アスペの子供を持つ親の最大の興味は、このまま育てばどういう人になるのだろうということでしょう…
618 名前:名無しの心子知らず :04/05/15 14:53 ID:SexdouzF
うちの息子も乳児のときはそんな感じ。人見知りはしないし呼んでも反応なし、
言葉も遅かったし、一人遊びが多かった。
1歳過ぎにはよく頭突きでガラスを割った。本を並べて遊んだり、
同じビデオばかり繰り返し見ていた。
1歳半では様子を見ましょうと言われたが、3歳半では何も言われず、
そのまま診断や療育に連れて行くこともなく小学校に入学しました。
現在高校生、極端な運動音痴で方向音痴です。
身近でみると、自閉っぽい行動はかなり残っていますが、
周りからは、ちょっとオタクっぽいとか、天然ボケとか思われているようです。
正式に診断を受けたほうが良いのかどうか迷っています。

619 名前:れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/15 15:26 ID:pEj5/z5U
>>618
何でもかんでも自閉症に結びつけるのも莫迦だが、
おまいみたいな親が一番問題なのでは?
学校で虐められたり仲間外れにされたりしてないか?


620 名前:某専門医 :04/05/15 15:30 ID:lkigltDT
>>618
友人はいますか?
学校の成績はどうですか?



622 名前:某専門医 :04/05/15 15:32 ID:lkigltDT
今アスペの子供を持つ親の最大の興味は、このまま育てばどういう人になるのだろう
ということでしょう。
今、洪水のように流れている情報のほとんどは、大人になってから対人恐怖などで悩んでいる人が
アスペと診断されて、昔のことを思い出している状態ばかりです。
子供のときにアスペの症状を持っていた人が大人になって正常になった人がいても、わざわざ
昔のことを思い出す人はほとんどいないでしょう。
子供のときに診断されて、その後どうなったのかとはっきりわかるデータはまだ無いように思います。
特に最近のブームで、かなりボーダーラインな子供が片っ端から診断されているようなので
そういう子供たちが将来どうなるのか、大変興味がありますね。



623 名前:れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/15 15:42 ID:pEj5/z5U
>>622
>特に最近のブームで

お医者さんも、ブームで「診断」しちゃうわけ?
客観的な診断基準があるんじゃないの?


624 名前:某専門医 :04/05/15 16:17 ID:lkigltDT
>>623
ブームは確かにある。
特にアスペルガーのような、曖昧な診断基準の場合はね。
癌やら感染症と違って、医者の主観が大きな診断だから。

恐れているのは、このブームに乗ってわけのわからん街の開業医が
アスペルガーだな、と安易に診断し始めないか、ということ。
同じ現象がアトピーで起こってしまったので、起こりかねないと思っている。

625 名前:れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/15 16:38 ID:pEj5/z5U
>>624
たしかにアスペの診断基準はワケワカラン。

前にも書いたが、
社会に迷惑をかけるのがアスペ
という原則を設けている医者がいて
したがって、家族以外の他人との関わり合いがほとんど無い
3歳未満ではアスペの診断は出せない、と言っている。

これにしても科学的な診断基準とは言えないが、
医者個人の主観に頼らない分、まだマシな方ではないかと。


626 名前:名無しの心子知らず :04/05/15 17:30 ID:SexdouzF
>620
友人は数は少ないですが保育園のときからの仲良しがいます。
その子はちょっとワンマンなところはあるけど、面倒見のいい子で、
小中学校時代はうちの子がいじめられそうになったら何かとかばってくれたようです。
高校は別々になってしまったけど、休みの日はよく遊びに行ったり来たりしています。
成績は、中学校時代は中ぐらいでした。
中くらいといっても、数学100点、社会30点といった極端な得意不得意がありました。
美術は良くても体育はまるでダメ、とか・・・。平均すれば中くらいということで・・・。
友達に誘われて剣道部に入りましたが、3年間一勝もできませんでした。それでも、卒業まで続けました。
高校は家から一番近い県立普通科高校に行っています。(友達は1ランク上の進学校に行きました。)
今年2年生になりました。高校の成績はあまり良くありませんが、今のところ無欠席です。
のんびりした田舎の進学校なので、漫研に入ったりしながら楽しく高校生活をしているようです。
目下の悩みは成績不振と進路のことなのですが、
本人があまりにのんびりしているので親の方がイライラしています。




630 名前:某専門医 :04/05/15 22:40 ID:OhhG2+Hc
>>626
おそらく、620のお子さんは今なら自閉症なりアスペなりと診断されていただろうね。
でも実際は違う。
ただの性格だったみたいだね。
今、アスペと診断されている子供にそういう子がどれくらい含まれているのか、
また幼児期に成人になってもアスペで苦しむ人との区別がつくのかどうか
それがこれからの課題だと思うのだが。