からカナー以外の人は診断名を書かなければいいだけ。

296 名前:名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 11:46:01 ID:bXCoipdc
最近新スレが立った他スレでは、全てここはカナー専用と書かれてるよ。
総合なら広汎性発達障害統一スレがあるし、何を今更という感じ。

297 名前:名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 11:57:09 ID:O+qOreBs
今さらって・・別に多数決とった訳でもないし。
一言、高機能とあっただけで
質問内容は自閉症の多くに共通する
問題でありながら排斥しようとする理由も判らない。
カナーであることに劣等感があるなら、お子さんが気の毒。

298 名前:名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 13:21:13 ID:Xr8RG5W+
カナー専用スレに賛成してるのが、カナーの親だけだと思っているのかな?
広汎性、高機能・アスペ、グレー、様子見、それぞれ専用のスレがあるんだから、
聞きたい事があればそこに書き込めばいいだけなのに、何でここに固執するんだろう。

>>296
>最近新スレが立った他スレでは、全てここはカナー専用と書かれてる
ねw

299 名前:名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 13:26:10 ID:1miXthov
広汎性スレはPDDの人メインな感じだと思ってたけど
新スレにははっきりとスペクトラムの総合統一スレであることが
書き加えられてたね。
自閉の総合スレが二つある方がマズイ気もするんだけど。

300 名前:名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 13:35:17 ID:Xr8RG5W+
>>299
いんや、あそこのスレタイとテンプレは1の時から変わってないよ。
まあ、あっちは今までも色んな状態の人の書き込みがあったし、
それに対して、それぞれが大人な対応をしているから、
あっちが総合スレ、こっちはカナーで十分機能していくと思うけどね。

スレタイについて色々言ってる人がいるけど、
自閉症と言えば、普通はカナーの事だから、
別におかしくないし。
追加テンプレ(>>7-12)も出来たし、カナーの人の書き込みが続いて、
マターリ進んでたから安心してROMしてたのに、
この期に及んで、またこの話が出てきた事に驚いてるよ。
どうしても書き込みたいなら、>>295でいいじゃない。

301 名前:名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 13:44:41 ID:1miXthov
>>300
あ、そうなの?
あっちの最初の20レス位までの流れで
あえて明確化したもんなのかなと思ってた。

302 名前:名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 16:53:07 ID:wK1Z7b2K
だからさ主にカナーの人達のスレなのはいいけど、書き込むの禁止!あっち行けみたいなのはどうなの?って話だと。
いろいろ有益な話をもとめて来ているだろうし、それをなんで軽いからあっち行けと言えるんだろうね。
広汎性スレが総合なんて言ってるけどあっちにカナータイプの親が書き込むことなんてまずないんじゃない?
なら実質的にあっちは軽度の親ばかりになるよね。
自閉症の総合スレなんかにならないよ。
別にこだわってるわけじゃないけど、どっちがどっちに書き込んだって良いんじゃないの?
相応しいスレがあるなら誘導すればいいけどすぐ上の話なんかでいちいちくってかかられたんじゃ、見てて気分悪い。

303 名前:名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 17:26:25 ID:e6iKum81
うーん、自閉症の特有の症状について語るなら問題はないと思うんだけど、
わざわざ高機能と書くから、じゃああちらへどうぞ、になるんじゃないかな。
大きくなれば、高機能だろうとカナーだろうと社会的には五十歩百歩だけど、学齢期はかなり対応が違うしね。


304 名前:名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 19:18:51 ID:Ba29MPDK
じゃあなんでカナーに固執すんの?w
part10くらいからみてるけれど、ここ最近じゃん、カナーカナー言い出したの
重い人が軽い話題はよそで・・・っていうのは前からあったけれど


305 名前:名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 19:21:50 ID:O+qOreBs
>>303
>大きくなれば、高機能だろうとカナーだろうと社会的には五十歩百歩
そうなの??

306 名前:名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 19:56:20 ID:1mAjiPYt
>>300
>自閉症と言えば、普通はカナーの事だから、
そうかなあ。そういう認識ないけど。カナー以外の自閉症の子の
話をたくさん聞いてるからかな。


307 名前:名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 23:39:58 ID:wK1Z7b2K
軽い子の話を目にしたくないという嫉妬や羨望が理由で軽い子は来るなというなら、やはり新しくカナー専用!とスレッド作るべき。
広汎性や高機能と診断されていたって、自閉症のスレッドが役に立っていると感じてるんだから、それを遮らないで欲しい。
確かに重い子への対応は軽い子への対応にも参考になるけど、その逆は難しい。
でも軽い子の話を見たくないなんて理由で廃除したいなんて、実社会生きていく上でも打破したほうがいい感情なんじゃない?


308 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 00:11:55 ID:j/kbeJQN
カナーの親のこだわりと
アスペの親の空気の読めない厚かましさ

309 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 00:12:34 ID:j/kbeJQN
こういう母親だから自閉産むんだろうな

310 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 00:13:30 ID:WqvlxCge
カナー=重度なの?カナーは三つ組み揃ってりゃカナーなんじゃないの?

参考http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E9%96%89%E7%97%87

高機能自閉症
自閉症スペクトラムのうち、知的障害がないもの(一般的にはIQ70以上)を高機能自閉症(知的遅れのないカナータイプ)や
アスペルガー症候群(言語障害は無いが、視覚認知・空間認知力に、問題を生じる)と呼ぶ。
「高機能」というのは知能指数が高いという意味であるが、平均的な健常者より高いとは限らず、
知的障害との境界域の場合もあれば、一部平均的な健常者をはるかに上回る場合もある。
1980年代以降、急速に認知されてきた。 詳しくはアスペルガー症候群の記事を参照。

揃ってないのが広汎かと思ってたよ。高機能自閉症でもカナーで自閉症ですって医者言われてりゃここに書くと思う。
ならいっそ重度を作ってはどうかと思う。確かに重度になると高機能の子達とは話がかみ合わないと思う。
もし作るなら条件はしっかりつけとくといいよ。手帳でこのくらいとか、DQでこのくらいとか。発達状態でこのくらいだとか。
じゃないとやっぱり揉めるんじゃない?

311 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 01:01:44 ID:qHzkKHkL
スレ分かれててもスレの境界域にいる子もたくさんいるし
カナー以外書き込み禁止っていうのはちょっとやりすぎだと思うけど
原則住み分け&診断間もない人にはスレ誘導でいいんじゃない・・・?
参考にという意味でカナー以外の親のレスがつくときは、
私はできるだけ高機能なのかASなのかPDDなのか書いて欲しい。
重度のうちの子にそのまま参考にしていいのか、対応をちょっと
変えてみたほうがいいのか、ヒントになるから。
ちなみにカナーであっても、総合スレが広汎性スレ一本になるなら
書き込みしてもいいんだよね?今までこっちが総合だったから
あちらにまで出張しなかった人が多かっただけだろうし。

312 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 02:08:54 ID:WyZxmZAh
カナーと低機能はほぼ同義
知能に遅れのない高機能に対してカナーと表現する医者はいない。
wikipedia「自閉症」の「分類」の項目の方が表現として適切。

広汎性発達障害PDDは、自閉スペクトラムの中の総称
典型的なカナーも含め、非定型発達障害PDD-NOSやアスペルガーもPDDの中の障害の一つ
そういう意味では広汎スレが統一スレで何の問題もない。

消去法でカナーだけが残ってしまったこのスレは>>7>>1に持っていって
カナー専門スレの看板をきっちりあげてしまった方がいいんじゃないかな。
確か前スレでは「中機能はどうなるの?」ってさまよってる人がいたけど
状況によってカナースレとアスペスレを使い分けるしかない、という事で落ち着いてたはず。

313 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 08:04:39 ID:/VcXsJKL
>>310
Wikiの記事は、素人が編集してるんだから、鵜呑みにしない方がいいよ。
別スレでも、自閉度の表がおかしいという話が出てたし。

あと、以前言葉の出ない中・低機能自閉症というスレが立ってすぐ落ちたのはご存知?
カナーだけを対象にすると、スレが成り立たないんだよ。

314 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 08:55:47 ID:SrDNhZ0T
>>313
下2行はわざと事実を捻じ曲げてるの?

315 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 10:56:51 ID:WqvlxCge
>312
おーホントだ、低機能・カナーで検索したらヒットした。ほぉ〜。
でもここは自閉で置いといてもいいんじゃないの〜?
自閉症〜高機能から低機能全般で。
テンプレにも自閉の高低でもめないよう付けて欲しい。

でカナーはカナーとして専門スレ立てれば。

ここをカナー専用にするのはそもそも無理があるよ。
それに
>「中機能はどうなるの?」ってさまよってる人がいたけど
>状況によってカナースレとアスペスレを使い分けるしかない
って、なんだかおかしくない?
>313
落ちてもいいじゃん。
ここでカナーだ!いや違う!と言い合うよりずっといい。


316 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 12:40:12 ID:/VcXsJKL
>>312
中機能もカナーだよ。ここでいいじゃない。
要は、三つ組の他に知的障害があるか無いか。
知的ボーダーとか、高機能だけど自閉度が高くて、どうしてもこっちに書き込みたいという人は、
いちいち「うちは高機能ですが」とか書かないで話に加われば済む話だと思うけど。

317 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 12:45:36 ID:xlwFL6wD
>314
313じゃないけど、専ブラ入れてるんでログが残ってたよ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1142168266/
今見直してみたら半年で落ちちゃったんだね。

>わざと事実を捻じ曲げてるの?
っていうのは、(スレが立って)「すぐ」落ちた、っていう言い方に対してなのかな?

318 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 13:02:30 ID:0+iPlQ/y
流れを読まずに思い出話。
次男が1歳の頃、バケツに入ってニヤニヤしてた。自転車の前カゴも好きだったな。
現在小3。洗濯カゴに入ってニヤニヤしてる。締め付ける感覚が好きなのか?
そろそろ、洗濯カゴも壊れそうだ。次は何に入るんだろう。

319 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 13:15:26 ID:u4K0GagP
可愛いー!!何かウキウキするんだろうね。狭ーーい所って。
うちのも時々、押入れの物凄く小さな隙間に自分を収納してるよ。

320 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 13:35:10 ID:SrDNhZ0T
>>317
カナーだから落ちたんじゃなくて
発語0って限定したからでしょ。
全く言葉が出ない子のほうが少ないと思う。

321 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 13:53:24 ID:1b7vqTW6
次からスレ立て時に気をつければいいことだと思う。
スレタイにカナーと入れないとわかりづらい。


322 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 14:20:29 ID:/VcXsJKL
前スレの終わりに、スレタイとかかなり具体的な話をしてたのに、
結論出ないうちに統一スレにしたい人が、勝手に立てたんじゃない。

323 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 16:01:10 ID:AZb8rV81
>>322
もう立ってしまったものはしょうがないよ。

ここの>>1さんももう二度と同じような事はしないでしょうし、
同様のフライングをやらかす人も出てこないと思いますよ。

324 名前:1:2007/09/02(日) 17:35:41 ID:+G4HHt/N
>結論出ないうちに

990を越えて時間切れになりそうだったので立てさせていただきました。
(>>33にて一度説明済み)

>同様のフライング

次に時間切れになりそうになったら、自閉症スレテンプレ議論スレも用意しますか?


325 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 17:43:46 ID:KquVpyGQ
知的がある場合(カナー)は、言葉のやりとりが難しいから、幼い時は本当に育てるのが大変だけど、
逆に目標を立てやすいし、変な話福祉も受けやすいし、地域差はあっても作業所もある。
逆に、高機能の子は、高機能ゆえに知的向上にこだわりすぎて、行き場がなくなる事が多い。
自分の意志があるから、気に入らないと働かないケースもある。
一日中働いて、ひと月一万にも満たない賃金じゃ我慢できない子も多いし。
軽度の子に対する就労をなんとか、と、自治体がよびかけても、軽度の子の親はなぜかまとまらないし、大きな声にならない。
当事者が切実に考えれば、今ならなんとかなりそうなのに。


326 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 18:12:28 ID:qt0icesZ
>>324
あの、あなたはもう黙ってた方がいいのでは。


327 名前:1:2007/09/02(日) 18:24:13 ID:OAF1YeDd
>>326
ごめんなさい。

もう来ません。

328 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 18:53:05 ID:BrtCLb3E
とにかく、>>1をフライング呼ばわりは気の毒すぎ。

329 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 18:56:25 ID:pofvS9XX
ハイハイ

330 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 19:51:16 ID:74XGod5K
>>325
>軽度の子に対する就労をなんとか、と、自治体がよびかけても、軽度の子の親はなぜかまとまらないし、大きな声にならない。

きっと、うちの子は障害なんかないと思いたいからだろうね。親が

331 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 20:23:34 ID:/VcXsJKL
そりゃ、きちんと診断されて療育してるような子は、まだ低年齢だもの、軽度の場合。
就労どころか、目の前のハードルでいっぱいいっぱいなんだと思うけど。
想像力が無いと言うか、何でわざわざ悪い方に解釈するかね。

332 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 20:29:28 ID:anAzmYSb
>>330
随分とひねくれた見方するんだね。
軽度の子はカミングアウトせずに暮らしてる人も多く、
「障害があります」とは公にできない辛さがあるんじゃない?
うちみたいに見るからに障害があると分かる場合は親も隠す必要ないけどさ。

333 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 21:05:36 ID:aal+/hpF
ヒガミなレスが多過ぎだな。
実際は障害者認定されれば税金、医療、年金とすべてが優遇され、健常者を育てるのにくらべたら、お金の面で物凄い楽。
塾や学費もかからないし、将来はグループホームに入れば親の手もそれほどかからない。
一割負担だって言っても健常者にかけるお金のこと考えれば雀の涙。
同じ風邪で病院にかかっても障害者はタダ。
水族館は半額、電車やバスもタダ、自動車税もない。
ホントに素晴らしいぐらいの優遇だけど、それでも自分の子は障害者であって欲しくないと思うのが親の本音。
知的障害がない人達まで障害者にしてたらお金が追い付かないだろうし、軽度と言っても知的障害がなければ一般的には健常者。
それを軽度の親が…って
想像力がないのは遺伝かな。

334 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 21:30:47 ID:BrtCLb3E
>>333
ひがみは言い過ぎかなと思うけど、
ここをカナー専用にしたい人の方が概して
語調がキツい傾向があるとは思う。

335 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 21:50:58 ID:2KhdPEk8
>>334
そういう事書くのやめなよ。
スレッド荒らしたい愉快犯に見える。

336 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 21:51:03 ID:KquVpyGQ
しかし、軽度の子が、就労を目的とした高等養護に入れなくて、
知的障害者向けの更正施設になだれ込んでいるのは事実です。
仕事に文句を言って、お断りされる事も多い。
自立支援法になって、勝手に休まれると施設は困る。
障害者が優遇制度があったとしても、親が生きていればの制度。
一人になった時の事を考えれば暗くなる。
知的がなく、健康であるなら、理解を広めて、一般就労の方へ進むのが本人にとっても幸せだと思うんだけど。


337 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 22:11:40 ID:HEn8UTjr
>>325

>逆に、高機能の子は、高機能ゆえに知的向上にこだわりすぎて、行き場がなくなる事が多い。
>自分の意志があるから、気に入らないと働かないケースもある。
>一日中働いて、ひと月一万にも満たない賃金じゃ我慢できない子も多いし。

その子の気持ち、分からんでもない。五体満足で目は見えるし耳も聞こえるし、
知的障害もない。何か悪事を働いたわけでもない。
それなのにひと月一万の低賃金労働だ。そりゃ真面目に働くのが馬鹿らしくもなるわ。
何とか普通の人と同じ職場で働けはしないものか?面接ぐらいは何とかなると思うんだが....。

338 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 22:33:28 ID:aal+/hpF
>>336
いったいそれはどこの話しですか?
更正施設に知的障害もなく手帳もないような人が一杯?
私は就労支援B型の作業所で働いていますが、それでも重度の人達ばかりですよ。
いかにも現状では知的障害がなく軽度の人達が福祉を利用している為に重度の人達の行き場所がないような書き方に見えるんですが、どう考えたって制度的にはカナーの人達が優遇されていますよ。
知的障害がなければ本人が希望してせいぜい精神の施設しか入れないのが私の地域の現状ですけど。
ほとんどが一般就労目指してるんじゃないですか?

339 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 22:44:27 ID:KquVpyGQ
>>338
東京某市。
駆け込みで手帳をとる人が多いですよ。
私は、自分の子をわざわざ知的障害にしなくてもいいんじゃないか、
もっと他の道を模索するべきではないかと思います。


340 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 22:59:09 ID:anAzmYSb
手帳が取れるなら軽度じゃなく、知的障害があるってことでカナーでしょう?
知的障害があるなら普通に就労はできないでしょう。

341 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 23:03:29 ID:5bbVsd4M
税金面で優遇されると上に書いてありましたが
障害者控除27万って見たのですが、2万7000円戻るってことですか

342 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 23:22:45 ID:KquVpyGQ
だから、中学ぐらいまで軽度でいて、高校を選ぶ時に、養護を選択して、
うちの子は軽度って言ってきたんですが、実は大変手のかかる子なんですよ、と訴えて手帳をとる人が多いの。
精神障害者になるより、知的障害者になる方が福祉が安定してるから、そっちにいっちゃうの。
IQや学習進度は関係ないの。
だけど、今まで、頑張れば普通の子になれると励まされてきた子が、
あなたはやっぱり障害があるから、この仕事で我慢しなさい、と言われて、納得するだろうか。

343 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 23:26:04 ID:lRZm8PyG
ぉぃぉぃそれA判定(1.2度)のことでしょ?
軽度知的のB判定(B1.B2)なんて、年金も手当ても医療助成もなにもないよ
所得からの障害者控除と余暇施設利用が割引になるだけ
交通機関の割引も本人のみで介助者の割引なし
ま、軽度発達の人はそれすらもないんだけれどさ

A(1.2度)の人は公的にも細々とだけれど、療育、一時預け、ステイなど自動的にサービスが受けられるけれど
(これも昔の人達の努力だと思う)
B(特にB2=4)は断片的だったりほとんどなく、自力・自費で乗り切るしかない
それはそれでつらいものがあるよ


344 名前:名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 23:57:04 ID:/VcXsJKL
軽度知的障害(IQ70〜50)を伴う自閉症と、軽度発達障害(IQ70以上)を混同してる人がいない?
前者は分類で言ったらカナーだよ。手帳も取れるし、福祉支援もそれなりには受けられる。
後者は手帳どころか療育を受ける場所だって足りてない。
大変さは自閉度合いにもよるから一概には言えないけど、
少なくとも後者は制度上は健常者だから、養護も福祉就労も、希望しても不可能なんだけど。
親が主張した所で、検査ではねられる。

345 名前:名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 01:07:00 ID:Gw0srfxt
なんだ?KquVpyGQの言ってる軽度って知的に軽度ってことなのか?
軽度だろうと知的障害があって自閉症ならカナーじゃん。
軽度発達障害のことかと思ったから、知的障害もないのに養護?更正施設?と思ったんだけど。
知的障害がないのに偽って知的障害者手帳を取るのが多いなんてのは妄想。
それこそ重度の親のヒガミ。
適当なこと言わないでくれ。

346 名前:名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 01:07:59 ID:FylSBTEE
重度の方がいっそ楽〜ってレスを良く見かけるけど
本当にそうなのかな。
いつかそう思える日が来るんだろうか。
グループホームなんて一生の運を使わないと入れないくらい難しいや。
厚生施設も入所希望者が多くてほとんど入れないらしいし。

ところで
重度知的の3歳児に、足音を立てずに歩く方法を教えるのには
どうしたらいいんでしょうか。
自分の足で音が出ているということにも気がついてなさそうです。
模倣もほとんど出来ないし、そ〜っとねとか言っても理解してない。
興奮すると地団駄踏むみたいにドスドスするし、家の中を走り回ったり
奇声もすごいし、本当にうるさくて参ってます。
駄目だよとかいけないよとか静かに歩こうねとか、言えば言うほど
あとからドカンとくるし(・・・特に睡眠中に)

347 名前:名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 01:37:16 ID:Enn/t+kS
>>346
どこの位置でも楽ってないとおもうよ
重の人は介助・危険管理に拘束時間が多くてつらいと思う
まぁその点自閉・行動障害の軽めの子なら目を離してほっとける時間はあるっちゃーあるけれど
その子にしてみたら常道行動かぼーっと時間ってだけだから将来ツケはくるだろうね

>足音を立てずに歩く方法
はごめんだけどないと思うなぁ・・・
今はなるべく環境を整えてあげるしかないと思う
引越しが難しければ
周囲の生活時間帯を考慮して、夜は早めに寝かす(昼間に消耗させる)
とか、防音対策を徹底するとかじゃないかな

年齢的/障害度的にも今は静・動(止まる・走る)のメリハリもきついんじゃない?
食べる時のサイン、動いているときのサインを決めて理解させる。
まずはそこから、スタートじゃない?

将来の居場所は大抵自分達(親)で作っていくんじゃないかな
これは重も軽も変わらないハズ
今各地にある小規模作業所、グループホームはその結晶
なんとか会に入ればいろいろと教えて貰えるよ

家は三つ組みはずれ知的は中なので
ここ最近のカナーカナー祭りにうんざりで去ろうとしたんだけど
3才って見たら思わず書いちまった・・・orz

348 名前:名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 09:45:35 ID:7mWfWOrq
うちは診断は広汎性、知的は中だけど
言葉もないしここがカナースレになっても読みにくるよ。
診断名なんて変わるし

書き込むときに気をつけろて話でしょ。




349 名前:名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 10:05:30 ID:cRFbPdJI
軽度って言う言葉を「軽度発達障害」か「軽度知的障害」のどちらで使うかで
話は全然違ってくるよね。ここら辺混同してる人が多いのかな?
手帳持ってるなら軽度発達障害じゃなく、知的障害ありだよね。

高校になって就労の為に慌てて手帳取るような人は、
それまで普通学級にいたとしても、勉強面ではかなり苦労してきたと思う。
小学校から擁護や支援級にいる人たちからすれば、
いきなりこっちに来られても…って気持ちになるのかな?

350 名前:名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 10:15:16 ID:cRFbPdJI
>>342
手帳取るのにIQは思いっきり関係あるでしょう。
と言うか、IQによって手帳の取得が決まるんだし。

検査をできないふりしてIQ下げることは可能だと思うけど、
親にそんな指示されてやる子いるかな?
そもそも自閉の子たちはそんな器用なこと出来る子は少ないんじゃないかな。
知的に問題ある子の親の中には、少しでも福祉の恩恵を受けようと、
検査当日は睡眠不足にしたりして検査結果が低く出るようにするって話は聞いたことあるけど。

351 名前:名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 10:19:09 ID:yw5WWNme
うちは上の子ボーダー 手帳なし
   下の子知的障害 手帳ありだけど

352 名前:名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 13:53:04 ID:lh1oxgEk
うちの子が手帳取ったときはIQ検査はありませんでした。
簡単な検査をしただけ。
所得制限に引っかかって、手当て等は一切もらえないからだけど、手当てもらえる人は医師の診断書がいるみたい。
幼児で軽度発達障害の子は手帳難しいでしょうね。
そういう子も、中学の終わりぐらいには、事情によってはもらえる。
それから、養護学校は、基本的には手帳ないと入れないけど、医師の診断書があればいい場合もある。
底辺校に行くより、就労の面倒見がいいから、養護に行かせたくなるみたい。


353 名前:名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 15:09:18 ID:yw5WWNme
養護学校 行くと就職できますか

354 名前:名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 15:56:59 ID:uLPBYj85
就職も ピンからキリまでございます

355 名前:名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 17:14:47 ID:ngPjPZLF
知的に問題の無い人が障害者手帳を貰ってるとしたら、
それは精神障害者手帳の方だと思う。
思春期以降で、二次障害があったり生活そのものに支障がある場合に、
医師が取得を勧める事はよくあるよ。
療育手帳は基本的に知的障害者手帳なんだから、
横浜のようにごく一部の地域以外は、IQ70以下でないと出ない。
更新で貰えなかったという話はよくあるけど、
高機能の子が親が小細工した位で取得出来るようなものではない。
養護の話も、高等部から入るような子は、
一次的な障害(発達障害等)があっても無くても、
精神障害がメインの場合が多いし、
高等養護の話なら、軽度発達障害者を対象にしている学校もあるから、一概には言えない。
就職の実績は、進路を選ぶ上でとても大事な事だし、色んな考え方があっていいと思う。

隣の芝生が青いのは分かるけど、お互いを罵る為にスレがある訳じゃないんだから、
少し自重しようよ。

356 名前:名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 17:20:36 ID:lh1oxgEk
今は就労に力入れているから、結構一般企業に入る人いるよ。
問題は、障害者枠だから、将来的に不透明なのと、賃金が保証されているから、パートにやっかまれてトラブったり、
辞めた後、次の職場を見つけるのが困難な事。
障害の軽重にかかわらず、黙って長時間正確に仕事する子がいいらしいです。

357 名前:名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 18:39:52 ID:Enn/t+kS
私達が働いていても、人間関係で・・・って良くきくものね(^^;

358 名前:名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 23:07:51 ID:Gw0srfxt
そうだ、お互いやっかんでも仕方がない。
どちらも大変だよ。
重度は制度が整っていても意思の疎通がほとんど出来なかったり、排泄に関しての悩みがあったり。
上で更正施設に軽度の人が入って重度の人の行き場がないような事が書かれていたけど、就労継続支援の作業所に重度ばかりって所も沢山ある。
軽度知的障害の人達からすれば、重度は生活介護の施設に行って軽度の人達に仕事をする場所を…という思い。
重度でも仕事を!という親が多く、仕事は何もできないけど仕事するということにこだわり、実際は職員が仕事をしている。
軽度知的の人は一人で通勤できたりすると逆にトラブルになったりする。
電車の中で女性に近付いて凝視しながら自慰してしまうとか。
知的に最重度だと性に関する悩みはほぼない。
大人になってのパニックは知的に軽度の方が意志があるぶん大変。


359 名前:名無しの心子知らず:2007/09/04(火) 07:22:16 ID:Q5+jltOA
いつの間にか、ターゲットが高機能から軽度知的の人に移ってる??
意図的なのかな。

360 名前:名無しの心子知らず:2007/09/04(火) 08:51:12 ID:rpyj8P+F
そういうわけじゃないけど軽度という意味を軽度知的障害で使っているひとがおかしな事言ってるからでしょ。

361 名前:名無しの心子知らず:2007/09/04(火) 11:41:24 ID:3pwfij/R
まああれだ。一般から見れば似た者同士なんだから、
仲良くしましょうや。
あっちのほうが得してると叩き合うのは不毛だ。

362 名前:名無しの心子知らず:2007/09/04(火) 14:32:32 ID:VMcRG+We
>>355
川崎も91以下で出るようになったよ。
首都圏でこういう動きがあるって事は全国でも広がってるのかな。

363 名前:pocks ◆SpockY5sPY :2007/09/04(火) 18:19:25 ID:QLqk/iRC
おひさしぶりです。

>重度知的の3歳児に、足音を立てずに歩く方法
>>346
年齢的そのほかの事情で難しそうなので

>>347さんが書いている
>防音対策を徹底するとかじゃないかな

のバリエーションで、敷物を工夫するとかいうのはどうでしょうか。
本人が上を歩いても嫌がらずに、柔らかくて音の出にくいものを見つけられれば
防音工事よりは安く付きそうです。


364 名前:名無しの心子知らず:2007/09/04(火) 21:58:05 ID:Q5+jltOA
>>362
都内の療育に通ってるけど、あっさりはねられたとか、更新出来なかったという話ばかり聞くよ。
こういう事は、自治体に任されてるからねえ…
ちなみに、うちは埼玉なんだけど、手帳や就学の判定に使われるのは高く出ると評判の田中ビネーで、
K式やWISCでは軽度知的〜ボーダーと出てる子でも、相手にして貰えなかったりする。

365 名前:名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 08:26:39 ID:s9SyYqBW
一割負担で予算を削られたり、予算も人も増やさずASやLDまで
かつての特殊学級でみようとするから、少ないパイの奪い合いに
なる。自閉症は人によって七色濃淡さまざまで、ただでさえ
まとまりがないのに、こういう状況じゃ、どこの掲示板も
ギスギスするばかり…。

今朝も脳障害の孫(3ヶ月)をおばあちゃんが殺しちゃった、とニュース
で言ってた。「孫の将来が不安だった」とのこと。
障害児を得ても、せめてサポートは十分に受けられるように
して欲しいものだ。


366 名前:名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 08:41:56 ID:ZPtqPJyK
いままで行き場のなかった高機能、アスペルガーの子どもたちにスポットが当たりだし
自閉症スペクトラムとして、知的障害のある自閉症と同じ障害というくくりには無理があると思う。

かって、1000人に1人か二人と言われた自閉症、いまや6人に1人が発達障害を持つとまで言われている。
そうなると、自閉症の中での数の多さは、断然軽度発達障害者となり、カナーは少数派となる。
支援次第で社会参加できる軽度発達障害に対しての研究投資が進む中、カナーや知的最重度の自閉症児は
将来労働力にもならない、社会のお荷物として、置いてきぼりになってくるような気がする。

確かに、軽度発達障害に対する理解も必要だけど、本当の意味で生涯にわたり適切な支援が必要な声もなき障害者に
対しての福祉の充実を説に願っている。
時代に逆行しているかもしれないけれど、知的な度合いよりも、自閉症であることをクローズアップさせないでほしい。

367 名前:名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 09:53:02 ID:jgQ8/C02
>>365
>ASやLDまでかつての特殊学級でみようとする
どこの話?
首都圏だけど、特学は本来養護判定の重度の子が溢れてて、
知的障害の無い子なんて、どんなに頑張っても入れないよ。
で、軽度発達障害の子用にと通級が出来たけど、
今度は軽度知的の子が流れ始めてる。

障害の軽い子の親は、少しでも多くのサポートを欲しがるし、
重い子の親は出来るだけ軽い枠に入れたがるから、
そりゃ、トラブルにもなる罠。

368 名前:名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 09:59:58 ID:jgQ8/C02
>>366
手帳、特児、レスパイト、デイサービス、年金、
通所施設、特学、養護学校、作業所、施設etc...まだ足りない?
スポットが当たったからと言って、軽度の人達に福祉支援が行われている訳ではないよ。

369 名前:名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 11:37:50 ID:lFB8Jgew
>>366
6人に1人って本当ですか?

370 名前:名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 13:04:57 ID:6ZAHIFbU
>>366
どっちも大変さは違っても生涯支援が必要なのはどっちも同じ。
軽度の子たちが支援を受けずに二次障害起こして、
悲しい事件を引き起こしてる例も沢山あるし。

371 名前:名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 13:35:43 ID:jgQ8/C02
>>369
文部科学省の調査では、LDやADHDを併せて6.3%だそうだよ。
それでも、10人に1人いない計算だけどね。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/018/toushin/030301i.htm
それに、↓を見ると分かるように、
この手の調査は、教員の主観にかなり左右されるから、
本当に障害と言えるレベルの子は、そこまでいないと思う。
http://www.city.yokohama.jp/me/kyoiku/shogaijiky/pdf/4-5-2.pdf

逆に、幼少期に自閉症と診断されるような子は、
たとえ療育で伸びて高機能の部類になったとしても、
支援は一生涯に渡って必要なケースが多いと思うから、
グレーや未診断と一緒にしてはいけないよ。

372 名前:名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 15:42:01 ID:Ftk5GIK7
>>367
首都圏ほどその傾向は強いみたいね
それでも健常児(+親)が多いから、制度が未熟なままどんどん流れて、弱者は追い込まれている
地方は予算も人もないけれど、その分生徒も少ないから
心ある担任がついた場合は昔から特別支援教育のような流れに自然となっているケースをよくききます
運次第だけれどね

373 名前:名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 20:24:11 ID:VhQvcrHb
障害の軽い無知な親は特学に来て、
遅れている勉強のフォローをしてくれ、健常児とうまくやれるように先生が間に入ってくれ、
子供がクラブに入りたいと言っているから、入れてくれ、責任は学校で、と言ってくる。
先生は、現在の自立支援学級は、障害があることを前提としているから、限度がある、と言っても聞く耳を持たない。
子供は、皆が真面目に活動している場面で、
こんなやつらとは俺は違う、と吠える。
けど、高等養護(要受験)からは勿論はじかれる。


374 名前:名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 21:58:40 ID:lCXWRCvU
本当に障害福祉に国が力入れる気あるなら、
養護判定の子は強制的に養護学校へ入れてほしい。
支援学級は軽度発達障害児用と知的障害児用にわけてほしい。

375 名前:名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 22:32:58 ID:7f+Kv//E
何か、このスレ雰囲気変わったね…
住み分け主張してたのは、軽度の悪口言いたかったからなの?

376 名前:名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 22:48:15 ID:s9SyYqBW
同士討ちをしてもしょうがないから、仲良くして
予算や人をもっと獲得するように皆で働きかけて行こうよ、
といいたかったのだけど、一言余計でした。やぶ蛇になったorz
すみません。いってきます。

377 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 00:01:14 ID:lMN+XoHP
一割負担だ大変だって言うのもわかるけど、そもそも支援費制度の時に、馬鹿みたいに制度を利用し過ぎて破綻したんだよね。
タダをいいことに送り迎えを親が出来るのにヘルパーに頼んだり。
休日はいつもデイサービス行ったり。
それで自立支援法になって一割負担になったらパタッと止めたり。
本当に必要なら負担することになってもやめないよなあ。
税金が使われていることを忘れ、制度に甘えすぎてやたらめったら使用したツケがどんどんまわってくるよ。


378 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 00:34:39 ID:VIIn6otN
>377
う〜ん、確か支援費を利用しているのは、障害者の一部だって聞いたけど。
そもそも、立ち上げのときの政府の見積もりが間違えてたんじゃないの?

障害者自身も負担増えて大変だけど、作業所なんかも、日割り計算になったから、
利用者が急に休んだりしたら、その分もらえなくて、経営が苦しいって言ってた。

お役人はどんな計算をしているんだろうね。
工賃が数千円のところも多いのに、なにしに働きにいってるんだか。
どうにかして就労したいけど、受け皿もないし、制度に甘えてるわけじゃないよ。

379 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 07:29:28 ID:sFSH81j+
支援費制度って破綻して廃止されたの?
様子見時代に、辛くて仕方ないと書き込むと、
支援費使えばい〜じゃんってレスがよく付いたけど…

380 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 07:36:29 ID:lMN+XoHP
作業所の職員が1番被害を被ってるよ。
給料下がり、日割り計算なので開所日数増え。
何しに働きって言うけど、そもそも働くことの出来ない人達まで作業所目指して来るもんだから機能しないの当たり前。
働けない人、本人に意志がない人達は生活介護やデイサービスに行くべきだよ。
国もおかしいけど利用する方が考えないとよくはならないよ。
うちの作業所では支援費制度の時、半分以上の人達が行き帰りヘルパーを使いだし、休日も利用し、一割負担の自立支援法になった途端数名残して皆さんヘルパー止めた。
こんなことしてると本当に必要な人達が使えなくなるだろうに。
また最近上限が下がって使い安くはなってるけど、楽するために使うのは自分達の首を絞める。
支援がないと生きていけない人達も被害を被る。

381 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 08:27:12 ID:2n8WX7XP
>>377
身体に言え
知的と精神は相当遠慮して使ってきた
身体は余暇活動でもばんばん使ってきた。
受益者負担である1割負担は当然。

残念ながら、手帖がとれない人にはサービスがないのが現状
高機能自閉だったら、重いと精神がとれるかも?

382 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 11:00:59 ID:LyG8s8oN
あー、親の会に一人好き放題使ってた人がいた。
そこは身体、知的、軽度発達ごちゃまぜの地域の親の会なんだけど、
自分はフルタイムで仕事して子供の送迎はヘルパー使いまくり、
デイサービスも使いまくりで周りからは白い目で見られていた。
働かないと食べていけないからじゃなく、自分で
ただで使えるのは使わないと損だから、子供の世話より働いている方が楽だから、
自分で送迎して短時間パートしてる人や専業の人を馬鹿扱い。
身体の親だったんだけど、あんな奴がいるから問題になったんだよね。

383 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 11:27:58 ID:0gyEazzr
一部の人が高機能の話になると突っかかってくるから雰囲気悪くなる。
自閉症の話題に高機能の話がたまに出るのは至極当然のことだし。
スレ分けしてるのに軽度の子の話ばかり続くなら不快になる気持ちも分かるけど、
このところ軽度の話題ばかりが続いた訳でもないのに。
雰囲気読めず連投するような軽度の子の親も悪いかも知れないけど、
私は高機能の子の話も参考にしてるよ。

自分の子よりも軽い子の話題が嫌って人はリアルではどうしてるの?
テレビ見ても、外歩いても嫌でもそういう子が目に入ってくるのに。
それとも、ここでくらいはそういうのを目にしたくないってことなの?

384 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 11:37:46 ID:AlyCXTba
軽度や身体の親叩きのスレになってるね。
ほんと、同士討ち。

息子、トイレカードを使ってトイレに誘ってくれるようになったけど
トイレを遊ぶ場所と認識してしまったらしい。
もう少しトイレに慣れたらオマルのおもちゃ、取り外そう。

385 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 11:38:25 ID:sFSH81j+
全て他人のせいにするのはイクナイ。
悪い事は身体のせい、高機能のせい、軽度知的のせいって…見てて恥ずかしいよ。

386 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 11:48:18 ID:0gyEazzr
どこかに責任転嫁しなきゃやってられないってほど追い詰められてる人もいるのかもね。
そうすることで現状に耐えられる、なんとかふんばっているのかも。
でも、それじゃ何の解決にもならないし、何より自分が楽しくないし幸せじゃないよ。
人のせいにしたり羨んでも現状は変わらないじゃない。
羨む気持ちは分かるけどさ。

>>384
トイレを嫌がらなくなったのなら、あと一息ですよ。
トイレにさえ入れない子もいるから。
お互い頑張りましょう!

387 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 14:28:03 ID:pRFWMSL4
なんで自分だけがこんな苦労を
と思うとシにたくなる時がある。
そんな時はネットで洗濯子梨夫婦や独身を
どうしても叩いてしまう。
叩いたあとで余計に惨めな気持ちになるけど
どうしても辞められない。
この場をかりてゴメン・・・。

388 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 14:35:12 ID:z8LqAi6j
>387
ageてるしネガティブキャンペーン?
そうじゃなかったら愚痴スレあるから、
そこで吐き出したら?

【親の】障害児育ててなくない7人目【愚痴吐き場】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1186418133/l50

389 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 14:43:41 ID:nIgruFhc
>>388
前にも見たよ。
>>387は障害者側装って、>洗濯子梨夫婦や独身 に叩かせさせようとしてる暇人です。

390 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 14:49:01 ID:KMblMD0P
>>387
たしかに身軽に自由に生きている人を
妬ましく思う気持ちは分る。
でも自分の人生を他人に置き換えることは失礼なこと。
他人の人生に口出すのってみっともない。


391 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 18:20:55 ID:trAPsz4L
>>381
>高機能自閉だったら、重いと精神がとれるかも?
二次障害が出てないと、まず無理。
それも、青年期で、就職の話が具体的になっているとかでないと、中々。

392 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 18:27:50 ID:cGQJVGmZ
そうだね、気持ちは分からなくない。
けどそういう事するのはみっともない。
余計に惨めになるし止めたほうがいい。

関係ないけど2歳の娘。
一昨日はふと見ると、おもちゃ箱に入っていた。
昨日は洗濯籠に入っていた。
今日はとうとう鍋に入っていた。無理し過ぎw
明日は何に入るんだか。


393 名前:名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 22:44:01 ID:AlyCXTba
>>386
ありがとう、がんばるよ。
しかし道程はまだまだ長そうだ。
トイレカード=トイレ はつながったけれど
トイレ=排泄する場所 がまだつながらない。
排泄=オムツ が前提で、トイレはオムツを変える場所・遊ぶ場所になってる。

ので、いざオシッコが出そうになるとオマルからどいちゃって床にだだ流し。
トイレでの排泄シーンは見せているけど、オマルでやって見せなきゃわからないかな。


394 名前:名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 00:25:47 ID:hv9xR4ZT
>>392
すまん、娘様が可愛らしくてついわろてしもた。
ウチも小さい頃、田舎から届くりんごの段ボール箱に
いつもちんまり入ってたなー。
今はでかいからそんな事は出来ないが、カキコ見てふと思い出した。

395 名前:名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 00:41:41 ID:u6+wO3at
>392
いつも3段ボックスの中段にぴったりおさまってた3歳の次男、
食器棚を買ったその日に、一番下の引き出しに入ってしまい
棚が倒れて硝子が割れて大惨事に・・・。
本人は怪我はなかったけど「どこにでもはいるんじゃない」と今度は身に染みてくれただろうか。
いや、ちっとも懲りてないよな

396 名前:名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 08:26:51 ID:D0P+2S8T
>>392
いいことしてるね。
隅っことか狭いところに入ると落ち着くんだと思うよ。

397 名前:名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 09:08:01 ID:ZUBsp6ZG
いいこと?

398 名前:名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 13:06:26 ID:7WCQLtVh
一時、洗濯機に入ったりしたので、コンセントはいつも抜いてましたw

399 名前:名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 13:48:26 ID:w1UHmpn8
>>387
子梨や独身の人たちが納めた税金で
私たちは援助してもらってるのに・・。
感謝くらいしたほうがいいと思う。
私はもっと謙虚に生きているつもり。
叩くなんてとんでもないでしょうが。

400 名前:名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 17:00:40 ID:8RUjAUoA
もし、高機能の人で今手帳が取れなかったとしても
毎年、手帳を取るために児相に「こんなに大変なんだ」と訴えることは
必要だとおもう。

役所に記録が残って、大人になったとき
取れる可能性が出てくるよ。

それと、大人になってから手帳とればいい。
と考えていると本人が「私は障害ないから」と行きたがらなくて
ニートとかになっている例も少なくないらしい。

401 名前:名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 17:11:57 ID:NZOSZTtS
>>399
age釣りだよ。

402 名前:名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 18:36:44 ID:KbTOdrmY
みんな色々な所に入ってますな。
洗濯機も、そういえば入りそうだ。コンセント抜かねばw。
そういえば、狭い所入るの好きっていう子は健常でもいるね。
自分も子供の頃友達と入っておままごとした事あったなあ。

403 名前:名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 19:55:27 ID:tzTKXxQ0
http://sarubobodoll.blog23.fc2.com/blog-entry-69.html
上のブログのエントリー、自閉症特有?のなれなれしさってていうタイトル、
6歳の子供が知らない人にいきなり浣腸したり話しかけて手にキスをする、
コメント欄でも女の人の胸揉んだりキスしたり、髪ひっぱったり
スーパーの商品食べたりとすごいんだけど、自閉症特有???
躾けろって書いてるコメントもあるけど、躾けで治る???
うちの子は女の子だからここまでしないだけなのか、男女関係ないのか、
みんなの子はどう?やっぱりこんな苦労してるの?

404 名前:名無しの心子知らず:2007/09/08(土) 00:09:55 ID:fL2Ls4nu
発達年齢で誰かまわずスキンシップをしたがる、売り物と自分のものの区別がつかないというのはあるけれど
自閉症特有ではないのは確かですねw
このくらいはだと発達や認知年齢が1-2才くらいか
目を離せない、ということもあると思う
でも自閉だから、では必ずしもない

それにこの事例の場合
浣腸〜!のセリフ付wは完全にコミュニケーションの誤学習でしょう
ボーダー児みたいだし
訓練や療育外でも周囲が丁寧に接することでなんとでもなれると思うけれどね

男の子でも女の子でも人のにベタベタするタイプと興味ないタイプ、いろいろいるんじゃないかな
女の子だったら大きくなっても気持ち悪い、くらいだけれど
男の子は完全に犯罪としか思われないから相手のためにも本人のためにも親はもっと神経質になっても良いと思うけれどね

家のコもどっちかというと積極奇異だけれど
未然に防いでいるし、発達年齢的にどうしようもないときは代替策で乗り切っているよ


405 名前:名無しの心子知らず:2007/09/08(土) 16:46:54 ID:FzTtVInM
うちの子も店員などに馴れ馴れしい。
勝手に話しかけてる、いつも。体にさわったりとかはない

いいときは店員にニコニコしてもらえるけど、悪いと「なんだこの子?」
みたいな感じで冷たい空気が。

406 名前:名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 01:17:56 ID:QT0OG+tq
うちは3歳言葉なし、孤立型だから「カンチョー」はないな。
てかそこまで発達してないw
ただ親以外の知らない大人とも全く躊躇せず手を繋いじゃったり
そういう大胆さはあるね。
まだ年齢的にこちらが謝れば笑って許してもらえるけど
大きくなる前に改善が必要だろうなあ…とは思う。


407 名前:名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 16:48:23 ID:N+SkLF4P
>>400
へ〜。アリガdφ(._.)

408 名前:名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 17:19:31 ID:KLke11oE
自閉症の生徒が新入生の女の子に性的イタズラをしたのだが、その子が友人の妹で、
親と一緒に学校に抗議したのだが、このスレのようなふじこ親+へタレな学校側
の所為で泣き寝入りすることになった挙句、学校側は口止めをしてきたため妹をすごく可愛がってた友人は、
校内で最も影響の強い新聞部の部長の権威を利用して、人を集めてガイジに仕返しする事にした。

新聞部や写真部や放送部の部員(以下カメラ班)を集めてガイジの行動を常に監視し、何かやらかしたら写真をとって集める。
さらにガイジの通る道に合気道部や空手部(両方女子)の部員(以下囮班)を囮として歩かせる
その間もカメラ班数人が張り込んでいると、あるときガイジは囮班の一人を襲撃。
もみ合いになったが、ガイジはあっさり負けて逃げた。
襲われた生徒は奇しくも、双子が演劇部だったので交代させ、蹲らせて暴行を受けた様子を撮影。
このときに撮った映像は池沼が襲っている場面のみ編集して女子生徒を一方的に襲撃してるような内容となった。

続きます

409 名前:名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 17:21:23 ID:KLke11oE
うちの学校は半年に1度大きな集会があり、全校生徒のみならず生徒の親も集まり、ガイジの母はいつも参加していた。
内容は校長とかが話をしたり、部の活動内容と称して簡単な出し物をするようなもの。
既に生徒会と放送部の了承を得た友人は、放送部の出し物で、先に作った映像や写真を用意し
放送部の番になったら初めに映像を流し、その上ガイジの悪事の数々の写真をスライドショーにした物を
背景に友人妹を連れた友人がガイジの悪事と学校の対応を告発。
さらに事前に集めてた同じガイジに被害にあった人たちに演説させる。

しばらくしてガイジの母がガイジをつれて異常なくらいふじこりながら壇上にあがる。
いろいろ言ってたが何言ったか覚えていない。
すると、友人妹を見つけたガイジは「○○ちゃあ゛あ゛あ゛ん!!ずぎだああああああ」と叫び飛び掛る。
すんでのところで俺を含めた男子数人に取り押さえられたとき、ガイジの母はパイプ椅子を振り上げ
息子さながらの奇声をあげて椅子を振り回す。取り押さえられたガイジの母はそのままつまみ出された。

この事件を重く見たPTAは学校側の責任を追及するとともに池沼親子の処遇について真剣に話し合った。
学校側は謝罪し、校長と教頭は依願退職したものの、ガイジ親子はいつの間にか何処かへ引っ越すという
少々後味の悪い結果となった。 俺が前スレで一番酷い&GJな事をコピりますた。


410 名前:名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 18:39:40 ID:GB9XHZzu
>>409
脳内小説にしても下手すぎw
もう少し文章書く練習しておいでね、僕ちゃんw

411 名前:名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 21:07:26 ID:dfyMxGlk
>>408-409
素直に面白かったw


412 名前:名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 21:16:06 ID:1Akuazev
ライフ見てるのか?

全校集会で話せる程度の性的いたずらって、たいしたことなかった。と言ってるようなもん。

413 名前:名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 21:49:11 ID:KLke11oE
>>410
ちゃんとコピペって読めますか?
やっぱり子供がキチガイだと親もキチガイなのね。

414 名前:名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 21:57:50 ID:oJDVOSJm
うちは商品に手を出す→お買い上げというのが何度かあった。
とにかく手をパッとすかさず持って制止して注意したり、
極端に言えば、手を出しやすい陳列の店には娘と一緒には行かないようにした。
パン屋なんかだと丁度娘の手の出しやすい位置に商品があるので、
確率が相当高い。よって以来、2人では行ってない。
ちなみに娘は慣れ慣れしいタイプ。気に入れば母の抱っこも
拒否する。

415 名前:名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 23:05:21 ID:7SKhBohi
>>409
気をつけるよ。ガイジと言われないように…。

416 名前:名無しの心子知らず:2007/09/10(月) 11:57:14 ID:7GnTeqYl
>>413
あんたほどじゃねーよ( ´,_ゝ`)プッ

417 名前:名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 10:43:48 ID:SRm1zTRN
>>415
そうだよね。
ウチの年長息子は感覚過敏に加え人見知りも激しいから
今の所は懐こいお友達に抱きつかれて困惑する側だけど、これから先は分からないし。
思春期の性問題とか頭イタイ…

418 名前:名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 12:12:25 ID:wMOs1cYp
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○私が荒らしに遭遇したら、そのまま放置してしまう。
 || ○数々の修羅場を潜り抜けてきた私に言わせれば、荒らしは放置を一番嫌う。
 ||  荒らしは常に誰かの反応を待っているのだ。
 ||  重複スレには誘導リンクを貼って放置すれば、一件落着となる。
 ||  あとはバランタイン30年で一杯やって、荒らしの事などキレイさっぱり忘れてしまおう。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘う。
 ||  ここでレスしたら、その時点で荒らしに乗ったことになり、あなたの負けとなるのだ。
 ||  私なら、このような煽りや自作自演を見た時点で、甲高く「厭ね!」と声に出す。
 ||  そして同じように放置してしまえば、メコン・デルタ地帯攻略も容易となる。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことである。荒らしにエサを
 ||  与えてはいけない。                           Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて             \ (゚Д゚,,) ペペ・ローション。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番であるのは、言うまでもない。  ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_                | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧               ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ



419 名前:名無しの心子知らず:2007/09/12(水) 00:01:49 ID:ZGmOkJOj
日本自閉症協会って入ったほうが何かといい事あるかな?
金払ってたいした情報は入らないようなら入らないが入ってる人いる?
いたらどんな感じか教えて。


420 名前:名無しの心子知らず:2007/09/12(水) 14:04:40 ID:NSvjNplT
「問題行動は療育や支援の失敗によるもの」
「生まれつき指示待ちの自閉症の方はいない」
というコメントを呼んで愕然・・・

自閉はもともとが問題児、家族だけではどうしようもない。
療育のおかげでなんとか人間らしく暮らせていけるようになってきた。
療育してくれる人、親身に指導してくれる人たちがいるから
なんとかやってこれている。

なのに、自閉症を持つ親の代表とでもいうべき立場の人が
こんなことを発言するなんて…
日々熱心に面倒みてくれている医師・ヘルパーさん達の苦労を思うと
なんだかくやしくて涙が出てきてしまいました・・・。

421 名前:名無しの心子知らず:2007/09/12(水) 15:10:47 ID:uTuTiyHC
>>420
言葉は選びようがあるかもしれないけど、あながちそのコメントは間違ってないかと。
(元の文は読んでないのであなたのレスだけで判断してます)

実際日本の自閉症の権威と言われる先生自身も
「自閉症の方への支援を始めてからの半分の年数は関わり方を間違っていた。
言い訳をさせてもらえるなら悪意はなかったが、辛い思いをさせてしまった」と言ってる。
療育の先生でも「試行錯誤の連続で色々試して来た。今までの関わり方が
必ずしも正しかったとは言えない。TEACCH(など)が日本に入ってきて救われた」と
言ってる人もいる。
成人したアスペの方にも「昔の厳しい指導法と今の療育法は反対と思えるかもしれないが
目指す物は同じ(発達を促したいとか)」と話している人もいる。

こういう話を聞いているから、そのコメントだけを見れば別に誰かを責めたり批判しているとは思えないな。
と言うより、だからこそ親はヘルパーさんや療育や学校の先生などに
お互いが辛くならないよう、自分の子供への関わり方を説明できる技量や、
常に今の状態が正しいかを考える気持ちを持つべきだと思ってるよ。
勿論疲れたら辛いから、出来る範囲でしか出来ないけど。

422 名前:名無しの心子知らず:2007/09/12(水) 15:24:11 ID:5O0yKm3E
>>421さんと同意見です。
>>420さんは「失敗」という言葉が辛かったのかな。
普通の子に対してなら正しい、昔ながらの育て方でも
自閉症の子が相手の場合は上手く伝わらなかったりして
結果的に、誤学習、「失敗」となる事もあるよ。

自分を責めないでも良いけど
もともと問題児、と決めつけちゃうのもどうかなと。

423 名前:名無しの心子知らず:2007/09/12(水) 23:30:35 ID:IONShRK2
>>420
それ、ブログの中の一文ですよね?その記事の「コメント」で、ブログ主さんが
質問に答える形で説明をされてます。読んでみては?

424 名前:名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 10:42:14 ID:LpYXRQOg
DQ77自閉症診断済の2歳男児がいます。
数値的にはボーダーなので、療育・手帳・特児は受けられません。他動・他害が酷く、もう限界です。
行政の援助を受けられない場合、皆さんどうされてますか?


425 名前:名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 11:34:35 ID:9IbOB3nV
>>424
療育はなんとか日常生活の大変さを訴えて入れてもらうことは出来ないんでしょうか?
手帳はうちの自治体はIQ91までは貰えるので、わが子も手帳を持っていますが、
軽度の場合、手帳があったとしてもあまり恩恵はないです。
ただ、幼稚園などで加配をつけてもらう時に役立つ場合もありますね。
療育センター等に相談には行かれていますか?
行かれているのなら、そこで本人や親の大変さを訴えてみるといいと思います。
うちも2歳代が一番多動や他害がひどく、ほぼ引きこもり状態だったので
大変さや辛さがよく分かります。
一人で頑張らないで、他に頼りましょう。

426 名前:名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 11:37:08 ID:9IbOB3nV
>>424
連投すみません。
療育が駄目な場合(年齢制限がある地域もあるので)、
近くに発達専門の病院や民間の療育の場はありませんか?
子への接し方も教えてくれるし、親の悩みも勿論聞いてくれます。
親同士も意見交流が出来て、同じ悩みを抱えた親同士話をするだけでも
気持ちがいくらか楽になると思います。

427 名前:名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 12:03:51 ID:LpYXRQOg
>>425さん
424です。
優しい言葉をありがとうございます。
泣いてしまいました。雨戸を締切り、引きこもってます。
危険を認識出来ないので、道路で大の字で癇癪を起こす14キロ児を抱えて歩くのが心身ともに限界で。
田舎なので民間に療育が無く、健診で引っ掛かり診断して貰えるまで一年弱待ちました。足を延ばして民間の療育に通う事も考えたのですが、金銭的にも、多動全開の子供を電車送迎するのも無理。
療育の先生に月一電話で空きを確認してるのですが、会ってお願いしてみようと思います。
本当にありがとうございました。

428 名前:名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 13:26:23 ID:4KOZkaZf
>427
わかります。道路での癇癪は本当に辛いですよね。
うち15kg越えの2歳児ですが、どんなに近所でもとてもじゃない
けど道路を歩かせられないので自己責任で体重制限12kgまでの
バギーに乗せてます。18kgまでのバギーも持っています。
療育先でも、バギーにすら乗れないほどの多動のお子さんも
いらっしゃいますが大体バギーか自転車に乗せてる方が多いです。


429 名前:名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 14:22:45 ID:st4vdLSU
>>419
自閉症協会へ入会すると「いとしご」という季刊誌が送られてくるのと
自閉症児がなにか物を壊したときなどのための保険に入ることもできます。
(詳しいことは、HPを見てくださいね)

また、情報が入るとかではなくて、
自閉症協会の上の方たちは、国会へ自閉症児のための意見等の嘆願書を
届けてくれたりして頑張ってくれています。もちろん無償で。

それを支えてあげるためにも入会することは、
意味のあること、なのではないかと思います。私は。


430 名前:名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 14:29:07 ID:88QhVjNV
自閉症がアパート経営狂わせる

1棟に8つの部屋がある2回建てアパート
5 6 7 8
1 2 3 4

1階の4号室に自閉症児がいる
特別に酷い絶叫をする自閉症児のため、3 7 8は入居者が引っ越していった
さらに、2と6の人と、隣接するアパートの1B 5Bの人も引っ越していった
4月に誰かが入居したが、4月末になる前に引っ越していった


こういう場合も保険金降りる?

431 名前:名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 16:19:28 ID:0kji0sB7
害児親が暴れて迷惑だから引き取ってくれ。

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1189603710/

432 名前:名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 23:09:25 ID:bzhP/osA
>>424
自閉度が高いなら、精神障害者手帳を利用する事も出来るんじゃない?
まあ、ここはカナーの子のスレだから、そういう事は高機能スレで聞いた方が良いと思うけど。

433 名前:名無しの心子知らず:2007/09/15(土) 10:33:06 ID:Nb5oKzHu
カナー専用になってから流れが遅くなったし
情報が減った様な気がする。

434 名前:名無しの心子知らず:2007/09/15(土) 10:46:41 ID:/s3u8g9j
>>433
そういう事を言いなさんな。
ここしか見れないわけでなし。

435 名前:250:2007/09/15(土) 11:11:06 ID:jJXEEa4E
カナータイプで、年中ぐらいのときってどんな感じでしょうか?


436 名前:420:2007/09/15(土) 12:35:01 ID:cN0YeTMR
>>421>>422

ご当人が、その発言をしたことについて「内心ヒヤシヤしておりましたが」
と書いているので、余計に不審に思った次第です。

このご当人の発言は要するに
自閉症の子自身には全く問題はなく
しかし自閉症児が問題行動を起こした場合は、それは指導した側が悪いせいだ、
と捉えていることです。

自閉症擁護どころか、責任転嫁もいいところです。
「自分の子供は可愛い可愛い・だからこの子は悪くない(悪者にしたくない)」
「悪いのは全て周囲のひとたちのでせいだ」ということに・・・
読んでいて心苦しく、辛くてたまらなかったのです。

支援する側、理解してくれる側がどんなに苦労してくれているか
ご当人は、わが子可愛さのあまり(←強調しすぎ)既に見えなくなっているのでしょうか。

437 名前:名無しの心子知らず:2007/09/15(土) 13:04:02 ID:4gJ/Gegi
>>436
障害関係者に限らず、色々な人がいるからね。
正直、いちいち気にしていたら自分がもたないよ。
人の考えを変える程の力や余裕が自分にあるなら
考えるのも人に訴えるのも何かしらの変化になると思う。
でも実際そこまで力や余裕がある親は中々いないと思うし。
読んで辛いのは分るけど、その気持ちは自分自身が
何とかするしかないからなあ。
落ち着いたら気にしないようのんびりしなよ。

何にしろ一番大事なのは、自分だったら、自分はどうするか、だからさ。

438 名前:名無しの心子知らず:2007/09/15(土) 14:53:59 ID:Mpde6p5B
カッコいい〜☆

439 名前:名無しの心子知らず:2007/09/15(土) 22:02:31 ID:a8Tt5HLV
ここで一つ重要な問題が忘れ去られています
もの言わぬ自閉症児童による被害者 の存在です

アパート、マンションに限らず一軒家でも絶叫がうるさいです
本当に気が狂いそうになるのですが?

440 名前:名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 00:07:55 ID:db/f0Cip
似た経験をお持ちの方いれば教えて下さい。

男の子4歳児ですが、大きな音がトラウマになったようで、それ以来
外出を怖がるようになってます。

トラウマの原因ですが、
海に遊びに行った時のこと、たまたま近くの米軍基地から戦闘機が
飛び立ったようで、ものすごい爆音とともに頭上を飛び去って行き
ました。
それが息子にすごい衝撃を与えたらしく、直後にパニックが起こり
泣き止まない為仕方なく帰宅となりました。
しかし、その後から外出を嫌がるようになり、どうにか外出できても
空を随時警戒し、ひどく脅えるようになっている状況です。

早期に改善できるヒントがないか、色々調べましたが特になく・・
「成長すれば自然に治まる」類のものばかりで・・。

実は近々旅行(飛行機利用)を予定しており、それまでになんとか
不安無く外出ができるような精神状態にしたいと模索中です。

441 名前:名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 08:02:00 ID:3JdB+oOi
>440
イヤーマフなどの騒音をカットするのヘッドフォンはどうだろう。
子供用もあるはず。

442 名前:名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 09:19:45 ID:3JdB+oOi
連投すみません。私も小さな事かもですが質問です。
同じような食べ物が沢山あると全部一口ずつかじるっていうのは
自閉症の何の特性によるものでしょうか?
「光とともに…」の光くんも同じ事(10個位シュウマイか何か
を一口ずつかじる)をしてたと思うのですが。
昨日うっかりロールパンの袋を見つけられ、入っていたパンすべて
ご丁寧に一口ずつかじってありましたorz

443 名前:名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 09:36:13 ID:qC2I5xqm
いちご一パック全部いつもやられる

444 名前:名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 09:39:41 ID:7DVnYeif
>442

好みの問題じゃないでしょうか?
パンだと耳の部分は食べられない
ビスケットはクリームだけなめる…

もう一つ考えられるのは、
最後までやり通す
という自閉症の特性。
袋に入ったパンは全てかじらないと気がすまない…とか

445 名前:名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 12:02:59 ID:6PrDBwoe
うちもそんな事あったなあw
梨を家族みんなの分、切って出したら、一口ずつかじってお皿に戻してたorz
あれは参った、、、まあ、結局食べたけどね。

446 名前:名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 13:40:10 ID:JhbVkTGb
>>442
あるあるw
お客さんに出すお菓子を全部やられたことがあった。
外飯のときは、よく見ておかないと一口かじってもとの皿(たとえばバイキングのとき)に
戻すことがある。
見た感じでは、どんな味か確かめてみたいという、自閉症ならではの興味を抑えることが
できない特性なのかも?と思っています。
全部かじるのは、みんな同じ味か確かめているというか、そんな感じ。

447 名前:名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 15:47:24 ID:+pZ4Ak0K
バイキング 連れて行くなよw

448 名前:名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 15:53:13 ID:+pZ4Ak0K
自閉症児の親は迷惑だってことをわかんないのか?

449 名前:名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 21:50:46 ID:db/f0Cip
>441
ありがとう。
イヤーマフ参考にしてみます。

450 名前:名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 22:26:42 ID:QnEkYLEG
うちもやるわ。
お客さんに飲み物出したら絶対に口をつけようとする。
目の前でついで同じ飲み物であることを見せているんだけどなあ。


451 名前:名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 23:16:29 ID:Myr9kgbv

★★このスレはsage進行です★★
メール欄に sage と半角小文字で書くと、sageになります。
煽り荒らし防止の為、ご協力をお願いします

452 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 00:15:03 ID:1y4LIq/E
友達の子供が自閉症だった。「この子は言葉が遅いだけなの」ってその子の母親は言ってたけど様子がおかしいから自閉症じゃないかと私は薄々気付いてた。人の家に来て勝手に冷蔵庫やタンスあけたり私の鞄あさって財布取り出しても叱らない親だったから内心ざまあみろです。

453 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 07:37:33 ID:sTSwHjcG
>>446
それって営業妨害だよね。
そういう事を平気で書ける神経が分からない。
障害だから仕方ないとか思ってるの?

だから障害児の親は〜ってマトモな大多数の親まで白い目で見られるんだよ。

454 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 07:56:06 ID:91KyRvu0
>>453
まぁ、一応sageているのでレスしておくけど
あんたリアルで馬鹿?
だから、「よく見ておかないと」とかいてあるでしょ?
いつもよく見ているから、未然に防げているわけ。

親子ともども障害持ちだと大変ですねw

455 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 10:25:40 ID:1y4LIq/E
>戻す事がある って書いてあるんだから一度はやった事があるんでしょ?上の人大丈夫?障害者持ったらストレスで他人の荒を探して攻撃するしか楽しみないんですね。まともな人間産めなかった奴がでかい口叩くなよww

456 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 11:20:15 ID:sTSwHjcG
>>454
は?実際にやった事があるからあの書き方なんでしょ?
目を離した事を反省するどころか、うちもうちもwと笑い話として書き込んでる神経が分からないと言ってるんだけど。
あなたや>>446みたいな人とは、同類と思われたくないの。

457 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 11:40:48 ID:AVuD+wce
>>456
>>454は本物なんだから構うなって!
バカに言い返しても想定外のとんでもない言い回しで反論してくるぞ

458 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 11:48:08 ID:Tg0uv3KV
ていうかそもそも

>どんな味か確かめてみたいという、自閉症ならではの興味を抑えることが
>できない特性

こんな特性ないよ。自分の子がそうだからって『自閉症特有の』とか言わないで欲しい。
変な誤解されるじゃないか。自分がきちんと子供を見てないからそういうことするのに
自閉症だから仕方ないのよ〜ってな具合に都合良く解釈してんなよ。


459 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 11:51:22 ID:9veLruKK
障害のあるなしに関わらず誰も通る道だとおもう

460 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 11:55:01 ID:FJj2pQHD
釣りでも荒らしでも、>まともな人間産めなかったやつ
なんて書き込んでしまう人間性を本気で疑う。
455はメンタル板に行ったほうがいいのではないでしょうか?

話は変わるけど。
二歳五ヵ月息子、寝起きにひどいパニックを起こす。
このときばかりは大好きなお菓子や牛乳でもパニックがおさまらない。
本人が覚醒するまで静かに見守るしかないのかな?
声をかけるとよけいにパニくる・・・

461 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 12:37:49 ID:Irnp+6ku
>455はメンタル板に行ったほうがいいのではないでしょうか?

結局はなんでも精神異常者扱いなのね。

462 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 12:51:45 ID:P7XUOBw3
でも、やっぱ親が基地外遺伝子を持っていたとしか思えない

463 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 14:54:51 ID:YnYrllkb
カナー専用スレになってから雰囲気悪いと
思う今日この頃

464 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 15:29:36 ID:bBD2Xpi0
荒らしているんでしょ。いわゆるマッチポンプというやつ。

465 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 15:43:18 ID:1y4LIq/E
うちの子は障害者だから何をやっても仕方ないっていう馬鹿親が多いから叩かれるだけ。

466 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 16:30:08 ID:XBK6VrPR
病んでるねぇ

467 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 17:24:11 ID:J6I5nP1T
某コテさん名無しでまた来てくれないかな。
あの穏やかな物言いナツカシス( ToT)

468 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 18:19:03 ID:Irnp+6ku
結局都合の悪い意見は>>460みたいに精神異常者扱いしてスルーだもんね。

469 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 19:05:08 ID:vx7otHAJ
>>465
これは同意 大いに同意

470 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 19:12:23 ID:j1yttXcT
知人の子。中1でどうも自閉かなって思うけど、親に認識がない。
「普通の子に出来る当たり前のことも出来ない!!」って叱ったりしては、癇癪起こされて困っている。
子どもがかわいそう・・・

471 名前:454:2007/09/17(月) 21:04:42 ID:91KyRvu0
>>456
子供がそういうことをやった後で始末して回る(ものを返したら、即効で回収する)
という一連の動作が想像できないんだw
何でそこまで人を叩きだがる?
まさか、「自分の子は軽度だから、あんたの子とは違う」というのをいいたいの?

さすが、アスペの親は違いますねぇ
将来就労できるといいですけど

472 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 21:23:23 ID:Nf6doyi3
> 外飯のときは、よく見ておかないと一口かじってもとの皿(たとえばバイキングのとき)に
> 戻すことがある。
のまま放置してるはずもないのに、これを読んで「営業妨害」という認識になる
453がよくわからん。みなまで言わないと、言わなかったこと書かれていないことを
想像で補完できないタイプなんだろうか。
障害だから仕方ないなんて誰も書いてないのにね。

そしてメンヘル板にいるのは精神異常者っていう認識の人もどうなんだろう・・・w
ちょっと笑ってしまったわ。

>>471
わざと荒らしたい人だと思うけど、アスペの親はとか余計な事言うな。市ね。


473 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 21:38:52 ID:bBD2Xpi0
よしなさいよ。
バイキングで触れた料理をごめんなさいと思いながら皿に乗せたり、
パン店で触ってしまったパンを泣く泣く全部買うのはみんな経験あるはず。


474 名前:471:2007/09/17(月) 21:47:09 ID:91KyRvu0
>>472
大人の意見ありがとうございます。
でも、売られたケンカは買ってしまいます・・・
男親だからでしょうか
>>473
そうなんです(泣
パン屋で触ったパンを全部買ったりすることもありました。
今、9歳になって、なんとかそういう「いけないこと」も収まってきました。


475 名前:名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 22:07:14 ID:k9H6DPWy
なんでわざわざ連れて行くのかわかんないな〜
子ども連れて行かなくてもパン買えるでしょうに。
バイキングはいかなくてもすむでしょうに。

慣れさすためとか練習とかですか?
せめて「内」と「外」の区別がつくようになってからお願いします。





476 名前:471:2007/09/17(月) 22:13:50 ID:91KyRvu0
>>475
「子供が喜ぶから」です
今から、どんな運命が待ち受けているかわからない我が子に、せめて幼少のうちは
「楽しいこと」を経験させてあげたいからです。
将来、施設に入ったり、もしかしたら精神病院に入るかもしれない子に、今のうちに
「楽しかった思い出」を持たせてあげたいからです。

そのために、私(父親)が、どんなに周りに頭を下げようとも、後ろ指を差されようとも
こどもに少しでも幸せな思い出を持って欲しいと思っております。

多分、健常なお子をお持ちの親御さんにはわからない心境だと思っています。

477 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 02:45:58 ID:fLvDNE6I
>>476
最後の1行だけは書かないほうが良かったね。
健常な子を持っている親でも理解できる人もいれば、
そうでない人もいる。
決め付けはよくない。

478 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 03:48:05 ID:rNVbgT0o
子供のクラスに自閉症の子がいます。授業妨害 暴力ホトホト困っています。
なんでこんな子いるの?親は何してるの?子供の障害にかまけて仕方ないじゃ済まないよ。
自閉症児なんか出生前検査で判るようになったとしたら即中絶だよね

野放しにするなよ

479 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 07:58:46 ID:aU2XytFX
軽度の親を敵視した不愉快な発言、最近別スレでも見たなあ。
あれも確か、重度自閉の子の父親だったね。
匿名だから何を書いてもいいと思ってるのかもしれないけど、
自分のやっている事が、子供達への理解を遠ざけているんだって気付きなよ。
こういう親子を見て、世間は「自閉症児とその親」の姿だと思っちゃうんだよね。
悪いけど、自分も一緒にはされたくない。

480 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 08:31:02 ID:rNVbgT0o
↑じゃあ普通に教育を受けている子供達の邪魔してもいいわけ?
実際こんな親子いるわけだしこんな親子みていて擁護する気も起こらない。
回りの先生方や親御さんたちも初めはきちんと対応していたけどあまりにもひどい。
自閉症児の親って?って思われても仕方ないような態度なんだから
全員がこんな親子ばかりだとは思わないけどホント困ってる。教育委員会も間に入ってくれたけどこの親はものすごく高飛車。
だから野放しにするなっておもうわけ

481 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 08:41:18 ID:J05hdNg6
>>480
大変でしたね。
私達はそんな親子にならないように日々気をつけていきたいと思います。

482 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 08:53:11 ID:t8EE5l20
>>479>>480の繋がりが判らない

483 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 09:22:41 ID:7b4+QQRe
>>482
んむw

>>480

大変なのはわかったから、やることやってんだからまぁモチツケ
こっちは逆だよ
日常的に健常児に心無い言葉を言われているからね
お互い様かどうかはわかんないけれど
それぞれ自分の子どものためにできることをやりましょうや


484 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 09:24:17 ID:rNVbgT0o
>>480です。479さんは自閉症の親を擁護しているように感じレスしましたがそうではないようですね。
ただ匿名だからと何でもかんでも書き込んでいるわけではなくホントに困っているんですよ。
自閉症児の親としてきちんと対応してるかたもいますが今まで出会った自閉症児(障害児)の親は概ね高飛車で悪い事をしていて批判やらまたは意見やらには全く我関せずが多いのも事実です。

485 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 09:45:12 ID:aU2XytFX
>>484
何を勘違いしたのか分からないけど、>>479はあなたへのレスじゃないから。
で、そういう話は無自覚親スレの方がいいと思うよ。
自分も、健常の兄弟児がその手の親に迷惑掛けられてて、よく行く。
DQNは目立つから大多数に見えるかもしれないけど、決してそんな事はないよ。

486 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 10:26:41 ID:wr7QjlKw
スレ違いを優しく、気持ちを慮ってあげても
勘違いしてまだ書き続けるか。

こういうやり方一つ見ても、ID:rNVbgT0oさんの交渉術は
あまり上手くいってないんだろうなと思わせられるね。

487 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 11:35:29 ID:9YGXDrld
まあ、こんなところに書き込んでも絶対に解決にはならんわな。
リアルでは言えない事を書いて憂さ晴らしするなら該当スレの方が共感えられるよ。
障害あろうが無かろうが、きちんと育てている人もいれば、そうでない人もいる。
障害のせいにして迷惑行為を容認しているなら言語道断だけどさ。
自閉症ってわかっているみたいだし、皆でその子の親に、
○くんはみんなの仲間でしょ。仲間ならルール守ろうよ、と言ってみたら。
それでも障害云々理解を…と言ってきたら、
冷静に問題点を記録して、出るところにでたほうがいい。
しかし、ある子を排除すればいいクラスになる、と騒いで排除した例をいくつか見ているけど、
たいていその後も良くはならないね。普通級も障害級も。

488 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 14:19:32 ID:moWHFkv2
161:スピロ◆800rhY.fLY :2007/09/17(月) 19:23:45 ID:+ypCkWNqO
馬鹿で奇形でひ弱なオカマの子や
また半泣きで出てきよるで(^ノア^)/

489 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 17:01:15 ID:O3VCrvhz
楽しい思い出作りたいっていう勝手な理由でバイキングに連れて行って一口かじって元の皿に戻すって…。親が回収すればいいって書いてあるけど周りで見てる人はどんな気持ちがするでしょう?そういう行動を取るってわかってるなら席で他の保護者と待たせておくべきでは?

490 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 17:09:12 ID:N/TUJ/8P
改行せずにダラダラした文章って
周りで見てると嫌〜な気持するよね。

491 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 17:52:00 ID:TnCPBR+O
一言で言うと

自閉症児は、もの凄い迷惑

492 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 17:56:14 ID:aU2XytFX
>>489は、sageて改行してれば同感なんだけど。

493 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 18:00:55 ID:OhOqr5ik
自閉症のこだわりって同じ事が何年も続く事の方が多いでしょうか?

もうすぐ3歳の息子(診断済)は1歳代から「物の隙間」に強いこだわりがあり
いまだに薄れる気配がありません。
(扉の開け閉め・物のジョイント部分・本の継ぎ目など)
特に押して開けるタイプの扉を開け閉めしながら、ちょうつがい側の隙間の動きを
見る事がやめられません。
好みの扉があると走って行ってしまいます。
これがおさまれば外出がだいぶ楽になるのですが。

エレベーターにも強いこだわりがありましたが、背が伸びてボタンが届くようになり
行き先のボタンを押させてあげる事で、本人もだいぶ納得できてきたようです。

「物の隙間のぞき」も本人が納得できる対処法があればいいのですが・・・。
今のところは強制的に離れさせています。

実生活で困るこだわりをうまく回避できたお話があれば参考までに教えて下さい。

494 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 18:14:44 ID:t8EE5l20
>>489
頭悪そうw

495 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 18:43:04 ID:1NeMdMf2
507 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2007/09/07(金) 09:03:15 ID:Ia+CIfud
昨晩仕事から帰ったら、子供(9歳男・自閉・知的重度)が荒れていた。
何かと思ったら、いつもネットサーフィンしているパソコンが壊れたらしい。
どれどれとよく見たら、液晶モニターの電源プラグが外れかかっていた。
ぐっと押し込んで修理終了。

嫁に言いたい
「それくらい自分で直せ」
ビデオの録画予約もできないなんて、おまえは19世紀の人間か?

以上愚痴吐かせてもらいました

519 名前: 507 [sage] 投稿日: 2007/09/07(金) 16:51:04 ID:Ia+CIfud
>>518
まぁ、軽度の子の親は重度の子を蔑んだ目で見る傾向があるからねぇ。
「うちはあの子よりマシ」みたいにね

別に慣れているから平気だけどw

496 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 18:48:46 ID:1NeMdMf2
520 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2007/09/07(金) 17:01:38 ID:fEfBUfeF
>>519
>まぁ、軽度の子の親は重度の子を蔑んだ目で見る傾向がある
>>509を含めた、ごく一部のアフォだけだよ。
うちも、部類としては軽度の方だけど、
思った事も無いし、これからも思わないから、
そんな風に思わないで下さい。

521 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2007/09/07(金) 17:41:04 ID:eyBfNL/w
>>519
自閉スレで軽度の子や親を叩いてるのってあなたですか?
みっともないからやめてください。
重度の親がみんなあなたみたいな考えだと思われると迷惑です。

497 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 18:58:49 ID:t8EE5l20
>>495,496

コピペして何をやりたいの?


498 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 19:05:56 ID:1NeMdMf2
522 名前: 507 [sage] 投稿日: 2007/09/07(金) 18:16:09 ID:Ia+CIfud
>>521
( ゚Д゚)ハァ?
自閉スレなんてここしばらく見てるだけなんだけど。
それに、私は別に軽度の子の親を何とも思ってない。
はっきり言うと、アウトオブ眼中だ。
軽度だからといって、子育ての大変さはちっとも軽くないこともよく知ってるよ。
また、共有できる情報もたくさんあると思っている。

ただ、軽度の子の親から、時々、「この子みたいに大変じゃなくてよかった」ようなことを
面と向かって言われているので、別に慣れていると言っただけ。

524 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2007/09/07(金) 18:46:27 ID:eyBfNL/w
>>522
レスの端々から軽度の子を意識してるのが分かりますよ。
蔑まれてると感じれば当然相手に悪感情持ちますよね。
結局は軽度の子の悪口言ってますしね。
あなたのような重度の親を見るたびに嫌な気持ちになります。
強がりを言ってはいても、態度や発言に出てるんですよ。

私も軽度の子が正直羨ましいですよ。
でも、だからと言って悪口を言おうとも思わないし、
蔑まれてるなんて感じたこともありません。
お互い違う大変さがあるなと常々思うだけです。

499 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 19:07:00 ID:1NeMdMf2
525 名前: 507 [sage] 投稿日: 2007/09/07(金) 19:15:52 ID:Ia+CIfud
>>524
なんかわけわからん人・・・
難癖つけられているようで、気分悪い
リアルで知り合いじゃなくてよかったよ

526 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2007/09/07(金) 19:17:07 ID:OsYZl1+5
軽度、重度って言っても、手帳の記載は知能指数が最大指標だし
あまり関係ない気もするんだけどな。
情緒的に落ち着いているか落ち着いていないか、
多動があるかないか、コミュニケーションがとれるかとれないか
なんて方が、実際の社会では重要なことでしょ?
障害者のコミュにいれば、中で優劣付けることに意味があるのかもしれないけど、
社会に出れば、軽度でも重度でも障害者は障害者。
健常者から見たら、手帳が軽度か重度かよりも、
社会になじめるかどうかの方が重要だと思う。
社会と全く接点を持たないで生きていくことは無理なんだし。

健常者の理論かもしれないけど、世の中の絶対多数は
障害者のことに理解も何もない、健常者なんだから。
もちろん、理解してる人もいるけど、そういう人は社会の中でも少数派だし、
変な思想に染まって理解しているつもりになってる人もいるしね。

500 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 19:08:19 ID:1NeMdMf2
527 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2007/09/07(金) 19:28:54 ID:x7zVH/mc
>>525
オマイが悪い

537 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 2007/09/09(日) 01:05:00 ID:w3letBWj
>>532
重度、軽度それぞれ違う悩みがあるし、どれがマシなんて言わないほうがいいよ。

うちは5歳のアスペで、本人が他者との違いに気づきはじめました。
親としては本当に不憫です。

あなたのようなレスに傷つきます。

501 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 19:11:36 ID:1NeMdMf2
454 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2007/09/17(月) 07:56:06 ID:91KyRvu0
>>453
まぁ、一応sageているのでレスしておくけど
あんたリアルで馬鹿?
だから、「よく見ておかないと」とかいてあるでしょ?
いつもよく見ているから、未然に防げているわけ。

親子ともども障害持ちだと大変ですねw

471 名前: 454 [sage] 投稿日: 2007/09/17(月) 21:04:42 ID:91KyRvu0
>>456
子供がそういうことをやった後で始末して回る(ものを返したら、即効で回収する)
という一連の動作が想像できないんだw
何でそこまで人を叩きだがる?
まさか、「自分の子は軽度だから、あんたの子とは違う」というのをいいたいの?

さすが、アスペの親は違いますねぇ
将来就労できるといいですけど

474 名前: 471 [sage] 投稿日: 2007/09/17(月) 21:47:09 ID:91KyRvu0
>>472
大人の意見ありがとうございます。
でも、売られたケンカは買ってしまいます・・・
男親だからでしょうか

502 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 19:13:05 ID:1NeMdMf2
476 名前: 471 [sage] 投稿日: 2007/09/17(月) 22:13:50 ID:91KyRvu0
>>475
「子供が喜ぶから」です
今から、どんな運命が待ち受けているかわからない我が子に、せめて幼少のうちは
「楽しいこと」を経験させてあげたいからです。
将来、施設に入ったり、もしかしたら精神病院に入るかもしれない子に、今のうちに
「楽しかった思い出」を持たせてあげたいからです。

そのために、私(父親)が、どんなに周りに頭を下げようとも、後ろ指を差されようとも
こどもに少しでも幸せな思い出を持って欲しいと思っております。

多分、健常なお子をお持ちの親御さんにはわからない心境だと思っています。

503 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 20:07:49 ID:hpyyLAqZ
自閉症の親がすでに基地外という罠

504 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 20:44:55 ID:O3VCrvhz
頭悪そうとかww 自閉症児を持った人よりは幸せだから何の問題もないですよ。

505 名前:名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 20:59:30 ID:gWW2sSFJ
病んでるねえ

506 名前:250:2007/09/18(火) 22:52:13 ID:us2lc0Pu
自閉の子は、話し言葉より文字を先に覚えるといいますが、
数字やアルファベットに非常に興味がある場合は、認知の障害があるのでしょうか?


507 名前:名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 08:47:39 ID:LOkshAnO
ID:1NeMdMf2
はいったい何をしたかったのだろう・・・?

508 名前:名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 08:56:14 ID:JLd5TqVB
愚か者の書き込みはスルーしましょうって事でしょ。
ついでに言うと、「幸せ」の基準は他人と比べるものではない。

509 名前:名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 09:41:24 ID:Dr6Pec6E
>>489は書き方はどうかと思うが、言ってる事は正論じゃないかな。
一昨日辺りからの流れを不思議な気持ちで見てたけど、
同じ障害を持つ子の親としては、
>>446>>454の考え方には同意出来ないよ。
喜びや幸せは感じて欲しいし、どんどん与えたいけど、
その為に、関係の無い他の人達に迷惑を掛けるのは違う。
頭を下げてると言うけど、謝りさえすれば良いというものではないよね。
周りからしてみれば、頭を下げられても不快な思いは消えないんだから。
他人の気持ちなんて関係無い、我が子さえ良ければいいというのは、
親心ではなく、ただのエゴだよ。

ついでのように、軽度の親の悪口を言うのも、
荒れる元だから、やめて欲しい。

510 名前:名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 11:44:55 ID:mPx39zAV
>>493
常同ね
自閉度の具合もあるけど定型児にも基本な
目線合わせて言い聞かせる事の繰り返ししてたら
収まったな
目線合わせない時は、あくまでも無理やりでなく頭を軽くこちらに誘導して
親が目線を合わせる様にのぞき込み説得する
うちの子の場合だがこれをしたら常同、自傷も収まったが
まぁ人それぞれですから参考までです
こだわりが何年続くかですが、こだわりも成長につれ収まったり
新たなこだわりが生じたり。
でも成長につれ明らかに普通とは違うこだわりは
薄れていく子が多いですよ
幼児期が一番こだわりレベルが高いかと思います



511 名前:名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 20:33:40 ID:ksikrAF5
>493
大きなホームセンターに連れて行って、好きな蝶番を
おもちゃに買ってあげるのはどうでしょう。
こだわりを解くことにはならないけど、外出時持たせていれば
ドアに突進する頻度が減るかもしれません。
お気に入りの蝶番にこだわるようになるかもしれない諸刃の剣ですが、
周りに迷惑にならないこだわりなら「いつか飽きるわ」と
ゆったり見守る気持ちになりやすいのではないでしょうか。

512 名前:名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 08:25:00 ID:plW4Z+3B
知人のお子さんでデパートなどに設置されている
ハンドソープが入っているタンクにこだわりを持ってしまった
お子さんをお持ちの方がいて、メーカーに問い合わせて
購入なさったそうです。
最初は何処に行くのにも持ち歩いていたけど、無くしたそうです。
2個目を購入した時に「無くなるので外にはもって行きません。」
っていう約束をして、キチンと約束を守って落ち着いているそうです。
こういう例もあるってことで、511さんに一票

513 名前:名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 10:37:52 ID:U6ALuWU1
今日夜9時からTBSで自閉症の青年のドラマやりますね。
さっき、番組の宣伝をやってたんだけど、実話なんだそうです。
よさそうなドラマですよ〜

514 名前:名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 10:45:51 ID:Flgg0+9H
>>513
韓国の話
ついでにいうと、韓国の映画「マラソン」の
日本でのリメイク版

515 名前:名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 13:27:41 ID:eQMXeI33
前マラソンの本人が来日したとき、お母さんがいろいろ施設を見学して勉強していた。
韓国にはほとんど作業所とかないらしい。
マラソンをやり遂げるほどの頑張り屋でも、行き場がないんだなあって思った。
新聞で見た二宮の写真、本当に自閉症の青年みたいな顔だった。
自閉症ドラマは身につまされるのと、リアリティがないのでほとんど見ていないけど、
今日のは見てみたいような。

516 名前:名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 13:37:22 ID:4a1obzMq
二ノ宮、自閉の演技うまいね。
手の動かしかたとか肩の位置とか。

517 名前:名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 17:40:16 ID:gsJV9Ewv
カナー自閉症児って、笑いかけてきたり、目を合わせてくれたりすることは
あるのでしょうか?
「光とともに」のひかるくんなんか一生なさそうですが、
様子見スレ読むと社会性のある子も多いような。
うちの子は1歳ですがまったく社会性はありません。
目も合いませんし、顔を見るのを嫌がります。ちょっとはましになりますか?

518 名前:名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 17:59:03 ID:S9RMV14D
>>517
あれ?光君は自分の意思では結構目を合わせてると思うよ。
ただ、他の人が視線をあわせようとするだろうと思われる場面では
思いっきり避けてそうに見えるけどねw

結論から言うと、私が知っているカナーの子は
自分から笑いかけてきたり目を合わせたりしますよ。
ただこちらの意図と違う時にする事も沢山ありますけどね。
(例えば視線を合わせて欲しい時に合わせないとか)

519 名前:名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 18:50:15 ID:Flgg0+9H
>>517
うちの子は、重度知的の自閉(カナー型)ですが、
笑いかけたり、目も合わせますよ。
コミュニケーション過多の、積極奇異型です。
まぁ、それはそれで大変なんですが・・・

520 名前:名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 18:57:42 ID:fH5DOHQ+
>>493
先月あたりだったか、丸井のドアガラスに首はさまれた子供いたじゃない。
ニュース映像見ながら「ありえないーーー」って思っていたけど
あれも自ら首つっこんでいたんだよね。

ドア解体作業しているそばで母親らしき女性が心配そうに立っていてさ。
救出された子供も至って普通に見えたけど、
あんな大変な事態で怪我がなくてよかったーと思った反面、
あれだけ周りに迷惑+心配かけて、親子そろって大バカじゃん!
(躾がなってない!)って腹立ったものだ。

思えばあれも自閉症だったのかもね。


521 名前:517:2007/09/20(木) 19:06:33 ID:gsJV9Ewv
光君、ばっちりあってない印象でした。
うちの子も同じような目をします。視線が顔を通り抜けているような。
>>519
お子さんは生まれたときからニコニコでしたか?
赤ちゃんのとき合わなくてだんだん見てくれるようになった方はいらっしゃいませんか?

522 名前:493:2007/09/20(木) 20:45:15 ID:/87m+pVP
>>511>>512
レスありがとうございます。参考になりました。
デジタル数字も好きなため、電卓を持参して外出する事はありましたが
ちょうつがいそのものを買って持ち歩く発想は思いつきませんでしたw
時間が出来たら息子を連れてホームセンターに行ってみます!
他にも「持ち運べる隙間グッズ」を考えてみようかな。

とりあえず明日、かかりつけの病院(地雷の扉アリ)に行くのでCDのケース持参してみますw
CDのケースも開け閉めしながら真ん中の隙間を眺めてるので・・・。

ゆくゆくは周りに迷惑のかからない「自分だけのヘンテコな趣味」におさまってくれるように
がんばりますw

523 名前:名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 22:51:08 ID:FVsxnrEI
>>513

途中まで見てたけど、話がつまんなくて見るのやめちゃった。
やっぱ光とともにが一番見応えあったなあ。

>>515

韓国はパラリンピックとか放送すると気持ち悪いの放送するなって苦情が来て
本当に本当とりやめになっちゃうような国だしね。
障害児も日本に置き去りにしてニュースになったこともあったしね。

でも、せめて韓国でマラソンの映画がヒットしたようだし
これから理解があの国でも深まるといいね。あの国の障害者が気の毒だ。

524 名前:名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 23:07:31 ID:075COCJF
結局しょうがないことなのよ。障害者を見ても気持ちがよくなるわけでもない。
気持ち悪いのが本音だでも日本では建前ってのがあるからね。
障害者タブーね

525 名前:名無しの心子知らず:2007/09/21(金) 11:08:35 ID:bSsAU1qv
>>517>>521
うちはカナーで、まるで目が合わなかったし
声も聞こえていないかのようだったけれど、今は
うれしいときにはクルッと私を振り返ってニッコリするようになりました。
プレ療育で教わった、好きなくすぐり遊びをして一緒に笑ったり、
一緒に大好きなトランポリンで跳ねてみたり、
走るのが好きだったので一緒にヨーイドンでかけっこしたり、
皆さんやっておられることではありますが、とにかく
「一緒に」「楽しい、好き」を感じる機会を沢山持ったのが
そこに繋がったのかな、と思います。

526 名前:名無しの心子知らず:2007/09/21(金) 16:01:26 ID:diSUZugI
アメリカだと女優のジェニー・マッカーシーの子供が自閉症で
ジェニーさんも積極的に子供と自閉症の育て方を公開したりしていますよ。
色々な治療法を行って効果がありましたと言ってるみたい。
障害児でも隠さず積極的に社会にさらそうととするのはさすが障害者先進国アメリカです。
日本だとどうしても隠してしまうし、差別意識も根強いね(2ちゃんねるみてもよくわかる)


527 名前:名無しの心子知らず:2007/09/21(金) 23:05:19 ID:OJZKTl50
二宮のドラマ、触覚過敏がある子みたいだったけど
マラソン会場のあの人ごみの多さは平気なのかな?
うちの子過敏もあって、あんなぎゅうぎゅう詰めのところには
いられないんだけど、年齢とともに改善されていくものでしょうか。

528 名前:名無しの心子知らず:2007/09/21(金) 23:34:09 ID:2uY4r9S0
差別意識が強いって言うか 変な保護者も実際多いからじゃない?

529 名前:名無しの心子知らず:2007/09/21(金) 23:42:29 ID:9F6mxFjj
>>527
一概には言えないけど、改善克服できる事も多いですよ。

ドラマで言うなら、幼い頃電車の遅れが受け入れられなくてパニックを
起こして暴れていた主人公が、「只今点検修理中につきご迷惑を〜」で
それを自分の中で納得させられるようになったみたいに。
少しずつだけど、成長します。

530 名前:名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 02:12:07 ID:BAuJaOJT
うちの5歳の息子
IQ70のボーダー知能
ゲームが好きで
ひらがな、カタカナ、漢字、英語。ローマ字読めます
パソコンでもyoutubeもみて大好きな事を極めてます。
質問に答える事はできます。でも普通の会話は無理
完全カナータイプで対人がめちゃくちゃ悪いです
こういった子でもいつかは人に興味をもったりして
言葉が発達してくるのでしょうか?
つまり自閉が強いのですが。。。
やはり伝えるきもちが少ないと
言葉ってなかなか伸びませんね
色々な療育してきて言葉の理解もすすんです。
遅延エコーで長文も話せる。
こういった子でも6年生くらいには会話ができるようになったり
するのでしょうか?
経験したかたからレスいただきたいです。
もし5歳の時点でこれだったら無理、高望みなんですかね。。




531 名前:名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 10:34:00 ID:CdtQMz3c
>>530
とりあえず、パソコンとゲームをやめさせたら?

532 名前:名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 11:50:09 ID:trD98cAV
経験者でなくてごめんだけど
五歳でそれなら検査の性質上70ってだけで天才枠なんじゃないかな?

会話になるかならないかは個性もあるし、環境もあるけれど
それだけの量とスピードがあるっていうのはかはり伸びる可能性はあるハズだよ

与えておけば大人しいからってだけではなく適度になるよう調整つけたりしてね
後PCごとにSSTやコミュニケーションなどもまぜるのもよいよね

量的に限りの見えるうちのおちびよか能力が伸びる可能性は絶対にあるよ
頑張ってネ

533 名前:名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 12:54:00 ID:7mqHk4Yq
>>530
質問に答える事はできるが、自分からの質問はできるのかな?
5歳で疑問詞正しくマスターできてたらいいけどね!
孤立から受身は確かに難しいけど将来社会にでること考えたら
諦めずその子の特性を伸ばし、社会に適応させる様
大変ですがコツコツ地道に指導!
頑張れ!!


534 名前:名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 13:41:10 ID:d4sPkAfI
>>530
ビル・ゲイツみたいに化けたら面白いね。

535 名前:名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 10:44:59 ID:67JYLqSF
ドラマ「マラソン」の録画したのを見ていた。
ラストシーンで、小1息子が「常磐線の各駅停車は上野行かないよ!」…
涙が引っ込んだ。

536 名前:名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 11:49:09 ID:gSTr3BBK
>535
息子さんの突っ込みワロスw
その辺は2chでも鉄オタが突っ込みまくってたな。

537 名前:名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 16:50:04 ID:PfmQbUd/
自閉症の原因は、出産後の母子接触が少なかったせいだと主張なさってる先生がいますが、
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~ssiraisi/
ここに書いてあることは、医学的に正しいんでしょうか、、、

538 名前:名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 17:18:21 ID:y2SKvVt6
>>537
マルチいくない。
宣伝?なら逆効果だと思うよ。
ここの人達は、貴方と違って、きちんと勉強してるから。

539 名前:名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 18:20:40 ID:g2W1dAXY
俺の独身で知ったか従兄弟が、
したり顔で以前そんな話してきたなー。


540 名前:名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 18:52:14 ID:3zJQCgbx
私も以前は原因が気になっいて聞きまくっていたら、
ものすごく愛情たっぷりで母乳で育てまくったけど自閉というレスがついたので
間違いだと思いますが・・・

541 名前:名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 20:23:48 ID:nXkErOY9
乳幼児期からこだわりたっぷりで母乳しか受け付けず
(いろんなメーカーの乳首やミルクを試してみたけどダメだったw)
完全母乳で抱っこからおろすと即起きでしたが
今思うと生まれながらの立派な自閉症ですようちの子は

542 名前:名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 20:26:24 ID:y5RurSca
抱き方が悪かったとか
母乳与える時赤子と目を合わせてなかった
とか言いそう

543 名前:名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 21:32:07 ID:YgOcOG+E
んなことないよ。
長男の時は、寝なくて泣いたし、すごく神経質だった。
次男は生まれた時から可愛くて、一生懸命話かけて、ひいきし過ぎと夫からもたしなめられていたけど、
長男は健常で真面目な高校生、次男は池沼ありの自閉症だもん。
親の対応は関係ないよ。

544 名前:名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 15:23:13 ID:rUIdvDiV
同じく
上と離れていたからめ一杯可愛がって、世話をしていたもん
抱っこも大好きでよく笑う、でも…だった
診断がおりた時
「ああ、この子と一生離れなくても良いんだ」
と思ったのが最初の受容だったみたい

545 名前:名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 16:19:48 ID:lWouOfvp
日本は、個性を認めない国

彩る子供の性格を
お前らみたいな頑固親が
塞ぎ篭らせて自閉症にするんだろうな

ああ、世も末や

546 名前:名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 16:30:01 ID:xRNTMG8/
>>537
いまだに母原病説を唱えてる人なんかいるんだね〜(驚)
医学の発達で完全否定されたのに(呆)

547 名前:名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 20:05:12 ID:PKdpgIe1
障害=個性ってのは違う気がする

548 名前:名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 22:12:42 ID:7dMsOoi8
障害は障害。
個性なんて呑気な事言ってる親は
ただ気休めに言ってるだけのこと。

549 名前:名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 23:49:43 ID:+UqngBMJ
>>537

あーー。あの自閉症協会掲示版に出入りしてる人ね。
先生でも何でもない、趣味で自閉症の研究してるつもりのただの変な人でしょ。

内容破綻し過ぎ。ほんっとムカつくよ。彼の言ってる事は
運動能力を育てる事ができなくて手足に麻痺ができてしまいました
と言っているのと一緒だよ。何考えてるのか自閉症児よりもわけわかんないよ。

550 名前:名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 00:01:05 ID:jEwbYSch
個性は伸ばしてよくなることもあるけど、障害は伸ばしちゃいけないし。
障害になっている事を取り除く、代替できる伝達方法を発見する、
努力した上での周囲への理解の働きかけ。
中学ぐらいまでは努力する価値あると思う。知能は伸びなくても、生活スキルは飛躍的に伸びるから。

551 名前:名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 08:47:41 ID:hvYyprSA
>>548
親よりも、他人に言われる事の方が多くない?>障害は個性
前に、別スレで障害は個性ですよって書き込んでる定型の親御さんがいて、
いや、個性の範疇に収まらないから障害なんですよってレスしたら、
逆切れされた事があるよ。

552 名前:名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 09:05:52 ID:sFE51Q+T
捉え方の差では?
障害そのものが一個性っていうより
障害はその子の人格を形成しているパーツのひとつである
っていう意味に捉えると、特に不自然でもないのかなと思ったり。
普通に「個性」って言ったって、長所もあれば短所もあるし。

553 名前:名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 09:59:48 ID:bCnRibIm
>>551
すげーわかる。
個性って使いたがる他人が多い。
他人事だから使える言葉かもしれない>個性
当事者が使うときは落ち込まないように自分を励ますため。

554 名前:名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 10:21:19 ID:K0ECPTzU
>>552
この考え方は、とてもいいですね!


555 名前:名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 13:46:42 ID:0ENz/p63
ちょっと吐き出させてください。

子の通う保育園でお誕生会があり、誕生月の子の保護者は
見学できるっていうので出かけた。

初めて園での我が子の様子を見たんだけど、家では表情豊かなのに
会のあいだ中、無表情。
一人ひとり名前・年・大きくなったら何になりたいかみんなの前で
発表するんだけど、3歳なのにほとんど喋らない我が子の番にハラハラ。
マイクがまわって来ると「おーーーーー」←多分大きくなったら〜って言っ
ていると思うんだけど理解不能。
先生の「お名前は?」のフォローにもだんまり。

この間診断がでたばっかりで、私自身まだ現実をきちんと受け入れきれて
いない時に目の当たりにした我が子の現実に涙が出そうだったよ。

556 名前:名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 13:54:30 ID:fpAIGcJN
>>555
うちももうすぐ初めての運動会で、まだ入って間もないからこれが初めての
行事参加。
連絡帳を見ればいいことしか書かれてないし、子も随分成長したような
気がしてたから、このままだと確実に浮かれて参加するとこだったよ…。
ありがとう、覚悟して行って来ます。



557 名前:名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 14:03:16 ID:oxiUcMnL
>>555
>一人ひとり名前・年・大きくなったら何になりたいかみんなの前で
>発表
って、定型の子でも3歳では言えなくない?
内気な子とかだと、普通に詰まると思うけど…

558 名前:555:2007/09/26(水) 14:07:02 ID:0ENz/p63
>557
それが、同じ3歳の子が他に4人いたんだけど
みんなちゃんと言えるのよ〜
事前に練習してたし(先生が言わせているのを見た)、
前の子のを真似て言っていたかも知れないが・・・

559 名前:名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 15:02:42 ID:pEHs8Fys
>>557
3歳健診で「お名前は? お年は? 誰ときたの?」みたいな質問があって、
初対面の保健師の前で言えるかどうかってのをチェックされる項目がある。
うちの3歳なりたて児も、保育園のお誕生会で言えなかった。
何度かその保育園のお誕生会を見学しているけれど、言える子が多いんだよね。

560 名前:名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 15:24:19 ID:oxiUcMnL
保健師の前で言うのと、大勢の前で言うのでは、また違うと思うんだけどな。
保育園の子は強い子が多いし、言葉も発達も早かったりするから、
一段と気になってしまうんだろうね。

3歳なら、障害云々を抜きにしても、そんなに気に病む事無いよ。
そもそも、カナーなら喋れるだけでも凄いじゃない。

561 名前:名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 15:31:55 ID:p8ppI5pE
それ、うちの子でも言えない もうすぐ6歳だけど・・
何歳?ってきかれて「わからん!!」って答えてたorz

562 名前:名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 19:01:35 ID:srpPJXw6
うちの園は健常児でも3歳児なら緊張して言えない子も多いな。
その辺は緊張してんのね!って思い込んで流してもいいと思うよ。
ま〜今後そんなもんじゃ済まないほど落ち込むことは山ほどでしょうが。

563 名前:名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 23:07:51 ID:tU+IFaMM
ほんとそうですね。まず健常児の皆さんと比べてる段階でダメですね。
比べる事がバカらしくなるまでの辛抱ですね。

564 名前:555:2007/09/27(木) 07:53:56 ID:QIC59vat
おはようございます。555です。
>563の言うとおり健常児とは比べられないって
頭では分かっているんですけどねぇ。
なかなか感情がついていきません。
時間が解決してくれるのかな?


565 名前:名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 08:22:41 ID:0RzHRk/4
うちなんて、認めたし、健常児とは比べてないけど
同じ障害があっても、軽度の子や問題行動のない子と比べて
とてもとても落ち込んでいる。
この子はこの子と思う反面、どういうかかわりをしたら、
社会性がのびるのかともんもんとしている。

566 名前:名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 08:47:42 ID:tOhQc8Nh
健常児とは比べてはいけないとわかってはいるけど
行事などへ参加すればどうしても目に入ってしまいモヤモヤしてしまう

567 名前:名無しの心子知らず :2007/09/27(木) 10:40:14 ID:2SJWAg9T
自分は、健常児と比べるというより、
成長の度合いを測る物差しにはなるんじゃないかな。
って感じで思ってる、。


568 名前:名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 12:41:00 ID:tNNmhimG
>>565
私も認めているようで、勝手にいつも誰かと比べて辛い思いをしている時期は、やはり認めてなかったんでしょうね。

>>567
うちもそうそう。
何度も行事を重ねていくと、余計に我が子の成長を感じて、うれし泣きしてしまいます。




569 名前:名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 13:22:43 ID:tt+n1Tam
今週のニューズウィークに載ってたんだけど
4歳の我が子がADHD、アスペ。
園で同じクラスの子と舞台に出て合唱。
自分の子供だけ舞台を駆け回り、詩を喚く。
なんて個性的で凄いの!(感嘆)と同時に
なんで他の子と一緒の事ができないの!(嘆き)
と思ったそうだが、感嘆できる親御さんうらやましい。

運動会まで2週間、胃が痛い。

570 名前:名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 14:08:32 ID:orRMjbsV
うちは先週の日曜運動会だった
まさに胃が痛くなるし心配で不眠になったW
ある程度できるがお遊戯模倣となると顕著に兆候が現れる・・・
ルズム感ゼロだ。。
まぁしかたがないかぁ・・・


571 名前:名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 14:46:15 ID:eqqSm7Yw
来週は運動会
うちの小学生はできないのはデフォで、
何をやらかすかがある意味楽しみ。

養護学校だと、みんなまったりとした目で見てくれるので、
行事でもストレスがない

572 名前:名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 13:05:51 ID:abQul4kX
この時期はどこも行事が多いですね。
うちは明日が幼稚園の運動会@年少。
役員やってるんで総練習見たんだけど、自分の番が終わっても
また並んで走ってる息子・・・やる気があるのは分かるがモチツケと言いたいorz
お遊戯は気分が乗ればできるんだけど、いつもと雰囲気が変わるとぐずっちゃってダメ。
何とか泣かないで済んでくれるといいんだけどなぁ。

こんな息子でも、ありがたいことに先生や年長さん達(特に女の子)は可愛がってくれてる。
たぶん息子の人生最大のモテ期だろうなw

573 名前:名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 14:43:29 ID:xmnJZGwu
もうすぐ幼稚園の願書受付が始まる…
今は療育施設に通わせてて、まったり過ごせてるけど
祖父母の強い要望で「来年はこの子も幼稚園に」とのこと。
わざわざ高い金払ってまで行かせる気にならない。浮きまくりそうだし…
どうにも気が重いよorz


574 名前:名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 19:36:56 ID:ecRVZmm+
集合住宅に住んでいて、奇声や夜泣きが酷いという方いませんか。
防音対策ってどんなことやってますか?
こんど戸建からマンションに引っ越すことになりました。
大きなパニックなどもなく普段は静かな子なのですが、
楽しくて興奮したときの声や、夜泣きの声などを考えると頭が痛い…。
主人(以前万村暮らししてた)やマンションデベの人たちは
心配しすぎ〜(ウンザリ気味で)と取り合ってくれません。
たしかに中古のふるーい隙間風ふきすさぶ今の家よりも
今時のマンションのほうが音漏れはマシなんでしょうけど、
壁一枚隔てた隣に他所の一家が住んでいると思うと
私は不安でしょうがないです。
お金がかかっても出来る対策をとりたいと思ってます。
防音カーペットや防音カーテンなどはつけるつもりですが
壁は専門業者に頼んで工事してもらうしかないでしょうか。

575 名前:名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 19:49:38 ID:LLjoNrqO
>>574

決まりなの?できればマンションはやめた方が。

みんな苦労してるよ。

576 名前:名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 00:53:58 ID:ueDjC6H/
>>573
うちも先日願書提出してきました。
障害に理解のある園で3年保育です。
いろんなスレを読んだり、実際通わせてる話を聞くと
健常児との交流はだいぶいい刺激になるようなので期待しています。
最初に浮きまくるのはもう覚悟してますw
親子とも大変だろうけどお互いがんばりましょう!
(願書提出確定じゃなかったらスミマセン)

577 名前:名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 07:15:35 ID:2enQTDgd
3歳児の親ですが、私がこれから「くぎりくぎりで進むところを親が探さないといけないのが嫌だ。」
と先輩ママさんに話したら
「子供の進む進路で迷わなければいけないことがそもそもおかしい。」
と言う話になった。その通りだなと思いました。どう思いますか?


578 名前:名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 09:33:15 ID:NuZ9DbN+
>>577
行政のフォローが遅れているという意味で?

579 名前:名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 13:41:50 ID:6ARn51un
>>574
金かけて対策して苦情こなくてもストレスになってるよ。
うちは角部屋で隣りの部屋とくっついてるのは水回りと旦那の書斎だから床だけマット敷き。
児童館にあるようなパズルマットやコルクマットを廊下含め家中に敷きつめてる。
それでもマンションの掲示板に子供の振動騒音に関するお願いが貼られたら
うちじゃないかと心配して管理に電話して確かめてる、今のところうちへの苦情は無いけど神経磨り減る。
売ったら終りのデベと子供の活動時間に家にほとんどいない旦那の話はアテにならん。
うちは妊娠中に買ってしまったからしょうがなく住んでるけど引越したいよ。
引き返せるなら引き返す事をお勧めしたいけど無理なら対策頑張って下さい。
燐家と共同の壁には天井まである壁面収納家具を置けば音に効果あるかも。

580 名前:573:2007/09/29(土) 17:22:12 ID:CjTw+hKt
>>576
あ〜なんか少し気が楽になりました。
確かに療育施設はのんびりでいいんだけど
自閉同士ではあんまお互いに干渉しないようで刺激になるかといえば
そうでもないようだったので…
最初は晒され覚悟で挑もうかと思います。
まだ受付前らしく願書はまだですが(てゆうか園探しがこれからだったりします)

581 名前:名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 17:43:26 ID:GthriOu0
自閉症だから周囲に興味が無いだろうとか思われがちだけど、
けっこう見ているよ。ウチはIQ50だけど、小学校入るまでマトモに
会話がなかったけど、幼稚園の1年間で周りの状況を把握していたのか、
2年3年とどんどん言葉が出てきた。
やっぱり親との対話も大切だけど、集団の中でもまれるのも
当人にとって良い刺激になると思いますヨ。

582 名前:名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 04:16:44 ID:DFRyxD8n
確かにうちも、長男が3歳になったころに社宅を出て一軒家に引っ越したな。
水遊びで床を洪水にしたり、どたどた走り回ったり。
下の階の人が、偉いさんだったけど単身赴任でいい人だったから救われたようなものだった。
今は3方角地の一軒家で、うち2方は田んぼなので多少騒いでも大丈夫です。

うちは3人兄弟なので、兄弟げんかも結構大変です(自閉の子も含めて)

583 名前:574:2007/10/01(月) 10:25:46 ID:iVf1X57J
レスありがとう。遅くなってすいません。
>>575
もう決定で、手付けも中間金も払ってしまってます。
>>579
やれることやっても不安だし、神経磨り減るだろうなとも思います。
さっそく壁面収納手配します。間に吸音材とか挟んでみようかな。
トイレトレが終わってないので床生活に未練はあるのですが、
諦めて防音カーペットを敷き詰めるつもりでした。
掃除の手間を考えて、パズルマット・コルクマットなどのほうがいいかもしれないですね。
>>582
角地で二方が田んぼなんていう土地が見つかるなんて羨ましいです。
究極の対策は、やはり隣家としっかり距離のある戸建への引越しですよね・・・orz

これから身体も大きくなって、足音も奇声も大きくなるだろうし
もう駄目だと思ったらとっととマンションは貸しに出すつもりでいます。
ただ、特支学級のある学校が非常に近いので、就学を考えると
マンションにしばらく住んでいられたらいいな〜と思います。
やはり戸建に住んでいらっしゃる方が多いのかなと思いますが、
こんな対策してるよーって話があったら引き続き聞かせていただけたら助かります。

584 名前:名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 13:46:19 ID:q5P/5ygB
>>583
マンション暮らしのトラブル話は、
『光とともに』(原作のほう)に色々出てくるよ。

585 名前:名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 13:57:18 ID:6qnwTDD9
引っ越した当日の夜から夜中にパニックが続きました。
パニックを起こして新しい家から突発的に飛び出して
しまう事があったので、ドア鍵は2つにしました。
勝手にベランダに出ないように、サッシの鍵も2つ
ガラスを蹴破らないように、窓の内側にラティスを貼りました。
トイレのドアとお風呂のドアにはカウベルがぶら下がってます。
柔らかい素材のクッションを購入して、気持ちの良いタオルで
カバーをかけました。「キャーがどうしてもしたい時はこれを
お口に当ててね。」6歳になった現在は絶叫もとまり、キャー
マクラはお昼ねマクラになっています。

586 名前:名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 16:13:26 ID:zw7f/FLo
6歳年長男(池沼3歳レベル)
発語自発的にほとんどなし、欲求時2語文程度
受身タイプ、1人遊び好き、他傷行動なし
パニックなし、初めての場所・人でも構わない、多動なし
読み書きできない
とりあえずぽつんと居ます、てな雰囲気な子供w

さて、何を習い事させればいいんだ??来年小学校で、夏休み等で
人と接触しなくなるので、どうしたらいいか療育の先生に質問。
学童入れたほうがいいですか?と聞くと「習い事の方が向いてるかも・・・?」
「うーん、学研とかめばえとか公文とか・・・・」というので
今日全部に電話したが(乂∀・)┌┛)`д) ;∴コトワルキック!! されますた。

何か習い事してる人居る?

587 名前:名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 17:28:37 ID:1B6Yl7WY
>>586
うちと大体同じw 支援級予定
習い事何もしてません。させたいんだけどね。

上の子のスイミングに行かせたいと思ったんだが本人は「やらん!!」と
言ってるのであきらめた。
事情を話したら断られそうで恐いし

588 名前:名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 18:14:20 ID:Lmp3sgXJ
>>586

うちは小1なんだけど、今年度から、市の手をつなぐ育成会主催の
言葉の教室に週2回通っているよ。体操教室や水泳教室もある。
地域の育成会おすすめ。
それから、公文は障害児を見てくれる教室もあるみたいだから
県本部みたいなところに問い合わせてみたらどうかな。


589 名前:名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 19:33:55 ID:6qnwTDD9
障害児用公文は「つくし教室」でしたか?つくしんぼだったか
忘れました。家も一年で3歳レベルなのでお子さんとホボ同じ
ですね。
うちの子は音楽療法へ行っています。
教室でピアノを習う傍ら、歌ったり、絵本の読み聞かせや
工作なども教えてくれます。
知的障害者にピアノ習わせるなんてお金の無駄(子よごめん)
とか思っていたけど楽しく童謡弾く姿をみていると心が和みますよ。
後は水泳クラブに行こうかと思ってます。

590 名前:名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 19:58:07 ID:zw7f/FLo
>587-589
あなた達、レスありがd 久し振りに暖かい心になりました<(_ _)>

われ「あのぉ、年長ですが自閉症で・・・・」
相手「うちは専門ではありませんので、適さないと思われます。専門の先生も居ないし・・・(ry」
ほとんどこんなお断り方(笑)

皆さんのレスを見て、公文に電話したら明日見学にどうぞ、ってな運びになりました。
授業というか、今度小学校なので団体の中で座って聞く・適度に書くw程度で十分なので
プレスクール兼ねて。もちろん健常児のお子さんに迷惑かけるような事があれば、即退会
はしますね。

うち横浜だけど、育成会のような支援が非常に少ない。財政不足なのかしら・・・?
またここお邪魔させて下さいね。 (^o^)/~~~see you again

591 名前:名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 20:52:28 ID:wU+dmwlc
>590
支援級2年の自閉ちゃん。
自治体で開催している、軽度発達障害児(小・中学生)対象の水泳教室に通ってます。
子供5人にインストラクター2人。専門のセンターのプール
(築5年目ぐらいでピカピカ)でまったりと隔週末に通ってます。
利用料なし、こんなんでいいの? というくらい充実してます。

ちなみに地方の県庁所在地。広報誌で募集していたけど、
さほど利用がないみたい。(受講前は診断書とかいろいろ手間がかかった)

592 名前:あぼーん:あぼーん
あぼーん

593 名前:名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 23:38:37 ID:7B7uNnE8
>>592
そういう風にしか振舞えないあなたに

 l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /

善も偽善も見分けが付かない坊やは、そんなことを考えちゃだめだよ。


594 名前:名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 00:14:27 ID:mfFau91Y
>>590
育成会をお勧めした者ですが、勘違いをされているようなので。。
育成会というのは、「全日本手をつなぐ育成会」の支部のことです。
つまり、「知的障害児者の親(主に母)の会」のことです。
うちの地域は、育成会に入っていないと、作業所やグループホームに
入れないし、高等部をでてから入会となると、入会金が多額(積立分がないから)
各種教室や長期休みの際の預かり保育的なものがある。
同じ立場の母親同士のネットワークを作りたい等の理由で
小学校低学年までに入会する人が多いです。


595 名前:名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 08:16:51 ID:FCg4aUc1
>>594
最近、うちの自治体では、「育成会離れ」が進んでいるようです。
なんでなのかなー
育成会に入っていると、ショートステイ(市の事業)とかの情報もよく入ってくるのに。
バザーとかいろいろめんどくさいからかな。

596 名前:名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 11:33:04 ID:Q1Dvw77n
>>574
あくまでご参考ということで、こういう商品もあります。
ttp://www.pialiving.com/sizuka.htm

カーペットタイプで色も豊富なのと、
汚したときはその部分だけはがして洗えるのでトイレトレ未完了ということであれば
都合のいい商品かと思います。

597 名前:590:2007/10/02(火) 15:35:46 ID:fg9hSmNd
どうも、こんにちわー。
今日公文行ってきました。
3歳児向け位の、塗り絵をしたり、線をなぞったり(鉛筆の持ち方だそうです)
本を読むのを聞いたりしてきました。4回ほど通って、それから判断するみたいです。

ちなみに差し支えなければ、皆さんが自治体で通われている教室や療法等と
県名を教えて頂ければ、と。育成会を>594さんが教えて頂いたのですがHPを
見ても、ちょっと活動内容が不明で参加は検討にしています。
今日横浜市の広報に問い合わせてみましたが、継続的な障害児の教室等
は無いと言われました・・・_| ̄|○
正直健常児の群れ中で、ひやひやしながら習い事をさせるのは精神すり減りそう。
市長に「他の県ではこのような取り組みをされている」というのを教えて検討して
もらいたいです。って、イタイ親くさい鴨、スマソ。


598 名前:名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 16:18:33 ID:P1mu/AwS
>>592
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1190865657/4

余計なこと書くから・・・
開示されてやんのw

599 名前:名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 16:28:22 ID:v7/8kRT0
>>598
開示どころか再規制だよ。
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1168183036/291
9月上旬〜中旬にかけてハンデ板に130レスくらい貼られて
コピペと削除の負のスパイラルになってた。
それの再発なんだよね。

600 名前:名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 18:02:37 ID:l++u9XPP
みなさん定期的にかかりつけで経過観察をしてるかと思いますが
どんな話をしていますか?

うち(もうすぐ3歳)は小児神経で半年おきに診てもらってるけど、子供はおもちゃスペースで
遊ばせつつ親から最近の様子をさらっときくだけ。
自閉症状への具体的な対処とかほとんど話してくれません。
そんなものですかね・・・?
1年に1度心理科で発達検査があって、心理の先生はとても詳しくお話してくれました。
突っ込んだ話は年に1度と割り切って、神経科にはゆるーりと通う程度でいいのかな・・・。

病院を変える事も考えているけど、今の病院で診察→終わったら即次の予約の流れがあって
断ち切るきっかけがつかめません。
今のとこに通いつつ他を受診したら発達検査の間隔が近くなってしまいそうだし・・・
とかぐるぐる考えてしまってどうにも動けません('A`)




601 名前:名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 19:15:50 ID:1pOZFY8Y
すみません、ちょっとお伺いしたいのですが
妊娠中、葉酸やミネラルなどのサプリを摂取されてましたか?

602 名前:名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 19:31:48 ID:fg9hSmNd
>600GETオメデトー

うち6歳です。確定診断は2歳半。それからは・・・・半年に1回療育センターで先生と様子を話し合い、その間は
子供は看護婦スタッフとおもちゃで遊んでます。診察は大体20分位かな?うちは受身なタイプなので、多動とか
の随伴症状etc目立った行動何かがなくて、話題に乏しいのかもしれませんが・・・・orz

5歳頃から月1回心理の先生と何療法?よくわからないけど椅子に座って作業したり、勉強と遊びの切り替えが
できるような事をしてます。

児童相談所に相談してみてはどうでしょうか。あと、今の病院を変えて、次にすぐ見つかりますか?私の住んでる
所は、民間病院は年単位で初診を待つ所もあります。
先輩ママさん、私も知りたい内容なのでヘルプー!

>601
貧血で病院から鉄剤だされた程度、サプリ飲んでないです。でも、不妊気味だったので薬飲んでいて妊娠して
しまいました。わかってからはすぐ止めたんですがその時4週目( ̄■ ̄|||)ガーン
おまけにレーザー脱毛のバイトもしてて、この子はレーザーあびたせいでアボーンになったのか(鬱


603 名前:名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 20:10:29 ID:t08N9Zbr
レーザー脱毛やフラッシュ脱毛の機械って
業務用だから200Vを流してる場合が多いんだよね。
あの電磁波ってものすごいと思うよ。
妊婦うんぬんじゃなくて従事している人の
健康被害が心配・・・スレチスマソ

604 名前:名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 21:42:21 ID:V6Wp8vpE
家はアメリカで妊婦生活をしていたので、私のかかりつけの
医師は妊婦専用の総合サプリを一日一錠飲んでおきなさいと
処方されていました。それ以外に義理兄が熱烈マルチ信者で
同時期に妊婦だった従姉と私に全製品服用するように凄い勢いで
勧められました。出産して家は自閉、義理従姉の子も中程度の
障碍があります。あれを飲んでいなければッて時々思う。
義理の従姉もおもっているんじゃないかしら。

605 名前:名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 21:59:26 ID:fg9hSmNd
>603
国家資格持ちなので、妊娠前から高出力の医療業務用レーザーを担当してました。
勤務医に妊娠とレーザーの弊害について聞いてみましたが、レーザーと
言えども、所詮皮下1〜2cm程度までしか届かないので、問題はないと
のことだったので、バイトしてました。施術者への害は、レーザーで目を悪くしないよう
専用サングラスwはめてました。
脱毛途中で妊娠した方には、一応被害はないんですが、気になる方は止めて下さい、と
説明してました。それでも続けたいという人は、腹部とビキニラインだけは駄目という条件で。

話はそれますが・・・・手足脇脱毛7年目ですが、あんなに剛毛だったのに、生えてこない。
でも、剛毛のままで健常児がよかったw レーザーのせいか、気になる・・・・。

606 名前:名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 22:38:19 ID:WPkI/a+y
>>600
療育の関係で2箇所病院に掛かってるけど、医師の診察は、どちらもそんな感じだよ。
詳しい接し方など、日常生活に関わるような事は、全て療育の先生にアドバイスを貰ってる。
病院は、経過観察がメインでは?
自分は、必要な時に、検査して貰ったり、意見書や診断書を書いて貰う場だと思ってる。

607 名前:250:2007/10/02(火) 22:53:11 ID:dh2WTE4j
日常の言葉は2語から3語文ででるけれど、「何したの?」とか「どうして?」とかには
答えられない4歳児。
ママ嫌い?とか聞くと、そのままオウム返しだったり。
いつかちゃんと理解する日がくるのでしょうか????


608 名前:名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 23:13:10 ID:q5FDO1Rr
>>607
知的に問題がなければ成長は遅くても理解できるようになる。
うちも、いつとなぜはまだあやしい四歳。

609 名前:名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 23:18:18 ID:fg9hSmNd
>607
子供の状態は>586を参照にして下さい。
池沼6歳ですが、今もオウム返し(子供自身理解できない言葉)、2語文ありますよ。
>「何したの?」とか「どうして?」とかには 答えられない
上記もうちと似たような感じですw
できるだけ、抽象的な言葉を使わないようにして、選択肢を2〜3個で
選ばせる、とかやってます。たとえばーー「どっち(パパとママ)とお風呂
入る?」ではなく「お風呂はパパと入る?ママと入る?」なんてな感じで。
色々とまだまだ勉強不足です・・・が。

ちなみに興味のある物に対しては飲み込みは速くないですか?うちは
パソコンは好きなので、パソコンで遊んでいる最中にバグったりして
私の所にきます。「どうしたの?」というと「パソコンが駄目」というように
微妙な成長をしてます(笑)
子供達それぞれ特性があるので、一概に同じ行動方法がプラスになるか
わかりませんが、ここの先輩ママ達の書き込み参考になる事一杯です。
もっと早く2chのこのスレにくればよかった・・・。
                                  では、おやすみなさい

610 名前:名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 23:27:48 ID:WPkI/a+y
>>609
2ちゃん初心者?
池沼は差別的な意味があるから、ここでは使わない方がいいよ。

611 名前:名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 00:15:40 ID:I9lbHQe9
>>592
んなこと書くなよ鬱陶しい

612 名前:名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 02:54:46 ID:9gqth7ZR
>>610
オマエこそ2ちゃん初心者やろ

死ねやカスwww

オマエ智恵遅れ一歩手前やろw

613 名前:名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 06:46:09 ID:NQLiipRM
>609

2ch歴7年の初心者ですw
電波系なのでこの手の板の空気嫁ない人間デス

どうもご親切にありがとうございました<(_ _)>

614 名前:名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 23:55:29 ID:d3AUDCER
話ぶったぎるけど、自閉症の子がいてシングルママな人いる?

うちの旦那は真面目に稼いでくるのだけど、女好きでどーしようもなくて
しょっちゅう不倫してる。2年前に気づいたんだけど、
気づいた事を話したら泣いて謝って来て、でもその後もコソコソ
女作ってミクシィとかでコンタクト取ってデートの約束とかしてる。
(ログアウトし忘れた時に全部記録見て確信してる。)

はっきり言って子供の居ない人同士なら勝手にしろ別れるからって感じだけど
障害児居てシングルだと、仕事はフルタイムでできないし健常児の方の子は
頭いいので進学どんどんしていくだろうこと考えると金づるとして割り切るしかないのか、、

子供第一でない事が非常に腹ただしいんだけど。。。
来年年収が結構上がる予定だし、でもコソコソ私の悪口を彼女(その人も子持ち)
にいって同情を買ってるかと思うとムカつくわ。宝くじ当たったら彼女の家つきとめて
子供と旦那にばらしてやって(過去のお宅も全部)さっさと別れるのに。

615 名前:名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 01:22:51 ID:XTfDeF/1
>>604
そのマルチを教えて頂けますか?
NW、NS、AW とか。

616 名前:600:2007/10/04(木) 01:56:11 ID:aYfKvbIh
>>600です。
とても参考になりました!ありがとうございます。

>>602
県内の児童精神科は数ヶ月で受診できるみたいです。
でもどこに行っても似たような感じなら、今のままでいいような気がしてきましたw
先生の人柄はいいので。

>>606
やっぱり経過観察がメインなんですね。
自分だけ淡々とした先生に当たったのか?とモヤモヤしてたので
レスもらえてすっきりしました。


余談ですが・・・児童相談所へ療育手帳の申請に行った時に、児童精神科の先生とお話したんですが
その先生が障害についてつっこんだ話をしてくれた上に、親のメンタル面の心配までしてくれたので
「みんなこういう先生と毎回深い話をしてるのでは?!」と焦った次第でした。



617 名前:名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 07:55:03 ID:e3m+fZh1
マルチに関してですが、たまたま血縁の2妊婦の子に障碍があっただけ
なのかもしれないとお断りしておきます。
普通に日本国内に会社があって、メジャーどころです。
マルチといえば、ああ!聞いたことあるね。ッて会社です。

618 名前:名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 13:09:55 ID:x1eoUtth
>>614
元気出して下さい。
御実家に帰って御両親が助けてくれるというのならまだしも、
ひとりで仕事しながら育てるなんて大変だよー。
旦那の女好きはもう諦めて、「ちゃんと避妊してね」と言えるくらいの
余裕で付き合えばいいのでは?
相手も子持ちの奥さんなら、旦那が同情を買おうとあなたの悪口を
仮に言っていたとしても、同じ立場として萎えると思うな。
離婚して御自分の今の生活水準が落ちるのであれば、やめた方がいいよ。
あなたの落ち度は無いのだから、どうしても精神的に耐えられないなら、
御自分も子ども以外の何か他のものに夢中になれるものを
見つければ良いと思う。

ウチの旦那も子ども第一ってわけじゃないなあ。
一時病気になったんで、今は元気でいればいいやって思ってます。

619 名前:名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 14:25:49 ID:taWFOcO0
>614
あえて、頑張れ、とは言いません。
だって、今頑張ってるんでしょう?これ以上何を頑張らなければいけないの??と思う。

うちは軽度だけど知的障害だから、これから先は塾代も学費も要らないだろうし、もし今の旦那と別れたら
最悪生活保護かな?だって、現実働ける場所なんかないし子供もてが掛かる、いや、一生かかるかも。
男はやっぱり毎日同じ飯だと飽きるから、浮気→外食、と割り切れるならそれでいいけど、生活費もろもろを使い
込むようなのかな?プラスDVやら生活費渡さないならまじでモウダメポ...

でもね、悪い事しててもやっぱり子供にとっては実の父親。>614さんも今大変な心境だと思いますが、
子供にはあまり旦那を攻めるような事は言わない方がいいかな?うちの母は、亡くなった父の母、私から言えば
祖母にあたります。嫁と姑なので、母はお婆ちゃんの悪口いうけど(確かに婆ちゃんが悪い所もあるけど)、私を
含む兄弟は血のつながりのせいもあるけど、聞いてあんまりいい思いはしませんね。

旦那をATMと思って、子供と楽しく!ちなみにうちは仕事が忙しくて、子供第一所か自分第一すら危ぶまれている。
なので旦那そのうち鬱→アボーン(´・ェ・`)こっちが心配だw 

愚痴あったらここで発散していけば(・∀・)イイ!!暇だから付き合うよ。そのかわり、子供達に愚痴を話さないで
欲しいな。


620 名前:名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 15:26:32 ID:tD7T0xWo
>旦那をATMと思って

おぉ!それだ。 うちも給料運搬人だと思ってる。


621 名前:名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 15:42:48 ID:+jdZ13vf
>>614
旦那と相手の女から慰謝料貰って離婚って訳にはいかないのかな。
向こうに非があるんだから、養育費だって貰えるでしょ。

622 名前:名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 18:16:06 ID:MVrS7pur
>>620
うちもまさにソレ!!

623 名前:名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 19:29:47 ID:J3P8DLwC
旦那をATMとか・・・・・・
病んでるの?

624 名前:名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 19:43:16 ID:taWFOcO0
>621
常時相手が変わるので、女の方は遊びと割り切ってるんじゃないかな、まじなら今頃別居生活だよ。
この手の男ってさ、慰謝料払うの惜しがるタイプっぽさそうなので自分からは離婚話を持ちかけて
きそうにない罠。

mixiログアウトしてない時に、女に勝手にメッセージ送っちゃったらどう?(笑)

625 名前:名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 20:00:33 ID:Hc0OZXsn
けっこう障害児持ちで離婚している人を知っています。
だけど再婚する人も多いんだよ。
この間も、すごく重度の自閉症の子が一番上(高校生)で、他に2人いるお母さんが
再婚した。
旦那さんは初婚。
たぶん、社会の仕組みについて精通している、
大概のことには動じないで受け入れる、
障害児を持っていても、世間から惨めと思われないように、生活をきちんとしている、
自分の身なりも気を使っている、のが、
気のいい独身中年男性にはたまらないのかも。
私もそうあるべきだなあと思って、日々精進しています。
生活保護なんかもらったらだめよ。

626 名前:名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 21:50:10 ID:taWFOcO0
>625
障害児持ちのお母さんって、結構鬱持ちとか多いんのを知ってますよね。
だから、どんなに頑張っても生活保護に頼らなければ生きていけない人も居るのを判って欲しい。
離婚して、皆がすべて養育費を貰ってるわけでもない。
あなたは日々頑張っているかもしれないけど、人には打ち明けずに鬱で辛い中子育てをしている
人に、生活保護は駄目と簡単に宣言しないで欲しいです。某福祉職員より

627 名前:名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 21:56:37 ID:taWFOcO0

上でレスしてますが、パートで福祉の仕事してます。本当、月4〜5万。
今は保育園なので、6時間程働けますが小学校になると、仕事はできません。
預かってくれる先がないです。福祉の仕事なのに、現実には厳しい世の中。
月4〜5万じゃ子供と2人部屋借りて生活できないですよ、鬱でなくとも。


628 名前:名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 23:16:34 ID:PyDhYeQA
614です。本当に暖かいレスありがとうございました。
>618ですよね。実家に頼れないなら、障害児抱えてシングルは無理ですよね。
施設に預けないとフルタイムは無理だし、そうなったら何のために離婚するのかわからなく
なってしまうのかも。
>619
幸い生活費を使い込むほどではないです。言葉の暴力は多少あるけどDVと言うほどでもなく。
私は健常児の方の子に愚痴ってました。反省。一応それでも本当の父親だから
嫌な気がしますよね。
>621
それが、相手からは大して貰えないみたいです。(昔色々調べてたもので)
ただ、宝くじあたったら、絶対相手の旦那さんにバラしたいですw
>624
それも考えた事あるけど、いざできる状況になった時、何を書いたらいいのか
分からなかったヘタレです。
ただ、今月の8日と13日にデートの約束してるので、朝送り出す時に
どこいくのー、○○駅に行くんだっけwって、私が知らないはずの情報を言って
嫌みを言ってやろうかとは思ってます。

629 名前:607:2007/10/05(金) 00:51:13 ID:/hNt7aPb


発達検査をしてきましたが、まったく別人で、指差しの仕方も普段と全然違う。
かすれた声で物の名前を言っている様子や、まったく話を聞こうとしない姿に
見ていられず、途中でお母さん大丈夫といわれ、終わって医師と話していて最後に泣いてしまいました。なんていったらいいのか、あまりの
もどかしさに。(普段はできることも・・せず。)
問題も機械的だし、くちばしがあって二つのはねがあって空を飛ぶものは?とか・・
「くちばし」って言葉がわからないうちのボーやにはNO-コメント。
羽があってパタパタ飛ぶとか言ってくれればよかったのになーと思ったり、
やっぱりこれが実力か・・
すみません。愚痴って。でも辛かったです

630 名前:名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 01:34:37 ID:erc3gbQR
>>629
辛いわね、お子さん緊張しちゃったのかも。
普段できることが、検査の時にまったくできないってことありますよ。

631 名前:607:2007/10/05(金) 01:42:05 ID:/hNt7aPb
>>630
ありがとうございます。
ただ、パパも同伴していましたが、私の顔がとても怖かったといって
いました。
あまりの姿勢に・・普段とまったく違いすぎて。
ショックでした。
医師にはお母さんも相談できる機関が必要かもといわれ、
そんな思いはなかっただけに・・。
すみません、またまた愚痴ってきました。


632 名前:名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 01:53:44 ID:erc3gbQR
>>631
それは、良かったら紹介してもらったほうがいいのではないかしら
相談しに行った先でも、相談員との相性はあるから、最悪だと場所かえなきゃならないけど
2ちゃんの中でも育児板は、皆さん親切な方がほとんどだから
いろいろカキコして憂さ晴らしもできるけど、リアルでも話せる相手は必要だよ。
631さんは療育にもきちんと通われてるから、療育先でお子さんのことも相談されてるのだろうけど、
250あたりのカキコを見ると、切羽詰まった感じがするのだけど…
何が原因で張り詰めてるかはわからないけど
そこらへんの膨れていっぱいいっぱいな重たい気持ちは誰かに聞いてもらったほうがいいんじゃないかなあ。
一生懸命子供さんと向き合ってるから辛いんだよね。

633 名前:名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 10:26:10 ID:M+iadH3p
>>629
発達検査初めてだったのかな。
ショックかもしれないけど、単に出来た出来ないではなく、
自分の知らない物を出題された時に、どう反応するかも見てるそうだよ。
(わざと子供が知らなそうなものを出題する事もある。)
だから、結果がどう出るかはまだ分からないよ。
とりあえず、結果を聞きに行く時は、誰か冷静な別の人と一緒に行った方がいいと思う。

ちなみに、家と第三者の前、それから集団での様子が全く違うのが、
自閉症の子の特徴です。

634 名前:名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 10:59:53 ID:9RINiRys
>607さんへ

発達検査って、すごい神経使う、というかどの位のレベルの判定つけられるか
知的障害の程度が気になって、検査前は胃が痛くなりました。

我が家の息子は2歳位の時に発達検査しました。判定は・・・言語判定不可=0ヶ月状態。
でも、4歳の時の発達検査では判定は・・・2歳程
そう、いきなり2年間で、2年分進歩はしました。しかしまだまだ宇宙語だけど・・・^^;
最初の発達検査で、もしかするとこの子は一生話ができない可能性もある、と過酷な
宣告もうけました。その時はしばらくずっと泣いていました。

可能性はゼロじゃない!この子達は健常児と比較したら、極端にいえば山型グラフでは
すーんごい高い山、標準より掘り下がった山があるので、悪い部分だけ気にしないで
できるだけお子さんの得意な所を見つけ出してあげて欲しいな。

今は診断のショックも大きいだろうけど、>607さんの精神状態が気になります。
差し支えなければ、お話してくれれば皆さんアドバイスくれますので一人で抱え
込まないで・・・。私もこの板で教えてもらう事、愚痴も優しく聞いてもらえて、日々
生活しています。リアル実際に愚痴や相談を話せる相手が、ここが唯一の憩いの
場所なんです。

635 名前:607:2007/10/05(金) 11:01:38 ID:/hNt7aPb
発達検査は初めてではありませんでしたが、
この検査員の言うことなんか聞くもんか〜という感じの
自閉モードで・・。
これが現実かと思うと理性を忘れていました。
ちょっとは療育効果が発揮されるかと期待していたものの
こっぱ微塵に砕かれました。


636 名前:名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 11:07:48 ID:qEbBSO23
発達検査の時の親の目からの出来不出来と、実際の結果は違ったりするよね。
こんなのお風呂の中で聞いたら沢山答えられるのに〜、とか
ついリラックスしてる状態の時と比べてしまうけど、問題はそこじゃないらしい。

時々検査担当者が「今の検査をご覧になって何かありますか?」と聞くのに対して
30分くらい子のフォローを喋り捲る保護者もいるらしいけど、あまり効果は無いと聞く。


637 名前:名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 13:03:19 ID:idUbjScJ
発達検査は、結局どの程度相手の言うことを聞いて
理解して、指示に従えるかどうか?だよね。
検査者は、決まった言い方しかできないし。

アスペで公文は大得意な小学生でも、場を受け入れられなくて
全く指示に従えず、思いがけず手帳が取れた
なんて話も聞くしね。療育センターでは、年2回検査があったけど、
結果はキニスンナっていっつも言われてたっけ。 

うちは知的重度で小学生になってから言葉がでてきた。
2〜5才まで療育に通ってた時にはノーリアクションだった
お帰りの時に歌う歌を、私がふと口ずさんさんだ時に
一緒に歌いだしたので、びっくりした。

療育の効果は即効性があるものと、
目に見えては表出されないけれどもずっと後で顔をだしてくる
物があるみたいだ。絶対に無駄にはならないんだから、
長い目でがんばろう。

638 名前:名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 21:10:11 ID:Zc5WowNC
>ちなみに、家と第三者の前、それから集団での様子が
全く違うのが、自閉症の子の特徴です。

ウチは、対母で自閉度が高い気がする。
こだわりたいホーダイってかんじで、
指示の通りも悪い。

639 名前:名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 23:56:58 ID:9RINiRys
>633
うちも家と保育園ではまったく違う。
たとえば、家で食べないものを保育園では残さないで食べる。
療育センターでできる事が家ではやらないorできない。
半個人指導みたいな授業で鉛筆使いや、ひらがなの読み等は喜んでする
けど、同じ課題は家ではやらない、ってな感じ。

>633の書いてあること見て納得したー フヒヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

640 名前:名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 00:54:44 ID:f4ErIA7r
2歳2ヶ月の娘です。以下の様子は疑うべきなのでしょうか?
家族とは単語や二語文をいくつか話すし、指差しや言っている事も理解しています。
でも外で他人に話し掛けられても一言も話しません。そのくせ、一時間置きに外に出たがり連れて出ないとだだをこねます。
単なる人見知りが激しいのか自閉症の可能性も考えられるのか判断出来ずにいます。


641 名前:名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 01:49:59 ID:/tz5fiHU
>>640
自閉症は必ず言葉が遅れます。
お子さん、ごく普通の魔の2歳児では?
年齢スレに行って聞いてみたらいいですよ。
あと、ここは自閉症と診断された子の話をするスレなので、質問は様子見スレの方へどうぞ。

642 名前:名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 02:08:26 ID:f4ErIA7r
>>641
すみません、テンプレ一部見落としてました。
スレチにも関わらず、親切に返答、誘導ありがとうございました。


643 名前:名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 11:11:50 ID:C5530aWK
>>641
言葉の遅れのない自閉症(アスペルガー)だってあるんじゃない?

644 名前:名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 10:03:38 ID:3/vfW/JC
>指差しや言っている事も理解しています。
って書いてあるから、アスペの可能性も低いと思うよ。
まあ、理解がどの程度かにもよるけど。
外に出ると話さなくなる子、お外に行きたいと騒ぐ子、
2歳ならごく普通だと思うけど。

645 名前:名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 14:33:26 ID:vjW05Zmp
前に旦那が不倫をしてると書き込んだ者です。
8に私が仕事休みと知って、今日私が仕事行ってる間にいそいそと出かけたようです。
上の子を置いて。まあもう大きいのだけどね。(自閉症児の方は障害児学童)


メールで、(私にメールで伝えた)○○に行くって、行って無いじゃん
△△(デートの約束をしてた場所)にいるじゃん


ってメールしちゃったよ。ほんの少しの腹いせですけどね。
どうせ自立できないよ。どうせフルタイムで働けないよ。
あんたは一人でフラフラ出かけるけど私はそんな事しないよ。

646 名前:名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 17:07:14 ID:XLVI3520
>>645
ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…

えらくイタイ旦那ですね・・・・。

旦那をATMで割り切れてないに見えるような気がする(そもそもATMだったら
Hもしないし、どこに行こうが帰ってこなくても給料さえ運んでくるだけでおk)
旦那にどこか期待してるから、腹いせしちゃうのかしら。

知り合いに離婚して再婚したけど、相手が悪くてすんなり離婚はしたけど
一文無しで放り出された。子供さんは高校卒業しても進学できずに、今
アルバイトして家計を助けている。(そこはお母さんが持病があってハードに
働けないのもある)

あなたの悩みって、今後の健常児の学費?それとも生活の質の低下が嫌?
離婚という世間体への不安?知り合いも賃貸で子供2人で生活してる。
でも、生活するだけで、精一杯だけど・・・。ブランド物なんて無論って感じ。
どこかカウンセリング受けてみたら?何か良い案があるかも。

647 名前:名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 02:01:57 ID:IJ7sRWlk
そりゃー浮気バレバレの間抜け旦那に対して
イラッっとくるのはわかるなあ。
愛嬌のある旦那なら良いけど、
それでもし家の事に小言言うような旦那なら怒り倍増するわなー。



648 名前:名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 08:48:46 ID:61iFyZEK
割り切ればいいとは言っても一緒に住んでて目の前でそういうこと
していれば嫌でも目に入り、精神的にいろいろきついよね・・

うちは無神経なこといろいろ言われてムカムカしてる

649 名前:名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 20:12:51 ID:6RHB6zZm
>>648
どんな小言・無神経な事を言われるの?
会話が無くなった時点で、ATMか家庭内別居、というものか

650 名前:名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 21:37:37 ID:9JiR05Yv
なんで不倫スレになってんの?
このスレへの当て付けか

651 名前:名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 13:42:39 ID:pWY+UCAY
不倫スレじゃねーよw
障害を持つ子どもの父親の中には
現実逃避してしまう弱い人間もいるっつう話だ。

652 名前:名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 15:05:39 ID:XlJuhOmH
>>651
落ち着いてくつろげるはずの自宅が戦場だったりするからね。
そこで嫁と共同戦線を張ってくれたり、後方支援してくれたり、慰問してくれたりだったらありがたいんだけど
敵前逃亡しちゃう人も少なくないわな。下手すると寝返って敵になっちゃう奴までいるし。

653 名前:607:2007/10/10(水) 18:24:39 ID:IHuI2J95
発達検査のことで心配してくださったかたがたありがとうございます。
私、やっぱり少しおかしい?のでしょうか?
自分ではわかりませんが、これだけは言えます。心のそこから子どもが
かわいいと思えません。どうして?と自問してイライラしています。
ちょっとしたことで、子どもに怒鳴っています。悪循環って感じです。
さっきも、家の片付けをしながら、散らかしてそのままの子どもに怒鳴って
しまいました。昨日は、風呂のふたにわざとおしっこをかけている姿に
プちっと切れてしまいました。
離婚してしまって子どもとさよならしたほうがいいんじゃないかと思ったり。


654 名前:名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 20:47:33 ID:YpMB3RWL
>>653
旦那に親権渡して離婚できればそりゃマンセー。
そう思いながら早6年。

やっと子供らしく成長して、ママーと手つなぐ「かわゆい」と思った後に
いきなり走り出して車に轢かれそうになって「てめー!」とぶち切れる事もあり。

人生負け組みどん底な人生と思ってる。子供でこけたら本当痛い。

ましてや2人目も自閉だったらと思うとセクースが怖くてかなわん。


655 名前:名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 21:22:58 ID:CprxMq3v
うわ〜めっちゃタイムリー。
今日帰ったら絶対書き込もうと思っていた。
皆心から愛してますか?
いつ頃から本音でも愛しましたか?
愛情を返してこない、無反応のわが子・・・どうやったら愛せるのか。
この先心から愛せる日は来るのか・・・?
アスペなら愛せたかもしれない、カナーは。

656 名前:607:2007/10/10(水) 22:06:49 ID:IHuI2J95
あきらかに自分とは違うだろう感覚。
わかってはいるものの、寝ても覚めても子どものことで頭がいっぱい。
もう考えたくないな〜。考えずにいられないのかな〜と、子どもを
産んでずっとこのかた悩みを抱えて生きてるみたい。
世のためのなるはずもないだろう我が子の尻拭い(あ、オムツはとれています)
の日々。自分の時間はなし。テレビだって新聞だって、ドラマなんかもちろん楽しく見ること
もなく・・。
健常の子の反応がむしょうにかわいく見えてしまい、どうして?と
さらに悩んでしまう。心の中ずたずた。
ほんと、カナーじゃなくってアスペだったらなってのはわかる。
変なところは知的な面からくるおかしさが目立つし。
やっぱり病んでるのかなぁ? 

657 名前:名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 22:29:17 ID:tYoCM3Qi
私の場合、新婚で妊娠もしてない時期から殺人やらのニュースを見るだけで
「自分の子供が被害者や加害者になる可能性がゼロという事はない」
「私が子供を育てられるのか?」と悩んでしまうタイプだったんだよね。
産まれてからも「例えこの子が自立しても、人間いつどうなるか分らない。
私はこの子か私が死ぬまで心配しながら生きるんだ」と思っていた。

そのせいか「アスペの子や定型発達の子の親と悩みの質は違う。
でも結局私はどんな子でも悩む」と思える。
何だかんだ言いながら産むのを決めたのは自分だし
「障害があって不便だろうに、生きててくれてありがとね」と思えるようになった。
毎日イライラしたり泣いたりしてるのに、それでも生きていて欲しい。かわいい。

私の場合後ろ向き過ぎて障害児だからこそ開き直って育てる覚悟が出来たのかもね。
良い親じゃないし、良い親になりたくない、酒に溺れているような親だけどw

658 名前:607:2007/10/10(水) 22:53:42 ID:IHuI2J95
子どもは欲しいとは思っていなかったのと、
旦那と恋愛結婚だが、結婚後、セックスレス状態。
たまたま、友人の結婚式にハワイに行った先、酔った旦那に無理強いされて
出来た子どもが自閉だった。(つまりは一回でできちゃったんだよ)
子どもが欲しいと願っていたわけではないというのは私の苦しい言い訳なの
だろうが、やっぱり産むんじゃなかった、旦那を恨む始末。
子どもが生まれてからも、セックスレス。結局自閉のわが子を育てるため
だけの家族。
もう1人子どもが欲しいとは思ったりしても、旦那はいらないと言っている。
旦那にはあんたのせいだっていってやりたい。
私は望んでセックスしたわけじゃないんだからって思ってたらやっぱり
病んでるのかなぁ・・
旦那に愛情微塵もないし。



659 名前:名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 00:19:57 ID:OxK3knX6
愛せる、愛せないは
たぶん障害あるなしの問題ではないと思う。
子どもが愛せない親なんて、世の中にいっぱいいるからね。

愛情を返してこないから愛せない?
これは自閉症に限ったことじゃないと思うよ。




660 名前:名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 00:22:17 ID:uBzL+PI6
アスペもタイプや知能によって差があるからねぇ…
うちのカナー児のが断然マシだと思ったアスペ児もいたよ。
そのアスペ児母親は疲労と鬱で入院してた。
母親の入院先で他の患者怪我させるわ
患者に暴言吐きまくるは医療器具ぶちまけるわ…

661 名前:名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 00:55:28 ID:dlM0O7nd
>>660
分かる、うちも去年までパニックがひどくて
ほぼ1日中暴れ泣いてて、私も我慢できずヒステリックに怒鳴りつけてた。
もう、この子と一緒にいたくない
どこかに行って欲しい
強盗でも入って殺してくれないか
この子がいなくなったらどんなに楽だろうって毎日思ってた。
外では優しいお母さんの振りして。
でも客観的に見た時に、子供がちょっとづつ変わってきてることに
気付いてから家の中でも優しいお母さんでいられることが増えてきた。
未だにヒステリックになってしまうことはあるけど
私が変わったら子供もぐんと伸びた気がする。
パニックも減ってきてるし。
でも、悲しいけどやっぱり上に書いたようなことを思うときもある。
と書きながら実際いなくなったら、悲しくて狂ってしまうと思う。

662 名前:名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 09:17:04 ID:uBzL+PI6
>>661
レス番ミス?

663 名前:名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 09:56:23 ID:/7tMCGms
風呂のフタにしっこかけたりってウチと同じ!(^Д^)
最近ペットボトルに入れて「綺麗な色〜」とか言ってる。
ホントだキレイな黄色〜と一瞬思って慌てて否定。
自分が世間からズレてきてるのが恐い。

こんな宇宙人どっか行っちまえっとか時々自分も思っている。
でも自分が子どもだった頃、同じく母親からあまり関心もたれて
なかったから、その分自分の子にはいろいろ付き合ってやりたいとも思う。


664 名前:名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 11:29:16 ID:8979rfhy
>>659

そうだね。健常児でも愛せない親もいるし自閉症児でも可愛がられてる子は
いっぱいいるし。うちも健常児自閉症児、どっちも大事だ。

大変な事も辛い事もいっぱいある事はあるけどね。子供達には幸せになって欲しいよ。

665 名前:658:2007/10/11(木) 11:59:06 ID:HDmWIS4T
朝、子どもが起きてきていつも以上にかわいい顔でママ、寒いよ〜と
私に抱っこをせがんでくれました。
幼稚園へ送る最中に、いつもしつこく尋ねる「頭上注意」って文字を
「あたま・・・」とか、「警報」って文字に「あぶないときに・・・」と
初めて言っていました。
この文字、見るたびに聞かれて、意味を答えていましたが、頭にはちゃんと入
っていたんだと思うと昨日の自分がバカだったと思いました。
また頑張ってみます。


666 名前:名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 12:29:38 ID:0pFWNcvZ
外面良く頑張ってるママさん振り私も発揮してたなW
いざ家に入ると、どうしてこんな事できないの!!
普通ならこんな事できるでしょう!!あなたのせいでお母さんはいつも恥かいてるんだよぉぉ!
などなど。。。当時は最高に病んでた重症ママでした。。。
こんな最悪発言する自分も嫌いだし子供も嫌いでした・・・
有る日子供がお母さん怒らないで、僕頑張るから、、の言葉に我にかえりました
自分の浅はかぶりに号泣してしまいました、、、




667 名前:名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 13:55:56 ID:TP+ntF4X
来年年少になる息子(診断済)の事で相談です。
自治体の療育から「幼稚園と並行して週2で通わないか」と言われました。
ただし下の子@10ヶ月は保育園なり実家なりに預けてきて下さいとの事。
下の子は喘息もちで軽い風邪からこじらせたりするので正直保育園は
預けたくないんです・・・。なので民間の療育(下の子連れok)も検討しています。
自治体とつながりを持たない事によって今後不都合はあるものでしょうか?

また自治体の方はグループで週2回、民間は週に個別1回とグループ1回なんですが
個別の療育の有無はかなり差があるでしょうか?

どっちも一長一短で決めかねています。

668 名前:名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 17:33:02 ID:cEj9+RD2
>>667
私も下の子は連れてきてはいけないといわれて、貧血起こしそうな保育料払って保育園に預けた。
そしたら7〜8人のグループで、下の子連れてきてる人が2人いた。
探したけど保育園断られた、実家の親も病気で・・・というので仕方がない人たちだと説明された。
ちょっと腹たったけど、そういう例もあるよ。


669 名前:655:2007/10/11(木) 21:46:43 ID:ufjNNqN3
自閉症でも変わらずかわいい!とか大事とか言える人を、
嫌味じゃなく心底うらやましいし、いつかそうなれるといいな・・と思って書いてます。
うちも健常がいるので、子供自体愛せない人間というのではないと思ってます。
自閉をかわいい、と思う時間はあるのですが少なく、
心の底で地震が着たら・・とか健常と自閉ががけにぶら下がっていたら・・などの黒い想像をしてしまうことがある。
愛してくれないから愛せないというのは、
健常の子も生まれたときはそんなでもなく、毎日かわいいしぐさを見たり、成長を喜んだり、
なついてくる様子をかわいいと思いながら育ててきて自然に愛するようになった感じで、
自閉の子は、私を見ない、成長しない(ように見える)、呼んでも無視する
なついてこない、笑わない、話しかけてこないで、
自然な愛情がわき難い、というかどうしていいかわからない・・


670 名前:名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 22:45:49 ID:YkgF0Rb8
http://ryoroom.exblog.jp/
この人この記事。言ってることは正しいのかもしれないけど
言葉に配慮が足りないというか、強者の立場からの物言いに悲しいものを感じた。
↓  ↓  ↓
>何故私の仕事関係の人達は、こんなにバカな人が多いのか・・・(悩) 
>そんなに難しいことを言ってる訳じゃないのに。 
>ほとんど言葉を喋らない自閉症の子供の唯一の問題が言語だけの訳ないじゃんね〜。 
>先ず7歳児でオムツしてるということ自体からおかしいよ。 
>トイレトレーニングは、学校の責任ではなく親の責任です。 
>全てを学校の責任にするのは、やめていただきたいです。 
>言語療養士は、「話したいけど上手く話せない」子供を「上手く話せるように」は出来るけど、
>「話すことに意味が見出せない」知能障害のある子供を「普通の子供みたいにぺらぺらと喋れるように」
>なんて出来っこありません。 
>犬に言語を教える方が簡単かと思います。 
>私達は魔法の杖でも持ってると思われてるみたいです。 
>もうすぐハロウィーンだし、魔法の杖1本くらい欲しいなw



671 名前:名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 02:19:15 ID:HHyeA+zd
すごくまともな意見と思うし上から目線にも感じない、
親に向かってこれを口に出したら配慮が無いと思うけどブログだし。


672 名前:名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 03:15:26 ID:I+htWLiP
>犬に言語を教える方が簡単かと思います。
比喩にしても、これはないんじゃない?

673 名前:名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 04:05:49 ID:HHyeA+zd
>>672
それは見落としてた、その一文はふざけすぎだね。
犬に教え込んだってワンしか言わないってーの、
九官鳥やオウムに教える方が簡単だって書いてても腹立つだろう。

魔法の杖が欲しいのは親の方だよ…。


674 名前:名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 06:55:03 ID:B9HZ+DrV
>>645
をぃ、その後どうなったかレポ汁

675 名前:名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 11:42:53 ID:8xuJwSt0
犬以下、いや犬にも劣ると言われてしまった訳だウチの子

676 名前:名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 12:14:29 ID:E7LJ3ZV0
>>670
なんだかかなりストレスたまってるブログだね。
人形で現実逃避してるところを見ると、この人もそう強い人でもないでしょうに。ちょっと可哀相なくらい。


677 名前:名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 13:49:47 ID:Hh1CBpoi
>>670
受容しきれていないわけのわからん親への暴言なんだろうけれどちょっとひどいね
何もまるっぽ親も支援しろというワケではなく
本当のプロなら家庭での状況を踏まえた支援をするんだけどな
そこまでの力量がないと自分で思ったらパイプラインをもつとか、良心っちゅーものがあったらするでしょう
あげく受け持ちの子を犬以下って暴言もいいところだな

まだまだこれからのセンセなのかもしれないけれど
勘違いしたままタカピーなまんまかもしれない


678 名前:名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 13:59:21 ID:8FvAw04e
コメントの同調ぶりが、また気持ち悪いな。
>自閉症は子供だけの問題では
>ない場合が多いので(家庭内や家族の問題も多発します)
って、激しく誤解を招きかねない表現だし。
おまいは、本当にお金貰って仕事してる、
プロの教師なのか?!と肩揺さぶって問い詰めたいわ。

679 名前:名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 17:48:14 ID:7kV8Nh9z
できない教師はいくらでも去って欲しいものです
できる人に変わればいいこと

680 名前:名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 20:51:12 ID:AKfzg/05
ほっとけば?
2ちゃんの荒らしのように生暖かく見守ってればいい。

681 名前:名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 20:53:11 ID:AKfzg/05
うっかりageてしまった!
すいません。

682 名前:名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 21:32:18 ID:bKRBbW2O
兄弟で自閉症って多いのかなー。
うちの近所にもいるみたいなんだけど。
遺伝ではないとか言うけど、結構聞くよね?
実は次男カナーなんだけど、3歳の長男がなんか怪しいんだよね・・・

683 名前:名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 22:08:58 ID:roYsvvcg
>>682
「遺伝じゃない」っていうのはそのデータが不足していて立証
されていないだけで、実際は遺伝も多いに関係ありって考える
医者は結構いるって聞いたことあるよ。

うちは下の子(1歳なりたて)にはまだ疑わしき行為は見られ
ないけど不安。

そんなウチにも旦那側に3,4人、自閉?知的?の親戚がいる。
それも最近上の子の受診をきっかけに発覚した。(問診で親戚
筋の事も聞かれたから、旦那に確認した)
全て義母の兄姉の子だっていうから、やっぱ遺伝かな〜
って思うよ。

684 名前:名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 23:13:59 ID:CSUDbKtJ
うち兄弟揃ってです
そして芋づる式に私側の親族が怪しいことが判明orz

685 名前:682:2007/10/13(土) 10:22:07 ID:pVFs4AV+
ギャー!!やっぱりなのかな・・?
因みに上は、おもちゃやシール等を畳のヘリの上や冷蔵庫の隙間にずらずら〜。
食事中などの突然の電車アナウンス。受け答えがすべて敬語。
後は親しい人とまったく知らない人の区別がついてない。
(手をつなぎに行ったり、大声で指差したり、触りに行ったり、会話に入ったり)
そして多動。
アスペっぽくないですか?

686 名前:名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 10:39:47 ID:lqmIGDJS
療育に「家は絶対に旦那側の方の遺伝〜www」
って言いはってるお母さんが、
どう考えてもASかADHDで迷惑してる。
夫婦共に学歴優秀で経済的にも恵まれていて
軽くて自覚がまったくないからすごくタチ悪い。
たしかに旦那さん側にもあると思うけど、
とにかくひっきりなしに自分中心に話して
地雷ふみまくっても【この場だからイイ】って感じ。
延々と気が済むまで悲劇のヒロイン語り。
先生も独り占めで、他のお母さん同士が2人で話してても
ナニナニナニ?!と割り込んで自分語り。自分はムードメーカーだと思ってる。
その無自覚さと図々しさはある意味強みだけど、
もう何処かへ引っ越してほしい。

687 名前:名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 10:59:22 ID:lqmIGDJS
>>686続き
ADHDなら自己正当化型ジャイアンタイプ
ASなら積極奇異型タイプ
っていうのかな?
女だと、知的にも家庭にも恵まれて
ほとんど挫折を知らないでこんな感じの大人になる軽度な発達障害の人も
たくさんいるんだろうなと思う。
普通級にごり押しや、特学や養護で問題になるお母さんも
こんな人達が多いんだろうなって思う。

688 名前:名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 18:04:04 ID:E2FkPMcr
夫の祖母に会いに、ちょっとばかし高級な老人ホームみたいな
ところに、7歳の息子を連れて行った。
リビングルームみたいなところで、私は息子を見ていたんだけど
バァチャン達は小さい子が来た!ってだけで、wktk
不明瞭ながら息子に挨拶をさせると、耳が不明瞭な方々なので、
「まぁ、賢い!いい子ねー!」と、べた褒めしてくれた。
赤の他人からは、「何あの子?」という目でしか見られたことが
なかったのに、初めて集団で大絶賛してもらってわw

689 名前:名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 01:08:27 ID:eO9B/Yl3
>>7-12
参考になりましたφ(._.)
とにかく自閉症って名前変えてほしい。

690 名前:名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 08:28:32 ID:iIAUfPr2
あちらの家の遺伝!
っていうのは、何か悲しい気がするな。
聞いていて…。

昔公演会行ったときの先生がおっしゃっていたのは、

今軽度の子供たちを含めると1クラスに1〜2名は自閉症の子が
いると。そしてその子の親に自閉の遺伝要素があったとしたら
すごい高確率でみな、持っていると。それを全部排除するとしたら
不可能に近い。

とおっしゃっていたような気がする。

それにしても、「うちの子広汎性〜なの」と
言い張るお母さんは、「自閉症」とは認めない感じが
するな。認めたとしても「LD]とかの方ばっかりみていて
「自閉症」としての根本的な所をおざなりにしている感じがする。



691 名前:名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 15:06:26 ID:G9bR6cGv
5歳児自閉症で今幼稚園に通ってますが自傷行為が激しく、困ってます!保育園の方が合ってると思いますか?

692 名前:名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 15:12:33 ID:rVooVeIB
様子見スレに書いてスレ違いを指摘された人だよね。
スレのルールとか、趣旨とかくらい目を通そうよ。
メール欄に半角でsageって入れて書き込みしてください。
そうしないとスレが一覧のトップに上がってしまい、
故意の嫌がらせを書き込みする人が沸いてしまうことがあるので。

あと、どんなタイプのどんな性格のお子さんなのか誰も知らないのだし、
どんな幼稚園でどんなことがストレスになってるのかなんて
ここを見ている人は分からない。
保育園だって、それぞれの園で対応もぜんぜん違うし。


693 名前:名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 19:15:55 ID:G9bR6cGv
691です。
すみませんでした。

みなさんは、幼稚園と保育園どちらに通ってるんですか?

タイプと言っても…

694 名前:名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 20:03:54 ID:S9+Y1L+J
イルカ療法といって、イルカと遊ばせてあげることが自閉症によいと本で読みました。(既出かもしれません。)

695 名前:名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 20:10:18 ID:EcD8XcPB
うちは私立保育園に通ってます。
悪くはないのですが、うちの子には向いてなかったのかなと思います。

知り合いは公立保育園の障害児枠に通ってます。


696 名前:名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 20:39:54 ID:25W16+FP
うちは公立保育園。
加配を付けてもらってる。

ここ何年か自閉症児を卒園させてるのでノウハウがある。
加配の先生が扱いに慣れている。

今年の運動会も何人か障害児がいるが全員参加。
さりげなく分からないように先生がサポートしていた。

697 名前:名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 20:45:17 ID:grAXDf28
>691
加配はついてる? 診断はついてる? 療育は?
知的障害を伴っている?
幼稚園側が、障害について理解がある?
クラスの構成は?(担任と子供の人数)
幼稚園の雰囲気は? (自由保育とか教育熱心とか)

うちは私立保育園+療育だった。
公立保育園の障害児枠の人もいた、幼稚園で加配なしでなんとか
やっている人もいた。公文と療育と幼稚園の人もいた。
それぞれだよ。幼稚園がいいか、保育園がいいかの二者択一じゃなくて、
今の子供にとってどんな環境がいいか、それに尽きる。

698 名前:名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 20:46:31 ID:RBy3xDT9
幼稚園で自傷?家ん中で?
保育園に行くだけでおさまるわけじゃないからなあ。

せっぱつまってるんだろうけど
まぁ茶でものんでモチツケ
つ旦

幼稚園から退園勧告でも出た?
幼稚園の先生とか病院で相談したりした?

うちは私立保育園で老人ホームと知的障害者の作業所が併設されてる。
横の連携があるおかげか、保育園の先生は良くも悪くも「慣れてる」って感じ。

699 名前:名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 20:54:44 ID:+7ZLLvEr
うちは私立幼稚園(未就園児クラス)に在籍中だけど、先月
診断を受けたその足で認可保育園に申し込みしてきた。
待機児童扱いなので今年度の入園は厳しいと思うけどね。

その認可園は積極的に障害児を受け入れていて定評もある。
知人の子(健常児)が通っていたけど、父母対象の勉強会を
開催するなど熱心に障害児教育も取り組むので、わざわざ
この園に入れるため引っ越してくる人もいるのだとか。

今の幼稚園は園児数が多すぎて担任の目が届かない。
健常児なら大丈夫だと思う数だけど、やはり加配がついて
目を配ってくれるような所がいいと医者にも言われたよ。


700 名前:名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 23:22:46 ID:7daOFzns
家は私立保育園行ってました。それと療育も。
療育先で幼稚園よりも、うちの子は保育園の方が向いていると
(セカンドオピニオンも取りました)医師から勧められて
その足で保育園の手続き。待機児童になって4月入園は出来なかったけど
2ヶ月就園する予定の園で慣らし保育をしてくれたのでストレスは
無かったです。子供18人に2人担任制で、パートの保母一名と
フルタイムのフリー受け持ち無しのヘルプの保母さんがいました。
子供達には怖い保母さんで通っていた人が、学芸会で始めてうちの子が
漂うような踊りを見せた時に号泣してくれたりして、熱心な園でした。
卒園生に、発達障害の子がいるかどうかがネックだと思います。

701 名前:名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 23:32:38 ID:6gSr5i3F
子供が癇癪おこし、ついヒステリックになって子供を注意するのを旦那に聞かれた。
旦那は、不愉快になる。
旦那は怒り、暴れキレまくった。
物をなげ壁を叩き、つばを何回も吐き…
冷蔵庫もへこむわ…
包丁ももち…
無論私らにむけたのではないが…
出来るだけ特に旦那の前ではニコニコ母さんでいくようにしてる。でも疲れちゃって…
つい…
旦那は仕事で多分疲れてるからね。
自閉症の愚痴は旦那を追い詰めるんだろう。ましてや子供に怒鳴るのをみるのはもっとおいつめた。
明日からニコニコ母さんになろう。
でも母親も人間であることを旦那はきづいているのか…

702 名前:名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 23:48:40 ID:+7ZLLvEr
>>701
ちょっとあなた、大丈夫?
普段どんな風に旦那さんに愚痴っているか分からないけど、
子どもを叱っている所を見ただけで冷蔵庫をへこませたり
包丁持ち出すなんて理解不能。

あなたが精神的に追い詰められないか心配だよ。

703 名前:名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 00:11:59 ID:VwfUQczJ
702さん
心配してくれてありがとう。
実は家は、子供は中度知的自閉症。
旦那は多分高機能自閉症。
旦那は診断まだやけど医師に3回あってもらった。
医師私の問診と合わせ多分そうだろうと…
薬も旦那にでたが、病院に行くのいやがるからね。
3回とも子供の安定のため私も受診するからと言って…
何とか行ってもらった。
スレ違いでごめんなさい。
愚痴スレの方は旦那がよく見てるので、ばれそうで怖いから…
ここは知らないスレやから書かして貰った。子供のため明日から頑張るため。
書き込んで元気でた。また自閉症の育児頑張ろう。

704 名前:名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 01:26:26 ID:7LczYpIO
>>701>>703さん
病院に相談できるなら
その旦那さんが包丁持ち出したとこまでちゃんと相談したほうがいいよ。
こういった家庭は本当に多いと思う。
もっと家族ケア?みたいな体制が整えばいいんだけど…

705 名前:名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 12:42:02 ID:adD5Lg/G
>>703
このスレは愚痴も歓迎だよ。(ただの日記みたいなのは嫌だけど

私、あなたとご主人のことが心配。
包丁持ち出すなんて、普通、キレてもしない。

あなたもお母さんである前に一人の人間なんだから、
たまには子どもを預けてレスパイトしたら?

これから長い道のりなんだから、ご両親ともにストレスは小出しに発散しましょ。

706 名前:名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 17:31:55 ID:gH0u5p3H
私だけ我慢すればイイとか、
辛くても笑顔でいなくちゃ周囲に迷惑とか
思ってませんかー。

707 名前:名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 18:14:01 ID:a3yu1qNm
>>706

それはとりあえず思う。自閉症児も我慢してる事があるのに、
一応健常者の自分がもっと我慢できなくてどーする と思って生きて行くしかない。
廻り回ってそれが一番自分を楽にする方法でもあるんだよね。実際

708 名前:名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 19:35:07 ID:7LczYpIO
>>707
子供に対してだけならそうだけど、
母親がいっぱいいっぱいの時に、空気読んでサッサカ空気和ます夫もいれば、
さらに母親に追い討ちかけて泥沼にする夫もいる…
しかも夫も子供と同じ自閉圏だったらもう八方塞がり。
かなり実親兄弟を頼れる環境とかじゃないと
母親は壊れてしまうよ。

709 名前:名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 21:20:24 ID:eau74fFT
うちは正に>>708状態orz
旦那そっくりな変な遺伝子受け継いじゃったけど息子は可愛い。
でも旦那のことは正直殺意を覚えるほど・・
私の最終目標は、旦那のような人間にならないように
息子を育て上げることです。

710 名前:667:2007/10/15(月) 22:29:54 ID:9bn32O8L
>>668さん
遅くなりましたがレスありがとうございました。
もう一度自治体の療育先とくわしく話してみます。
保育料もばかにならないですよね・・・。
同じお金払うなら、下の子連れて民間の療育(月1万)の方がいいのかもと
思いはじめました。

711 名前:名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 17:08:13 ID:Rx+1HhkB
一昨日は地区のロードレース大会だった。

旦那と娘たちがストレッチしてると、遠くから変な音がする。
旦那が、男子一般の部(一番早いクラス)のスタートが見たいと言ったので
スタート地点に行くと、自閉症の18歳位の青年が、ランナーの格好をして
パニックを起こしていた。変な音はパニックの絶叫の合間に喉から空気が抜ける
音らしい。小柄なお母さんが、必死になだめて押さえつけていたけど
突然走り出して小さな女の子に飛びついてしまい、大勢に押さえられていた。
お母さんは平謝り。会場中がドン引いていた。

その時、スタート時間になってランナー達が並ぶと、その青年は何事もなかったように
大勢の中に混じってぴょんぴょん飛び跳ねながら位置につき、ピストルの轟音で
スタートした。フォームはめちゃくちゃ。でも早い。

ゴールで待っていたら、あの変則フォームで10番くらいでゴールした。
今はみんな拍手してるゴールしても全く疲れている様子がない。凄い才能だ。

リアルで「マラソン」を見させてもらった。

712 名前:名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 06:10:48 ID:VAXJ3rsL
昨日、自閉症の母親に会った。
すんげぇ性格悪くてむかついた。
普通そういう子持ってると心が優しくなると
思っていたが、ストレスが溜まっているのか
わからんが、もう関わりたくない。
めんどくさい。


713 名前:名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 07:30:56 ID:74p+gCDp
(他のスレにも間違って書いてしまいました。重複してます)

気になってるのですが、ホメオパシーってどうなのでしょう?
「ホメオパシー 発達障害」でyahooでブログ検索したところ最近講習会があった
ようで色々読んでみたのですが・・・予防接種が原因やら・・・。
なんだか読み進めていると症状が軽くなっただの体験談があるのだけど・・・
もともと普通だったんじゃないかとか思ってしまう。
こんな疑心暗鬼じゃやる価値はないかな。どうも胡散臭いけど効果が少しでもあるならとか
考えてしまう。


714 名前:名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 09:43:17 ID:O/Wl2tKk
ttp://d.hatena.ne.jp/lets_skeptic/20070501
ホメオパシーですけど、私はこの意見を参考にしました。
確かに化学医療は完全ではありません。
それなら自然科学だって言える事ですよね?
予防接種原因説などもありますが、
自閉症の子が病気をして通院したり、入院したりする
本人の大変さ+家族の苦労は筆舌しがたいと思います。
それなら集団感染の予防という事を考えても、私なら
充分医者と相談してワクチンの種類を選択してから
予防接種を受けます。

715 名前:名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 11:14:53 ID:bdTdKOh9
712さんへ
完全にスレ違い
712さんこそすごーくストレス溜まっている。
あなたが心配です。
何かあった?仕事?
学生さんなら勉強?
結婚されてるなら配偶者?
子供さんの事?
どうか悩んでおられるスレにいかれてはきだしてね

お大事に。

716 名前:名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 11:18:31 ID:F/rW/EyX

うんこにさわんな。

ホメオパシー=いんちき
と思ってますけど。

717 名前:名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 13:04:30 ID:VeNNLgcM
イギリスに住んでいたことあるけど、普通の病院にホメオパシー外来があった。
私はやらないで後悔するよりは、やった方がいいと思うタイプなので(宗教除く)、
気になるならちょこっと調べてみたら?それで普通の生活ができなくなるなら問題だけど。
個人的な感想では、自閉症には多くの経験と、それに伴う問題行動の軽減を目指すのが
一番成長に役立つと思うけど。

718 名前:713:2007/10/17(水) 13:48:00 ID:74p+gCDp
皆さん、ご意見ありがとうございます。
>>714さんのサイト、冷静な理論で進められていて参考になりました。
やらないで、悶々としているならばやってみようとも考えたのですが
周りのホメオパシーを信じているお母さんたちがどうも妄信的というか
きめ付けが多くて子供も元々元気なお子さんが多いので、そんなこと
やらなくても治ってたんじゃ・・なんてひねくれた考えがあったので迷いも
ありました。
予防接種も、悪だとものすごい拒否っぷりでひいちゃったり・・・。
1回のカウンセリングに1万円かかってその他にレメディー代。
何回通えばいいのかも分からず手が出せないのも事実です。

でももしかすると調べていくうちにやりだすかもしれませんw
ただし、そのときは>>717さんの言うとおり
「自閉症には多くの経験と、それに伴う問題行動の軽減を目指すのが 一番成長に役立つ」
ということを念頭に置き盲目にならないように気をつけようと思います。


719 名前:名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 16:31:35 ID:rlmffgqc
>>713
予防接種もだめなら、受けた子供が高率の割合で自閉症になっていなくてはおかしい論理ですよね。
実際はそんなことないわけです。それに対して妄信的なお母さん達はどう反論されるのでしょうか?

それと1万円とかいろいろお金がかかるようですが、常識的な範囲ならやってみる価値もあるかもしれませんが、
そんなにかかるのなら、将来の子供のためにその分を貯金したほうが子供のためになると思えませんか?

>>717 さんの言われた事、本当にそのとおりだと思いますよ。

720 名前:名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:19:58 ID:uKM9ipFX
>>715
わざわざ反応すんなよボケ
また荒れるだろうが

721 名前:名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:52:12 ID:aHJCpQm6
親子で自閉圏orz
なんてスレがほしい。いやなんとなく。

722 名前:名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 18:30:40 ID:PIQ7zqpM
発達障害関連のスレ、これ以上増やすな。

723 名前:名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 00:20:56 ID:obYVd1sd
確かに親子で自閉症って難しい問題。
近々スクールカウンセラーにその件で相談予定。
自閉症の人間が一緒に住むと刺激しあってお互いしんどくなるかも。
合わせて欲しいもんどうしやからうまくかみ合わない時ある。
これが親子となるとほっと出来るはずの家にお互いがいてる。
間にいてる私はくたくた。
たまには私にも合わせてくれー!
私のスケジュールにも合わせろー!
私の人生なんだよ。
我が儘もたまにはとおしたいなあ。
配偶者と子供が自閉症の方いらっしゃったらどうしてる?


724 名前:名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 08:55:13 ID:b88V6ej7
スクールカウンセラーは、
「うんうん、そうなの、辛かったね。」と話を聞いてくれるだけで
解決策は提示してくれないよ。

725 名前:名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 11:10:44 ID:xJYbcf9k
>>721
欲しい、なんとなくじゃないぐらい欲しい。
でも過疎りそう。
もしくは旦那が当事者の人の愚痴ばかりになるのかな。


726 名前:名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 12:36:56 ID:ID1GxwFM
>721
既女になかったっけ?しばらくキジョ行ってないから落ちてるかもしれないけど、
前はあったはず。

727 名前:名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 13:34:50 ID:w68Q0TQA
これか?
自閉症スペクトラムに属するっぽい奥さま  3スレ目
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1185472564/

728 名前:名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 15:54:27 ID:W6hj4TmA
既女にあった旦那がアスペルガーのスレでしょ?
もうなくなっちゃったよ。
アスペが大きくなるとどうなるか凄く勉強になったよ。

729 名前:名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 16:34:45 ID:vGi0b1Me
つ「旦那がアスペ」スレの過去ログ
http://development.kt.fc2.com/link.html#22

730 名前:名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 22:42:08 ID:fhO67IFT
旦那がアスペスレ

旦那が発達障害スレ
になってたよね。落ちちゃったんだ…
私も含め子供がいてさらに子供も発達障害という
深刻な人も多かったような…
あのスレで得た事は結局、自分の状況を過去〜認知していかなくては進まなくて
まず何から解決していくか、
精神的にも体力的にも衰弱していたら、自分から精神科に行くしかないって事だったかなぁ…
がいしゅつかもだけど下記のサイトは、そこら辺解りやすいと思います。
ttp://www7.ocn.ne.jp/~k-goto/index.htm

731 名前:名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 17:24:46 ID:djhE1lou
疲れてしまいました。
息子は3歳になるのに言葉は単語だけ。
物凄い偏食に加えて小食だから身体も小さい。
手先がうまく使えていないので身辺自立もなかなか出来ていない。
着替えも靴を履くのさえ一人では無理。
もちろんオムツははずれていない。

さっきもウンチオムツの中に手を入れ、物になすりつけるを繰り返しているのを見て
イライラしていたのも手伝ってひっぱたいてしまい「本当にバカなんだから!」
と怒鳴ってしまった。
息子が「○○(名前)、バカよ」と言った。
一瞬、え?二語分?と思ったけど、初の二語分がコレなんて悲しすぎる。
「違うよ!○○はバカじゃないよ!ごめんね。」と息子を抱きしめて
泣いてあやまったけど…。分かっているのかな。
こんな難しい子供を育てるのは私には無理なんです。
こんな日がいつまで続くんだろう。

732 名前:名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 20:52:18 ID:xMjgUWB8
 どうしようもないくらいに疲れ果て、共倒れ寸前なのなら俺の近くに引っ越して来い

 みんなが敵になっても俺は味方になるよ


 発達障害の疑いをもつ子の父より

733 名前:名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 22:28:32 ID:UtiRTHd6
>>731
辛いよね。お疲れ様です。
単語が出るなら、何とか成長するかもよ。
家も(今6歳で特学)3歳の時は同じだったよ。
今は生活上で困る事って無いとは言わないけど
少なくなったよ。
トイレ自立は4歳で一週間で取れた。
記憶は3歳近辺からシッカリあるからあまり罵らないで
あげてね。小学校に上がっても覚えているよ。
我が子も3歳で2語文一文で「お茶熱い。」しか言わなかった。
今は頓珍漢ながらもコミュニケーション何とか取れるし、
親子で一緒に遊べるようになって、やっと可愛いと思えるように
なった。2,3歳は地獄だったよ〜。たまには預けて気分転換
するといいよ。美容院いくとか、がんばっているご褒美に服を
買うとかさ。まったりね〜。


734 名前:名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 00:28:31 ID:3yFHVK7Z
皆様方は、こんなことってないでしょうか?

子供を褒めてくれるのはいいのですが、
「足し算や引き算がちゃんとできるんですね!」
「他の子と全然変わりなくできるのねえ〜」
「運動会でのダンス、全く普通に踊ってましたね!」
みたいな言葉で褒められること。

大げさに褒められれば褒められるほど、「他の子が普通に出来ることをうちの子が
やっただけで、そんなにびっくりしないでもいいんじゃない?」という気持ちに
なります。「障害児のくせに」と言われているのと同じですよね?
そんなの、褒め言葉になってないってことに気づいて欲しいんだけど、何と言えば
いいのでしょうか?

735 名前:名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 00:49:13 ID:SXpkE+Om
他人様の評価を気にしていないのでなんとも思いません。
普通に出来たら、子供の努力に喜びを感じてしまうので、
他の人が上記のような褒め言葉を使用しても一切気にならないです。
定型発達児が普通にできる事でも、障害児に取っては
北海盆踊りを弾きながら九九を暗唱するような苦労が
あるんです。
普通の事を普通に出来ても、ソレは我が子にとって
普通ではない、特別な事なんです。
親の自分が認めて子供の努力をともに喜ぶ。
私は感謝して言葉通りに受け取るようにしていますよ。


736 名前:名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 00:54:15 ID:SXpkE+Om
ごめんなさい。
褒めてない事に気がついて欲しくてやんわりと伝えたい
のですよね?ニッコリして「まぁ、出来なきゃ困りますよね?普通。」
って優しげに答えますかね。

737 名前:名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 01:50:21 ID:ORSOKZn/
魔法の言葉『おかげ様で』

738 名前:名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 12:33:10 ID:K7datfkh
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1192838674/
>>692一々agesageにこだわる必要ないよ
ウザいから氏ね

739 名前:名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 13:17:39 ID:IgVJ5T/y
はいはい、フリーザフリーザ

740 名前:734:2007/10/21(日) 16:42:49 ID:MJm6AjMH
>>736
>>737
レスありがとうございます。
もちろん皆と同じように出来ないことの方が多いので、「出来なきゃ困りますよね」とは、
言えそうにもありません。
「障害児だからって見下さないで。どうせ何もできないと思っているからそんな言い方に
なるんでしょ?出来ることだってあるのが当然ですよ。バカにしないで。」という気持ちを
やんわり伝えたいな、と思っていまして・・・。

741 名前:名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 21:26:34 ID:XVyL27Of
息子もよく言われます
「全然普通だねー」
知的しょうがい(自閉)児=何もできない
と世間から思われているんだな〜と少し悲しくなりますね
でも、そういう人が増えればいいや、と無理やりプラス思考に
おかげさまで〜・・・とニコニコ笑っていますよ
で、たまったら仲間にドカンと愚痴

みなさん、週末お疲れ様でした


742 名前:名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 23:29:51 ID:rKxxgqeg
光とともに・・・、やマラソン(チョン&邦TV)や僕の歩く道、なんかじゃさラストは自立や自分でできるようになって
ハッピーエンドっぽく終わるじゃない。
だから、自閉症でも「やれば出来る」なんて思われたらどうしようか。おまいらの躾がなってないんじゃねーか、
と思われていたらどうしようと悩む日々。バッドエンドの自閉症ドラマでも作って欲しいよ゚・(ノД`)ウワーン

743 名前:名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 02:04:00 ID:NsYKW9G5
NHKの『抱きしめたい』はハッピーエンドじゃなかったよ。主人公の弟の役者が物凄いリアルに演じてた。
ドラマとしての終り方はなんだかなと(救いが無いから)思ったけど、かえってそれがリアルだった。
ビデオにもDVDにもなってないから再放送を待つしかないけど。

744 名前:名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 06:10:06 ID:oCK7WcZj
レインマンだって最後は自閉症の兄が施設に帰って行くじゃない?
弟が引き取ってハッピーエンドって話じゃなかった。

>743
あの俳優さん味あるよねー。
原作が島田律子さんだからリアルなんだよね。きっと。

745 名前:名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 06:16:24 ID:6ejnDuV0
>>740
被害妄想入ってるから伝えない方がいいと思うよ。
障害児である事には変わりないし何も出来ないと思って見下してるわけでもバカにしてるわけでもないと思うよ。
出来る事があるのは当然でもさ、他人の子がどこまで出来るかなんて
知る由もないじゃない、そんなもん。
健常の子でもしっかり踊ってたね、勉強頑張ってるねって誉めるでしょう。
出来て当たり前だからって出来て当然じゃん、なんて人の子や自分の子に言わないでしょう。

なんていうか、見下してるとかバカにしないでとか、
これをリアルでオブラートに包んでも伝えてしまうとこれだから
障害児の親は付き合いにくい何話していいかわかんないって敬遠されるのよ。
必要以上に悪くとってストレス貯めるのは良くないよ。





746 名前:734:2007/10/22(月) 06:32:10 ID:GAVDX4aW
>>741
>>745

>>健常の子でもしっかり踊ってたね、勉強頑張ってるねって誉めるでしょう。
こういう褒め言葉なら、私も素直に喜べますね。

>>障害児の親は付き合いにくい何話していいかわかんないって敬遠されるのよ。
あー、それはあるかもしれないです。
ちょっとした言葉遣いにカチンとくることが多くて、自分でも嫌になります。
反省します。考えさせられる言葉、どうもありがとう!

747 名前:名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 07:47:51 ID:PN9dXgN9
一番有名な「光とともに」も、ハッピーエンドではないよね。
コミックの方はまだ連載中だから分からないけど、
ドラマはラスト間際で、理解のある先生が辞めたり亡くなって、
代わりに、障害に無理解そうな先生が来た所で終わったてたよ。
そういう所は、妙にリアルだなと思った。

748 名前:名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 10:48:20 ID:ApYZNGpS
光とともに…なんで続編しないのかな?誰か事情しってる?
ぜひ続編みたいのにな。

749 名前:名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 10:49:33 ID:HbG2M2mN
【ハンデ板】基地外コテを叩こう12【限定】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1192806153/63

750 名前:名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 17:36:19 ID:9a6QHuVB
>>748
続編も何も、原作は続いててもドラマは終わるってのは、たくさん例があるでしょう

751 名前:名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 19:26:54 ID:/81bvTGl
加古川市の女児刺殺事件・・・

犯人はどうも、奇声あげながら自転車乗ってた男性らしいね。
地元じゃきっと有名人でしょう。
警察も、分かっているけど発表できない状態みたいだし。
ああ、今回も・・・自閉症で無罪放免だろうか。


752 名前:名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 19:53:10 ID:5V82vmbG
>>751
まだ犯人が捕まったわけでもないのに。
風評でそんなことを決め付けるのは絶対に止めた方がいい。
あ、わざわざこのスレでこんなことを書くのは荒らしなのか。

753 名前:名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 20:08:12 ID:/81bvTGl
荒らしじゃないよ、心配になって書き込まずにはいられなくて
・・・確かに、捕まってもいないのに憶測で書いたのは、すみません。

でも、本当に障害の人だったら、犯人逮捕の報道もされないかもしれない。
だけど自閉症=危険というイメージがまた世間に付く。
警察が、女の子から聞き取った「大人の人」「男のひと」という情報以外にも
犯人に結びつく情報はあるというのに、マスコミには「言えない」と言っているあたり・・・
あまりにも有り得るから、心底こわいです。

今、必死で手をかけて、療育している自閉症の子供・・・
全てが無意味な気もしてきて欝

754 名前:名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 21:03:33 ID:THM/0zNg
>>753
なんつーか・・・気持ちはよく分かります。鬱々するよね。
でもそういうことを心配して無意味って思うなら、普通の育児だって同じでは?
障害が無くても凶悪犯罪を起こす人は起こすんだよ。
今親として出来ることにベストをつくすしかないんじゃないかなと。


755 名前:名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 21:14:53 ID:chja0zwM
>>753
カナー児はそんな心配はいらないよ。
そういった心配があるのは
二次障害を起こして、手のつけられなくなった
知的ボーダーのアスペや広汎性だから。

健常でもIQ70〜90の知的ボーダーは暴力的な傾向があり
(中卒か底辺高校にやっと入れるレベル)
傷害事件で少年院や刑務所を出たり入ったりするのは
たいてい知的ボーダーだと世界中の統計でもわかっている。

756 名前:名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 21:22:47 ID:rmRrru4l
>>751
浅草のレッサーパンダ事件は自閉の人が犯人だったけど、
ちゃんと裁判をして無罪放免ではなかったよ。

757 名前:名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 23:13:51 ID:PN9dXgN9
>>755
レッサーパンダも歩道橋から子供を投げ落とした男も、中等度の知的障害があったんだけど。

まあ、
>奇声あげながら自転車乗ってた
男は自閉症ではなく知的障害かもしれないし、精神障害かもしれないし、
障害者のふりをしてただけかもしれないし、分からないよ。
いずれにしろ、警察が証拠をつかんでるのなら、放置する事は無いから安心しる。

758 名前:名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 23:55:30 ID:ApYZNGpS
長崎のバスハイジャックの少年は進学高校の生徒。
京都の塾生徒殺害のアルバイト講師の犯人は一流大学の学生。
彼らは自閉症かなんらかの障害がなかった?細かい事忘れてごめんなさい。
でも知能指数と犯罪は必ずしも比例しないかも…重要なのは環境!二時障害をどれだけなくすか小さくするか。
健常の人を含め刑事事件は育った環境が悪い人がほとんどおこす。


759 名前:名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 23:59:49 ID:chja0zwM
>>757
レッサーパンダはIQ70はあるんじゃない?
色々な関連記事読んだけど
ギリギリ知的に入るくらいで。

760 名前:名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 00:10:41 ID:MMo7MFv/
>>758
どっちもアスペ(高機能自閉症・高機能広汎性発達障害)と言われてるよ。

761 名前:名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 05:18:49 ID:htR4uPBs
−TV番組のお知らせ−
10月30日(火)午後10時からのNHK総合TV「プロフェッショナル 仕事の流儀」
「見えない心に、よりそって〜 自閉症支援 服巻智子 〜」
これまで3000人を越える自閉症の人々と向き合い続けてきた女性が九州・佐賀にいる。「NPO法人それいゆ相談センター」でセンター長を務める自閉症支援の専門家、服巻智子だ。
服巻の元には、全国から相談者が訪れる。わざわざ佐賀に引っ越してくる家族も少なくない。
服巻の主な仕事は、自閉症の子どもたちにコミュニケーションの取り方を教えること。自閉症の人は、物事のとらえ方が一般の人とは違う。
そのため自分の感情を伝えたり、他人の気持ちを理解することが苦手で、コミュニケーションがうまくとれない。そこで服巻は、アメリカで開発された教育法などを用いて、子どもたちに一般の人々のコミュニケーションの方法を教えていく。
服巻は信じる。「人は必ず成長する」。
コミュニケーションがうまくとれず、学校にも行けなかった自閉症の子どもたちが、服巻の元に通い続けることで、次第に変わっていくという。
9月初め、服巻のもとで、中学1年生の自閉症の男の子が大きな挑戦を控えていた。学校の同級生全員の前で、自分が自閉症であると明かし、あいさつをするのだ。
1年生は242人、服巻とともに舞台に立った男の子は、自分の想いを伝えることができるのか?
日々、自立症の子どもたちと向きあい続ける服巻の仕事の流儀に迫る。
ttp://www.nhk.or.jp/professional/schedule/index.html
絶対にお見逃し無く!

762 名前:名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 05:37:42 ID:Swmxefvp
相談させて下さい。
現在2歳半の男の子なんですが…
異様に執着する
オムツの柄にこだわりミニカーを握って眠る
並べるといったこだわりを見せて
親としては面白い子だなぁって思って居ました。

ふと自閉症と言う言葉が浮かび上がって調べたら思いあたるものばかり。

私が叱り子が泣くと手をヒラヒラさせたり…
オウム返しも普通だと思って居ました。

多少の言葉は話しますがやはりまだ文にはならず単語な会話。

保健所での二歳検診では落ち着きの無い子だねと言われ…
私自身が我が子にどうしてあげればいいかも解らないし、診断を受けるのは今でも可能なのかもパソコンで調べてもイマイチ解りません…

まず何から行動するべきでしょうか…
良かったらアドレス下さい。
長文すみません

763 名前:名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 07:19:15 ID:nHBgI73t
>>762
ここは診断済みの親のスレだから、発達障害様子見スレの方にどうぞ。
まとめサイトに、具体的な症状や、受診方法が書いてあるから、参考になると思うよ。

764 名前:名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 10:15:07 ID:nHBgI73t
>>755
レッサーパンダ事件の男は、知能指数49と知能は小学校3年レベルで、ひらがなしか書けなかったそうだよ。
福祉の援助を受けられなかった訳ではなく、出身も養護学校。
それから、昨年下関駅で起きた放火事件も、前科10犯の知的障害者。
発見・療育の遅れやすいアスペやPDD-NOSが、二次障害を起こして犯罪者になるケースは確かに多いけど、
カナーだから関係無い、大丈夫という事はないよ。

765 名前:名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 10:20:05 ID:BsRSivTo
またアスペや高機能叩きの流れ?
カナー児は大丈夫って・・・

766 名前:名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 10:20:54 ID:j/pCDW7P
>2004年度の新受刑者のうち、約22%が知能指数69以下の知的障害者なのだ。
>このほか「測定不能」とされた人数を加えると、新受刑者の約3割弱が知的障害者ということになる。

ttp://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/bookreview/12/index1.html
なんて記事を見付けたよ。

犯罪を犯すのは、アスペルガー。
自分の子はカナーだから大丈夫、
なんて幻想だよ。

767 名前:名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 10:21:48 ID:j/pCDW7P
>>765
>アスペ(高機能自閉症・高機能広汎性発達障害)
なんて書いてる時点でそうでしょ。

768 名前:名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 21:03:32 ID:m+PXDBRI
やっぱり歯医者さんとかにはまだあまり自閉症が認知されてないのかな。
娘が岡山大学の歯学部病院に通院してるんですが、
先生に色々と嫌がらせされたみたいで通院したがらなくなった。
私の方から病院の方に電話してみたんですが、
人の眼を見ないのは自意識過剰だとか
親のしつけの問題とか決め付けられてしまう。。


769 名前:名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 23:03:56 ID:lcLfPsZg
>>768
大学病院なのに・・・という印象
うちは、知的重度の自閉重いタイプなのですが、
療育もやっている病院で、全身麻酔で一気に10本くらい
治しました。
子供も、自分でネットに入るし(拘束ネットね)、歯医者は意外と
好きになたみたいです。

770 名前:名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 23:40:02 ID:iwQ8ZPRQ
>>768
理解も何も歯医者免許と医師免許は全く違うからね
それに皮膚科医に脳神経外科専門の病気を理解してもらうような感じだからね

771 名前:名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 23:41:46 ID:VOqTDPpy
>>674

いつまでも引っ張ってすみません。もうこのネタはウンザリという
方もいるかも知れないと思うと申し訳ない。

旦那には相手の方のフルネーム言ったら一瞬驚いて、でもすぐに
開き直って、だから何だよ?彼女一人じゃねーよとか始まっちゃって。
とっくの昔に終わってる仲なんだから俺が何しようと勝手だろ状態でした。

で、その後は何もなかったかのように普通に暮らしてますが
まあ、お金さえあればこんな家子供連れていつでも出て行きますよ。
お金さえあればね。でもそれが難しいんだよね。
私なんか誰かに恋する余裕なんてこれっぽっちもないのに
いい身分だよな。って思ってしまいました。
まあ、養ってくれてるだけ良しとするか。では。本当にしつこくてごめんなさいでした。

772 名前:名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 14:27:21 ID:2naXKHhJ
うっ、旦那さん、ちょっとひどすぎ・・・
771よ、たまに好きな事して、好きな物買って、
好きな物食べな!!

旦那さんにはデートするお金があるんでしょ。
あなたも少しは気晴らしをして!!

そして、少し心に余裕が出来たら、冷静によーく
話し合ってみたらどうだろう・・・。
良かったら、また報告してよ〜。待ってるからさ。

子どもの育て方が大変だからこそ、お互いの気持ちを
いつも確認しあう事は、すごく大事なんだと思うよ。
今こういう気持ちだから、こんな事になってしまった・・・
だからこう思っている・・と、分かち合うというか、
労わりあうというか。
その為にはとことん話し合う事も解決になる事があると思う。
面と向かってが難しければ、メールなんかでもいいし・・

最近、友達(奥さんのほうが)が不倫で離婚したので、
つい肩入れして、ゴメン。
お子さんがちょっと二次障害ぽくなっているのでさ・・・・

773 名前:名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 20:01:33 ID:aK/Pw63A
>>674です

その後気になってたよ、ちょっと心配してた。
何とか生活成り立ってるようで(不安定そうだけど・・)
健常児の親に話しても理解されるかな?複雑な状況。
子供が健常だったらさっさと離婚しちゃうけど、障害あると
預けれない(お断りされる)、療育やら診察やらで休み
必要だし、本当八方塞がり。
愚痴書くことで多少なり楽になれれば、こんな自分でよければ
聞くよ。

ちなみに我が家は「夫婦」ではなく、生活共同体。旦那は
会社帰りに接待だのなんだのって、楽しいだろうな。
自分はほぼ母子家庭状態。恋する暇が無い、というか
スーパーの店員と、療育センター、宅急便の兄ちゃん
位しか接する人がいないと気づいたこの頃(ノд-。)

774 名前:名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 22:03:42 ID:/ThZ28vN
>>771
気になってました…年末ジャンボを買うのだよ!
私も今年は気合い入れて買うよ!

775 名前:名無しの心子知らず :2007/10/25(木) 00:11:47 ID:m3DefeVP
本当の母子家庭は母親働いてて家にいないよ。
生活保護の人もたまにいるけど…。
そういうの母子家庭に失礼だよ。

776 名前:名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 00:38:58 ID:eZtiKoSv
本当に母子家庭の人は大変だろうね。
すごく頑張っている。私はとても真似できないよ。
だから旦那の給料がないと自閉症の我が子育てられないよ。
旦那は非協力的。
趣味にはしる。
いてるのに助けてくれないのは精神的にはまいる。
でも自閉症の我が子を働きながら育てるほど強くないから…
旦那を銀行と割り切ろう!
母子家庭のお母さんには頭下がります
でも我が子が一応成人して目標のグループホームに入れたら…
旦那と一緒にいないかも…
経済的にはささえてもらったが…
私のように悩んでいる方いるのかな。


777 名前:名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 07:46:21 ID:rfe+O0Vg
>>768
あそこは自閉症の患者の扱い以前に問題だらけのところだからねえ。
うちの息子の時も自閉症の子は凶暴とか自閉症の子は気味悪いから
どの先生も診たがらないとかありえないこと言われたもの。

778 名前:名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 11:04:02 ID:ldAsvBTg
岡山大ってそんなところなの・・?絶句なんだけど。
めちゃ切れで乗り込んでもいいレベルでは。

779 名前:名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 01:24:38 ID:44QHImKW
療育施設で、先生たちに名前を呼ばれてお返事をする場面で
しゃべれない子は手をあげるなりして「お返事」になるんだけど
なぜかうちの子の担任は手を上に上げさせないで、
差し出した手のひらにタッチするように求めるんです。
犬にやらせる「お手」と同じです。
うちの子は言葉は出てないけど、名前を呼ばれたら手を上に
あげることは出来る。手をつなぐと指示すれば普通に手もつなげる。
もちろんそれを先生たちも知ってる。
この「お手」には何か療育的意味があるのでしょうか?
もし意味がないなら不快なので止めてもらいたいなと思って。


780 名前:名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 06:09:21 ID:bztfo2AR
>779
無理矢理理由をつけるなら、スキンシップ程度の意味があるんじゃなかろか。
でも、それならハイタッチでいいはず。うちの子が行ってた療育センターはそうしてた。
他の場面で他人と交流するとき普遍的に使えるように、
スキンシップの方法を変えてもらえませんか?ハイタッチとか握手とか。
なんて言っちゃっていいんじゃないかな。

781 名前:名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 08:28:52 ID:uRJZf98R
>>779
ハイタッチなら、普通に幼稚園生がやっているのですが・・・
なぜ疑問になるか判らないです

782 名前:名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 09:30:20 ID:mEKJreZJ
>>781
>>779さんは、
>>差し出した手のひらにタッチするように求めるんです。
>>犬にやらせる「お手」と同じです。
と書いてるから、先生が手のひらを上にしていて、そこに「お手」してるんだと思う。
ハイタッチなら、双方の手のひらは相手側を向いているから、犬の「お手」とは違うよね。

783 名前:名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:00:52 ID:StqFa3d7
私が息子にしています。→お手
筋力が弱いのと、感覚異常で、しっかり触ることが出来ません。
手を上げるのも出来ません。
なので、「タッチ」といって恐る恐る触ってくる手を、自分の手でしっかり掴んで
挨拶代わりにしています。
その園にもそういう子がいるのでは?

784 名前:名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 12:30:50 ID:4WLhklwe
偏食はどうしたらいい?
給食はどこまで無理させていい?
いや!といったことはどこまで許してさせないほうがいい!
学校の先生とかみあいません。
交渉疲れた。

785 名前:779:2007/10/26(金) 13:17:55 ID:IvOkUGqa
レスありがとうございます。
ハイタッチなら分かるんです。他の子たちも練習中?だったり
出来る子は普通に挙手の形でお返事してますし
我が子もそのうちそういう方法になっていくのだろうと思ってました。
お手をさせられると、子はお腹より上には手あげようとしないし
先生の手に指先を軽く触れるか触れないか・・・すぐ手を引っ込めます。
ぎゅ〜〜〜っと握り返されるので、その感触が怖いのかもしれません。
(でも目の高さで手のひらが見えるように出してやると、そこにちゃんとタッチできる)
「お手」が完璧に出来ないから?いつまでも「お手」からレベルアップして
もらえない状態です。
うわーこれじゃ犬の芸と一緒じゃん・・・って一度思ってしまったら
なんだか見るのが切なくて。飼い犬のほうがしっかり出来てるしorz

たしかに我が子も筋肉の使い方がおぼつかないです。
指先まで緊張を保ちながらまっすぐに上にあげることはできません。
だからこそ上方向に手を上げさせたいというのもあります。
着替えとか、目の高さより上にあるものを見せたい時とか、
「上」を意識させたいことがたくさんありますし・・・。
同じ先生の下にいる子はみな通園暦の浅い子ですが、
筋力や発語、理解力などどれもうちの子が一番遅いように見えます。
親の欲で先走りすぎなのかな・・・。
機会があればさりげなく先生に聞いてみます。
長文になってしまいました。すいません。ありがとうございました。

786 名前:名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 15:34:05 ID:XQ8QQfFz
>>784
偏食指導はね…。
やらせる学校多いけど、子供によっては
不登校の原因になるよ。

楽しい時間である給食を嫌な時間にすることは
ないんじゃないだろうか?と思う。

大人になると味覚が変わって食べられることが
出来る子も多くなるから、無理強いはよくないと
思います。

担任の先生に言ってもだめなら、お医者さんからの
手紙をみてもらって納得してもらうというのは
どうでしょう?

787 名前:名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 16:41:32 ID:/3vfwL9K
★背の低い人は小児性愛傾向が高い?カナダの研究機関が発表

・背が高い男性と比較して背の低い男性が小児性愛傾向が強いとする研究結果を、
 カナダの研究機関Centre for Addiction and Mental Healthが発表した。

 同機関が「Sexual Abuse: A Journal of Research and Treatment」という報告書のなかで
 発表したもの。

 同センターは、1995年から2006年、トロント(Toronto)で小児性愛傾向や異常性行動が
 みられた1000人以上の男性を対象に行った。その結果、小児性愛者男性の身長は、
 そうではない男性の身長より平均で2センチ低いことが判明したことから、小児性愛者と
 して発育する要因は、すでに出産前の胎児期にあるとしている。

 研究チームによると、生物学的特徴と疾病との関連性はこれまでも確認されており、
 統合失調症やアルツハイマー病でも低身長との関連が指摘されているという。
 研究を主導したJames Cantor主任研究員は、「研究結果は、小児性愛が必ずしも
 犯罪につながるわけではない」としたうえで、「小児性愛者における生物学的特徴の発見は、
 今後の研究や治療方における重要なヒントとなる」と語った。

 同研究チームは、これまでにも、小児性愛者に関して「低IQ」「左利きが多い(右利きの
 3倍の確率)」「学校での落第経験が多い」「幼少時に頭部にけがを負った経験あり」と
 する研究結果を発表している。
 http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2301962/2274206

788 名前:名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 18:31:15 ID:StqFa3d7
>>785
あなたよく考えてんだから、その熱い思いを先生に普通に説明したら?
うちのこのような子はお腹ぐらいから上に手は上がらないし、
感覚統合では、しっかり力を加えてやると安心する子もいるらしい。
その先生も、自分なりに考えて子供に対してるんだと思うよ。
だから犬みたいとかうちの子を、とかけんか腰にじゃなく、普通に説明してみたらいいのに。
親と先生の関係が悪くなって、子供に良い影響は何一つないし、
一度もたれた印象は、変えるの難しいよ。
あの親はうるさいって思われたら、先生も子供に対して消極的になるかもね。


789 名前:名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 02:59:14 ID:0QpB40Gy
>>777
ほんとそんな感じでしたよ。
岡山大学病院患者支援センターにも苦情送ったんですが、
妄想じゃないのとか、自閉症はやっぱり
お母さんもおかしい人が多いのですか?とか、
あなたみたいな障害児を持つお母さんが騒いでも
誰も事実だとは思いませんよ。みたいな対応。
けど、近所の人にその話しても
「やめときなよ。岡山大学の歯医者さんなんか
に逆らったらここに住めなくなるわよ。」
みたいな土地柄だから。
悲しいけど泣き寝入りです。

790 名前:名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 13:07:06 ID:la6wM96y
岡山大学、ひど過ぎ…。

791 名前:名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 13:49:04 ID:Uf3rltkG
どんなお国柄なの・・?岡山。
今何世紀?

792 名前:名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 14:34:12 ID:glYh0hOM
そんなに大袈裟なものじゃないよw
確かに岡大付属歯科はプチカルト化してるけど障害児には優しいよ。
ダウンや脳性麻痺の子供もよく見掛けた。
自閉児が特に嫌われてるんじゃないかな。


793 名前:名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 18:46:47 ID:/JNJaXW/
>>788
785です。
先生たちは、何事でも熟考の上でやってくださってるとは思います。
ただ、どの活動がどんな目的で、子はどこまで出来るという予測で
行われているのかなどは、親は全くわからない状態です。
他のお母さんたちはあまりそういうことに興味がないようなので
気になってついつい聞いてしまう私はかなり浮いた親だと自覚してます。
すでに小うるさい神経質な親、やっぱ自閉の親は自(ry・・・って思われてると思う。
なので、先生に直接聞いてみる前にこちらで質問してみました。
普通に説明・・・出来たら良いのですが、人と話すのが苦手なので
いつも舞い上がってしまって上手くいかないです。

794 名前:名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 19:07:03 ID:pnZcikFr
転勤で岡山に住んだことあるけれど
確かにそういう土壌はある


795 名前:名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 20:36:30 ID:Uf3rltkG
津山30人殺しの土地だもんね。

>>793
他のお母さんは興味がないんではなく、観察してるんだと思うよ。
こまめに文句言ってると、ここぞのときにはいはい流されちゃうから。
ただでさえ遅れてる自分の子供の教育に興味のない親のほうが少なくない?
もう少し他人を信用したほうがいいのでは。
あれ?と思ってもしばらく様子見て、
それがわが子にとって(自分にとってではなく)どうしても譲れないことであれば、
遠慮なく文句言ってもいいと思うよ。
でも、個人的には引っかかることがあってもしばらく様子見れば納得なことが多い。


796 名前:名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 22:16:30 ID:/JNJaXW/
>>795
文句は言ったことないですよ。
ただ、その活動とか道具とかの目的や意図を聞くことは多いです。
(集中力を養うとか、リラックスさせるとか、筋肉の使い方を〜とか)
来年度は保育園・幼稚園に転園させるつもりの方ばかりなので
あまり細かいことに期待はしないという考えの人が多いです。
他でうける個別の療育をメインに考えてたり、大集団に入る前に
小さな集団で補助をしてもらいながら身辺自立させたい、みたいな感じ。
文句は他のお母さんたちのほうがバンバン言ってますよ・・・。
うちは来年も再来年もきっとお世話になるのでいえません。

797 名前:名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 22:28:09 ID:Uf3rltkG
あらあら、余計なお世話だったようで・・ごめんなさいね。
最初の書き込みが文句言ってやりたいって風に読めたもんで。

798 名前:名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 22:43:05 ID:/JNJaXW/
>>797
上手く説明できてなくてすいません。
文字にしてもこうなので、口頭になると支離滅裂になって
いつも相手に伝わらないんです。分かりにくくてごめんなさい。

あと796に書いた、
> 文句は他のお母さんたちのほうがバンバン言ってますよ・・・。
って言うのは、来年は転園だし、残された施設での療育時間に
限りがあるからこそはっきり改善して欲しいことを伝えているのだと
思います。なんか言葉足らずになってしまいました。

799 名前:名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 20:33:18 ID:d8NSYj1M
皆さんの地域では、就学後も療育って受けてますか?
隣の市まで受けに行っているOTは未就学児が対象なのだそうです。
療法士さんからは「学校がやってくれるはず」「これまでそれで
不都合があったという親子は聞いたことがない」と言われました。
就学までOTは続けることになると思うけど、実際には今のところ
子供の発達年齢が低いのであまり訓練らしい訓練にならず、
小学生くらいになったらマトモな光景になるだろうか…と想像していた
だけに、軽くショックを受けてます。
ひどい田舎町なんで民間の療育なんて無いのに。
田舎だとどこでもこんな感じなのかな?

800 名前:名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 15:38:09 ID:tvo4pyEz
家は首都通勤圏だけど、療育は6歳入学で卒業です。
「あとは学校でって」言われました。
OTだけは交渉して3ヶ月に一回面談して課題を貰うように
しましたよ。入学して半年、うちの子の通う支援学級には
満足だけど、やはり療育先を探しました。



801 名前:名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 20:37:12 ID:pbv7Y8bl
明日は>>761の放送日です。

802 名前:名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:54:59 ID:Hh8vnQkh
>>799
首都圏周辺域ですが、やはり就学まででしたよ
2-3年ほど渡り歩き、今は2時間かけて通っています

特別支援学級でも
有資格者の先生なんてほんのわずかですし
きめ細かな指導は望めませんから・・・


803 名前:名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 07:06:30 ID:NX8b2+m7
>>801
へぇーこういう番組あったんだ、サンクスみてみます。

804 名前:名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 08:58:54 ID:uyK3wh94
>>761
ここって、最近は重度の子は相手しないんでしょ?
まぁ、高機能とかアスペも大変だから、こういうところはあってもいいと思うけど、
重度の親が勘違いして入れ込んでいるのがイタイ

805 名前:名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 09:04:47 ID:7rrSuKc1
>>804

806 名前:名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 09:07:19 ID:7rrSuKc1
書き込んでしまいました。すみません。

>>804
子供は知らないけど、成人に関してはアスペの人達の
支援に力を入れているみたいだね。
アスペの就労はまだまだ支援がない地域が多いし。


807 名前:名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 11:41:22 ID:d8D993A7
うちの近所に自閉で養護学校行ってる子供がいるんだけど、
そこん家の子が植木鉢やらチャリンコやらどすーんと倒してきて困る。
うちも知的障害ある自閉児だけど、うちは普通学級をベースに国語の一部のみ特別支援学級を部分利用。
その子の親に話を聞いたところ、養護学校で段ボールを倒す体操とか、物をびりびりに破くような、
ストレッチマンでやってるような授業が多いんだそうな。
ストレッチマン大好きで、録画してまで年中見てるんだって。
ああいう、ストレス発散とか能力を発揮する勉強(というんだろか?)も考え物だと思った。

808 名前:名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 11:51:46 ID:qMjBg1zt
ストレッチマンのノリでしてる可能性ありすぎw
教員に事情説明した方がいいかもね。

809 名前:807:2007/10/30(火) 12:18:13 ID:d8D993A7
うん、しかもその学校でもストレッチマンのビデオ上映したりすることあるんだって。
そういう体操指導や紙を破くような授業あるってその子の親が言ってた。
思ったよ、あのストレッチマンの番組でやってる遊びって、
学校の授業だったら能力発揮とか目的があるだろうけど、よそでやるのはまずいだろう。
破いたり倒すのがどういう教育なんだろうかと真面目に思うんだけど。
真面目な話分からない、ああいう風に破壊するような教育ってどういう効果をもたらすんだろう。
ご存じの方教えてください。

810 名前:名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 12:50:18 ID:ax/LoO1z
なんか、 日本語でおk と書きたくなるな。
もう少し推敲してから書き込んで欲しい。

811 名前:名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 13:28:24 ID:obG+FEgO
いやいや、私は言いたい事良くわかるよ。
養護学校はそういう面ありがちだよね。
うちは養護、特学のボーダーラインあたりの子で、就学の時、
どうするか?って聞かれて、うちは結局特学にしたけど、
例えば途中から養護学校に行って、重くなったって話聞くけど、要はそういう事なんだよね。
まあ、途中で転校する子は、もちろん特学で対応しきれないような事情が
あって行く訳だから、仕方ないんだけど。

私は、本当は養護学校に行けば親は天国だと思って行きたかったけど
その事考えると踏み切れないよね。


812 名前:名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 14:30:26 ID:qMjBg1zt
そうそう。親にとっては他の生徒とのトラブルも無いし、
食事もしっかり作ってくれるし、すべてにおいて安心なんだよね。
本人にとっても自分のペースで生活できるし…。
学校説明で担当の先生も言っていたけど、まさに温室の中と言う感じ。

でも長い目で見ると、中学三年間でその後の発達の具合が変わってくる。
特学行って周囲から虐められたりしても、世間の現実を知る意味では
無駄ではないようにも思う。
どっちみち高校は養護学校だからなあ…。でもしかし悩むな。

813 名前:名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 23:16:16 ID:3BwejgpY
今日19時台にテレビでやってた、村主章枝とダンス少年の
回転対決見て思った。
うちの子どんなに回転しても目が回らないから
ダンスとかスケートいいんじゃないかなと。
その前に運動神経の問題があるけど。
目が回らないっていうのは自閉症の子に多いんでしょうか。
それとも個人の特徴でしょうか。

814 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 00:40:18 ID:TGZVMg/a
自閉の子に多い特徴です。

815 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 08:05:43 ID:o6oNQZF+
昨日の自閉ちゃんのNHKみたよ。
自分実家が佐賀だから、帰省した時にでも診察してもらおうかと思ったんだけど
HPとかTVでは、どうも高機能自閉ちゃんとアスペちゃんに力いれてるみたいだった希ガス。
うちの子は・・・_| ̄|○<論外

816 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 09:11:39 ID:kgfPhBjZ
自分もNHKみましたよ。中一の男の子に食って掛かってる
小1の男の子は色々な意味で凄いと思った。
家も小1で論外組だけど、苦労の内容が高機能とそれ以外
では違うというのがやっと実感できました。

817 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 14:10:48 ID:yQk9Ewx4
相談があります。
3歳の知的障害と自閉症の診断済みの息子がいます。
その子を連れて年末、旦那の実家に帰る予定です。
飛行機で帰る予定なんですが、シートベルトをするのをきっと
嫌がるだろうと思います。もしそれを無理矢理したとしたら
きっとパニックになって他のお客さんにも迷惑かかるんじゃないかと
今にも目に浮かびます。
去年までは、わたしと旦那の膝の上でよかったので、ちょっと大変
でしたが1時間なんとか乗り切りました。
プロペラの40人乗りの小さな飛行機なので動き出したら騒音がすごい
飛行機です。

そのことを子供の障害とその特性なども航空会社に問い合わせましたが、
結果は『お断りします』でした。

本人はシートベルトの締め付け感、あとそこに体を自由に動かせないでいる
っていうのは無理だと思うんですね。

車の場合は、地元の警察に問い合わせてチャイルドシートの免除を
もらいました。

どなたか良いアドバイスや経験があったら教えて下さい。


818 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 14:23:12 ID:PBvtbjLn
離島かなんかですか?
車で行くか船で行くか義実家に来てもらうしかないんじゃないかな。

819 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 14:26:34 ID:uoH/3W10
うーん、シートベルトは「義務だからする」という事も
あるけど、何よりもまず、「命を守る為、安全の為」
だからねぇ。
「子どもが泣く・騒ぐから、しなくていい」っていう人いるけど、
死んでもいいのかよ〜と思っちゃう。

事前にゆっくりと、絵で描いてあげて教えていく
しかないんじゃないかな。

つけてない→危ない、怪我、痛い(泣いてる・悲しい顔・
ばんそうこうマークなど)
つけている→危なくない、助かる、安全(にこにこ・笑い顔)
視覚化して、必要なことを教える。

理解できるといいですね〜。

820 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 14:31:28 ID:yQk9Ewx4
817です、補足します。

 北海道に住んでいて、年末雪も積もっているため、片道600`の距離を
我が家の4WDでもない車で帰るとなると峠越え、吹雪、アイスバーンなど
とても危険です。
 JRとなると乗り継ぎもあり片道12時間は乗っていないとならない状況です。
日中はよいのですが、夕方4時もすぎれば真っ暗で外の景色も見られなく
なると今度は車内でいたずらが始まるでしょう。。。。
 精神的に年末の混み合った状況の列車内に自閉の子供を連れての帰省は、
泣きそうです。

それでもがんばって年に2回帰ってました。
夏場はマイカーで冬場は飛行機で
という形で。飛行機なら片道600`も1時間でつきます。
すごいお金はかかるけど、ありがたい乗りものです。



821 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 14:33:23 ID:tsX3YJqT
>>817
では、電車で帰ればいい

というのは短絡的なので、
シートベルトに慣らすことも大事なのでは?
食卓のイスにチャイルドシートを置くとか・・・
うちは、チャイルドシートに子供の写真を貼り付けて、
「ここは○○の場所」としたら、きちんと座れるようになりましたよ。
他の乗り物乗るときも、それをイスにぺたんと貼る。

しかし、電車で座る前に動き出したときは、パニック起こしそうになってましたw

822 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 14:36:43 ID:NehoL6Qu
実家へ帰るのを止めるのは?

823 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 14:59:29 ID:o6oNQZF+
>>817さんへ
今6歳知的障害ありの子供居ます。
実家へ帰るには飛行機1時間半+電車or車で2時間半。
もしくは新幹線6時間+電車or車で2時間半。

3歳の時、新幹線で帰っていたら、子供が嬉しくてテンション上がりすぎて
「うるせーんだよ」と怒鳴られました。野次馬婆ぁが「馬鹿親が、ねぇ」
とかも言われたので、本来では使いたくないけど「療育手帳」
を見せて、うるさくて申し訳ありませんと丁寧に誤り、車掌さんに
事情を話し、どこか移動できるか聞きました。

手帳をみせたら婆ぁ集団は「あら、そうだったの・・・」と気まずそうな
顔。この件以来、年末年始は帰省していません。時期をずらして
帰っています。

精神的にずたぼろになるので正直帰りたくない゚・(ノД`)ウワーン

824 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 15:16:22 ID:PhgOhhX+
>>817
肢体不自由児などは自分のチャイルドシートの持ち込みが認められています。
ので、これから年末まで自分のおイスだよ。って話して、
>>819、821さんの様な方法をとって、
チャイルドシートに慣れさせるのはどうでしょうか?
肢体不自由児でなくても事情を話せば、
チャイルドシートの持ち込みは可能だと思います。

車は免除してもらったとの事ですが、
命を守るためにはした方が言い訳で、
その為にも慣れさせるのは無駄ではないと思います。



825 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 16:41:53 ID:PhgOhhX+
あと、どうしても無理、でも飛行機で。というなら、
賛否両論あると思いますが、眠剤を使うという方法もありますよ。


826 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 17:08:48 ID:gekYm/TV
でも、自閉症児には眠剤の効果が無い子も居るわけで、
こればかりは試してみないと分らないね。

827 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 17:51:19 ID:qOM7Sszx
後は事情を話してしばらくは帰らず、来て頂くとかは無理かな?
これはご主人が、理解あるかないかですが…

828 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 19:39:08 ID:mdtE6f/a
はじめまして
昔っから不安になってた事がありまして…
ご存知の方おられましたらお答え下さい…

妹が自閉症なのですが…もし自分が子供を授かった場合、
兄弟に自閉症がいない人が子供を授かる場合より、生まれ
てきた子供が自閉症である確立は高いのでしょうか…?

中学生の頃だったか、親からの遺伝だとかという話を昔聞いたことがありまして…
ネットで調べてみても遺伝だのなんだのという事が書いてあったので…

今結婚を考えている人がいまして…もし子供を授かり、僕からの遺伝の
せいで子供が自閉症を持って生まれてきたら彼女がその子を受け入れて
くれるか とか、彼女の両親が孫を受け入れてくれるか とか、不安で
仕方ないです…   なので質問させて頂きました

長文になり申し訳ありません…

829 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 19:52:29 ID:upwvtfJ6
自閉症が遺伝かどうかは解明されてないと言われてますよね。
ここでも散々色んなこといわれてるけど。
でも16人に1人の割合で発達障害の子がいる現状では
どの子がそうであっても不思議ではないと思います。
ありきたりな言い方ですが、彼女と親御さんに妹さんのことを話して
理解が得られてから決断された方がよいのでは。
もし仮に発達障害の子が生まれてきて
あなたのせいだと罵られたら、あなただけでなく
子供も辛いと思います。
話して理解が得られなかったら、残念ながらそれまでと。
快く承諾してくれることを祈っています。

830 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 20:10:53 ID:pUO88NhS
>>828さん

わたしの妹も自閉症です。
自閉症の兄弟をもったかたならきっと同じことを悩むと思います。
結婚する際も障害を持った妹のことを否定する人達ならこちらから
破談にしてもいいくらいの気持ちでいたので。
でもそういう心配はありませんでした。
それでも結婚して子供を産みたいという気持ちになれず7年間悩み続け、
夫もそれを理解してくれていました。
30歳をすぎ、結婚5年もすれば周りから『子供は?』とも言われなくなり、
年齢的にそろそろ自分も焦りだし
どんな子供が産まれても頑張って育てていくという
決意になったときに、子を授かり産まれて来た子供は自閉症でした。

夫は献身的それを受け止め、すこしずつ受容していくようになるでしょう。

ある研究者のHPでは、自閉症者を持つ兄弟が結婚して子供を授かったときに
その子供が自閉症になる確立は250分の1という統計を観たことがあります。
そういう面では健常者との比較になるとリスクの高いことになるようです。
でも250分の1ですから、あとの249が普通の子が授かることを信じて、
ですが、うち2人目を欲しいという気にはなかなかならないのが現状です。

831 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 21:51:27 ID:rZpwT4Nv
>>817さんへ
うちは3歳半の自閉症+知的障害(中度?)の男子です。

毎年在来線1時間+新幹線3時間の実家へ帰省し、
別に飛行機で3〜4時間程度の家族旅行をしています。

電車に関しては、初帰省の前から今日は隣駅、次はそのまた隣…と
少しずつ距離を伸ばす練習をしました。
今は完璧とは言いませんが、静かな方だと思います。ただ、
ベビーカー持参、新作おもちゃや絵本にレジャーシート持参…で大荷物になります。

飛行機については、遊園地にあるシートベルトを使う遊具で
様子見して練習したら如何でしょうか?
私ならプロペラ音も心配なので、ヘッドフォンを持参するかもしれません。

長距離の場合、お金はかかりますが途中で宿泊もありかと思います。


832 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 22:02:29 ID:L8jn2hXM
>>828
確立は確実に高いよ。
相手さんにカミングアウトして
それでも普通に結婚しあなたとの子供を生みたいと
理解してくれるならいいのではないでしょうか?
相手さんの実家の近くに住んだり
どんな子が生まれても仕事を口実にまかせっきりにしないで
あなたが母乳あげちゃう勢いで育児参加できる覚悟を持って
とにかく母子だけで育てなくてはいけない状況は絶対に作らないようにすれば
発達障害の子が生まれて軽くても重くても
そういう家庭なら大丈夫だと思います。

ただあなたは健常でも性格的にカッとなりやすかったり
すぐ余裕がなくなってしまうタイプなら
理想と意気込みだけで現実に直面した時に
結局理解してくれた奥さんを追いつめて泥沼になってしまうかもなので…
あなたが明るくどっしりおっとりタイプなら大丈夫だと思います。

833 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 23:34:45 ID:qOM7Sszx
30日のNHKの放送の録画見終わりました。
高機能自閉症の人対象でしたね。
家は知的障害中度自閉症として重度。
あまり参考にならず残念!
何か最近高機能広汎性の番組が増えて一般の自閉症の番組へってない?
困っているのは同じなのでカナー自閉症ももっと放送してほしい。

834 名前:名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 23:40:29 ID:Qpz4n1Fb
そもそもテレビに出てもいいと言う親ばかりではないし。
親が良くても周囲の人間が嫌と言ったら撮れるシーンは限られるし
かと言って修正ばかりの映像は見難いから、余程興味がないと
関係ない人は見てくれない可能性もあるし。

簡単な問題じゃないと思うよ。

835 名前:名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 08:16:12 ID:J8WVB3ch
>自閉症者を持つ兄弟が結婚して子供を授かったときに
その子供が自閉症になる確立は250分の1という統計を観たことがあります。

今の1人目は知的障害自閉症で、2人目検討していたけど仮に健常児が生まれても
将来的に辛い思いをさせてしまいそうな確立なら悩むなぁ。親のエゴだけで2人目に
色んな期待するのも不謹慎だし。

ところで兄弟で自閉症(発達障害全般含む)の方って、実際どの位いるのでしょうか・・・?

836 名前:名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 08:16:34 ID:dYUy4P+P
>>833
マスコミ的にはカナーはおなかいっぱい。
福祉で食えるでしょ?というところじゃないの?

アスペ、高機能は支援も乏しいし、むしろ彼らが障害が原因で時々社会で問題が起こすことが
重要視されていて、それに対する理解は深めた方がいい。
アスペ、高機能が何か起こすごとに、カナーの人まで白い目で見られることもあるしね。

837 名前:名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 09:23:55 ID:sQkP0KUc
>>833
今まで十分すぎるくらい
カナーはやってきたと思うよ。
ドラマだってカナーばかりだしね。
あの小1で騒いでたような子なんて、ドラマのカナー自閉症のイメージしかない人からしたら
あの子が自閉症なんて思われないだろうし。

838 名前:名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 13:52:47 ID:P7LJaC6R
愚痴らせて下さい。
小四の自閉症長男(特別支援級在籍)と小一健常児次男を持つ母です。
今の家に越して来てから半年なのですが、同じ住宅地の次男友人ママが親子同伴のイベントを計画するのが大好きです。
健常児しかいない家庭にとっては楽しくていいのだろうけど、自閉症児持ちの私にとっては結構負担です。
長男は知的自閉共に軽い方かもしれませんが、分離不安が強く手がかかります。
周囲には長男のことをカミングアウトしているので、皆さん「お兄ちゃんも連れて参加しなよー」と言ってくれますが、自分の友達でもない年下の集団は苦手でおとなしくしていられません。
でも留守番はできないので、児童デイなどの空きがないとき(混んでいるので急に申し込んでも空きがないことが多い)はうちの次男だけ子供のみの参加になります。
先日は「いつも僕だけ…」とベソかかれてしまいました。
いっそ不参加にすればと思うのですが、友達同士仲良しなので参加しないのも嫌なのだそうです。
つくづく次男には申し訳ないと思います。
携帯から長文ごめんなさい。

839 名前:名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 16:25:33 ID:xwbLhEG8
>>836
>>837
同意。

>>833
愚痴スレとか見てるとよく分かると思うけど、アスペや高機能は、
同じ障害を持つ親にすら、理解されにくいんだよ。
一般人なんて、自閉症と言えば、光くんや草薙だと思ってるから、
その辺の啓蒙は必要でしょ。
特に今は、子供だけじゃなく、大人も診断される人が増えてきてるんだから。
ま、テレビでよく取り上げるようになったのは、
特別支援教育が直接のきっかけだと思うけどね。

840 名前:名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 19:59:32 ID:J8WVB3ch
便乗で悲しい話ってもいいでつか?

今日保育園の自閉(お互い知障あり)のママ友とランチしながら話していたんです。
同じ保育園に通っています。(幼稚園はお互いお断り全滅の為w)
1学年上にも自閉君が居て、今小学校1年生。養相で「普通学級無理」と
判定出ても、無理やり普通級へ押し込んでしまったみたい。集団登校で輪を乱し、
いじめられ毎朝父兄交代で送り迎え。

PTAの役員されていて、PTAの他のママが「個別イタイ」みたいな事を話しているらしく
その子のママが「普通級に入れてよかった・・・」と申されたそうです ( ゚д゚)ポカーン
PTA(健常児ママ)から見れば、個別って白い目で見られるんですか?。来年小学校ですが、
子供に負担がかからないよう個別にします。白い目で見られても構いません。

各家庭で望むものはそれぞれ価値観が違うのでしょうがないんですが、その子の
置かれている立場の話しを聞いて泣けてきました。。・゚・(ノД`)・゚・。


841 名前:名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 20:09:49 ID:3Iz0++bQ
>>840
どう考えても普通級で迷惑をかける方が他の親は迷惑でしょう・・・

不安だったら「みたい」程度の情報でなく、もっと具体的に
他の役員さんは個別についてどう言ってるのか、そのお母さんに聞いてみるといいよ。
もしかして支援級に通う子供ではなく、支援級に通う母親に厄介な人がいるだけかもしれないし
そのお母さんが普通級のまま行きたいから、自分を納得させる為に多少大げさに
話しているだけかもしれないよ。
もしかして他のお母さんがそのお母さんに気を使ってるだけかもしれない。
「手が掛かる子がいるから自ら役員やってくれてるのかもしれないし」ってね。

何にせよ一番大事なのは子供に合った環境を選ぶ事だよ。
どこを選んでも子供に無理をさせて周囲に不要な迷惑をかけたら
結局は「イタイ人」になってしまうんだから。

842 名前:名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 21:35:44 ID:rp2/GYh/
>>840
すみません、意味が分かりません。
個別ってなんですか。

843 名前:名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 22:01:03 ID:w4omh/dQ
>>840
育児板のまじめなスレでの顔文字は浮くよ
しかもでつまつ語なんて久しぶりに見た


844 名前:名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 22:51:43 ID:JRUMl2QS
6歳長男が健常、5歳次男がいますがお医者さんから自閉傾向ありといわれました。
現在、専門医の診療待ちです。
ちなみに、主人の妹が自閉症です。なので言葉がなかなか出てこなかった2歳のころに
検診などで「自閉では?」と疑って相談したりもしたのですが、目もあうし
友達と遊んだりもできるので自閉症ではないでしょうと言われて様子をみていました。
段々と友達から取り残されて再度受診となりました。

 結婚するとき、主人の妹が自閉症ということは知っていたのですが
やはり自分の子に・・となると正直いって動揺しています。

845 名前:名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 23:27:44 ID:J8WVB3ch
>>841さんへ
残念ながら、その子の両親は子供が自閉だという事を認めたくない家庭なんですよ。
PTAも最初にやっておけば、後から面倒な行事をしなくていいから、と聞きました。
その子の家庭の方針なので、向こうが話す事が無い限りこちらからは触れられないですね。
悲しい内容でしたが、今日は色んな意味で多少勉強になりました。

>>842さんへ
個別=個別支援級、昔で言う「特殊学級」のようなもので、今年から総合して「特別支援学級」と呼ばれているみたいです。
Wikipediaで探せば、もっと詳しく書いてあります。

846 名前:名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 23:58:33 ID:KF+U9a77
>> 841
家は支援学級1年だけど、やはり普通級の親子からは低く見られている
所もあると思います。被害妄想を抜いたとしてもそれはあると思います。
でも、支援学級に通うようになり、子供が意欲をもって物事に取り組める
ようになった。今まで出来ないのがイヤで教室で寝そべってばかりいた子
が嘘みたいです。普通のカリキュラムより遅れていますが清音50音の
読み書きが出来るようになって来ました。字が書けるようになったのが
うれしくて、お風呂の鏡にミミズのような字を書いています。
普通級の親がどう見ていようが、私は子供の努力は立派だと思います
(親ばかでごめん。でも親しかほめられないから)。
人伝の話ではなくて、ご自分で実際学校にいってみてはいかがでしょうか?
支援学級は(先生の質にもよりますが)けして行かせて凹むような場所では
ないと思いますよ。

847 名前:名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 09:36:34 ID:Snpl+BWF
うわ。846です。
レスするの間違えていました。

840宛です。すみませんでした。

848 名前:名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 17:44:28 ID:6MG4n4Df
817です。

帰省の事に関する件、みなさんの沢山のレスありがとうございました。
ここも含め、近くにある養護学校にも相談しました。
修学旅行やなにかの行事の際に、飛行機を利用することを聞いたことが
あったので、毎年高等部は修学旅行で、北海道から東京ディズニーランドに
行くそうです。

養護学校の先生から聞いた話では、以前に重度の自閉の子(男児)が
飛行機に乗る直前にパニックになって、結局治まる様子もなかったらしく大人
3人付き添いでJRで帰ったそうです。
各航空会社よりはJRのほうが何かと融通が利くという話をしてくださいました。
駄目もとでも、JRで端の席を取ってもらい、家族だけで囲むような形で
椅子を回転させてそういう空間を作ってはどうか、とかいろいろ話が出ました。

もしくは、飛行機で帰ることにして、シートベルトを付ける際に大声で
泣かれたとしても、3歳の子供を連れた親子を『シートベルトが締められない
方は降りてください』とそこまで言うだろうか?という話も出ました。
3歳になるまでの子供は母の膝の上がオッケーで、3歳を1日でも過ぎると
シートベルトをしてないと乗られないのか、すごい太っている人はシートベルト
が免除される、なんだか矛盾してる話です。体は3歳でもまだ心は1歳代なのに。
それは免除されないのかって言いたくなります。

休みが4日間しかなく、帰省するのに一日がかりで帰るのでゆっくりできるのは
中2日だけです。
夫の実家に行けば、夫の兄夫婦、妹夫婦、子供が5人(5歳、4歳、3歳、2歳、3か月)
うちの家族を含めると普通の一軒家に13人も集まってとてもにぎやかなお正月です。
良い面も悪い面もありますが。。。。。

なんだか色んな事を考えているうちにめんどくさくなって、夫に『あんた一人で
帰れば?』って言ったらむっとされました。


849 名前:名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 17:56:44 ID:GQnGPsvY
>>833
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2007-11-02&ch=31&eid=18572
の8時からやる青年部門は、自閉症の子の話らしいよ。

850 名前:名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 19:28:47 ID:VktqL/lY
848さん
シートベルトは、安全を守る為につける訳ですよね。
つけないで事故ったら、車なんかだと即死なんですよ。

「免除」という発想が出てくるのが、すごく不思議。
とりあえずは「命を守る為につけましょう」と、わが子に
伝えていく努力をしてみたら?

これから世の中を渡っていくのにわが子スタンダードだと、
多分すごーっく辛いですよ。
その場しのぎの躾は、後からつけがたっぷり回ってきます。

851 名前:名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 21:02:24 ID:cQ0GMa3k
>>850
ハゲド。
飛行機はシートベルト付けてなくて乱気流に巻き込まれたら、
天井まで吹き飛ばされたりすることも容易に考えられるのに、
どうして「免除」ばっかり考えてるのか不思議。
子供の安全はどうでもいいのかな?

航空会社よりはJRのほうが何かと融通が利く、て言われたそうだけど、
飛行機は持ち込み荷物にも厳しい制限があり、
携帯電話始め電子機器の使用も制限されてる、
機長や客室乗務員の言うことを聞かないと客といえども降ろされるとか
何故飛行機の方が厳しいのか、子供の障害のことは抜きにして
もういっぺんよく考えた方がいいよ。

852 名前:名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 22:10:21 ID:dD4LBJLw
>848

事情話して帰るの止めたら?とりあえず、こっちである程度短時間からシートベルトに慣れさせて、そろそろOKかな?と
慣れてきたら帰ればどうかしら。

ご主人が「むっ!」とされたのは、シートベルトやなにやら面倒くさくて帰りたくない、なんて言っちゃったんですか・・・?それならNGかも。
状況をお互い納得できてる上で嫌な顔されたら、ご主人の教育も必要と思われ。

853 名前:名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:11:11 ID:iEcgK5Nw
848さんへ
ご主人さんにはもう少し子供さんの障害の特性を理解してもらおう。
そうしたら、帰省の難しさがわかってもらえるのでは…
子供さんの主治医か療育の先生に意見書か何か書いてもらったら?それをご主人や御実家に見て貰えば…
少しずつシートベルトに慣らせば、心配しなくても来年再来年は大丈夫だよ。
テレビの佐賀の先生ではないけど、子供は必ず成長しますよ。
家の子も、健常の子のようにはいかないが、3歳のとき苦手な事が、平気な事あるよ。
今7歳で知的には中度です。
でも自閉症としては最重度よ。

854 名前:名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 00:04:41 ID:1KYn7Ipx
スレ違いすみません
とても悲しいことがありました。
療育で知りあった先輩ママさん(お子さんは中度で擁護学校)はとても前向きな考えで
知識も乏しく、落ち込んでいる私を励ましてくれて本当にありがく尊敬してたママさんです
先輩ママさんは一学年上で今年から療育で会う機会がなくなり
この間たまたま遭遇した時いきなりそっけなく
「よかったね普通級で」と突然言われました
私は誰にも普通級にいけれる事は他言してないのに
どこかで漏れてしまったのか?
あまりに手のひら返した対応に動揺し悲しくなりました
自閉も3つ組やIQの問題ありますが
軽かろうが重かろうが自閉は自閉
AS、高機能とカナーの親どうしは仲良くなれないのでしょうか‥





855 名前:名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 00:50:07 ID:LFJ770wa
>>854
極端かもしれないけど、こう思ってみて。
学習塾で習熟度別クラスが同じBクラス
貴方より後から入ってきた気の合うママさんが
あまり受験情報持ってなくて、いろいろ情報提供して
一緒にがんばっていた。
でも、いざ蓋を開けて次の実力テストで貴方のお子さんは
相変わらずBクラス判定で、一緒にがんばっていたママさんの
子は特進Aクラス判定になったとしたら、貴方はどう思う?
心から祝って仲良く出来る?普通の人ならちょっとクールダウンして
から仕切り直してお付き合いするよね?
彼女にもそういう時間が必要なだけじゃないのかしら?

856 名前:名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 00:56:06 ID:ldA78wYp
>>854
高機能であろうがカナーであろうが、結局は人間性や
相性の問題だと思います。
わかり合える者同士がいれば、そうでない人たちもいると思います。

それよりも、このカナーの親が多数いるであろうスレで
カナーの親に冷たくされて辛い、わかりあえないのか?と書き込む
あなたの真意がわかりません。



857 名前:名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 01:10:36 ID:GfUxVb22
>>854さんへ

うちは知障側の自閉です。今日養護相談でIQ44で個別支援に行く予定になりました。
今までは正直言うと高機能やアスペの子供さんが羨ましかったです。知的に遅れが
ない分、将来的には何とか生きていけるだろうと軽く考えていました。

しかし、先日のNHKで佐賀の療育施設の様子を見て驚きました。療育でも参加グループが
知的遅れ組だったので、実際の高機能やアスペのお子さんに接することがなかったので
知障側とは悩む内容が違うかもしれませんんが、お互い大変だと考え直しました。

>あまりに手のひら返した対応に動揺し悲しくなりました

これはすごいショックですよね。今まで尊敬していたママさんだけに辛いでしょう・・・・。
でも、もう深追いしない方がよさそうな雰囲気ですね。同じ境遇のママ友を見つけて
新たなスタートはどうでしょうか?やはり同じような境遇の方だとお話もしやすいかな。
他の方の意見も是非聞いてみたいです。


858 名前:名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 10:38:38 ID:elZGsNJ0
>>856
同意

>>857
以前は私も似たような感じだった。
アスペなのに特学ってハァ?状態だったし。私も理解してあげようとしてなかった。
服巻智子さんに出てきてた小学1の子よりも
もっとすごい子はいるよ。
うちの子はほとんどしゃべらないんで、その子の眼中にはあんまり入らないけど
いきなり抱きついてきて嫌がって泣くの見て喜んだり。
お母さん常に抗うつ剤飲みながら謝る日々みたいな…

859 名前:名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 10:50:47 ID:YDkF8HZg
そのもっとすごい子の親です。

本当に死にたくなります。子供を連れてこの世からいなくなれたらと心から願います。
心療内科にも随分長くお世話になっています。



860 名前:名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 13:16:14 ID:GfUxVb22
>>859さんへ
もし失礼でなければ、死にたくなる程苦しい原因はどのような事か
お聞かせ願えたらと思いますが、いかがでしょうか?これから先
個別支援等や行事の関わりがあった際に参考になれば、多少
なりとも、お子さんやそのママさんについて理解することが出来るように
と考えてます。と、まだすごい子にリアル出遭ったことないのであまり
想像つかないです・・・。

861 名前:名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 14:41:42 ID:QCjS9vrE
結局はIQに問題なく3つ組軽い普通学級いけれるアスペ、高機能の親は
カナー児をもつ親と接触すると妬まれるから近づかないのが得策てことなんだね
嫌な世の中だ
うちはカナーだがアスペ高機能の親でもウエルカムだがね


862 名前:名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 16:12:50 ID:sC2gMh/z
>>857
最終的には親の相性や思いやりだと思うよ。
多少考え方の違いがあっても余程極端な考え方でない限り、打開策はあるからね。
お互い突っ込んだ話はしないとか、逆に突っ込んだ話をしてもお互いの話をキチンと聞ける、
相手を批判しない(自分はこうしたいとか、批判ではない表現)をするようになるから。
お互い相手には嫌な思いはさせたくないと思える関係で大抵は上手く行くよ。

障害だけの話をするなら似たような状況の親にターゲットを絞って親しくする方が
確実に近くなると思うけど、それ以外の話でも楽しみたいと思う人は
極端に言うと子供関係ナシで付き合い始めていると思う。
そしてそういう人が私の周りには多くて、重度の子の親と普通級だけ
(通級はいらないと判定が毎年出続けている)親が仲が良いとか当たり前だな。

863 名前:名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 16:34:45 ID:RGEIFPQ/
854を見て何か引っかかるんだよナー。
普通級に入ることになった854子への僻みで冷たくそっけなくされたと
結論つけてるようにしか見えないんだけど、そういう僻んでるような
ことを直接言われたの?
そっけないっていうけど、両手挙げて「オメデトー!!!良かったね!!!」って大騒ぎして
欲しかったわけじゃないよね。
ASや高機能の子が普通級に入れて「良かった」になるかどうかなんて
ぶっちゃけ判んないし、苦労している話だって良く聞くし、親が特支学級に
入れたかったのか最初から普通級しか頭に無かったのか・・・とか
考えたら余計な事は言いにくいものがある。

落ち込んでいるときに励ましてくれた人なんだよね。
相手だって今がちょうど「落ち込んでいるとき」なのかもしれないよね。

864 名前:名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 16:51:03 ID:sC2gMh/z
>>854さんは確かに、色々なパターンが考えられるんだよね。
例えば、そもそも誰にも言ってないのに知っていると言う事は
その人は誰かから聞いたって事でしょ?
まずはどういう風に伝わったのかを気にした方がいいんじゃないかと。
伝言ゲームじゃないけど、誰にも悪気はなくても、思わぬ伝わり方を
しているかもしれない。
進路の話は確かにいつの間にか色々な人が知っている事は多いけど
機会があったら自分から話をするのは大事な事だよ。進路の事に限らないけど。

865 名前:名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 17:12:54 ID:ofpwn1HL
伝言ゲーム的になりいつのまにか当事者の親は言ってないが
周知になるのはよくあるよね
ていうか療育ママさん達であの子は普通級大丈夫で
あの子は特別支援級か擁護のボーダーなどなど
憶測の話題してるのよく耳にし吐き気がするよ
854さんカナーな子もつ親でもASや高機能の子もつママさんと
妬み無くお互い参考になるお話したいと思う親もいると思うよ
私はカナーの子供の親ですが自閉の様々なタイプの親御さんと話して吸収して参考にしたいと思ってます。
カナーの親御さんが全て妬みあると思われたら同じく悲しくなります。



866 名前:名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 22:11:25 ID:kbv3Q7n3
私も>>857さんと同じ気持ちだわ。

ウチの3歳児カナーの診断が出てるけど、成長していく中で
高機能に診断が変わる事を期待してるし、診断が下ったとき
は「せめてASだったら・・・」とも思った。
正直言って、知的に問題がないって事が羨ましかった。

だからといってASや高機能も当事者にしか分からない大変さ、
生き難さがあることは理解しているつもりだし、妬ましい気持ち
はない。
でも服巻さんや昨日のカナダのASの子の番組見て、自分がAS
を理解している「つもり」って言うのが良く分かった
カナダの母親を思うと涙が出そうだった。
当然だけど、ASも高機能もカナーもそれぞれ色々な問題を抱えて
いるんだよね。

人間だし時々は互いに妬んだりする事もあるのだろうけど、お互い
理解し合いながらやっていけるといいね。

867 名前:名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 22:38:51 ID:Yi2eSj4Y
なんだかずいぶんにぎわってますね〜

868 名前:名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 22:39:15 ID:elZGsNJ0
>>866
昨日も何か自閉症の番組やってたの?

869 名前:866:2007/11/03(土) 22:53:02 ID:kbv3Q7n3
NHK教育で何とかっていう放送賞を受賞した番組を特集していて、その一つに
カナダのASの少年とその家族を追ったドキュメントがあったのよ。


870 名前:名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 03:03:53 ID:mhvi5ry8
スレチかもしれないけど、これ見て複雑な気持ちになったよ。
この子の親は何してるんだろう。
時代が違っていたら、この子は療育とか受けられたのかな?

他の反応とか見ててもやっぱり発達障害への理解度は低いんだね。


ttp://mootoko.blog.shinobi.jp/Entry/1576/#ps_text

871 名前:名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 10:17:19 ID:MDSX2yzk
知的に問題無いアスペというのは
IQ120以上の話ですよ。
田中ビネーで120とは平均ってレベルです。


カナー〜高機能
元々知的ボーダー
IQ75〜100の場合は
学習面においては自閉症が伴っているかぎり
普通学級じゃ難しいです。
そしてこの辺りの子は最も難しい子達です。
気性も激しく、多動や他害がある子が多い。
健常児でも、この辺りの子は問題が多く育てにくい。

IQ平均以上のアスペ/高機能と
平均以下〜知的ボーダー辺りの子では
認知も指示の入り方もぜんぜん違う。
IQの高いアスペ/高機能は孤立型・受容型が多く
知的ボーダーは積極奇異が多い。

アスペ高機能も色々ですよ。
アスペ知的に高い大人しいアスペしか知らない人
問題の多いアスペと一緒にされたくない、うちは違うってアスペ親もいる。

あの小学校一年生の子は、自閉度も重く
保育園/幼稚園〜加配(補助)が付いていたタイプと思われ。
トイレや食事は自立してるだろうけどね。
逆にカナーでも周りにカミングアウトせづに
加配無しで過ごせるレベルの子もいるしね。

872 名前:名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 10:47:16 ID:/r3JCV0B
>>871
うーんなるほど…なんか複雑で…堀深すぎるっつうか
溝は深くて広い感じですね。
はたして871氏くらいの理解があって統合をやってるのか?というと
やってないんだろーなー
だから皺寄せがぜーんぶ
碍児本人とまわりの子達に行くんだ。
ひどいよなあ。

873 名前:名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 11:42:26 ID:L3PHxJOF
>>871
いや、自閉症がある場合、発達にばらつきがある場合が多いから、
総合IQはあまり参考にならないよ。
出来る部分と出来ない部分の差が大きければ、それだけ生きにくい。
ある部分が突出している為に、他の部分の評価が低くても、見掛けのIQが非常に高い事になってしまい、
支援も理解も受けられない子は大勢いるよ。
つまり、平均値に過ぎない総合IQを使って、高知能だから、ボーダーだから、知的障害があるからとは括れない。
知り合いの高機能自閉症児は、ビネーでIQ120だけど、理解の遅れが3年程あって、(6歳だから、単純計算すると、その分野に関してはIQ50)
普通級で過ごすのは難しいだろうと言われたそうだよ。

874 名前:871:2007/11/04(日) 16:09:14 ID:MDSX2yzk
>>873
そういう子も沢山いるんでしょうね。トータルの話で
平均以上の子の難しさ、理解されにくさ
そこら辺を省いて申し訳なかったです。

875 名前:名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 16:43:39 ID:iDKoYUFD
そういう自閉度の重いASの子って、大人になると
どんな風に成長するんだろう?
問題行動とか減る?あまり変わらないもの?


876 名前:名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 20:14:19 ID:L3PHxJOF
>>875
前に、テレビで養護出身のアスペルガーの人が出ていたけど、
家事手伝いだと言ってた。
二次障害もあるのかもしれないけど、目を見て話したり出来ないし、
会話も噛み合わない。
見るからに障害があるのが分かったよ。

877 名前:名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 20:41:10 ID:Hxp1AMgd
>>876
アスペの方がマシだったかな、と時々思うけど
そんな事はないんだね。
ちなみにうちは夫がアスペで子供はPDD。
夫は普通の会社員。

878 名前:名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 22:18:53 ID:L3PHxJOF
>>877
安定就労という面では、カナーや知的障害のあるPDDの人の方が、
アスペや高機能自閉症者よりも、遥かに予後が良いという調査結果があるよ。
自閉度低くても、高機能だと、人間関係でつまづいたり、実際の能力に対して、
プライドだけが高くて仕事が続かなくて、何度も転職を繰り返したり、
就職活動の時点で挫折して、引きこもったりニートになる人も多いし。
結局、知能がどうであれ、情緒が安定していて、他人に迷惑掛けずに生きてくれるのが一番大事じゃないかな。

879 名前:名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 22:45:08 ID:ck5bExpV
>>878
そうなの?
安定就労は高機能が一番高い結果となってるけど
地域差があるのか?



880 名前:名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 23:28:42 ID:ca2lsD4b
NHK教育でカナダのアスペの12歳の男の子のドキュメンタリー
見たけど、親が大変そうだなと本当に思った。
人の気持ちがわからないのに自分のことには人一倍、傷つきやすく
攻撃的になってしまう。
自閉症特有のこだわりが出てるときなんか
言葉ではっきりとわめきながらパニック起こしてるから
つきあってる方はきっついなあと感じた。
とにかく人とかかわれなくて孤立しては傷つきまくって
攻撃的になるの悪循環だろうから
このまま傷ついたままで人間不信なこだわりが強くなったら
間違いなく犯罪者になるような予感も感じて
アスペなりの大変さがよくわかったけど、見てて怖くなったよ。

881 名前:名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 23:59:11 ID:L3PHxJOF
>>879
複数の研究本で報告されてるよ。
福祉就労にしろ、作業所にしろ、知的障害のある人の方が、
一カ所で長く働いてるそう。

882 名前:名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 00:05:07 ID:Bsmf7jKr
>>880
あの子は、軽度だと自分で言ってて、周りもそういう認識のようだったけど、
明らかに自閉度の高い部類だと思うよ。
最初の診断はカナーだったようだし。
自分が何故嫌われているのか、全く理解出来ていなかった所を見ると、
今でもボーダーなんじゃないかな。

しかし、アスペ=犯罪者と取られかねない番組作りには、疑問が残ったなあ…

883 名前:名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 00:42:19 ID:jeCiN0bu
アスペを「病気だ」、とか療育によって良くなって、
カナーがアスペに、とか、(それは実際あるんだろうけど・・)
ちょっと、うーんて感じ。

なんだか、具体的な対策がなされて無いのがとっても
嫌な感じだった。
家族のフォロー、的外れぽい。
「もうちょっとすればきっとよくなるよ」とか・・
何より、家族みんなが暗い顔で、彼をうとんじてる風が
きつかった。
いじめられてるのが判った時点で、「とにかく・・無視しろ」、
じゃなくて対策ちゃんととろうよ〜って思っちゃったわ。
ばりばり二次障害な感じ。

あれだけみたら、自閉に関しては日本のほうが
ずっと先進国かも・・と思っちゃった。
アスペや自閉の番組にしても、ちゃんと救いがあるよね。

884 名前:名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 01:14:23 ID:PYhbbbqW
>>878
>結局、知能がどうであれ、情緒が安定していて、
他人に迷惑掛けずに生きてくれるのが一番大事なんじゃないかな。

本当。。。これにつきるよね。
そういった意味では、カナーで大人しい
ニコちゃんな子とかなんて幼児期からクリアしてるね。
「発達障害児に迷惑〜スレ」を見ても
問題になってる子はアスペやADHDが多いね。
言葉が達者で、でも自閉症って事は、
それだけたちの悪さが出てしまうって事だよね。

うちのが行ってた保育園でも、カナーちゃんはウェルカムだけど、
今はADHDやアスペちゃんはお断りって聞いたよ。
退園した子もいたよ。お母さんにもかなり問題があったみたいだけど…
今頃どうしてるのかな…

うちのはかなり手がかかるけど、孤立型だからあまり喧嘩になる事はなかったからかな。
精神年齢が上がってきたら問題も多くなるとは医師に言われてるけど、
その問題ってのは、アスペちゃん達が抱えてる問題に近くなるって事なのかな…と不安にも思ってる。

885 名前:名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 08:13:34 ID:pEXGJGV6
>>883
日本だって自治体によって差があるみたいだから
あの番組は支援がないとああいうケースもあるって、ひとつの
警笛だと思ったよ。
カナダではどんな状況でも普通級しかありえないのかね?
勉強ができて単位がとれてたからって、すぐ飛び級で小学生から
高校に進学できるっていっても子供の状態にもよるだろうに。
困ったらすぐ自治体が子を預かってくれるシステムはあるみたいだったけど
家族や子供の心のケアは
何も対処していないようなかなり遅れている国なのかなと思った。

886 名前:名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 23:13:22 ID:rWwHLzxw
こういう流れなので、書きます。
中学ぐらいになると、アスぺや高機能のみならず、カナーに分類される子供の中でも、
手がつけられないぐらい暴れる子っていますよね。
殴られて痣になるのはしょっちゅうよ、とお母さんは事も無げにいいますが、
これってどういう理由があるのでしょうか。
私が見るに、親の対応が不足している様にも思えません。
知り合いの双子は、ひとりが暴れて全く作業に集中できないタイプ、けれど知的には
高く、漢和辞典を暗記するぐらいのサヴァン的な子。
もうひとりは、知的には劣るが、大人しく、指示が通り、単純作業をもくもくと
こなすタイプ。
こういう差異って、やはり生まれ持っての資質によるところが多いんでしょうか。
自閉度の強弱によるんでしょうか。


887 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 08:51:39 ID:jORjpgmj
>>886
親じゃないでしょ?
人の子はいくらでもリセット可能だけど(対象者を変えればすむこと)、
自分の子に与えられたチャンスは1回限り。
しかも子供の特性上、一度脱線始めると親が意図しない方向へどんどん流れていく(悪化)・・・

もちろん、子供の生まれつきの特性もあるでしょうが、それまでのその子の育てられ方にも
関係していると思う。
他の子にもいいからといって、その子には当てはまらないのが、また自閉症の特徴。
子供の特性に応じて、しかもその時の気分や機嫌などにも配慮した育て方が必要。
そのような針の穴を通すような器用な育て方は、滅多にできないと思う。

つまりは、育ってみないと判らないということです

888 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 09:58:51 ID:NmgMgsUG

これから個別支援に入学するんですが、うちはカナーで物静かで置物みたいなタイプです。
仮にアスペちゃんから絡まれたりした時は、どう対処していけばいいのでしょうか、と疑問が
でてきました。
もちろん個別支援なので、色々な子が入ってくると思うし、アスペ等の事も障害だからそういう
事はある程度しょうがない事とは思っています。もしかするとそのママさんも気に病んでいたら
どう声掛けしてあげれば多少楽になるのかな・・・、と妄想してます。
それともアスペスレにて聞いた方がいいでしょうか?よろしくおねがいいたします。


889 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 10:09:16 ID:PJoXtw7P
>>888
まずは現在のクラスの状況を見たり、
先生に心配なケースについてどういう対応をしているかを聞いたり、
リアルで先輩ママさんに相談したりは出来ないのかな?
まずはリアルでの地固めが大切だと思うよ。
カナーでもアスペでも他の障害でも、皆一人一人違うんだし
ネットだけの情報は余計心配になるだけの可能性もある。

2ちゃんで相談したいなら、まずはここと特別支援教室スレで聞いてみるといいかも。
仮とは言え、アスペの子限定みたいに書いたら話題の幅は狭まるから
自分のタイプを書いて相談してみたらどうかな。


890 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 10:40:48 ID:fg7DMqXy
来年就学で個別支援級在籍がきまりました。
軽度知的障害の自閉症の積極奇異型の女の子です。

積極奇異型の女の子・・・先を思うと切なくなりますね。
同性の子からはもう「何こいつ?」って感じでうざがられています。
これはもういじめられることがあるんだろうと覚悟していますが
それを思うとすごくつらい。
その「いじめ」に対し本人がわかってなくそれでも相手の子に
近寄っていきさらにウザがられいじめられるかも。
それとも本人は嫌なことされてそれを理解して辛い思いをするのか?

それを思うと身を引き裂かれる思いが今からしています。
今からかよ、と馬鹿みたいなのかもしれないけど
本人が小学校へ行くことを楽しみにランドセルの色を色々考えてる姿を見るたび
先が不安で泣けてきます。


891 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 10:43:44 ID:NmgMgsUG
>>889
アドバイスありがとうございます。
学級見学には以前行きましたが、まだ見学の状態だったので各自の障害の事は
プライバシーもあるので聞きませんでした。

そうですね、できれば2chで相談できればと検討しています。リアルだと
良い事は話ができても、デメリット・真意については伏せてしまうかも・・・と
思うので、多少手厳しいレスの覚悟で、それぞれのママさん達の真意を
聞かせてもらいたいですね。
特別支援教室スレを読んでみて、そちらで相談できそうだったら移動してみます。
どうもありがとうございました。

892 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 11:08:22 ID:KpQg0EbK
>>891
絡まれるとは限らないし、絡んでくる子がいたとしても、
アスペの子とは限らない。
色んな子がいるんだから、変な先入観は持たないほうがいいよ。

893 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 12:09:14 ID:UkkJKdj5
891>>
ちょもちつけ
アスペじゃない子もいればアスペだっていろんなタイプがあるよ
絡まれるかどうかなんて誰もわからないし、親がその場で対応できるものじゃないでしょう?

それってさ、あすぺ親がこのスレにきて
「来年のクラスにカナーのが来て、奇声をあげたらどう対応したら良いですか?」と聞くのと一緒

894 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 12:40:12 ID:mhyqU2fi
う〜ん、私は>>891さんの言うこと分かるなあ。
これまで療育施設でも積極奇異型の子や他害のある子には悩まされてきた。
今現在の特別支援学級でもそこまで酷くないけど、似たような悩みはある。
どういう障害なのか詳しいことは聞けないからわからないけど、いきなり
飛び掛ってきたりおぶさってきたり、髪の毛掴んでひっぱったりする子がいるんだよね。
そういう子って言っても分からないタイプがほとんどだからどうしていいか分からない。
けど小学生ともなると体も大きいし力も強いから正直怖いし痛いことされるの嫌なんですよ。
ちなみにこれ、送り迎えで教室に行ったときに私がやられるんです。
なぜか子供同士では乱暴されたりはなくて、先生や他の大人にやるみたい。
先生も突然メガネをむしり取られたりしてるんだけど、あんまり強く言わないし
うちも子供じゃなく私がやられてるから相談もしにくい。
そういう時ってたいていその子の親はその場にいないし、見てたとしても「こら、だめよ〜」
ってやんわり言うくらいで私には一言も無いんだよね。
特別支援学級だから卒業までクラス替えは無いし、我慢するしかないのかな・・・

895 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 12:53:03 ID:ysB+Vn+v
>>894
それは親や教師が甘いと思う。
うちの子のクラスにもそういう子がいるけど教師がピッタリマーク
して教えているよ。親もフォローしている。
逆に見ていて気の毒になるぐらいストーカーされて見張られてる。
「やる前に止めないと覚えないんですよ。」とママさんも言ってた。
やる前に止める、離れるが出来れば少しはいいのでは?

896 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 13:16:22 ID:PJoXtw7P
>>894
>>895さんに同意。
少なくとも894さんはやられても冷静に身体を離して
(必要なら相手の手を軽く掴んで)
「〜しません、〜します」というように対応した方がいいと思う。
大人と子供を区別出来るのだから、既にある程度の理解力はある子だと思う。
相手の反応がつまらなければやめる可能性はあるよ。


実際、支援級の話を聞くと問題行動がある子は
親の対応に問題があるケースも珍しくないと思うな。
(障害を認めたくないとか)子供が気の毒なんだよね。

897 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 13:27:38 ID:Ye0cgPM9
積極奇異と他害を一緒にしてない?

898 名前:894:2007/11/06(火) 13:31:11 ID:mhyqU2fi
>>895
羨ましいです・・・いえ、本来それが当たり前だと思うのですが。
私の周りはなぜかちゃんと止めない親や先生が多いみたいです。
というか、そこまで目が行き届いていないんだと思います。
今、うちの子のクラスは4人を1人の先生が見てるんですが、うち2人が
多動と他害があるので2人同時に動き回ると先生1人じゃ抑えきれないようで。
誰かの親が迎えに来ると興味津々で寄ってくる、1人を先生が抑えている間に
もう1人が飛び掛る、という感じです。
うちが大人しくて指示もだいたい通るタイプの子なので、言っても分からない
他害がある子への接し方は本当にどうしていいか分からなくて。

>>896
なるほど・・・とは思うんですが、どうも怖い気持ちが先に立ってしまって
毅然とした態度が取れる自信がないです。
他の親御さんとはほとんどお付き合いが無いのでよく分かりませんが、
とにかく体の大きい男の子に無言で飛び掛ってこられたり、よく分からないことを
大声で延々と話しかけられるのは恐怖です。
やられる前に距離を取って回避するしかないですね、ありがとうございました。

899 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 14:06:18 ID:KpQg0EbK
>>894
そもそも、小学生で、
>いきなり飛び掛ってきたりおぶさってきたり、髪の毛掴んでひっぱったり
する上に、
>言っても分からない
のは、アスペではないと思う。

900 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 15:00:28 ID:PJoXtw7P
アスペと書いたのは>>888さんだよ。
>>894さんはどういう障害か分らないと書いてる。

901 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 15:17:22 ID:zpY+2utf
>積極奇異型の子や他害のある子
とあるから、アスペを想定してるんじゃないの?
人懐っこい知障の子と、空気読めずしばしば攻撃的になりがちなアスペの子の積極性は、全く異質だよね。

902 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 15:40:38 ID:jORjpgmj
>>901
いろんな子がいるから一概には言えないけど、
積極奇異型のカナーはどっちかというと抱きついたりする感じで、
攻撃性はないと思う。異様に親しい感じ。

ただ、でかくなると、抱きついただけでも大変な事件になるので、うちでは外出の時いつも気をつけてます

903 名前:894:2007/11/06(火) 15:48:58 ID:mhyqU2fi
ごめんなさい、アスペの子を指してるように見えたかも知れませんが
そういうつもりはないです。というかその子たちがどういう障害なのか
聞いたわけでもないので分かりません。
その子たちの特徴としては、言葉がほとんど出ていなくて時々奇声を
上げたりする。飛びついてきたり髪を掴んだりする力がすごく強くて素早い。
積極奇異型の子はよく喋るけど何を言ってるのかよく分からない感じです。
私も自閉っ子の親とはいえ障害についてそんなに詳しくないですし
特定の障害を叩くつもりは全くありませんので誤解しないでくださいね。

904 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 15:52:27 ID:uxoHkDYs
>>894
それうちの子と同じだorz
年長で、子供には手を出さない。
大人に手を出すんだが人を選んでやってる・・

怖い先生の時は絶対やらずおとなしくしてるのに、
新入りの優しい先生などに飛びかかる。気をつけます

905 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 16:19:03 ID:fg7DMqXy
>894
うちのは軽度の積極奇異型です。
本当に相手には何言ってるのかよくわからないことはなしかけるんですよね。
好きなアニメの台詞だったり。
話しかけられたら困っちゃうよなぁ・・私は親だから「あーそうねぇ」程度で済ますけど・・。

906 名前:888:2007/11/06(火) 18:39:47 ID:NmgMgsUG
>>888です

ごめんなさい、勉強不足でアスペルガーの人は絡みやすいと思っていました。
アスペのお子さんお持ちのママさん達へ、すみませんでした。

特別支援教室のスレに行ってきましたが、想像を絶しました・・・・。
とりあえず、入学してみてから何かあった際は相談させて下さい。
もう少しお勉強してから出直します。不愉快な気持ちにさせたレスを書いて
失礼しました。



907 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 20:50:52 ID:WgUe6A3n
よだれ付きの激チューが問題だったアスペ君がいたけど、
来そうになったりやられてる途中に
手で大きくバツ×をしてたら私と子どもにはやらなくなったよ。

908 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 23:20:08 ID:Vy3sWxDY
>>906
爆笑!同じ自閉もつ親でその知識??
ASは理解した?高機能もあるんだよお勉強してね!
3つ組レベルも様々だしね


909 名前:名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 23:47:11 ID:WgUe6A3n
>>908
アスペ親だって、自分の子に精一杯で、
リアルではアスペや高機能の子供しか知らない人もいるんだし、
特学でカナーとアスペがごっちゃになってる現状なんだし…

正直、カナーしか知らなかった頃に、リアルでアスペ君と遊んだ時
精神的にも体力的にもかなり消耗したもん。
知らない時に知ろうとするのは悪いことではないよ。
色々なタイプの子とリアルに接するのが一番だけど。

910 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 00:20:25 ID:qV1p6h4b
積極奇異型が批判されているね。
親はうつ病になりかけなくらいずっとずっと注意してきた。
先生も気長に教えてくださる…
それでも親のしつけが悪い?
正直いって健常の子より時間かけて教えてきて。
でも自閉症という障害ゆえなかなか治らない…
いろいろ事情あり養護学校いけず支援学級に入らざるえなかった…このカナー自閉症スレで積極奇異型が批判されるのが悲しい。
親のしつけが悪いと言われてつらい気持ちが分かる方ばかりては?注意しまくりの毎日…少しずつはわかりつつあるけど…
でも注意してすぐちゃんと出来たら普通学級行けるわ!

911 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 00:59:42 ID:QFS+bk8m
やっぱり他人に手を出す前に止めたり、間に合わなかったら見てみぬふりしないで、子供にも謝らせる姿勢をとっていって欲しいなー…とは思う。
『どうせ言っても分からないし、パニックになったらマンドクサー』って感じの態度の親御さんが多々いるから。
こっちが『〇〇君だめ』と×ジェスチャーしてるのをボーっと眺めてたり。
他動や積極奇異の子供云々ではなく親の対応に腹が立つだけ。
何かあった時にきちんと対応してくれてれば気持ちも全然違うよ。

912 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 01:01:56 ID:bIzQdHjz
親が子供の障碍に甘えてしまっているという一面もあるのかな

913 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 01:23:54 ID:Bkdz0sMU
>>910
医師が積極奇異型の目標にさせるのは、受容型/孤立型だそうだよ。
カナーやアスペ云々というよりも、
積極奇異型と受容型/孤立型とでは
悩みがまったく違うしね。
自分もそうだったけど、うつ病になるにしても
障害の受容って段階でうつ病になるとかじゃなくて
人様に迷惑かけまくり謝りまくりでっていう心労からなんだよね。
せめてアスペなら…っていうより、
せめて孤立型だったら…ってよく思ったもんよ。

914 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 01:43:28 ID:qV1p6h4b
912911の子供さんもカナー自閉症ですよね?何かいたずらされたときはどう対応されていますか?
うつ病になりかけたことある?
私は子供に教え注意はしています。
もちろん謝りつづけて一生分あやまったかも。
可能なら子供に謝らせてます。
興奮してるなら親が謝り相手から子をはなす。
療育の先生に相談もしていますよ。
私はこのスレの親御さんなら積極奇異型でなくとも…
なんらかの子供のいたずらで悩んだり…
タイプは違っても困ることあるのでは…
それなのに支援学級にいたらいやだとか…
きつい言い方になるけど、自分の子供も自閉性なら難しい一面も子供さんもっている。
お互い様というか…
どうぞ支援学級にいるのがいやとかだけいわないでね。
謝りすぎて疲れた親です。
明日はうつ病で私が病院行きます!

915 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 04:33:21 ID:K8zTi5OF
みんな自分の子が一番可愛くて一番自分がかわいそうで
自分がつらい思いするのは嫌でも他人にいやな思いさせるのは平気なんだよ
だから自分の子と違うタイプの障害児をあれこれ言えるんだよ

916 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 07:00:08 ID:o9PKdUUW
>>908
真面目に勉強しようと思ってる人にそういう言い方するのって可哀相な人だな。
「知識がないと駄目人間」」といってる様に見えるよ。では勉強さえできればOK?

>>888みたいにまだ小学校前なんて色んなタイプをリアル知らない人って多いと思う。
勉強といっても、文献で学んでも実際には個人個人で対応が違うじゃない。
中には>>915みたいな親も居るけど。

実生活で嫌な事あってここで憂さ晴らしでもしてるの?
爆笑、と思ってるならあなたの知識をお披露目・伝授したらいかがですか??


917 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 07:57:02 ID:ELUAxxge
うちの子も積極奇異型だよ。同じ年代の子を見ると嬉しくなって
自己紹介とかし始める。私が知ってるママさんとかにもね。
見知らぬ子にも挨拶したり。
当然知らない人には気味悪そうな顔されるけどね。
あからさまに「何あの子」とかコソコソ言われてかなり凹むときもある。
何度注意してもその場ではごめんなさいっていうけど3歩歩けば忘れてるし。
これはこれで辛いんだよ。

>908は確かに認識不足だから仕方ないところはあったとしても
あきらからに積極奇異型や多動や他害の子を否定してた感は否めなかった。
剣で心臓チクチク触られてるところにいきなり後ろからどつかれてとどめ刺された感じがして
ムカっとしたのも事実。
ここにはこういう思いをしてる人もいることだけは忘れないで欲しい。本当に親は
色々な対処してきて注意してるけどうつ寸前だよ。やれることはやってきてるって自負もあるしね。

918 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 08:36:31 ID:MEWifUYP
>>916
釣られちゃだめだ

919 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 09:39:26 ID:o9PKdUUW
特別支援学級にはいって、ある子に目をつけられて
小学校に入ってから手がかからなかったカナーの子が
パニック発作を起こすようになった子がいる。
向こう(どのタイプかは伏せで)の親も、カナーの親も
両方心療内科行ってる。

学級は1級しかない。
お互い普通級のレベルでないので、卒業までずっと一緒。
でも、親は悪くないのを(もちろん>>917のように精一杯
頑張ってくれてる人もいる)知ってるから見てて辛い。





920 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 10:12:31 ID:QFS+bk8m
>>914
うちは他害なしタイプだけど、やっぱりブツブツ遅延エコラリア?とか、お友達と手をつなぎ懐きまくって『〇〇君、一緒にドコソコ行こう!』と言いまくって周囲に迷惑かける。
上でも書いてる人がいたけど『気持ち悪い』とか『変な子!変な子がいるよーw』とか言われる事もあるよ。
ほぼ毎日誰かに謝ったり、(自分の子供に)謝らせたりして鬱ウツしたり『駄目だ。やっぱりこの子は生きていても幸せになれる訳がない。いらぬ苦労味わう前に殺して私も死のう』と考えたり…
このスレにいる人達ならみんな通る道だと思う。
でも、最悪の結果にならないように療育やら学校やら頑張ったり、このスレとか見て色んな意見を聞いたりしてるんでしょ。
積極奇異、受動タイプ関係なく『障害者イラネ。死ね』が世間一般の大多数意見だろうけどね。

あなたもすぐ『鬱が!!病院いく!』とか書かないで、もうちょっと冷静にことをみた方がいいよ。

921 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 11:12:25 ID:twypAHx8
なんだか自分が一番大変で悲劇のヒロインだと言いたい人がいるね。
そんなことここで主張してどうなるんだろう。
大変なのはみんな同じなんじゃないの?鬱になったり死ぬこと考えたり
周りに謝り通しで大変って、それは多かれ少なかれ障害児の親なら誰しも
通る道だと思うけどね。それでもみんな歯を食いしばって頑張ってるんでしょ?
声を大にしてわざわざ言うことでもないのに「私はこんなに頑張ってる!だから
責めないで!鬱病になる!」って主張されても返って印象悪くなるだけだよ。
それに『障害児イラネ、死ね』なんて極端なこと言う人はここにはいないでしょ。
そもそも積極奇異タイプや他害ありタイプの対応はどうしたらいいか、って話が
特支にいると困るとか言わないで、なんて極端なことに発展するの?
ほんと、冷静になりなよって思う。誰も個人攻撃してるわけじゃないんだから。

922 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 11:44:23 ID:iL5007Lq
岡山大学歯学部の歯医者さんに娘が酷い対応を受けた件について
総合患者支援センターに直接話を聞いてもらいに行ってきました。
電話でありえないような応対をした担当の人が再び担当として出てきました。
娘から聞いたことを一つ一つ直接説明しても、妄想だと決め付けるだけで、
応対は何も変りませんでした。
挙句の果てには「仮に事実であっても、障害のある人間が虐げられることに憤るな。」とまで
言われまして、これが現実なのか夢なのか自分でも頭が真っ白になってしまうほどでした。
もう話す意欲もなくなりました。主人に新たに転勤の命令が下るのを心待ちにするだけです。



923 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 11:52:45 ID:asmJRIGL
>>922
県の障害福祉課に相談してみたら?

924 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 11:57:49 ID:Bkdz0sMU
>>921
謝りまくりで大変は
障害児の親なら誰しも通る道って
んなこたないよ…w
他は同意だけど。

925 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 12:01:47 ID:iL5007Lq
>>923
障害福祉課に相談したところ、
岡山大学付属病院だと、患者総合支援センターというところがありますね、と言われたんですよ。。。


926 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 12:05:59 ID:twypAHx8
>>924
だから多かれ少なかれって書いてるじゃない。
私もそんなに周りに頭下げて回らなきゃいけないことはないけど
やっぱり多少は迷惑かけることあるからね。
とにかく自分が誰よりも大変、苦労してるのよって言う人は見てて不快。

927 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 12:18:14 ID:asmJRIGL
>>925
「そこでは埒があかなかった」と言いに行けば?

あとね、いつ誰がどこで何を言ったかは、しっかりと記録しておいた方がいいよ。
話し合いでメモをとるとか、相手に判った方がいい。
言った、言わないで、あとでもめることもあるからね

928 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 12:23:55 ID:VnvqdVVw
岡山大ゆるせない!!!!
録音してマスコミに売り飛ばせ!

929 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 12:28:59 ID:Dih22a8h
「仮に事実であっても、障害のある人間が虐げられることに憤るな。」

こんなステレオタイプな事を言うかなぁ?
ちょっと現実に考えられないんだけど。
例えばそれが本心で、仲間内でポロっとこぼす事はあっても
障害者の親本人に告げるほど要領の悪い人がいるかしら。
一度弁護士を連れて行ってみては? >>925

930 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 12:32:25 ID:Bkdz0sMU
>>926
そんなにない…のなら
>>914さんの気持ちはわからないよ。
少し悲劇のヒロインぶったくらい多めに見てやってよ。

931 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 12:52:50 ID:ELUAxxge
>926
別に誰よりも大変だ、苦労してるんだ!なんて言ってないじゃない。
いつも悶々としてるところ痛いとこ疲れてここで弱音吐くのもいけないってか?
確かに>926の言ってることは正論でごもっともなんだろうけど。
そこまで達観できれば鬱々とした気持ちにもならないよ。自分も、>914さんも。


932 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 15:24:58 ID:Ak2rI9B4
お子さんが就学前後なんてまだまだ完全受容前の親が多いでしょ
少し偏った見方をしていたら、それとなく教えてあげるのが年長者(って年でもないかw)の勤めでしょ
理解が深まる人が増えたら、それだけ自分達にとっても良い方向に行くって事じゃん
とバリバリの前向きモードだねw

愚痴愚痴ダラダラが続くと確かになんだかなーって思うけれど
文句いうくらいならスルーすりゃぁいいじゃん・・・


933 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 15:43:59 ID:DtLYPszR
鬱の人は普段の生活どうしてるんだろう。
うちは他動ありのカナーだったから、常にアンテナ張っていないと、
危険がある、迷惑をかけるから、寝ているとき以外は子供の番犬だった。
寝る前にキューって一杯するのだけが楽しみだったよ。
体を動かしていたから鬱にならなかったのかな。
今は全く大人しい子供だけど。

934 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 16:24:06 ID:asmJRIGL
>>933
もって生まれたお気楽さというのもあるよ。

うちは夫婦二人でのんびりしてる

935 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 16:54:24 ID:cIEnC53P
自閉症を育てるのに大事なのは
自分の価値観を捨てること
だよね。

恥ずかしいとかバカにされてるとか…
子供がそう感じてないならイイじゃん…

そう考えないとやっていけないよ。

936 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 16:55:37 ID:DtLYPszR
お気楽か。私は確かに楽天的で課題をクリアするのが大好き。
例えば、バスに一人で乗れるようにしよう、と思うと、一年ぐらい毎日付き合うタイプ。
課題が無くなると、生活全般ダレて家族から糾弾される始末。

937 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 17:38:54 ID:XnM3Jf9a
>>933
昔欝だったけど、薬飲んで、
フラフラになりながらも療育に通ってたよ。
カナーなら、支援費(当時)使ってる人もいたと思うけど。
今でも、デイサービスとか使えるんじゃないの?
最悪、親の病気を理由に、保育所に預ける事も出来るよ。

938 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 18:13:03 ID:asmJRIGL
>>936
血液型はO型じゃないの?

うちの嫁と似たタイプ
部屋は散らかり放題だけど、ボランティアには張り切って行く・・・

939 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 18:30:39 ID:DtLYPszR
>>937
支援費以前で、レスパイトも皆無だった。
所得制限で、補助金ももらえないし。
兄弟の父母会もみんな欠席。行事が重なると障害児優先。
入学式は旦那に休んでもらって出席した。
だけど悩んでいる暇無かったし、周りの人も同じ感じだったしね。
兄弟の茶話会に出たとき、底意地の悪い人がいて、
私の発言の前に、是非兄弟の話もして下さいと言った人がいた。
○の弟は自閉症で別の学校に行っています。
○は弟の関係で一人で留守番する事も多く、
普通の子のように家に友達を気軽に誘えないので、
付き合いの悪い奴だと思われていると思いますが、よろしくお願いしますと言ったのはきつかったなあ。
障害児いても役員を免除してもらえなかったし。
婆の愚痴だわね。

940 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 19:23:36 ID:9YMHIoPa
>>922
まさかとは思いますが、この「仮に事実であっても、障害のある人間が虐げられることに憤るな。」という発言は
あなたの想像上の存在にすぎないのでは ないでしょうか。
もしそうだとすれば、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないと思います。

941 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 19:36:27 ID:Ak2rI9B4
>>938
ごめん、936じゃないけれど

>部屋は散らかり放題だけど、ボランティアには張り切って行く・・・

これ、私もだww
ちなみにA型



942 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 21:45:23 ID:jJPJpAPj
母親の友達の子供が自閉症らしく、その子供が通ってる施設?では周りの人に支援してもらうために一口1000円で人を集めなきゃ肩身が狭くなるらしい
んで、うちの母親は友達の助けになりたいらしく俺にも一口入ってもらえないかって聞いてきたんだが、実際こういうことあるんでしょうか?
自閉症関連の施設とか活動とか詳しくないんでよくわからないんですが

943 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 21:54:19 ID:/IAEKU4+
>>942
????寄付あつめんの?
療育受けんのに寄付あつめるなんて聞いたことないお
詐欺じゃね

944 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 21:54:39 ID:EhOs4JDT
>>942
自分の周りじゃ聞かない話だ。

945 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 22:02:21 ID:3mWjryxV
>>942
どんな施設?宗教?詐欺?
私の周りでは市の親子教室でも通園施設でも聞いた事がないわ。

946 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 22:09:23 ID:3mWjryxV
>>942
連投スマヌがキーワード入れたら某NPO団体が出てきたけどそこ?

947 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 22:13:48 ID:/IAEKU4+
ぐぐった化粧品と同じ名前?


948 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 22:13:55 ID:Pa+7zjen
母親の友達の子供ってことは成人してるんだろうから作業所とかの署名&募金じゃないの?
障害者の作業所がほとんど加入している きょうされん という団体なら毎年署名&募金&座り込み みたいなのありますよ。

そりゃ療育ではありませんが詐欺と決め付けちゃ…
将来そういう活動しなきゃいけないかもしれないのに。
ってか、一般就労以外ならまずきょうされん絡みかと。

949 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 22:17:47 ID:/IAEKU4+
なるほろ、自立支援法できられた補助金の穴埋めかな〜
ならわかるわ、年間1000万単位で収入が減ってるらしいから


950 名前:名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 22:41:46 ID:Pa+7zjen
支援法の前から署名&募金はありますよ。
募金っていっても、署名だけでもいいですできれば募金もワンコインでも〜みたいな。
支援法始まってからは施設はとんでもないですよ。
施設存続の為、それこそ親が寄付金や負担金を工面しています。
職員も半分に削減とかパートにするとか。
本当凄いです。
凄すぎて流石に見直されるとは思いますよ、この先。

951 名前:942:2007/11/07(水) 23:18:31 ID:jJPJpAPj
すいません、話をちょっと聞いただけなので何も情報ありません
でも、口数集められないと肩身が狭くなるってどうなんでしょうか?
それを聞いた瞬間某宗教団体が頭に浮かんだので考えさせてくれと留保したわけですが
大学で自閉症の授業あったりしますけど、そこまで知識があるわけではないのでここに書き込んでみた次第です


952 名前:名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 10:01:33 ID:XcMIQE16
>>942

>その子供が通ってる施設

きちんとした真っ当な施設なら、パンフレットなり、HPやインターネットでも調べられる。
不安に思うのであれば「資料を見せてくれ、大学の授業の一環として参考にしたい」と
聞いてもいいんじゃない?
世の中には「障害」という言葉を武器にして同情を引き、詐欺まがいもあるから容易に足突っ込まないよう
にしてくださいね。

うちも自閉だけど、いままでそんな話は聞いた事がない、もしかしてどこかではあるのかもしれないが
区役所・療育センター情報の範囲でしか動いていないよ。

953 名前:名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 22:28:33 ID:rroE/Kpg
だから成人してるならまた環境が違うって。
それともまだ子供なの?
質問する場所違うだろうしさげてないし話し聞いてないし。
作業所だったら普通に募金活動してるし、集めないと肩身狭いよ。
皆将来的には関わるだろうから詐欺とか軽々しく言わないほうがいいんじゃない?

954 名前:名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 22:56:45 ID:uIQHzPLc
おい!>>592
お前のせいで大勢が書き込み規制されるんだぞ。
議論したいなら別の板に行け

955 名前:名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 14:09:49 ID:52rWQxBs
なに? 規制?

956 名前:名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 15:05:36 ID:nkxiUOOc
米国小児科学会が自閉症の新しいガイドラインを発表

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1194532299/
http://health.nikkei.co.jp/hsn/news.cfm?i=20071108hj000hj

957 名前:名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 16:13:43 ID:QLdVZ1Eg
>>956
うちはこてこての自閉症児でしかもカナー型なんだけど、
最初の事例には全く当てはまらなかった。

ただ、「言語が発達するころに明確に現れる危険信号」
にはほとんど当てはまるw

958 名前:いるんだろ!糞チェッカー!:2007/11/10(土) 20:03:56 ID:xYpPzSYX
ここhttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1192806153/から来ました!!!!!

959 名前:名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 20:33:56 ID:pdYWSOGe
>>957
しかもも何も、ここはカナースレなんだけど。


960 名前:名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 17:36:30 ID:TNXtO/zO
>>959
こてこてのカナー(典型的な自閉)なのに、前半部分に当てはまらなかったという事でしょ。
うちも前半と後半の半分は当てはまらないなー。

961 名前:名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 10:59:01 ID:g7GakQV+

子供に愛のワッペンを付けているかたいますか?

http://www.geocities.jp/musicmarch1212/wappen01.html

 この前購入して子供の左胸あたりにつけて大型スーパーや近所のスーパーに
行ってみましたが、見てくれる様子がありません。

購入して良かった、悪かった、こんなことがあった、など感想を聞けたらと
思い書き込みました。

どうぞよろしくお願いいたします。



962 名前:名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 11:29:39 ID:D3k8adpY
この手のワッペンどうなんだろうねぇ…、私の周りでは評価はあまりよろしくない。
誰もが好意的に見てくれるわけではない、というか悪意による攻撃の方が怖い。
障害児ですと全然見知らぬ他人にまで「お知らせ」して歩きたくない、
漫画の光君の親のように皆に知ってもらいたい理解して貰いたい、
ってあそこまで積極的に動きたくないみたいな感じ。
必要な場面では自分の口で言うから必要ないって意見が多くて
某地方の親の会では最初強制配布予定だったのが任意になった、
購入した人は少数、その割合もお世話になってるからボランティアな気持ちで
買った人が殆どだったわ。

963 名前:名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 11:53:33 ID:sBnNWubG
うちの子は黙っていたら普通の子に見える。話せば宇宙語だけどw
外に出かける時は、リュックに下の名前と、私の携帯番号を書いた
ストラップつけてる。障害児だから何か?って思われるのも嫌だし。
どうしても説明しても駄目だ・・・という時だけ、療育手帳を出す。

多動とか、他害があるならワッペンつけておけば向こうも距離置いて
くれるのでは?うーん、難しい課題だね。

964 名前:名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 12:11:02 ID:9JQWlkk4
私の周りだとこういうタイプのものは、むしろ見て分る障害の子が
付けている印象だな(大きくなってもバギーが必要とか)
道とか「幅をとってしまいすみません」と言う意味合いもあるみたい。
ただこのワッペンとは違うけど。

965 名前:名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 13:57:13 ID:Y6WJShyf
 うちも、これじゃないけどワッペンつけてます。知的重度で、他害や多動
はないけど歩き方やしぐさがかなり人目をひく。
 「あの子、何?」という探るような視線が減りました。ワッペンを見て、
 「ああ、そういう子ね」と納得してくれるらしい。迷惑なことをしない
限り、生暖かくスルーしてもらえます。外出の精神的疲労は減った。

966 名前:名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 02:58:33 ID:5apZW2No
>>922
あそこはそんな馬鹿なことはせずに、
興信所使って二度とそんな口聞けないように
うまく追い込むノウハウもってますよ。

967 名前:名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 13:54:14 ID:s6lFsf6F
キレイ好きで、他害、多動のないアスペ児ですが、
手帳A持ち?の子にウンコ塗りたくられて困ってます。
鼻糞をほじくったり、唾を吐いたり本当にひどいです。


968 名前:名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 15:27:47 ID:2ta5VvlZ
967は釣り!
スルー!

969 名前:名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 15:54:14 ID:87rkroNE
>>966
いい加減私怨やめなよ。
相手に直接言うか、自分の周りだけにしときなよ。
訴えられても知らないよ。

970 名前:名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 19:31:03 ID:PVLjWLlB
>>966は立派な威力業務妨害
通報しました

971 名前:名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 23:19:27 ID:LkM4/gMv
すみませんが、分かる方いましたら教えて下さい。

今週2歳になる息子(1歳10ヶ月で自閉症と診断済み)ですが、未だに言葉が一語も出ていません。
出る気配も今の所は見受けられません。口から出るのは、奇声か「あー」が
殆どです。こんなにも言葉が遅いという事は知的の方があるという事でしょうか?
週2で通っている療育教室でも、言葉が全く出てないのはうちの子だけで内心あせって
いるというか落ち込んでいます。
(書き方が悪くて気に障る方がいたら申し訳ありません。)


972 名前:名無しの心子知らず :2007/11/13(火) 23:37:18 ID:NZg7PCp3
>>971
お子さんを診断した医師に自閉症がどういう障害か、
また考えられる予後等説明を受けなかったのですか?
発達検査を受けていないなら、
ここで聞いても知的障害があるかどうかはわかりません。
様子見スレや言葉の遅い子スレに
あなたの疑問に関するレスはこれまでにたくさん出ていましたよ。

973 名前:名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 23:40:08 ID:N2M2lRW3
>>971
うちのこ2歳時に自閉症の診断された。
言語は判定不能でしたw
ちなみに知的障害ありますよ。こんな回答でおK?

974 名前:名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 23:51:20 ID:2hYX9IUN
>>971
様子見スレに行けば、「うちは高機能ですが、3歳まで言葉が出ませんでした。」という書き込みが沢山見られるよ。
ただし、言葉の遅れがある=自閉度は高いと認識した方がいい。

975 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 00:17:47 ID:lR26wc1A
971です。
早速ありがとうございます。

>>972
医師から説明は受けました。考えられる予後説明もしてくれました。
ただ、肝心な所は濁されたというか、3歳を迎える時にもう一度その辺り
については・・・みたいな感じでした。医師から言われたのは、IQ?
が高ければいいってものじゃない。逆にIQ50位の方が色々な点でいい
こともあるのよって様な事でした。そこで、私が詳しく聞こうとしたら、
上記のように「3歳を・・・」と言われました。
発達検査は受けました。結果を後で伝えますねと療育の先生には言われて
たのですが、その後何も言ってきてもらえてないです。私の方から聞いて
いいのかな、と考えてしまって自分から尋ねていません。
それと、様子見スレと言葉の遅い子の方も以前見ていたんですが、私が
ちゃんと見られてなかったみたいです。すみません。教えてくれてありがとう
ございます。

>>973
ありがとうございます。そういった事を尋ねたかったんです。
参考になります。
ちょうど今日が療育の日で、他の皆さんが先生達と入園の話をされてて、先生達が「こういった園があってね・・・」と説明していた
のが普通の幼稚園・保育園で(おかしな書き方ですが)、私が以前先生に説明されたのは、市の障害児通園施設
だったので、やっぱり息子はみんなと違うのかな・・と不安に思って聞いて
みたんです。



976 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 00:34:16 ID:lR26wc1A
>>974
ありがとうございます。
言葉の遅れがある=自閉度が高いと認識した方がいいんですね。
すぱっと頭に入った感じでよく分かりました。
様子見スレをもう1回ちゃんと読みにいってきます。
妙に焦って流し読みになってたと思います。色々調べてるつもりだった
けど、理解できてないなぁ、自分。

977 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 08:20:22 ID:+4ET73qV
>>971
医者が診断した自閉症っていうのが狭義の意味なら
知的障害を伴うから知的に遅れがあるってことでは?



978 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 08:42:38 ID:+U6n5cb9
>>971
1歳10ヶ月で自閉症の診断、とはまた早い時期での診断だったんだね。
言葉以外にも運動面などの遅れはどうでした?
他にも心配なことはありましたか?

979 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 08:54:19 ID:GQMAtPzB
そんな早い段階で自閉症だと診断しておいて、3歳になってからもう一度〜
なんてちょっと変だね。普通1歳台だとしばらく様子見ましょうってなるもんだと
思ってた。それだけ自閉度が高いってことなのか、でもだったら3歳になってから〜
とは言わないよね。
うちも3歳児検診で言葉が遅れてたとき「この子は耳が聞こえてない」って誤診されたから
心配なら別の医者に見てもらうという手もあるよ。


980 名前:973:2007/11/14(水) 09:36:32 ID:RGGmtUn4
>>971

前コメで「言語判定不可」と書いた者でっす。最初医者には
「このお子さんは一生話せない可能性があります」とも言われた・・・。

今6歳で、うるさいほど話すよ、って知的レベルは3歳児程で
言語面ではもう少し劣っている。まぁ、たまに解読不可能な
話し方もあるけど。今から悲観しちゃ駄目だよ。人生教科書
通りには進まない、ここの住人の子供達も含め、ね。


981 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 10:24:45 ID:xacUYEM+
>>971
うちの息子(来週で2歳)と何から何まで状況が一緒。
ただ、うちの場合は医師による診断は未だの状態ですが。
理由は「自閉症かどうかは3歳頃にならなければわからないから」とのことでした。
発達検査は1歳10ヶ月の頃にやりましたが、
精神面の発達が0歳10ヶ月程度ということでほぼ1年の遅れがあり、
臨床心理士に自閉症の可能性が高いかも・・・とは言われました。

うちの子は発語はゼロ、ナン語もはなさず、奇声をあげるかアーウーと唸るくらいです。
指差しもありません。名前を呼んでも振り返らない事が多く、簡単な指示すら通りづらいです。
隔週で通っている親子教室では体育館の四隅を横目でぐるぐる回り続けてまったく参加できず、
うちの子一人だけがかなり浮いています。

971さんのところは週2で親子教室に通えるなんて羨ましいです。
うちは親子教室も来月で終わり、そのあとは4月まで何もやることがありません。
10ヶ月くらいから成長が止まってしまったような息子を見て、
かなり重い自閉症なのではないか・・・と不安になり、ケースワーカーの人に相談していますが
右から左に受け流されている感じでプチ放置気味です・・・。
話す気配がまったく感じられない息子を見ていると、一生このままのような気がして鬱になります。

982 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 10:31:13 ID:Hhk44K+V
>>979
3歳になってから〜は知的面の話でしょ。
2歳位で発達検査の結果が低くて手帳を貰っても、
その後伸びて高機能になるような子もいるから。

広汎性ではなく、自閉症と言われているようだから、
自閉度が高いのはガチだと思う。

983 名前:971:2007/11/14(水) 11:43:18 ID:lR26wc1A
971です。皆さん、ありがとうございます。

>>977
そうですね。医師から診断された時は、「典型的な自閉症の症状だわね」と
言われました(息子の普段の様子などを聞いて)。典型的な自閉症って
狭義の意味ってことですよね?

>>978
確かに早い診断ですよね。私自身も心の準備ができているようないないような
状態での診断だったので、まだ心が揺さぶられてるような感じです。

息子は言葉以外でも色々な心配な面はありました。
こだわりみたいのがたくさんあって、例えば何でも口に入れてなめます。
ごみでも、汚いものでも、はさみとかの危ないものでもです。常に、昼でも
リビングに電気がついていないとダメです。他にもいろいろあるのですが、
自分の思ってる状態になっていないと頭をごんごん床にぶつけてやめない
んです。
他には多動がひどくスーパーへ行って迷子はしょっちゅうだし、人の多い
ところが苦手で上の子の幼稚園の行事に連れて行くともうめちゃめちゃに
泣きわめいてしまって、帰ってくるしかないです。
それに、呼びかけは反応はなし、目は私たち両親としか合いません。
診断してもらったお医者さん、療育の先生達、保健士さんなどなどどれだけ
よびかけてもらっても、まるで相手がそこにいないかのような風です。
運動面は全体的に遅めでしたが、特に問題はないです。
あと、1歳半検診のつみきを積むとかの検査?は一つもできませんでした。
こうして書き出してみるとほんといろいろありますね。

984 名前:971:2007/11/14(水) 12:09:40 ID:lR26wc1A
>>979
そうですよね。ただその時の私があんまりに動揺してるように先生の
目に映ったから、その先は言えなかったのかなぁと後で思いました。
でも、>>982さんが言われてるように先生が考えて伝えなかったの
でしょうね。3歳になってからというのは、知的面での事です。自閉症に
ついては「であろう」ではなく「です、断定」だとその時に言われました。

>>980
そういう体験を聞くとあぁそうかって希望が持てます。
息子の話す声が聞きたいなぁって思っています。973さんの言われる通り
あまり悲観しすぎてもいけないですよね。ありがとうございます。

>>981
うちの息子と状況がよく似ているんですね。心配ですよね。「親が悩みに
悩んでも子どもの自閉症が(うちの場合診断済みなので)消えてなくなる
訳じゃないんだから、ぶっ倒れてんじゃないよ」と診断の時に先生に言われた
んですが、やっぱりまだ日々鬱々としてしまってます。

たぶん、私の市の療育はかなり充実していると思います。そこは恵まれて
いると思っています。ただ、教室での様子は981さんの息子さんと全く
同じで、床に貼ってあるしきりのためのテープを横目で追いながら行ったり来たり
しているばかりで、知育おもちゃでは全然遊ばないし、みんなで歌を歌ったり
踊ったりする時もまず私のひざに座ってじっとしていることが出来ません。
おやつの時間も気に入らないおやつが出る度に頭ごんごんです。いつも教室
から帰ってくるとぐったりです。お互い体に気をつけて頑張りましょう。


985 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 13:00:55 ID:t7CcP0sv
就学について悩んでいます。

現在、6歳で幼稚園の年長の男の子です。
軽度自閉症と診断されています。単語程度の受け答えは出来る程度で
幼稚園で補助をつけてもらい、どうにか年長までやってこれました。
来年の就学に向け、養護学校と小学校の特別学級を見学しましたが、
どちらが良いのか判断に迷っています。

それぞれに長所短所はあるのですが、迷っているのは先生なのです。
小学校は特に障害児の教育を目指したわけではなく、たまたま担当が
特殊学級になったとの事で見学していても、怒り方や指導の仕方が私
が見ても素人のように感じます。対して養護学校の先生は養護の先生
になろうとしたので、接し方がうまいと感じます。

先生だけを考えれば養護学校なのですが、養護の子供たちは特殊学級
に比べやはり若干障害が重めの子が多く、他人との交わりが少なく感じ
ました。特殊学級の子供は子供同士の交わりがあるように感じました。
また、特殊学級の方がクラス全体の授業がキチンとしていて、子供たち
も楽しそうにしているように感じたのです。(私の先生への評価は特殊学
級の方が悪く感じるのにです。)

わが子は自分から率先して、ほかの子供と交わることはあまりないので
すが、他の子供から声をかけてもらって気分が乗ると追いかけっこや
ふざけ合いすることがあります。
どちらに行っても、進路を見直す事は可能と言われましたが、健常児で
さえ転校にはストレスがかかるので、よほどひどくなければ転校はした
くないので慎重になっています。

特殊学級、養護学校それぞれ通っている方のご意見を聞かせてください。

986 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 14:40:33 ID:hmiuzGe3
>>985
正直難しい
うちの子は、知的重度で自閉なので、養護学校しか考えなかったし、
本人も養護学校でとてもよく頑張ってる。毎日学校が行くのも楽しそうだし。
先生とは飲み会も含め、接する機会が多いんだけど、若い人は情熱で、年配の方は
知識と経験で上手に生徒を指導していると思う。ただ、同級生は重い子が多いので、
友人関係というのはなかなか成立しない。逆にいじめもほとんど無いけどね。
親同士のいじめはあるかも(軽度の子の親がいじめに遭うことも?)

一方、普通学校の支援学級は先生次第。結構障害の素人もやっているみたいだし、
逆に「構造化」など、養護学校顔負けの指導をしている方もおられる。
また、いい先生についたからといって、いつまでもそうとは限らない。転勤もあるしね。
でも、普通学校なら友人関係は構築できるでしょう(社会性の獲得?)

私は特殊学級をお薦めします。養護学校は、「行き着く先」なので

987 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 16:13:56 ID:U8MeBrjd
>>985
友人の子がそこら辺あたりを悩んで特殊学級にしたよ。
いま3年生だけど かなり情緒的に落ち着いてきたし、友達との関係も良好なので
来年度からは普通級にかわるそう。

そんなこともあるからさ。 軽度なら特殊学級にしとけば?


988 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 17:39:26 ID:hmiuzGe3
本音

正直言うと、軽度の子は養護学校には来て欲しくない。
露骨に子供を比べる親も多いし、級友に比べて何もできない我が子を見るのが惨めだから。

989 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 18:04:29 ID:1TfRByGD
軽度の自閉症って要するにどういうこと・・・?
PDD-NOS?知的障害も無いってこと?
だとすると、養護という選択肢が出てくるのかわからん。
定型児の大集団の中ではどうしてもやっていけないとか、
他害・多動が半端じゃないとか、知的に重めだから学業には
まったく期待してないとか、それなりの理由がある人が多くない?<養護

990 名前:985:2007/11/14(水) 18:15:33 ID:t7CcP0sv
>986
 ありがとうございます。
大変ためになるアドバイスありがとうございます。
特殊学級はまだ2校しか見ていないのですが、1校は5人程度で先生も一人でした。
この先生は歳もとっていて、よく言えば穏やか、悪く言えば情熱も無い。感じで、まった
くダメでした。
もう一校は人数も多く知的と情緒系で2クラスずつに分かれていました。(先の書込み
の例に出したのはこちらです)最初に色々説明してくださった先生は、声がけや質問の
仕方などベテランに見えて、かつ意欲もありそうでとても良かったのですが、他の先生
6人は全てうーんという感じでした。(素人っぽかった)
986さんのおっしゃるように、特殊学級は先生次第ですよね。その好印象の先生も来年
いるかどうかも分からない・・・(代わりに良い先生が来る可能性もありますが)
ただ、数が多かったせいもあるのですが、クラスのまとまりみたいのは感じました。

あの好印象の先生のクラスに入れるなら、入れたいと思うし他の先生のクラスなら正直
入れたくないし、接し方を見る限りでは伸びないと思うんですよね。でも・・・見学の時に
見た子は落ち着いている子も多かったし・・・むずかしいです。


991 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 18:20:05 ID:RGGmtUn4
>>988
大丈夫、うち軽度かどうか不明だったから、養護とどっちに行けばいいの?と
養護相談センターで聞いたら、個別支援に行けって言われたよ。

しかし、ママ友が言うには養護だとそのままエスカレーター式に高等部まで
あがっていくらしいから、最近は養護に入れたがる親が多いらしい。

992 名前:985:2007/11/14(水) 18:24:49 ID:t7CcP0sv
>987
そうですか、やはり同じような悩みを持つ方が多いのですね。
結局はその子が、先生の接し方云々よりも環境で育つタイプなのか、先生の
接し方(大人の介入が多い)良い方が伸びるのか、その子によって分からない
のだとは思いますが、うちの子はどっちなんだろう。
幼稚園に入るときは、療育施設は定員オーバーで入れないし、障害児保育は
条件を満たせていないので、入れない。結果、補助を付けてくれる幼稚園を探し
入園に至ったのですが、この幼稚園は3年間で担任と補助の先生合わせて4
人の先生に担当してもらったのですが、本当に良くしてもらって、本当に感謝
しています。また、他の子供たちも色々とちょっかいを出してくれるので、入園
前に比べて少しは交わる事も増えてきました。
この延長の環境はやはり特殊学級なのでしょうが、幼稚園の遊戯中心から基本
は勉強中心になるので、付いていけるかも心配です。


993 名前:985:2007/11/14(水) 18:26:37 ID:t7CcP0sv
>988
そうですか。分かる気もしますと言っても怒らないでくださいね。
我が家の子がどの程度なのか、はっきりは分かりませんが、私だって他の子
に比べてしまうことがあります。

率直な意見ありがとうございます。

994 名前:985:2007/11/14(水) 18:41:08 ID:t7CcP0sv
>989
わが子はカナータイプの自閉症です。
知的障害を伴った自閉症です。
「ビネー式知能検査」で60点台です。

自閉症判断の基準、こだわり、社会性等等の検査をして自閉症と
判断されましたが、このこだわり等はそれほど強くなかったり、環境変化
にそれほどシビアでなかったりするので、軽度自閉症と診断されたのだと
思っています。別の医者には「広汎性発達障害」といわれました。

995 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 18:41:55 ID:BLlbr0SD
>988
うちも軽度知的障害の自閉症だけど養護相談センターで個別って言われた。
地方によって違うけど養護学校も高等部に上がる時は選抜になるって聞いた。
そうじゃないと個別に通ってる子は明らかに不利になっちゃうよね。

996 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 19:40:17 ID:qKoAJt3T
家は特定不能の自閉症でIQー38です。
現在7歳の1年生です。
就学相談で面接の結果「自閉症はマイルドなので身辺自立も
しているし個別に行って下さい。」といわれました。
知的に重めだから楽しく学校に行けるなら何処でも良いと
思っていたけど、優秀な先生と出会って清音50音読めるように
なって、名前も書けるようになった。数の概念も5まで、簡単な
足し算が出来るようになった。支援学級は本当に先生次第だと
いう事に納得しました。今の先生が転勤するのが怖いけど、
何処かで喜ぶ子がいるのかなって思うと仕方ない気もする。


997 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 20:16:38 ID:L4sHpyhY
a

998 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 21:55:54 ID:L4sHpyhY


999 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 22:49:16 ID:L4sHpyhY
  

1000 名前:名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 22:50:16 ID:L4sHpyhY
   

1001 名前:1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34c Converted.