公文式のスタッフをしているのですが、教室にどうも自閉症っぽい子が来ているのです…
920 名前:公文スタッフ :02/12/19 06:55 ID:pWA0byLQ
私は公文式のスタッフをしているのですが、教室にどうも自閉症っぽい子が
来ているのです。でもお母様は気付いていない様子。皆様はどう思われますか?

@小学2年生で、学力は平均より少し低い程度。
A話し掛けても無視、目が合わない。
B基本的な作業が出来ない。(教室に来たら自分のファイルを取り、宿題交換をし、
時間を書き込み、等々)
Cやる気の無い時はすぐ奇怪な行動を取る。
ex:鉛筆を高さの順に立てて並べる。椅子に鉛筆を突き立てる。S字フックを
繋げて長くする。鼻をほじって食べる。貧乏ゆすりをしながらずっと窓の外を
見る。画鋲をポスターに沢山さす。
Dやる気の少し有る時も、分らなくなると「わーかーらーん!!」と絶叫し、
床に寝転がる。
E国語の音読を大音量でする(注意すると激怒)。

以上の様な状態なのですが、如何でしょうか?ちなみに顔立ちは尾上菊五郎の
幼少の頃の様な端正な顔立ちです。

やる気の無い子は他にも何人か居ますが、皆スタッフに対して愚図ったり、
他の友達と悪さをしたりで、人対人のコミュニケーションは取れてます。
この子に限っては、全く周囲が見えてないし、拘ろうという気も無くて、
一人透明な箱の中に入ってる感じというか・・・。

自閉っ子なのであれば、やはりまずお母様にその事をお伝えして、公文
よりももっと専門の療育関係に行かれた方が良いのではと思うので、この場
をお借りしてお聞きしているのです。どう思われますか?

921 名前:名無しの心子知らず :02/12/19 07:09 ID:HI0ZeLr5
>>920
まあそれっぽい感じはありますよね。CとかEとか特に。
保健婦さん、、、が関わる年齢ではもうないのかな?そちらに
きいてみると小さい頃から本当はチェックされてるかもしれないですよ?
でもお母さんが認めてないとかで現在に至ってる可能性もあるし。
それか、学校の先生にも相談してみたりとか。いかがでしょう。
お手数をおかけして申し訳ありませんが。
高機能の子の場合、確かに言葉は出てるので発見が遅れる事って
よくあるようですから。でもよく気付いてくださいました。
そしてわざわざこうしてその子についてなにか調べようと思ってくれる
人がいるって事にちょっと嬉しく思いました。

922 名前:名無しの心子知らず :02/12/19 15:00 ID://6xQ9Dm
同感です。
そんなに観察してくれて、対応策を考えてもらえると嬉しいです。
親のタイプにもよりますが、うまくいくといいですね。
子供が多いとか、仕事などで忙しいとかウヤムヤにしているのかな・・。
ただ「困った子」と言われ続けると、その子の今後の為にならないので、
周囲の大人が気付いてくれると助かります。

923 名前:名無しの心子知らず :02/12/19 18:06 ID:hXl8AdeE
困った子というのは、まわりももちろん困ってるんでしょうが
本人は、もっと「困って」いるとおもいます。
そういう言い方なら、お母さんも耳を貸してくれるかも・・。

924 名前:名無しの心子知らず :02/12/19 23:46 ID:2wBkwQnG
そんなに困っているなら、
首を絞めればいい。


925 名前:920 :02/12/20 06:30 ID:PH8okTDh
>>921>>922>>923
ご意見ありがとうございました。
やはり自閉傾向有りのお子さんと考えた方が良いのですね。
実は昨日教室が有ったのですが、昨日は久々にとても調子が良く、
かなり教材をこなしてくれましたし、初めて笑顔まで見られて感激でした。

この子の場合このように波が有るんですよね。そして勉強面では特に遅れ
も無いので、お母様もそれ程深刻に考えていらっしゃらないのではと
思われます。

年末の面談の際に、客観的に見た今の現状をお伝えしてみます。
又色々ご意見を求めに来るかと思いますが、宜しくお願い致します。


926 名前:名無しの心子知らず :02/12/20 11:20 ID:jXQCSdJ9
>920さん
私は発達障害の専門家と呼ばれる立場にいる者で、親御さんはもちろん、
教師、保育士、保健師など、多くの人から相談を受けます。
最近、塾の講師の方々からの相談も多いのですが(個人的に受けるのですが)、
これらの方々がうっかり「障害」とか「自閉的」などということばを使ったために
保護者が気分を害して大騒ぎになるケースが少なくありません。
学校現場の先生や、我々専門家ですら、簡単に口にすることは慎む
デリケートな問題なのです。
ですから、客観的に見た現状というのをお伝えするにあたっては、
ことばを選んで細心の注意をおはらいください。

927 名前:926 :02/12/20 11:23 ID:jXQCSdJ9
また、このお子さんの場合はたぶん学校の方でも注意深く観察されていて、
もう少し学年が進んだところでLDなどの診断がつくのではないかと予想されます。
こういった宣告のような役割は、やはり他の専門家に任せるのが賢明と思います。

それから、公文式のようなスモールステップ方式の学習法は
こういったお子さんに向いていると考えられます。
指導にあたっては色々ご苦労もおありでしょうが、
ぜひがんばって伸ばしてあげてください。


928 名前:名無しの心子知らず :02/12/20 12:10 ID:x5N51B7R
>>920
公文にはLDなどの障害のある子のためのクラスがあると聞いたことがあります。
高機能の自閉の子も入学前から公文で文字などを習って、なんとか授業に
ついていってるようです。
これからそういう子が増えていくと思われるので920さんも上の人とかに
聞いてみるといいと思います。
>>926さんの言われるように、デリケートな問題なので話の持って行き方に
気を付けないと920さんのほうが悪く言われるかもしれませんよ。
私も下の子供が自閉で、最近上の子供の変わったところが気になりだして
(高機能かも)と思ったりもします。
もう小学生なのでここまで普通にきてしまうと障害を認めるのは
難しい気持ちもわかります。懇談会で相談したら先生はそんなことないですよ
という感じの答え方だったのでもう少し様子をみようと思います。