「叩いてはいけない」という話がありましたが、それはどんな理由によるものですか?
141 名前:名無しの心子知らず :2006/02/11(土) 09:23:35 ID:8EuUxM/h
話の流れをぶった切って申し訳ありません。
私は自閉症児の親ではありません。と言うか人の親でもなく、小梨×1の男性です。
10年来の女性の友人の第二子が自閉症児で、彼女がどんな苦労をして
子育てしているのか知りたくて、ここひと月ばかりこのスレをROMらせて頂いています。
(昨日の発言は>>126のみです)
ひとつ教えて頂きたいことがあるのですが、昨日・一昨日のスレの流れで、
「叩いてはいけない」という話がありましたが、それはどんな理由によるものですか?
一般論ではなく、特に自閉症児の場合に気をつけなければいけないことですか?
Webで検索してみたのですが、探し方が悪いのか、「叩いてはいけない」との
記述は何件か見つかりましたが、その理由までは言及されていませんでした。
自閉症児は親の行動を模倣しやすいから、などの特別な理由があるのでしょうか?
基本的な質問で申し訳ありませんが、どなたかご教示願います。

143 名前:名無しの心子知らず :2006/02/11(土) 10:47:56 ID:EGUflZQu
>>141
学術的根拠は私も分かりませんが、うちの子(男児・重度)の場合でレスします。

例え、悪い事をしてしつけの一環として叩いたとしても、
叩かれたのは悪い事をしたから、という発想がまず持てません。
叩かれたことと、悪い事をしたことを連携して考える事ができません。
本人にとっては、それぞれが別の次元で起きた出来事ととらえてしまいます。
ですので、極端な話、いくら叩いてもしつけにはなりません。

また、自傷行為や他害行為を学んでしまうことがあります。
痛い刺激を楽しんでしまったり、叩かれたら他人は痛いんだよ、ということが
理解できなかったりします。

叩かれて育った子の思春期は荒れる傾向にあります。(周りを見ててそう思います)
加減が分からないから、家族を骨折するまで暴力を振るったりするケースもあります。
自閉症児はそれでなくても思春期は大変なのです。

幼児療育の先生は、そんな将来像が見えているので、
今は絶対に手を上げないように、と指導していることと思います。

149 名前:名無しの心子知らず :2006/02/11(土) 12:12:30 ID:8EuUxM/h
>>143さん
なるほど。物事の関連付けができないから、叩いても反省してくれないんですね。
逆に暴力を教えてしまうことになる訳ですか。
そのことから察するに、普通の子と違って躾はかなり難しそうですね…。
よくわかりました。どうもありがとうございましたm(_ _)m

152 名前:名無しの心子知らず :2006/02/11(土) 13:20:19 ID:pHPHjsTq
>>149
あと、自閉症の子は、長期的な記憶に優れてる事が多いから、
とんでもなく後になって、全く関係無い時に思い出して(フラッシュバック)、
パニックに陥る事があります。
結局、本人が長く苦しむ事になるので、不快な記憶は少ないに越した事無いんです。
ただ、躾自体は可能ですよ。
勿論障害の程度にもよると思いますが、やり方はあります。
躾に関しては、むしろ、障害があるからこそ、
子供の将来の事を思って、きちんとされている人が多いと思いますよ。