10歳の長男が、非定型自閉症と同時に行為障害の診断基準にも当てはまるといわれました。行為障害のほうはわたしの育て方のせいなのでしょうか?
368 名前:名無しの心子知らず :04/04/28 18:25 ID:GTeJ9h/1
うちも、今日診断結果を聞いてきました。
診断は「非定型自閉症」
ADHDの可能性もあるが、診断するに足るものもない、ということ。
これで、子供二人とも自閉症だわ。
一緒に診断をきいた夫が、まるで自分のことを言われてるようだったと
言ってました。夫も調べたら同じ結果が出そうw
でも、そうだとしたら、自閉症圏内でも、仕事して結婚して
子供もいるという社会生活ちゃんと送れる見本のようなもの
子供たちのよい理解者ということでしょう。
そういう私もうつ病もちだし。
弱いところがあっても、助け合い工夫しあって生きていけばいいよね。

370 名前:368 :04/04/28 21:28 ID:GTeJ9h/1
自閉症専門医先生、みていらしたら質問させていただいていいですか?

10歳の長男が、非定型自閉症といわれたのですが、同時に、行為障害の
診断基準にも当てはまるといわれました。
非定型〜も、自閉症なら生まれつきと思うのですが、
行為障害のほうは、いままで非定型自閉症と知らずに育ててきた、
あるいは、自閉症と診断をうけている下の子にかかりすぎで、
ぞんざいにあつかってきた、わたしの育て方のせいなのでしょうか?


383 名前:自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/28 23:39 ID:VGbJal9q
368さんへ
今までのあなたの責任はないです。自分を責めるより将来を見てください。
責任があるとすればこれから子供たちにどのように関わっていってあげるかでしょう。
非定型とは3歳までに自閉症の三つ組みが見られないなど診断基準を満たさなかったのです。
もしかして広範性発達障害の意味を言われたのかもしれません。そのあたりは話の内容ですが・・・。
非定型自閉症の場合、症状は自閉症と同じと考えてください。自閉症の重症度、知的水準などもいろいろなのも同じです。
子供が自閉症と診断されて親が自分も同じだと気が付くことはよくあります。
診察場面でも相談を受けますよ。でも幸せな家庭を築けていれば、自分の特性がわかったと言う気持ちぐらいでいいのではないでしょうか。

話は元に戻りますが、行為障害についてですが具体的にどれほどのレベルなのかわかりませんが
適切な養育をすればそれをコントロールすることも可能と思います。少なくても改善はするでしょう。
お子さんに合った関わり方が重要です。お二人ともの養育はとても大変だと思います。
お父さんも診断時に同席されるぐらいですから手伝ってはいただけるでしょうが、支援費を使って親御さんの負担を軽減するのがいいと思いますよ。
これから長く付き合っていかないといけませんので気合だけでは体が持ちません。
実家や親戚の方などにも理解してもらいみんなで子供たちを育てていくようにしてください。
お母さんの体調も負担をかけると悪くなると思うので、そこはある意味開放的に周囲の援助を受け入れてください。

また何かあったら書き込んでください。