書籍の名称  光とともに…
著者等  戸部 けいこ (著)
説明  『フォアミセス』で連載の漫画。自閉症の子を持つ大変さにリアリティがある。テレビドラマ化されて、DVDも出ている。
スレでの紹介ログ
483 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 01/09/10 07:55 ID:Z29Nw7ak
光とともに(秋田書店)
戸部けいこさんの本、読みました。

子供ですが、結局詳しい専門家に見てもらったら(複数)、コミュニケーション
の質には問題がないらしい。(他人や友達づきあいが下手で大人のほうが付き合える
タイプというか・・・)
WISC系の検査や田中ビネーもやりました。

幼稚園に行きだしてからがらっと変わりましたが、よく「集団に入れろ」とか
言う人たちがいるけど、「集団に入れればいいってもんじゃない」と思います。
自閉の子は特に、その子にあったアプローチがあるだろうし、そこらへんを
見極めるのが難しいよね。


496 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 01/09/17 21:44 ID:f8zwKjq2
自閉症を題材に扱った「光とともに...」というコミックを購入した
方から借りて読んだのですが・・・息子の障害に対する気持ちを乗り
切るまで色々あったつらいことを思い出して夫婦揃って泣きまくって
しまいました(良い意味でね)
7月に初版が出たばかりなので自分で買おうと思ったのだけれど、
店頭に並ぶ前に売り切れた上に再販予定がないそうなので非常に残念
自分や妻の両親に読ませてあげたいけれどさすがに借り物を貸す訳に
いきませんしね
ネットの通販でも全滅でした


199 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 01/12/10 23:08 ID:Vvlw6XhP
私も自閉症と診断されてるにも関わらず
実母から「愛情不足」でこうなった。と、言われてます。
一番理解して欲しい人に理解してもらえない。
説明しても話にならない。


201 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 01/12/11 09:03 ID:lc/f31yz
>199
辛いね…。
こういう時こそお母様には心の支えになってもらいたいですよね。

お母様は可愛いお孫さんの状態を
『障害』だと認知するのが辛いってことはないですか?
「育て方の問題で、育て方次第でいつかは治る日が来る」と
思い込みたいのかも…。
うちの実母がそうでした。

私も実母に繰り返し繰り返し説明しましたが、
なかなか受け入れてもらえませんでした。
ですが、幼稚園ではなく、療育機関に入園したり、
療育手帳の交付を受けたりしていくうちに、
徐々に受け入れられるようになってきたみたいです。

私の実母もまだ100%は納得できてません。
時間はかかるかもしれませんが、お互い頑張りましょう。
私も実母に「育て方を間違った」と勘違いされたままなのは悲しい…。

さて、前スレから何度か既出のコミックですが
「光とともに 自閉症児を抱えて」 戸部けいこ著 秋田書店
を読んでもらってみてはいかがでしょう。
お母さんの立場をリアルに描いているので分かり易いかも?


203 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 01/12/11 09:40 ID:dRrhGDKa
「光とともに」を読んで逆に激しくおちこんだのは私だけでしょうか…。
何より、母親が妊娠したからって上の子供が普通の小学校に通えるようになった、ってくだりが。
しょせん漫画だとはわかってるけど、あんなにうまくいくわけないじゃん…。
あのお姑さんにしたって。あんなにすぐ納得してくれる人なんかそうそういないよー。


204 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 01/12/11 09:48 ID:XuQok1mG
光とともに、の小学校に入る所で、私はあんなにいい小学校が
あるのかよ、という所で突っ込みたくなった(笑)
うちは、養護学校に行こうかと思う。


205 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 01/12/11 10:06 ID:p+NlqYWv
うちの娘が入る予定の学校は、あの漫画ほどではないけど結構いい感じ。
学級ができたのが今年なんだけど、先生も何年か研修してきたとか。
校長先生も入学前だけどいつでも相談にどうぞって言ってくれた。
4月からがんばるぞ。


206 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 01/12/11 11:59 ID:xXbLMoiy
>199さん

実際自分の手で育てていないと、見た目でわからない障害だけに祖父母レベル
では受け入れにくいかも。ご主人ですら認めない、という話もよく聞きますものね。
じーちゃんばーちゃんが現役で子育てしてたころは「自閉症」という言葉すら
見たことも聞いたこともなかったでしょうし。

理解を求める方法は、
1.書籍を渡す。
2.関連テレビ番組とかを見てもらう(ただし個人によって状態が違うので
  うちの孫はこうではない、と逆効果になる場合も)
3.医師や相談員、保母さんなど、権威のある(?)第三者に間に入って
  説明してもらう。

愛情不足やしつけのせいにされてたら、ただでさえ大変な子育てがますます
ハードになるかも。理解してくれる人が一人でも増えてくれるといいね。


208 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 01/12/11 17:32 ID:44QwE6w0
「光とともに」読みました。
確かにあの環境はうらやましすぎー!
だけど救いようのない話だったとしても萎えるよねきっと。。
あれは専門家とか療育の機関の人に読んで欲しいかも!!
親に対しての接し方も考えてくれっていうか・・・。
あそこに出てくる優しい協力的な先生ならいいんだけど。
ところで2巻って出ないのかな?


209 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 01/12/11 18:24 ID:KvWAPjI3
199です。
皆さん有難う!
理解出来ないと言いつつも、やはり孫の尋常でない言動に
自閉症を受け入れなければならない。
と、母自身もすこし自覚してきたような、したくないような。
「光とともに」も見せたのですが、あまり理解したくないような。
とりあえず以前よりは、見違えるほど子供が成長してるので
前よりは母との関係も良くなってます。
でも自閉症って治るって思い込んでる人、ホント多いですよね。
こういう人を説得するのが一番イヤだな。