早期療育に何回か通ってみたけど、まったく効果が分からなくて。こんなことしても、意味ないんじゃないかと…
122 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 01:33:33 ID:jmFkNGhf
早期療育ってどんなことをするんですか?
暮らしやすくなることって??
二次障碍ってなんですか?

123 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 09:42:20 ID:zEW25Cw4
>>122
うんうん、じゃあ君のプログラムは
・ネットで検索する。
・関連図書を何冊か読む。
 (本屋さんや図書館の育児書、精神の健康のコーナーに行ってみよう!)
・関連公共機関に問い合わせの電話をかけてみる。
 (住んでいる地域の保健所などへ問い合わせてみよう!)
・関連スレを半年ROMる。
ここらからはじめてみようか。

124 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 09:45:05 ID:jmFkNGhf
>>123
いや、実際早期療育に何回か通ってみたけど、
まったく効果が分からなくて。
こんなことしても、意味ないんじゃないかと。

126 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 09:55:04 ID:pNrCsjud
>>124
療育と言っても自治体とか人によって色々違うみたいだよ。
療育スレを全部見たらどうだろう。
(あくまでも療育スレなので自閉症児だけの話ではないけど)
中には合わなかったという人もいるみたい。もっとも理由は予想がついてるみたい?
合わないと思ったら違う事をするのも一つの方法かも。
でも何回かで判断するのもどうなのかな。
色々保育士?とか相談する事も必要なんじゃないかな。

ところで早期療育と療育って同じですよね?
そのつもりで書いています。
うちの子は4月からの予定なので具体的な事は分からないのですが。

127 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 10:05:18 ID:21xHqRTQ
>>124
うちの場合は 早期かどうか判らないけど、
2才くらいから一対一で行動療法を始めました。
静かに席について(ココまではホントに見てて泣きたいくらい動物的だった)
先生の「お手本」に見入る様になったときには 感動でした!
一時もじっとしていない、目を離すと即 行方不明確実の子が・・・と。
集団での療育の前に一対一の行動療法をやって下さる病院が有れば
そちらの方をおすすめします。

128 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 11:19:25 ID:x9WgbG38
>124
そんな、すぐ効果が出るわけないですよ。
でも気長にやると、きっと将来本人が暮らしやすくなりますよ。
親は信じてやるしかないのだ

129 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 12:39:28 ID:zEW25Cw4
>>124
すでに通ってるところがあるんなら、そこのスタッフに
尋ねてみればいいことじゃん。
そのほうが専門家なんだし正確な情報が得られるでしょ。
わからないことや疑問点はとことん話し合って納得のいくようにしないと。
当事者なのか家族なのか知らんが、スタッフとの信頼関係がないと
出る効果も出ないよ。
ほかの人も書いてるとおり、気長な努力が一番大事。
精神のリハビリ受けてるようなものなんだからさ。


130 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 13:35:42 ID:jmFkNGhf
保育所でやるようなことしかやってなかったので、
何のためにやるのか分からなくて、療育は数回でやめました。
信じるだけの根拠も見出せず、親子ともに色んな面での負担が大きかったし。
こちらで聞いてみたら、もう一度はじめるだけのきっかけでもつかめるかと
思ったのですが、どこで聞いても、結局曖昧な返事なんですよねぇ。
ほんと意味ないんじゃ?むしろよくないかもって思ってしまいます。
>129
精神のリハビリ?
なんだか嫌な言葉ですね。

131 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 14:07:27 ID:KTje9nPq
>>130
お気持ちわかります。
言葉の遅い子スレなどで
早期発見、早期療育を煽る人って多いし、
「親戚(知人)の子が心配」なんて相談する人までいるけど、
早く診断受けて療育したからって、大勢に影響ないよなあと思います。
(どこかですごく効果的な療育をやっているのかもしれないけど?)
親が心配で気が気でないなら
診察を受けたほうがいいだろうけど、
気にしていないなら3歳健診で十分かな。

132 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 14:09:58 ID:zEW25Cw4
君は自分でいろんな情報を集めることもしたくない様だし、
結局療育をやめることの自分自身への言い訳を見つけにきてるだけなんでしょ?
無意味で無駄骨だと思うんならとっととやめればよろし。
君が抜けた分、必要を感じている人へのケアができるんだからね。
それにここは自閉症児を家族に持っている人が集まるスレだから自閉症についての
情報が集まっているかもしれないけれども、いわゆる専門家といわれる人々は
いないんだから、あいまいなことしか言ってもらえないのはしょうがないよ。
むしろ専門家は匿名掲示板でうかつなレスつけるなんてことは道義上避ける
だろうしね。



133 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 14:12:11 ID:ssvEhylQ
>>130
すごいびっくりするような結果が出る療育なんてないんじゃないかな。
本当にゆっくり基本的で誰でもできるような事を健常の子より時間をかけて
やるのが目的なんだと思う。
自宅でお母さんや家族が丁寧に丁寧に教えていくのもある意味療育だし、
意味ないなんて思わないでほしいな。
お子さんが苦痛そうにしてるなら無理に通うこともないし、自分自身の
負担も大きいなら長い目でみて、続けていけそうだと思うことをすれば
いいと思いますよ。
精神のリハビリって言葉、感じ方の違いですがわたしは優しい表現だと
思いました。


134 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 14:50:05 ID:RVduu9Ma
>>130
別に親子共に苦痛なら無理に続けることもないと思う。
ただ自分で出来ることを見つけてあげようと思うのはどちらにしろ必要かと思う。
焦る必要はないかもしれないけど、焦ってから見つけようとしても
すぐに子供に合ったものが見つかるとは限らないから。

行動療法とか書いてくれた人もいる。
このスレとかネットや本でもこれからの判断に役立つ事も多いと思うし、
もうちょっときちんとレスしてもいいんじゃないかな。忙しいのかとは思うけど。
他の人のレスを都合よく解釈してるように見えちゃうよ。

135 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 15:20:15 ID:+lWbUINP
行動療法ってすぐ宣伝してる人がいますけど
治った子もいなければ、何の効果も出ない子も多いですから騙されないように。
そもそも着席すらさせられない子が山ほどいるんですからね。

136 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 15:24:14 ID:zEW25Cw4
つーか専門家専門家言ってる私が言うのも何なんだが、
君はまさか療育に行きさえすればびっくりするほど効果的!
な何かをしてもらえると思ってないか?
だとしたらそんなの無理だよ。
自閉症は手術や投薬をしてハイおしまいっていう風に治してしまえる
「病気」じゃないんだから。
むしろ家庭での恒常的なサポートのほうが大きなウエイトを占めるんだよ。
療育機関に通うって言うのはそこでのスタッフの子供への対応を
家族が見て習い覚えることができたり、キチンと相談に乗ってもらえる人が
できるっていうことだと思うんだが。
できないことを気長に地道に訓練してできるだけ能力を向上させていく。
君はリハビリって言う言葉が気に入らないようだがまさに
リハビリ以外の何物でもないとおもうんだけど。

137 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 15:29:40 ID:llsNC5tN
同じ施設でも、療育者…心理士やセラピストによって違うみたいだし
ちょっと行って、駄目そうだったからってやめるのはもったいないと思う。
療育して良くならなくても、悪くなることってあるのかな
あとから、もっと早くしていれば…と後悔したくないから
うちは行ってる。
ま、考え方も色々だからね、違う考えもあって(・∀・)イイ!!と思う。

漫画「はだしの天使」の作者(原案者?)は、療育に疑問もってるみたいだな。



138 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 15:33:18 ID:R4hkNyoW
療育の順番待ちって話はここに限らずよく聞くことだし、
意味がないと思う人はさっさとやめてくれた方がいいんじゃない。
意味ないとか無駄とか思いながら通う人に手厚いケアは必要ないでしょう。
切実に必要だと思ってる人はいくらでもいるんだから、
そういう人に必要なケアが回る方がいいよ。

139 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 15:35:45 ID:21xHqRTQ
どういう効果を期待するかで評価も違ってくるかと思いますが
「騙されないように」というのはどうかと思います。
そもそも「治る」なんて書いていません。
でも着席すらさせられないような行動療法は「受けている」とは言えませんよね。



140 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 15:37:20 ID:R4hkNyoW
だいたい、どんな療育でも与えられるだけじゃなく、
親の方でも目的意識をもって臨まないとそれこそ意味がないでしょう。
どんな療育でも臨み方ひとつで無意味になったり有意義になるものだと思う。

141 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 15:38:13 ID:6HeKJBZ2
>>136
> 療育機関に通うって言うのはそこでのスタッフの子供への対応を
> 家族が見て習い覚えることができたり、キチンと相談に乗ってもらえる人が
> できるっていうことだと思うんだが。

ハゲドウ。
うちは知的障害のある子だけど、私は「子供への接し方」を学んだよ。
「簡単なことをさせて、できたらテンション高くほめる」パターン。
おかげで母子関係が良くなって、ラブラブ。他の大人や他の子供との関係も良いよ(完全ではないが)。

ある程度大きくなっても母子関係が出来てない子(多動が激しいとか)にはいいと思うよ。



142 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 15:48:14 ID:4IRv8keT
うちは行動療法で無限語では、なくなりました。療育は自分でやっているので
意識は親の自覚しだいなんじゃないかな。

143 名前:142 :05/01/18 15:49:28 ID:4IRv8keT
無限語×→無言語でした。

144 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 15:50:57 ID:+lWbUINP
>でも着席すらさせられないような行動療法は「受けている」とは言えませんよね。

そのとーりですよ(大笑

145 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 17:04:35 ID:AHyzSiTF
早期早期って言われるけれど、4歳を過ぎて行動を起こしたのでこの言葉を聴くと激しく落ち込む時期あり(萎
行動療法って1-2歳代に劇的な効果?(成長過程なだけだとおもうが)ってことでもてはやされているけれど、感覚統合の未熟な自閉っ子には続けて必要だと思うけどどうよ。
でも年齢が上がるほど受ける場所すらなくなるよね。

あとどこの療育所もあの宗教っぽいクローズした雰囲気がイヤだ。
信じなきゃやってられん親の気持ちもわからんでもないが・・
ブルー入っててごめんね

146 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 17:06:31 ID:7cLz9cAG
うちの場合、たまたま子どもの伸びる時期だったのか、親の教え方がまずかったのか、
療育数ヶ月で「サリーとアン」を理解できるようになりました。
大変感激したのですが、この施設でも合わない子は合わないみたいだし、難しいですね。


147 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 17:56:01 ID:Nlwk2Bbw
自閉症と一口に言っても症状は十人十色。
ということは、十人いれば十通りの療育が必要になる。
でも、現実、無理な話。
グループ療育なんて本当に、極端に悪い言い方をすれば「賭け」のような
もので、Aちゃんには効果絶大でもBちゃんにしてみれば単に遊びの範囲
でしかなかったりする。
でも、集団行動が苦手、対人関係を築くのが苦手という共通点から行くと
「グループで療育を受けている」ことそのものに意義があったりもする。

うちは4歳中度自閉児で、正直なところ2歳から療育に通って目を見張る
ような変化はないけど、それでもやっぱり「家に置いておいたらこんな
成長は見られなかっただろうなぁ」という種の成長を見ることができたり
厳しく温かく子供を手助けしてくれる先生たちや、同じ悩みや不安を持つ
親たちとコミュニケーションを持てる点でも、療育に通うことは無駄
どころかすごく重要だと思えてるよ。

148 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 17:57:56 ID:jmFkNGhf
たくさんのレスありがとうございます。

>ID:zEW25Cw4
一応、自分なりに調べましたが。
もちろん療育がびっくりするほど効果的!とは思ってません。
早期療育早期療育と必死で言う人がいたので、聞きたかったのもあります。
別に言い訳を見つけにきたわけではありません。
言い訳など必要ありませんので。
専門家なんですか?

>>142
私も自分でやることにしました。

>>145
早期療育を叫ぶ人の宗教っぽいレス、
実際療育の現場での宗教入ったような雰囲気が私もいやでした。
そうですね、わたしもブルー入ってます。

149 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 18:05:23 ID:enkCqNnJ
>>148
多分あなたも145さんもそういう場所だったって事じゃないかな。
私が行ってる所は全然そういう感じはないです。

他の人も言ってるけど一口に療育と言っても様々だよ。
方法も人も色んな事で。
一例として自分の事を書くのはとても重要だと思うけど、
それで療育は〜と決め付けないで欲しいな。
療育だけじゃなくて何でもそうだと思うけどね。
ブルーだから仕方ないのかもしれないけどさ。

150 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 19:56:16 ID:x9WgbG38
療育施設は、親が一緒に頑張る人(障害児の親)を見つけるところでもある。
障害児を育てていて、いろんな苦労や悩みが出てきても、苦労をともにする仲間が
いると乗り切れる。

子供が養護学校にあがったとき、明るくて元気な親は、子供が療育施設に行っていた
人たちだったりする。

そういうのも子供の成長に影響するので、療育施設には結構いいところもあるよ。

151 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 20:15:18 ID:llsNC5tN
療育仲間っていいよね

そういう仲間に恵まれなかった人のほうが、本物の新興宗教
なんかにはまってたりする
それも性格だから、施設に行ってても仲間の出来ないひと
仲間に恵まれない(いい人に出会えない)こともあるけど。

152 名前:名無しの心子知らず :05/01/18 22:04:58 ID:21xHqRTQ
>>145
週一回のペースで行動療法(訓練)に通うようになったのは4才からです。
いろいろなことを教えて貰えるので やめ時を逃して今年で14年。
(ちなみに「エサで釣る」様なことはやっていません。)
通っているうちに 本人が「達成感」を憶えて熱心に取り組むようになりました。
今では遊びに行ってる感覚だと思います。
そんな物だと思っていたけど、もしや幸運な部類だったのでしょうか?

153 名前:名無しの心子知らず :05/01/19 00:16:03 ID:vrBvSnYU
>>152
最後の1行は無くても良いかも...。
ちょっと引っかかったのでコメントしてみました。

154 名前:名無しの心子知らず :05/01/19 00:17:43 ID:Yl1oJNCK
1 :名無し募集中。。。:05/01/18 21:20:21 0
我が家には女男男男の4人子供がいます。
4番目の息子は勉強が出来ません。
おまけに自閉症もあるため対人恐怖です。
息子は小学校のときからクラスメートから酷いいじめを受けていました。
3年生のときに特別教室が設置され、そこで授業をしましたが、
途中で泣き出したり、他の子の鉛筆を折ったりしていました。
5年生のときに転校し、校区外登校し、中学からは養護学校に入学しました。
3年生のとき、息子は飛び降り自殺をはかったことがありました。
親の私としては高校にエスカレートさせたかったのですが、息子は殴られるのが怖いといって
泣きじゃくる毎日でした。
結果的には息子は高校にエスカレートすることを決意しました。
高校生活は順調でした。息子をいじめてた生徒が引っ越して、
友達も出来ました。本当に安心しました。
息子は2年生のときに夫に「今までパパたちに迷惑かけたぶん親孝行する!」といっていたのを
聞き、やっと、家族で少し春が来たと喜んでいた矢先でした。
ところが卒業する直前の試験のとき、息子は一家を裏切りました。
カンニングをしたのです。おかげで卒業できず、息子は退学届を出しました。
今までの3年間何だったんだろう、夜も眠れない毎日が続きました。

昨年5月、近所で放火事件がありました。
真っ先に息子が疑われました。息子は警察に連れて行かれ事情聴衆。
息子は喋り方が流暢でなく、言葉を間違えることが頻繁にありました。
おかげで息子は少年院に入れられました。(大爆笑

155 名前:142 :05/01/19 10:34:16 ID:8wFcmvZN
>>145
4歳からでも大丈夫だと思いますよ。先日、訓練によって小学校に入ってから、言葉のでた
お子さん2名に会いました。
それに言葉だけじゃないですしね。

156 名前:名無しの心子知らず :05/01/19 10:51:01 ID:ycIbQrId
私も言葉が多い少ないはあまり気にしない。むしろ少なくて
たどたどしく話す今がかわいすぎてたまらん。
それにむしろ言葉はもういいからこだわりをどうにかしてほしい。
知的障害はあってもいいけど自閉症ってやっぱ大変って思うよ
服を着る手順、私の服装、髪型、靴を履く順番、、、、、

もう疲れる!!!w