パパさんが療育にのめり込み過ぎているケースで…
708 名前:グチらせて :02/03/17 11:16 ID:4NT8NDVt
自分の子供を、健常児として育ててなく障害児として育てています。(感覚として)
こだわりなど自閉ならではの事ってあるじゃない?
そのつど、対処したり自閉症だから、多少こだわってもしかたないとか
行動面も、子供の行動はこれをやったらこれするなとはわかってる。

なのにね!今日1階の窓を開けて掃除してたら旦那が降りてきたから
そのまま、窓を開けたまま2階を掃除しに行ってる間に子供が外へ・・・。
うちの子供は、怖いもの知らず、どこへでも行ってしまう。
気がついたのが早かったから、家の側にいてくれたけど、肝心の旦那はトイレにいたの。
私だったら、トイレに行くんだったら窓閉めると思ってたの!
くだらないかもしれないけど真剣に、窓の開け閉めでケンカした。
旦那は、障害児と認めながらも普通の感覚も持ってなきゃいけないって考えのような人。
それはそれで良い事だと思う。(普通はしてはいけないって事とか)
でも、今日のは違うだろ〜!外で何かあったらどうするんだよ!
グチってごめんね。

709 名前:名無しの心子知らず :02/03/17 12:18 ID:LYj9rcfz
>708
お子さんが無事で良かったね。
気付いたのが早くて、ホントに良かった!

私もトイレに行くときは窓を閉めるし、
補助鍵までかけているので、
同じような事が起きたら>708さん夫婦と同じく
窓の開け閉めで夫婦ゲンカになります。。

今日みたいに子どもの命にかかわることは、
ぜひともパパさんにも気を遣ってもらいたいと思うけど、
障害児を育てている場合、
>708さん夫婦みたいに多少考えが違うくらいの方が良いと思うよ。
多少意見がぶつかる事があっても、
一般的な感覚を持ち続けて子育てしていけると思う。

話は少し逸れるけど、
パパさんが療育にのめり込み過ぎているケースで
家族が円満なケースって周りでは見かけない。
ママさんは疲労でボロボロ、兄弟児は放置気味、、、、

710 名前:名無しの心子知らず :02/03/17 15:06 ID:reIlz/XM
>話は少し逸れるけど、
>パパさんが療育にのめり込み過ぎているケースで
>家族が円満なケースって周りでは見かけない。
>ママさんは疲労でボロボロ、兄弟児は放置気味、、、、

そうそう、お父さんはサポートしてくれるだけでいい!!!
療育のことまで、夫婦で喧嘩したくないのが本音です。
ママさんをいたわってくれるだけで、充分だよなぁ。。。
福祉にのめり込んで、熱くなってるパパもちょい興ざめしちゃう(藁
熱すぎるんだよなぁ(藁



711 名前:名無しの心子知らず :02/03/17 15:26 ID:OaeUex86
>>709、710
余計なお世話だ、と思う
自分の亭主を基準にしてもの言うと恥かくもんよ、世の中。(藁


712 名前:グチらせて :02/03/17 16:26 ID:lXUddgxo
レスありがと!

私も、夫婦ともども療育に熱心って言うのはちょっとイヤだなって思う。
家庭の中で話が療育の事だけって感じもするし、何するのにも療育、療育ってなっちゃいそう。
療育って、想像以上に大変だし昼間旦那は仕事に行ってるから
昼間の子供の姿って、休みの日しか知らないじゃない。
でも、子供の行動面とか、ある程度知っててもらいたいな。
旦那には、精神面でサポートしてもらいたな。
(大変だなって思ったら、掃除手伝ってくれるとか・・・)

713 名前:709 :02/03/17 16:34 ID:LYj9rcfz
>711
確かに余計なお世話ですね。(w

>709に出したようなケースの場合、
自閉症児本人はとても良く療育できてることが多い。
その点は素晴らしいと思う。

そういうタイプのパパさんで
そこそこ有名な某父親が
「自閉症児を育てて」のような自閉症児の親向けの講演に呼ばれて
先輩親として自閉症療育を饒舌に語っている陰で、
兄弟児が少年院を出たり入ったりしているのを知っている。
実際に家庭事情を知っている地元の自閉症児の親達は、
その某父親には絶対に講演を依頼しない。(w

714 名前:711 :02/03/17 19:54 ID:OaeUex86
>>713
他人の評価なんてどーでもいいって言ってるじゃん。
そんなの意味ねえや。受け身の母親の典型じゃん。
一を見ただけで十を語ってしまう。
そこが多くの母親のしょーもないとこだって、分かってて言ってる?
まっ、子どもの歳からして、無理なのかな。
療育が子どものためでなく、親の満足だってわかるには、時間かかる
だろうから・・・。
まっ、いろいろ頑張ってみてください。はい。

715 名前:709 :02/03/17 20:21 ID:LYj9rcfz
>714
お書きになっている内容が支離滅裂ですが、大丈夫ですか?
精神的にお疲れなのでしょうか?

もし、>714さんが
>713の「私たちが絶対に講演を依頼しない父親」の関係者ならば、謝ります。

716 名前:名無しの心子知らず :02/03/17 21:02 ID:Ih+NYFY7
>714
小4の子供がいます。
>療育が子どものためでなく、親の満足だってわかるには、時間かかる
だろうから・・・。

療育は必要だと思います。
親の満足でって事はどう言う事でしょうか?
小さい子の方が、より療育は必要だと思ってます。
大きくなっていくと、なかなかきちんとした療育していないと大変な気がしますが。
あなたの言う、子供のためではなく親の満足だという療育の具体例をあげてもらえませんか?

私は、療育という事ではなく親が子供の権利ではなく親が都合良く権利を
主張してる方が気になります。




717 名前:名無しの心子知らず :02/03/17 23:12 ID:75Jlk/lj
>>713


そういう話きくよね。
障害の子供ばっかり目をむけて、健常者の兄弟がぐれちゃうっての。
うちはぜったいにそうなりたくない。両方大好きだし、
どっちも真剣に子育てしたい。

で、その某父って、誰の父?ここには書けないか、、、。


718 名前:711 :02/03/18 03:10 ID:ZcXr5wtW
>>715
たしかにかなり支離滅裂ですよね。唐突でもあるし。スンマセン。
原因は、まあ、障害児の母親達です。
日常的に勝手なことばっかり言われるので、かなりボロボロです。
(ここは匿名だから書ける。(^^;))

療育に関しては、極論で書いてしまったとこがあります。
すべてが不必要だとは全然思ってません。
療育をやってる方の立場でもあるし・・・。

ただ、週七日療育入れて満足してる母親すらいるのね。
そんなにやって、子どもこわすよ、って言いたいの。
言うと怒るから、もう最近は言わないけど。
自分が塾通いのマニュアル人間だったからって、それを子どもに
押しつけて安心してる、ってどうしても思えてしまう。
でね、そういうタイプに限って、父親は見てればいいとか胸張って
言うの。だからそういう母親と、あなた達が一緒に感じて・・・。
だからね、ついつい過敏に反応してしまいました。

障害児に目を向けて、健常のきょうだいをグレさせちゃうのは、
ただのバカ親です。昔の親ね。
よく聞くから、今の親はそうならないように注意も出来る。
ゆえに、少しは昔のバカ親に感謝もするべきです。(藁
あと、グレるきょうだいはADHDであったケースが結構多いです。
そういう知識も頭に叩きこんでおくとおトクです。
(兄弟って書き方は、兄弟姉妹の会が怒るってこと、覚えておいた
方がいいですよ。世はジェンダーだから。>717)


719 名前:名無しの心子知らず :02/03/18 04:32 ID:f6yFZRqe
>718
なるほどー、そういう事ですか。
確かに、今日は何をして〜とか毎日を療育プログラム入れちゃう人いますね。
(習い事ね)
その家の父親は・・・見てるだけだ!
奥さんが、一緒に療育に参加させてくれてない。
「パパはわかんないから」とか言ってたな。
家族が、奥さん&子供・父親で完璧に二つに分かれてるって感じ。

子供が小さい時(療育センター時代)ふと思ったのが、
この子は楽しいのかな?って事を思い出した。
療育センターではある程度制限され、(必要だけど)家に帰ってきても私から制限され・・・。
(うるさくすると隣人が、怖い)
たまには誰もいない広い所で、思いっきり好きな事をさせてあげたいな〜って思ってたな。

娘!頼む!寝てくれ〜〜!


720 名前:709 :02/03/18 08:58 ID:pizPF653
>718
お帰りなさい。

今でも兄弟児がボロボロになっているケースは多いよ。
小学生ぐらいまではそこそこ普通に育つから、
問題が起きるまで、親もなかなか気付かない。
たとえ気付くことがあっても、
自分自身の力で立て直す強さがあると信じて疑わない。

グレて非行に走るタイプは分かり易いし、目立つけど、
内に内にこもるタイプは
母親から直接相談でも持ちかけられないと、
周りの親達も気付いてやれない。

今、周りの兄弟児達が思春期を迎えて、
不登校、拒食症、リストカットなど
不安定な話ばっかり聞いているので、
私も疲れ気味。。。。

721 名前:718 :02/03/18 15:09 ID:ZcXr5wtW
>>720
あの、多分、誰かと勘違いしてると思います。
私はここ書き込むの、つい最近だから……。
本拠地、違うもんで……。(藁

722 名前:718 :02/03/18 15:18 ID:ZcXr5wtW
なんで「パパわからんないから…」と母ちゃんが言うか?
まあ、いろいろ理由はあると思うんだけど。
一番あるのが、母ちゃん達はいろんな本を読んだりインターネットで
自閉のことをチェックしたりしているから。
そんなこと、父ちゃん達はしてる暇ないから。
亭主元気で留守がいい、ってのは相変わらずだし。

ところが、母親達の知識だって、付け焼き刃で、父親と五十歩百歩
なんだよね。だって自分の子ども以外での実践経験ないから。
知識と実践は違うの。(キッパリ)

頭でっかちの知識だけで、知ったつもりになってる母親がとても多い。
で、自分の得た知識だけで、他人に吹聴したりもするから、ますますを
もってタチが悪い。
世の中そんなに甘くないってことがわかってないっいうか。

少なくとも、自分の子のケースと一般論は別だということだけは理解して
いろんなこと言ってもらいたいものです。