「何か問題をおこしてから検査してみた結果、発達障害だった」という事を、一件でも未然に防ぐために、親が気付かない子を周りが気付いて何かうまい方向に持っていくというのは困難な事でしょうか?
467 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 08:38:06 ID:9UD0iRB6
ちょっと御意見下さいな〜。

こことかアスペスレでも度々、「知り合い(親類)に疑わしく見える子がいますが
自閉症だと思いますか?」みたいな質問や相談がありますよね。
もちろん、その人がいくら詳しく書いてくれたとしても、
この場では誰も診断を付ける事は不可能なのですが、
流れとして「親じゃないんだから放っておくべき」というのがセオリーですよね?
私の個人的な考えなのですが、「何か問題をおこしてから検査してみた結果、発達障害だった」
という事を、一件でも未然に防ぐために、親が気付かない子を周りが気付いて
何かうまい方向に持っていくというのは困難な事でしょうか?

とは言いつつ、もし私が身近に「この子はグレーっぽいなあ、苦労していて可哀想だなあ」
と思う子がいても、親御さん(顔見知りという程度)に突然話せるかというと
難しいんですけどね・・。言われた方もモチロン憤慨するでしょうし。

でもやっぱり、悲しい事件を未然に防ぎたい、というジレンマもあります。
どうしたら良いんでしょうね。自閉症についての理解を深めて貰えるよう
草の根運動しかナイかなあ。

468 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 08:50:08 ID:ThwWFalx
>>467
うちの上の子11歳だけど、保育園時代も小学校時代も「おやっ?」と思う子はいたな。
小学校は4クラスあるので、10人ぐらいいる。

幼児期からずっと見てきて、一人だけ保育園で一緒に役員をしてた人には
児童相談所を勧めたのだけど、「様子を見る」って全く理解してもらえなかった。
1年生でいじめられても放置。担任が勧めても放置。私も毎年のように
遠まわしに児相や病院を紹介したのだけど、ダメだった。

で、クラスでカッターナイフを振り回すようになってから、やっと重い腰を上げて大学病院へ行ってくれた。
でも、診断は不明で「学校はわが子を障害児扱いした!」と私の前で憤慨してるよ。
(私が障害児の親だってことには考えが及ばず、平気でひどいことを言うんだよね)

なんとなく、そのママには発達障害者のカオリがするんだよね。
だから、私と合うのかもしれない(タイプは違うけど)。

しっかりした親は早く気付いて早く対応してるから、気付かない人には何を言っても無駄なような気がする。



469 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 09:23:28 ID:9UD0iRB6
>>468
早速の御意見をありがとうございます。

>しっかりした親は早く気付いて早く対応してるから、気付かない人には何を言っても無駄なような気がする。
障害児のケースとは全く違うかもしれませんが、親類筋の若いお嬢さんが
精神的に不安定になった事があり、親御さんが「甘えが原因だ」という話を
してきたことがあったので、そういうのは甘えとかいう問題ではなくて
心も疲れたり病気になったりすることはあるのだから、とカウンセリングを勧めたところ
受け入れて貰え、お嬢さんの状態も安定したという経験があります。
そういう事もあって、割合的には少なくても、「自分の子供が障害や
病気だとは気付かなかった=そういう知識が無かった」人を救えないかな、なんて・・
個人が考えるには、おこがまし過ぎですかね・・。

470 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 09:30:44 ID:8KAl4ZDY
相手を見て考えた方がいいけど、ここで相談する人は、
ご自分で判断もできないというレベルの方たちなので、余計なお世話、
さらには、「好奇心旺盛な」と思われても仕方ないですよ。

世の中には、人が不幸に感じることに喜びを見いだしている人たちが
少なからずいますからね。

472 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 09:39:02 ID:yFmgxsVG
>467
特にこの2ちゃんで「気がかりな子がいる」という相談に乗ってあげるのは
難しいようです。
おっしゃるとおり、「親じゃないんだから放っておくべき」か、最後まで行き着
くと、「たとえ親類でも言われるのはウザイ(から止めておいて)」となること
があります。
私が思いつく相談では、アスペスレでの前スレ(その7)688さんの健常の
息子さんとアスペの子とが起こすトラブルについての御相談が丁寧な感
じでよかったです。
それでもスレからの回答は「アスペの子と接触を持たないように言い聞か
せるしかないのでは」(695)でした。

473 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 09:42:09 ID:q9/Au2Dv
>>469
世の中には色んな人がいるわけだから、気が付かない又は認めようとしない親を
その気にさせる方法も何百何千通りあると思うよ。
実際に知っている身近な人なら医者に相談するとか
その人に合った薦め方が分かるかもしれないけれど、
少なくともネットの素人同士、しかも本人ではない人との会話で
必要以上に踏み込むのは逆に危険だと思うんだよね。

実際に側にいる人が同じように側にいる人(児童相談所とか公的なものも利用して)と
一緒に考えて行動するのが一番近道だと思うよ。
大多数に向けては政府やメディアがしてくれると本当は一番いいと思うんだけど、
中々そうはいかないから悲しいけどさ。

474 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 09:47:15 ID:9UD0iRB6
確かに「ネット上での意見を鵜呑みにする」というのは
大変に危険な行為ですよね。
ネット歴、2ちゃん歴も長いのに、うっかり忘れかけていたことに
気付かせて頂きました。皆さんの御意見を伺ってみて良かったです。
一人の発達障害の子の親として、そういう子を加害者にも被害者にも
させないように、また自分でも何か出来ることはないか考えて行こうと思います。
ありがとうございました!

475 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 10:01:32 ID:iEBrxDe5
支援センターや通園施設で療育を受けて、自閉症だと診断された子をたくさん
見てきた私たちでもよそのお子さんを「あなたのお子さん、自閉症みたいだから
児童相談所で相談したら?」なんてとても言えないよ。
まして健常児しかいない、ネットで文字だけで「自閉症の子はこういう行動を
とる」とか読んだだけの親から言われたらそりゃあ抵抗あるでしょ。

>気付かない人には何を言っても無駄なような気がする。
にははげ同だわ。
どうしても心配なら「○ちゃん(その子)が何々するの(道路に飛び出すとか)
なかなか直らないね。大変そうだから保健センターで相談してみない?」
みたいな言い方で話を持っていってはどうかな?
「障害があるからそこに通いなさい」って言い方じゃなくて「子育てのコツを
教えてくれるらしいよ」みたいなニュアンスで。

ああ、なんかうまく言えないや。こういうのって難しい問題だよ。
結局親がせっぱつまってじゃないと行動できないからね。



476 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 10:11:06 ID:Mh6KK1YZ
難しいね。とてもデリケートなテーマだと思う。
相手の人がどんな人か、どんな関係の人か、にも夜と思うけど
「良かれと思ってしたアドバイス」が結局は「余計なお世話」
になってしまう事もあるのでは。
どんな風に持ちかけたとしても
「(人様の)子供のことを口出しする」事の意味をよく考えて
静観する勇気も持つ必要もあるのかもしれない。

477 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 10:28:07 ID:FJSXYLmH
それにこういっちゃ何だけど、自閉症が原因と分かっても、
結局は親次第だよ。例のテレビじゃないけどさ、視覚支援したり、
お店の人に事情を話して環境を整える親もいれば、
たとえその子のためでも間違った愛情で苦しい事を気がつかずに向けてしまう親。
うちも療育いってるけど、診断されたからって前向きになる人も
いれば、逆の人もいる。
この子は視覚優位だから絵カードや写真カード作れと
言われても「めんどくさーい。」「どうせなおらないし。」でやらない人だっているし。
下手すると開き直ってる人もいる。
きっぱり診断されても受け入れられず、絶対に違うとあちこちの病院をジプシーする事に
明け暮れる人とか。
逆に、診断ついてなくても、地方在住で身近に療育がなくても、
自力でがんばってる親御さんにもネットでいることを知った。

だから、ほっといても何とかしようと思う親御さんはするし、
いくら周りが働きかけてもスルリとうなぎ状態の親御さんはうなぎだよ。

障害は聖母の所にもドキュの所にも選ばず発生するから。
真性ドキュの所に生まれたお子さんに個人で意見するなら、それはもう
親から取り上げて自分で育てるぐらいの意気込みがないと
難しいのではないかと思った。実際施設に引き取られている子もいるしなぁ。
個人対個人よりは市に支援センターを作れとか訴えるとかの方がいいかも。

478 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 13:13:04 ID:I6KZahIR
知人の子で自閉っぽい子がいる!
親は気づいてないみたいだけど、早く気づいたほうがいいよ!
ネットで質問してみよう!
やっぱり自閉っぽいってレスがあった!
ねぇ、あなたの子、自閉かも知れないよ!
病院行ってきたの!
やっぱり自閉だったんだ!
私が勧めたから早く病院行けて、自閉だってわかってよかったね!
いいの、お礼なんて!
友達だもん!
私にちょっと知識があったから、そうかもなって思ったの!
これからも大変なことがあったら手伝うからね!
もちろん、今までどおり付き合おうね!
辛い時は愚痴こぼしていいんだよ!

って脳内シナリオ書いてるんだろうな、知人の子自閉容疑の質問者って。
親切でも何でもありませんよ、それは。

ただの 興 味 本 位 、下 世 話 ですよ。

479 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 13:26:15 ID:iUKe4sMU
>>478は気の利いたこと書いたつもりなんだろうな。

480 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 14:10:06 ID:8KAl4ZDY
>478
それに近いことが多いと思われ

482 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 14:58:49 ID:CZTqPrOA
>>478
正直、同じクラスの子とかなら自分の子に危害が加えられたら
嫌だから言ってくるっていうのもあると思うよ。興味本位っていう
よりも火の粉が降りかからないように。


484 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 15:30:52 ID:gGwSi51n
>478
ハッキリ言うが興味本位でもなんでもない。
それはきっと被害妄想じゃないの?
育児サークルでこの子はちょっと・・という子がいて
親もこの子はちょっとだけ他の子より発育が遅いだけ
と言ってる人がいる。
でもね、みんなどんどん成長していくのにその子だけは今だに赤ちゃんみたいで
歌ったり踊ったりゲームしたりするのに、その子は何もできない。
そりゃ最初はみんな暖かく見守ってたけど、その子の「こだわり」に
「育児サークルの先生」というのがあるらしく、なんでも先生が一緒。
踊りも歌もなんでも先生と一緒。子供達も先生と手をつないで遊びたいと言ってるのに
その子の親が「先生は今○○ちゃんと手をつないでるからおばちゃんと手をつなごう!」
とか訳わかんないこと言ってたりする。
正直、その子にあうサークルなり療育に行ったほうが本人のためにもなるし
他の人のためにもなる。
興味本位に保健所に行ったらどうかなのかしらなんて思ってる訳じゃないのよ。

485 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 15:36:31 ID:weIAikPO
>>484
そう思うなら反応しなくても・・・
もしこのレスを50位前から読んでくれているのなら
色々な考えがあると分かると思うよ。
何だか478だけに反応されるとそれがデフォと思われてるのかなあと
思ってしまうけどそうなのかな。

486 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 15:44:33 ID:gGwSi51n
でも実際他人が自閉症かもしれないから保健所に相談に行ったら?
(実際はここまでハッキリ言わないだろうが)と親に持ちかけたら
そんなのは余計なお世話!人の子を興味本位で見ないでよ!
ッて思う人だっているわけですよね?
でも実際は482さんのおっしゃるように、自分の子に火の粉がふりかからないように
と思って言ってる人もいるんですよ。。


487 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 15:48:38 ID:2GaHd2mz
いや、それは分かってますよ。もちろん。
ただあなた自身がそういう親ばかりと思われているのかと思ったのです。
でもそれも仕方ないんだろうね。
別に障害とか親とかではない、どんな立場でもそういう考えの人が
目立ってしまうんだし。
すみませんでした。

488 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 15:54:44 ID:gGwSi51n
私はそのような親ばかりだとは思っていません。
自分の子との接点があまりなく、利害関係もなにもなければ
ただの興味本位の人もいるかもしれません。
こちらこそすみませんでした。

489 名前:名無しの心子知らず :05/02/02 16:09:20 ID:PYpCA3Tm
二人目を生んだときの助産師さんが親切な人で、長男(当時2歳)について
いろいろ相談にのってもらっていた。
長男は公園に行っても、排水溝に石を落とす遊びを延々繰り返しとか
会話がかみあわなかったり二語文が出なかったりで、私も悩んでいた。
助産師は「子どもにはそれぞれのびる時期っていうのがあるから、長男
くんも長い目で見守りましょう。大丈夫」と言ってくれた。

その後、近所の幼稚園の集まりに子どもと顔を出したときに
長男くんを連れて児相に行ってみたら?とアドバイスされ
そこから児相、児童精神科、療育、と定期的に通う日々が
始まった。

長男はいわゆる「ボーダー」だったらしく、その後の療育が
功を奏したのか、今は症状も目立たなくなり日常会話もできる
ようになった。
最近になって、前出の助産師と会う機会があったのだが、その経緯を
話すと「やっぱりね。もっと早く児童精神科連れて行けばよかったのに」と
言われてあ然。
「え?知ってたんですか?」ときいたら「え?アナタ知らなかったの?
あらまぁ〜。どうみても、なにかあると思ってた」と言われた。

そんなら言ってくれれば、悩まないでもっと早く児相の門をたたいて
いたし、療育だって始められたのに。
自分ネタでスミマセン。

490 名前:483 :05/02/02 16:33:00 ID:O8i4DubN
>>489
>そんなら言ってくれれば、悩まないでもっと早く児相の門をたたいて
いたし、療育だって始められたのに。

・・・だよね。
それが親としての本音だと思う。
>>483はまさに>>489のような内容を書きたかったの。

助産師さんとか保健師さんとか療育の先生たちとか、確かに
診断する資格がないから、障害に気付いていてもはっきり
口に出せないというのはわかる。
わかるんだけど、でもやっぱり

>「子どもにはそれぞれのびる時期っていうのがあるから、長男
くんも長い目で見守りましょう。大丈夫」

なんていわれると、鵜呑みにしてしまう親だっているということも
認知しておいて欲しいよね。
責めて、専門医の受診を促すとかしてもらえれば、救われる子は
もっと増えるのに。

>>489は他にアドバイスしてくれる方がいたから本当に良かった。
もちろん、アドバイスを聞き入れて適正な対応と努力したからこそ
お子さんも順調な経過を辿ってるわけで。
良かったね〜

でもホント、中には医者がはっきり診断くれないからうちの子は
大丈夫!と本気で思ってる親もいるから・・・モニョるよ。